ここから本文です
  • 鬼怒川で起きた堤防決壊は全国どこでも起きる、過去に経験の無い降雨はこれから多くなる、温暖化がもたらすものだ、日本の川は年々土砂に埋まり浅くなる、川底よりも低い場所に住む人々が増えている、都市部でも同じである、都市部は地下鉄や地下街が多く、もし洪水が起きたら甚大な被害が予測されている、予防策として、河川の川底の浚渫を進めて河床が上がらないようにする、堤防の強化を図る、この2点は待ったなしで行うべきことだ、金が掛かることだが洪水が起きて損害を受けるよりも少ない金で出来る。それでも洪水は今後増えるだろう、温暖化を抑えることが出来ないのだから。

  • <<
  • 19 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン