ここから本文です

こんばんわ。

今日は油絵を習いに行きました。いつものように風さんの送り迎えで^^;10時から12時半までなのですが、彼は私を送り届けて、近くのファミレスで時間をつぶして、私を出迎えて、またファミレスに行って、私にランチをおごってくれます。これが毎週です。
まあ、本当にこんなに良い人は、めったにいないですよねえ。。。。

明日は私の学生時代の友人が静岡から遊びに来ます。風さんとも会ったことがあります。それで彼女が来るというと、夕ご飯をおごらせてくれって。明日は美味しい中華を三人で頂いて、明後日は車でショッピングモールに連れて行ってくれるそうです。
ほんとうに良いひとでしょう^^

うみさんは、うちは入仏式はしていません。お仏壇を買うのもたいへんですねえ。。。
私はお嫁入のときに母からもらった阿弥陀様の掛け軸をただぶら下げただけです。よいかげんなものです^^;
人間は哀れな生き物で、なにも見えない真っ暗闇の先をあてなく生きるものだと、私は、時々思います。今日と同じ明日が来る確約などはなにもない。そのことの恐怖や不安は、ただただ祈ることでのみ、やわらぐような気がします。毎晩祈るということ。皆の無事をただ祈ること。祈るだけしかできないけれど、それは、自分をすこしだけでも強くしてくれるとも思います。

ベトナム旅行はもうすぐで、一年前から計画した完璧なはずの旅程通りに、無事に行けるといいなと思いますが。。。
娘は10日間も家政婦がいなくなるので、不機嫌です。年老いて、おしっこをもらすぼけた犬の世話がたいへんでしてねえ。
うちの娘は呪いをかけますのよ。変な超能力があるんです。
旅行中になにかおかしなことがいつも起こるのは、娘の呪いのせいだと思っていますのよ^^;

うららさん、おかあさんはまだ気持ちだけはお元気なんですね。そのうち介護サービスを受け入れてもらえると思いますが、説得することも大事かもです。

あんずさん、教育ばーさんには笑いました。
私は娘の子育てにいっさい口を出さない主義ですが。。。ほんとうにほんとうに甘やかしっぱなしですから、ときどきひどく腹が立ちますのよ。一緒に暮らすということは、がまんがまんの毎日です><