ここから本文です

行政機関の実態

  • 19
  • 0
  • 2016/08/19 06:28
  • rss
  • <<
  • 19 1
  • >>
  • オリンピックで吉田沙保里が敗れてしまったけど、一般社会の競争、企業間や国家間の競争ってのは丁度オリンピックの一位争いに似ている。

    激しい競争をしているから、絶対に凄いってことはあり得ない。常に順位が入れ替わり、慢心したらすぐに順位が下がる。そうやってローマや大英帝国、欧州の優位も失われた訳だし、逆に明治維新の頃の日本や、高度成長期の日本は、欧米の科学技術や文化に憧れて、謙虚に頑張ったからこそ、日清日露戦争で、当時の大国だった清やロシアに勝利出来た訳だし、欧米の科学技術を凌ぐ科学技術力を発揮出来た訳で、慢心していたら、その達成は不可能だっただろう。

    別に官僚機構に限らないけれど、民間企業でも、凄いと云われる企業程、組織が硬直して、停滞していたりする。また、業績低迷に陥ったりする。あの東芝も然りだけれど、パナソニックやソニー、日立、新日鉄住金といった企業もそういう組織の硬直化に直面して、結構苦戦していたりする。

    強くても慢心は駄目。というか慢心していて強い組織なんて無い。まさに「勝って兜の緒を締めよ」だ。
    日本海海戦で勝利した祈念式典であの秋山真之も、最後にこの言葉で締めくくっている。だが、日本軍は慢心し、大平洋戦争で、失敗から学ばず同じ失敗を繰り返してぼろ負けしてしまう。

  • 面白いもので、民間でもそうだけれど学歴重視していた企業程、組織が硬直化して風通しが悪い組織となり、やっていることが形骸化したり、なかなか新しいことが出来なかったり、動きが遅かったりで成果が出せない駄目組織になったりする。

    なまじ高学歴の人間が多いから自分達の組織の非が分からないというか、逆に優れているという思い込みがあるから、逆に改革が出来にくい、実際は駄目なのに、自分達が駄目組織だと思いにくい空気、つまり改革しようとする空気が生まれにくい土壌が出来てしまったりする。外部の人間もそうやって見てしまうところがあるし。

    いわゆる官僚主義とも云われ(まんまだが)、古今東西の多くの政府や企業といった組織がそれで駄目になっている。
    東大が駄目だとまでいうつもりはないけれど、霞が関もいい仕事をするためには、成果を出すためには、ってこの国の国民を豊かにする、経済再生に資するってことでもあるけど、発想の転換ってのが必要だろうね。

    まあ最近は日系大企業でも景気低迷のせいか守りに入ってしまい劣化している感じのところが多いから、景気低迷ってのは霞が関だけの問題ではないかもしれないけれど。

  • 安倍と麻生にはとっくの昔に毎月文書を提出しているが、一向に実施されていない、学生を除く15才以上の国民に毎月政府が発行して10万円支給しろと言っているのに。災害に会った時、等に役に立つやろ。自民党にそこんなにいい考案があるのに言う事を効かない。インフレになったらすぐに止めればいい。安倍には抗議メールを送ろう、考案者は東大阪市小阪に住む小野孝一1961年生まれである。

  • >>11

    正直、この国の中枢にいる政治家、お役人よりも、日本に来ている外国人の方がこの国、国民を愛しているのではないのかって思うことが最近よくある。

    フ○フォード氏や、テキサス親父氏等、最近はケント・ギルバート氏なんかも気を吐いている。いずれも熱いハートを持っている人間的な人達ばかり。この国はそういう意味でも本当は結構恵まれていると思う。
    実は中国人や韓国人でも日本好き、日本を応援している人間って結構居る。当地の経済界では本田宗一郎や松下幸之助等、普通に日本のかっての名経営者は尊敬されているし日本に学ぼうという姿勢は強いものがある。

