ここから本文です
  • 私は現在63歳です。私が高校生のころ(私にもあったんですね!)公務員になるか?民間企業に勤めるか?悩んだ時期がありました。当時、公務員は給料は安いが安定しているが、民間は自分の頑張りで如何様にでもなると聞いて民間に、取り分けIT企業に進むべくコンピュータの勉強をしました。上手く20歳でソフトウエアハウスに入社をしそれからが大変でした。ところが30代頃からか公務員の募集を強めたいと国が方針を決め、それからです。公務員の給与は上がるは、安定しているは、おまけに年金も格差がつき、私は学生のころ何を選択したのか分かりません。公務員の皆さんは誰がお金を稼いでいるのかを肝に銘じてください。民間は倒産しようが国は面倒見てくれません。税金は取ります。年収200万以下からでも住民税・所得税を取ります。日本の国は公務員を育てるためにあるような気がしてきました。私だけでしょうか?虚しい・・・・・

  • <<
  • 3 1
  • >>
  • >>1

    日本の公務員数は、過剰ですよ。
    国家公務員と地方公務員合わせて総数340万8000人ぐらいいます。
    で予算の半額が、公務員の人件費関係です。日本という地域社会に巣くうシロアリ軍団です。
    理由は、諸外国の公務員に比べて待遇が良すぎて、それでいて日本政府が倒産寸前なんです。
    現在総財政負債は 1412兆円超過 存在し、GDPは僅かに最新2016年度で 537兆2894億円です。
    何でもそうですが、比率が問題なんです。総財政負債対GDP比率 262.8% 債務超過は103%を超える部分で
    ▲858兆6000億円▲ なんです。
    現在では、この債務超過が民間金融機関に買われた国債なので、民間企業が債務超過で苦しくなり、日本銀行が日本国債を引き受けていますよ。現在額 436兆円 です。
    今後も毎年、日本銀行は日本国債を買い続けるでしょう、年間34~35兆円。日本国債はGDPに対し債務超過なので、弁済率が39%未満でしょ?だから日本銀行は公務員軍団の不良債権を抱えてしまっている。近い未来では、財務省は、日銀に引き受けさせた日本国債を踏み倒すでしょう。理由は財源が無いから、負債を通貨の円に変換しますね。
    日本銀行と財務省は、もう破産寸前ですよ。
    日本の公務員の待遇が良すぎたのが原因ですね。
    大体、営利でもなくその公務主力は簡単な高卒文系3種で、大手メーカー大卒エンジニア並みの給与待遇を保障(部長、さらに上の取り締まり役までいく人は別です)し、退職金はその5~6割増しで、年金は厚生年金が22万円で、公務員共済組合は28万円ぐらいです、おまけに年間労働時間1800時間、年間休日122日、有給20日官全取得を標ぼうの、共産主義の楽園シャングリラを建設しましたからね。赤字商売の過剰人員組織ですよ。
    現状、日本公務員政府は第二次バブル経済を企画していますが、崩壊する可能性が高いので、夕張市のように日本公務員政府にも、財政再建団体化して欲しいのが希望です。
    個人的アドバイスでは、貯金の一部は信用が高い外国通貨に換えておいた方がいいですね。
    何割かは本人の意思ですが、上記のようにデタラメですから、円安は確実です。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託