    対して、日本の野党やお役人、学者や文化人には反日な人達が結構居る印象がある。彼等がせっかくの日本を駄目にしている。そんな熱い思いを持つ、正論を吐く外国人の映像を見つけたので貼り付けておく。日本人は逆に彼等の爪の赤を煎じた方がいいかも。

    https://www.youtube.com/watch?v=LMwuG-khMJY

  • しっかし腹がたつのが、国土地理院が画策していると云われる、地図におけるお寺の記号である卍(まんじ)をナチスを連想するからと、止めようとしていること。

    幸いネットでは反対の意見が多数を占めているみたいだし、海外でも日本のこの対応に疑問がでているみたいだが、こんな、臭いモノにはふたをしてしまえ的な、ポリシーもプライドもへったくれもないこんな安易な決め方って無いと思う。彼等には文化を愛でる、守ろうとする熱い思いって無いのだろうか。誤解を解こうという熱意って無いのだろうか。少なくともこんなことを決める人間には無いだろう。

    言うまでも無いけれど、卍のマークは古来よりお寺のシンボルマークであり、西欧においてもナチスが用いる前までは幸運のシンボルだったと云われている。外国人だってそんなことはよく分かっているだろうし、そんなものに誤解を招く訳もない。何故、逆に卍のマークを隠そうとするのかが分からない。

    逆にこういうことをする人間こそが、卍のマークに偏見を持っていると云えるかもしれない。まったく小童役人には困ったものだ。

    http://www.businessnewsline.com/news/201601191251490000.html

  • 特に中央の霞が関において顕著だが、東大法学部という学歴偏重が組織を硬直化させて、逆に停滞させている大きな原因のひとつではないかと思われる。

    そもそも、民間でもそうだけれど、学歴偏重という会社は大概、組織が硬直化して、停滞していたりする。
    というか今は民間では、そういう空気がまったく無くなってしまったが。大企業といえども。
    技術系なんかは、たとえ東大といえども実績重視なので、結構通用しないって話は昔からあったけれど。

    実は米国でも似た様な話がある。いわゆる名門大学出身者よりも軍隊出身の人間の方が、統率力、人格、実績という点で評価が高いということ。まあ日本では体育会系がちょっとそんなところがあるが。

  • >>5

    行政の怠慢は何でも有りです。
    公務員法も無視。個人情報と云いながらバラバラ平気で個人情報を公言する。
    埼玉の消費者センターの相談員。話しも聞かないで解決もしないで内部で相談者の噂を堂々としています。
    相談者の知り合いの人も大勢いると思うのに・・・・
    個人情報、何処まで保護して下さるのですか?埼玉県。

    個人の事をべらべら喋る。呆れた行政機関。
    納税義務が有るのだから税金を取っている以上は行政機関はやるべきことをやってなんぼでしょう?

  • 五年ほど前の民主政権時代から大変な事態になる前にちょくちょく忠告コメントしていましたが 今回は国家の根本的社会制度を揺るがしかねない失策へと進む道筋の是正ポイントを忠告します 現在関税が進めるAEO認証なる指定業者を選抜し優遇措置をしていますが、すでに認証ずみしかりこれからしかり国家の法治に於いてコンプライアンス違反のある業者が指定されているまたはされようとしているね 天下り先だから、有力者関連だから そんなこと国家の根幹に係る事柄に影響させると政権転覆の道筋への始発点 表向き優秀なニンフォフィリアに保育士免許を与えるのと同じこの忠告をよく考えなよ 茂の甥っ子 太郎君

  • 警察官もただの人
    犯罪を犯した人がいても、なかなか起訴しない。
    何故だろうね。
    起訴するには、それ相当の、裏ずけが必要。
    担当警察官においては、それだけ、仕事が増える。
    だから、起訴しない方向の前提のもとに、被害者にも、それなりの説明する。
    事象についても、起訴しない方向に反する事柄は無視。
    おかしいと、指摘しても、あらゆる理由をつけて無視。
    要は、結論有りきの捜査しかしない。
    明らかに犯罪を犯しており、被害届も出しても、起訴しない。
    最後には、不服があったら、弁護士を通して告訴してくれ。
    弁護士を通して高い代金を払って控訴しないと、動かないのが警察?
    おかしいだろうが!!!
    善良な国民の生命、財産守るのが警察の役目だろ。
    被害届も出しているのに、加害者を保護する方向で何故動く。
    警察官の怠慢に他ならない。
    こうゆう場合どうしたら良い?
    警察官も公務員、上部組織の指示には従う。
    担当警察官で話にならなかったら、課長、所長に掛け合う事。
    それでもだめなら、県警、警視庁に問題点告発しよう。
    報道記事を見ても、オカシイナ、と思う警察の対応有りますよね。
    担当警察官もただの人。警察官の対応に納得いかないときは、上部組織に訴える事。
    経験からの教訓です。

  • 公図登記
    法務局は登記業務を行っている。
    この登記業務が下記のように、地方自治体のコンプライアンス違反により、いい加減にされている。
    地目変更、形状変更、所有者変更等が発生したら、6ケ月以内に届け出る法律がある。
    これに対し、罰則規定がない為、法務局は行政処分もできないずにいるのが実態である。
    対応策も、改善策も打ち出さないで、情けない法務局。
    登記簿により固定資産税が設定され、所有権等の権利も有効となる。
    地方自治体の怠慢によるコンプライアンス違反、住民の不利益に対し、法務局は対応改善策を打ち出すのが職務ではないか!
    何のための登記、公図!
    地方自治体の事例;計画道路は予算が有るからちゃんと登記変更するが、住民要望による道路拡張など、登記変更しない。従って、実態と登記が食い違うのはざら。結果、公道となっているのに、現実は登記変更されていないので宅地、畑、田として個人が固定資産を払わされている。あるいは、公有地管理ずさんな為、公有地なのに、個人が略奪して私物化している。
    苦情申し出ても、長年怠慢業務を行っている為、件数が多く金がないのいってん張り。(予算も立てず)挙句の果て個人で測量したら、登記変更してやる。
    公務員の怠慢による、第2の年金問題といっても過言ではないのでは?
    政治家も、自分の利益にならない事には、なかなか動かない。

  • 総務省は各所で行政相談を実施しています。
    内容は相談内容に応じ、各関係部署、機関に連絡して問題解決の調整役を行っています。しかし、関係部署、機関が本来やらなければならない事をやらずにいたとしても、やるよう要望は出来ても、強力な行政指導は行わない。
    都道府県、市町村を監督指導する立場の総務省。コンプライアンス違反があっても行政指導が出来ないのは何故。
    法律で決まっていても、罰則がない事に関しては、地方自治体、自分らが困らなかったら、住民に不利益がかかろうと、ほったらかし。
    地方自治体の業務怠慢。
    総務省、コンプライアンス違反に対する行政指導ちゃんとやって欲しいものです。(地方分権だのは言い訳に過ぎない)
    地方自治体の業務怠慢に対し、対処してこそ、行政相談をヤル意味合いがあるのでは!
    各行政がやるべきことをやっていないから、問題が発生し、困って、行政相談しているのだから!

  • パートタイマーの人も条件に適合していたら社会保険(厚生年金、健康保険)に加入できる事になっている。一般社員(正社員)の四分の三以上の勤務時間、短期の雇用契約でない等条件があるものの社会保険に加入できるのに、正社員だけ加入し、パートタイマーは加入させていない企業がある。
    年金事務所に、告発したが改善されない。
    年金事務所の怠慢ではないか!
    年金事務所のお役所仕事?旧社会保険庁と同じく、いい加減な仕事を今も行っているのでは?

  • 日本の政府って電力会社の値上げ申請、簡単に許可するんですね?
    何かあるのですかね?

  • >>1

    市町村の不法行為は、市長が行政関係法を知らないまま人気投票のような選挙で当選していきなり職員を動かそうと、先例や行政訴訟判例を知らずに部課長に命令するから生じるものです。市町村の場合はかなり是正できますが、議員内閣制の政府という行政機関は、不逮捕特権を勘違いしている気がします。
    大臣になった方の多くは「政治家」ではなく、「政治屋」だと評価する哲学者がおりますが、全くその通りだと思います。市町村長や職員、都道府県知事や職員も勿論問題にすべきことがありますが、あまりにも民意を無視した政策を掲げる内閣こそを問題にしたいものです。
    そのためには「洗い出し」が必要ですが、特定秘密法案が通れば、不法行為を全て隠ぺいできることになりますので、是非ともそれに反対する見地から、特に、政府の行政の中身を問題にしたいものですね。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン