ここから本文です

♪宝塚おもちゃ箱♪

  • 16,454
  • 10
  • 2017/09/21 14:12
  • rss
  • 1

    はじめまして。宝塚やOGの舞台、四季、東宝の舞台などが
    大好きな、ハナモモです。

    枠や年令、性別にとらわれずに、色んな話がしたくてこのタイトル
    にしてみました。

    宝塚の感想や生徒さんの事(下級生の話)とか、過去の作品の
    話やご質問などでもいいし、何でもOKです

    今、宝塚では星組、東宝は花組、名古屋は月組です
    まもなく、大阪のエリザガラコンサートや青年館もはじまります

    いつもどこかへ参加している人(していた人)には是非
    ヘルプをお願いしたいし、初めての人には一言感想でも
    いいので気楽に書いてもらえればいいと思います。

    今日は運勢がラッキーだったので、思い切って作りました
    新米なんで、皆様の楽しい感想で「おもちゃ箱」を一杯
    にしてくださいね。

  • <<
  • 16454 16433
  • >>
  • 16454(最新)

    kur***** 9月21日 14:12

    ハナモモ様、皆様、こんにちは!

    呼ばれたような気がして、来てみました。

    朝美さんが博多座公演終了から雪組生として舞台に立ったのが先月29日からでしたね。
    今回は調度主人が東京ジャズがHNKホールで行われるのに行くというので、9月2日の日本青年館での公演を観ました。
    初めての日本青年館でしたが、その前にスマホに変えていたので迷わずに行けました。

    ドラマ・シティは初日を観劇して、ななみ様が心配してくださったお茶会の日は観劇せず、お茶会だけ行く予定でした。

    仲良くなったFCの人たちとラインのやりとりしながら、入りで代表さんが短くなってもやります~と言われていたとの情報で少し早めに家を出ました。

    旦那が、最悪でも地下鉄は動くだろうから旦那の実家に泊まれるように弟に連絡を取ってくれて鍵をわたしてくれていました。

    お茶会は予定どうり始まり、あーさが少し咽喉を痛めているので質問コーナー、握手会、くじ引きと何時もとあまり変わりなくでも、サクサクと進み丁度一時間で終了しました。

    かえりは、あーさがみんなに手を振ってお見送りをしてくれました。

    その時点で、梅田はほとんど雨は降っていなくて阪急も普通に動いていました。
    ただその後市バスに乗るのでもし動いていないとこまるので地下鉄で最寄の駅まで帰りました。

    悲劇はそこからでした(^^;
    地下鉄の駅をでたらなんとどしゃぶりの雨!!
    家までの15分あまりで全身ずぶぬれになりました。

    旦那には、阪急に乗った時点でメールをしていたので安心していたようで、私が玄関で「雑巾持ってきて」とわめいてやっと外がどしゃぶりの雨ときずいたようです。

    その日は、ひとこちゃんも大阪でお茶会だったようで結構みなさん大変だったのではないかと思いました。

    公演のキャプテン・ネモですが、始めは??マークが一杯でした。
    なんで此処で?というかストーリーがぼやけてしまうような感じで、それにみちるちゃんの役が出番が多くて咲ちゃんより主演?という感じをうけました。

    もちろんあーさの軍人役はとても素敵でしたし、最後のフィナーレのダンスも素敵でした。
    何度か観ていると、この台詞はあそこの場面に繋がるのだと理解できるようになりましたが。

    あとは、前楽と千秋楽をお願いしているのですがなぜか前楽に振替以来がきて?となっています。

    まぁとりあえずあと一回は観れると思うので楽しみにしています。

    というわけで、ななみ様無事あーさのお茶会には行きました。
    心配して頂きありがとうございましたm(_ _)m

    クロネコでした♪

  • ハナモモ様、皆様、おはようございます。

    既往の話とは前後しますが、8月末に宙組公演「神々の土地/クラシカルビジュー」を観てきました。
    朝夏さんの退団公演としては、今回の作品は良かったのではないかと思います。
    同じく退団される怜美うららさんのイリナも本当に綺麗で、やめてしまうのはもったいないなあと思ったほどです。

    ラストの朝夏さんのドミートリ―とイリナが見つめ合いながら歩み寄っていく。そこで幕が落ちますが
    あのシーンが今でも記憶に残っています。

    真風さんのフェリックスもカッコ良かったですが、ドミートリ―ににはちょっと怪しげな友人?(苦笑)
    でも、あれは真風さんだからこその役でしょうね。

    愛月さんのラスプーチン。凄く衝撃的ですが、ああいう役を演じて、この先、どんな方向に行かれるんでしょうね?
    京都のオフ会の時にも話題になったのですが、今度、芹香さんが組替えで入ってこられて、愛月さんの今後の立ち位置は?どうなるんでしょうか?
    その辺が気になるところです。

    ショーの「クラシカルビジュー」も素敵で楽しいショーでしたね。
    最近では私の中では久しぶりに印象に残ったショーです。
    ♪クラシカルビジュー~~♪のあの歌も、今でも脳裏によみがえります。

    私のご贔屓さんも今回はお芝居でも目立ってて、ショーのほうでも、愛月さん、桜木さんと共に銀橋でのトリオ(苦笑)いや~、ご贔屓がああいうふうに目立ってきたのは嬉しい限りですね。

    欲を言えば、もうちょっと背が高ければ。。。ね(笑)
    ま、天は二物を与えず。。ですね。
    その代わり、歌にダンスに活躍してますから、贅沢はいえないです。

    17日はお茶会だけになったのですが、帰りのあの時間、あのタイミングで、新幹線に乗って帰れたのは
    今考えても、何か目に見えない力が働いたのかな?と、しか思えません。
    ちょっと時間がずれててもきっと、帰れず、駅で夜明かしすることになってたかも。

    この次は、雪組観劇でしょうかね?
    あ、それに月組の全ツもありますが。
    花組の「はいからさんが通る」は観てみたかったのですが、チケットが取れず、諦めました。
    また、スカイステージの放送を待ちます。

    メイ様も言ってましたが、「ポーの一族」の明日海さんのエドガーの写真。
    私も見て、思わず「オオ~~ッ!」と(笑)
    「ポーの一族」は当然のことながらコミックも全巻持ってます(苦笑)
    最近、漫画の舞台化が多いので、昔のコミックもうっかっり処分できませんね。

    お正月公演だし、またしてもチケット難になるんでしょうかね。

    ではでは、今朝はこの辺で。


    ななみでした。

  • ハナモモ様、皆様、こんにちは。

    3連休に日本列島を縦断した大型の台風18号は各地に大きな爪跡を残していったようですが皆様の地域は大丈夫だったでしょうか?

    実は私は17日の朝から京都で宝塚サイトの仲間でオフ会があって行ってました。

    お昼、12時から2時間ほどランチをしながらヅカトークで盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。

    その後、オフ会終了後は午後8時から阪急伊丹駅前のホテルで宙組のご贔屓さんのお茶会があり、大阪でちょっと時間をつぶして伊丹へ移動しました。

    伊丹のホテルへついた頃はまだそれほど台風の影響もなく、帰りのことを考えるとちょっと不安はありましたが
    ま、何とかなるわと安易に考えていました。

    お茶会は珍しくテーブル席で、質問コーナー、ゲーム、写真撮影、抽選会と、短い時間でサクサクと進んで
    最後はご贔屓さんからの歌のプレゼントですっごい楽しい時間を過ごしました。
    最後、帰るときはご贔屓さんがお見送りをしてくれて、幸せいっぱいでホテルを後にしました。

    でも、そこからが地獄の始まりでした(苦笑)

    そもそも、ホテルを出たときに雨風が凄くて、傘をさしてても役に立たないくらいでした。

    それでも、何とか阪急に乗って三宮へ向かってましたが、車内の放送で須磨から先の山陽電鉄の運転は取りやめておりますとのこと。
    思わず「え~~っ!」
    JRが止まるのはいつものこと。でも、姫路までなら山陽電車があるしとタカをくくってました。
    そしたら、運転見合わせって。。。ヤバい!どうすりゃいいんだって思って。
    とりあえず、三宮で降りてJRへ行きました。
    そしたら、案の定、止まってて。西明石までしか行かないとのことで。

    う~~ん、どうしようと思いながらもとりあえず西明石行きに乗り込みました。
    西明石と言えば、新幹線があったなと思って、西明石について、新幹線乗り場に急ぎました。
    この時すでに時間はPM11時半を回ってて。。。ちょっと厳しいかなと思いました。

    新幹線乗り場に行くと、電光掲示板に大阪方面は動いてるっぽいのに、岡山方面は調整中と。
    ええ~、どうなんだろうと思って駅員の人に「岡山方面は動いてないんですか?」と、聞いて
    すると、調べてくれて、のぞみ広島行きが西明石と相生に臨時で停車すると言ってくれて。
    とりあえず時間がないので、通行整理券を渡されて、姫路に着いたら特急券と乗車券を支払いということに。

    そんなこんなで、いろいろありましたが無事帰宅できました。
    姫路に着くと主人に電話して車で迎えにきてもらいました。

    帰宅したのはAM1時近かったと思います。
    もうね、身も心も疲れました(苦笑)

    えっと、あの日は確か、朝美さんも大阪でお茶会があったと思いますが。
    クロネコ様は行かれたのでしょうか?
    ちょっと気になってました。

    こんなことならホテルを取っておけばよかったかなと思いましたが。こればっかりはわからないですよね。

    でも、唯一の救いは楽しいイベントの後でのことだったので、まだ良かったかなと思っています。
    家族にも迷惑をかけてしまいましたが、天災だけはわからないですからね。

    と、言うことで、今日はひとまずこれにて。


    ななみでした。

  • 9月の空  ♪

    皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    秋の3連休も終わりましたが、今年の連休は、大型台風が日本列島を駆け抜けて
    各地で雨風の被害がでました。近畿地方では、日曜日の午後以降、夜にかけて雨風が強くなりました。台風通過した昨日の敬老の日は、朝から綺麗な青空が広がりましたが、皆様がお住まいの所は大丈夫でしたか?

    宝塚大劇場で上演中の朝夏まなとさんのラストステージも残り1週間をきりました。

    9月1日には、東西の劇場で本公演終了後、久しぶりの「レヴュー記念日」が開催されて
    ご観劇の皆様には、記念品プレゼントがございましたが、箱の村おば様がご観劇されて箱にご感想を寄せて下さいました。村おば様は、新人公演もご観劇されて、毎回、わかりやすいご感想を届けて頂き楽しく読ませて頂いております。今回の新人公演主演をつとめた夢白さんは、今年入団された研1生ですが、清楚な美人娘役で今後も眼が離せませんね。

    9月25日の千秋楽にむけて、朝夏さんをはじめ今回の公演で大劇場をご卒業される宙組生徒の皆様のFCの皆様会服や化粧前なども全て宝塚の卒業色である「白」で統一されいると思いますが、最後の幕がおりるまで、皆様の笑顔が輝く舞台が続く事を願っております。

    8月25日に開幕した雪組全国ツアーも昨日、無事に千秋楽となりました。
    新生雪組のトップコンビとなる望海さん、真彩さんコンビを中心とした雪組選抜メンバー
    が出演した舞台でしたが、今回は、梅芸で観劇する事ができて本当にラッキーでした。

    16日からは、梅田ドラマシティで彩風さん主演の舞台「CAPTAIN NEMO」が上演中です。
    こちらの舞台は、先に日本青年館ホールでの公演が終わりましたが、日本青年館でご観劇されたメイ様がおもちゃ箱に届けて下さいました。メイ様 いつも丁寧でわかりやすいご感想を有難うございます。こちらの舞台には、クロネコ様が応援されている朝美さんが出演されていますが、クロネコ様お元気にされておられますでしょうか?

    新生雪組が全員揃ってのはじめての大劇場公演は、11月10日開幕になりますが、新トップとなる望海さんが演じるロベスピエールは、どんな作品になるのか楽しみですね。

    10月9日から赤坂ACTシアターで開幕する花組公演「ハンナのお花屋さん」ですが、先日、
    特番が放送されました。生憎、外出していて見逃してしまいましたが、皆様はご覧になられましたか?

    明日海さんといえば、公式HPに2018年の元旦から公演される話題作「ポーの一族」の
    写真がアップされております。私は、原作を詳しく知らないのですが、また原作ファンの方や
    はじめて宝塚をご観劇される方もおられると思います。小池先生の演出で、宝塚歌劇の世界で
    演じられる劇画の世界は、想像が膨らみますが、今後、登場する公演ポスターなども話題になると思います。

    いつも「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございます。

    また箱で皆様をお待ちしておりますのでよろしくお願い致します。


                      ハナモモ

  • 有沙瞳さん(池田泉州銀行イメージガール決定)

    皆様 こんばんは。ハナモモでございます。
    9月のカレンダーも10日がすぎ、ようやく秋を感じる季節となりました。

    今夏の関東は、雨が続き気温が低い日が多かったですが、関西は、梅雨入り前から猛暑が続き
    9月に入っても日中は残暑が厳しい日が続いておりますが、それでも太陽の陽ざしや空を流れる雲は、秋を運んできて、夜の虫の音は、季節を感じさせます。

    南では、台風が発生しておりますので、台風の進路によっては、今週末からの3連休に御天気が影響しそうですが、地元の小学校や中学校では、毎年この時期に体育祭がありますし、連休を利用されてお出かけされる方も少なくないと思います。

    夏にも雨の被害がございましたが、台風は秋以降多くなりますので、皆様も天気の急変にはきをつけてお出かけ下さいね。

    関西に拠点をおく「池田泉州銀行」のイメージガールですが、現在、イメージガールをつとめる伶美さんから新イメージガールとして星組の有沙瞳さんが決定しました。

    池田泉州銀行は、数年前に池田銀行と泉州銀行が合併しましたが、当時から各銀行のイメージガールは、宝塚歌劇団の生徒がつとめています。

    ここ最近、池田泉州銀行のイメージガールは、宙組の娘役がつとめていましたが、今回は宙組の伶美さんから星組の有沙さんへと受け継がれます。

    「池田泉州銀行」は、阪急沿線の駅前に支店が多い銀行ですし、CMも流れているので
    関西の方にはおなじみの銀行です。

    銀行のポスターには、四季折々にイメージガールをつとめるタカラジェンヌの爽やかで素敵な笑顔のポスターに足をとめてしまいますが、有沙さんは、11月から新イメージ―ガールとして登場します。

    現在、イメージが―ルをつとめている伶美さんは、大変、華のある美人で魅力的な娘役ですが、有沙さんは、明るく爽やかで笑顔が美しい娘役だなと感じます。現在、研6生ですが、
    雪組から星組に異動後は、本公演や新人公演、礼さんの「阿弖流為」でもヒロインをつとめるなど活躍が目覚ましい娘役ですね。

    次回の星組大劇場公演中には、池田泉州銀行の本支店に、有沙さんのポスターが登場すると
    思いますが、関東の方もまた、宝塚大劇場へこられましたら、阪急宝塚駅前にあるお店で
    有沙さんのポスターをご覧くださいね。

    いつも「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございます。

    また9月も箱で皆様をお待ちしておりますのでよろしくお願い致します。

                  
                     ハナモモ

  • ハナモモ様 皆様 こんにちは 村おばです。

    宙組新人公演を観劇しました。
    今回は知人に前から 手に入るよ との話を頂いていたので
    安心して当日を迎えられましたわ。

    当日、細かい雨が降ったりやんだりしていました。
    劇場内に入りますと立ち見の方達もぎっしりで
    劇場内はむし暑く、舞台に出ている軍服姿の
    皆さんは汗を滲まされていました。

    本役朝夏ドミトリーを瑠風さん、もう新人公演主演も3回目。
    堂々と落ち着いて主役らしい立ち振る舞いに
    本役真風フェリックスの鷹翔さんが絡みます。

    あ、今、外は雨、雷のゴロゴロが大きくなって来ました。

    鷹翔さんもすらりとして貴族らしい振る舞いでしたが
    長く歩く場面に若さ?経験不足?がちらり見えました。

    群を抜いてお上手だったのが星風さん。
    舞台に出て来てすぐの歌から魅了されました。
    地に足が着いている、役をわかっている、役に溶け込んでいる、
    次の娘役1、なるほど納得。

    本役愛月ラスプーチンを留依さん、
    新人公演は皆はじけてされるのですが
    留依さんは少しおとなしい感じがしました。

    本役桜木ゾバールを優希しおんさんがされましたが
    優希さんの本公演の役はギター弾きのミーチャ。
    よく目立っていまして目が引かれます。
    新人公演の優希ゾバールのダンスは踊り上手の
    仲間達との激しい踊りにもダントツで
    人が3回回っている時、4回高速スピンされました。

    新人公演 最後の場面、ドミトリーとイリナの少しずつ歩み寄る時、
    瑠風ドミトリーのなんとも切ない目つきにジーンとして胸いっぱいになりました。
    イリナも切なさそうでこの場面は最高でした。

    本役うららイリナさんのドレスはうららさんに合わせてあるので
    夢白さんには肩の辺りが少し大きいかな、と思いました。
    夢白イリナさんははっきりとしたお顔立ちで美人さんです。

            村おば

  • hanamomo様皆様 こんばんは、メイです。今日の関東は少し暑くなりました。昨日は肌寒いくらいでしたが。

    青年館は昨日千秋楽となった雪組公演「CAPTAIN Nemo」を先日、観劇してきました。7月末の星組公演「阿弖流為」がこけら落とし公演だったそうですが、チケットが取れず・・この雪組公演が新日本青年館初お目見えでした。
    前より少し駅(地下鉄)に近くなり、椅子がかなり良くなってお尻が痛くなることはなくなりましたね^^

    さてNemoですが・・内容は面白かったです。出演者も見目麗しい男役さんたちが勢ぞろいで、月組から組替えになった朝美さんもそれはそれは美しくて凛々しい軍人で^^
    でも・・なんだか中途半端感がぬぐえないんですよね。出演者は皆熱演ですが、掘り下げが浅いというか。。急に心変わりしちゃったり、う~む・・となってしまうんですよね。
    でもあまり深く考えなければ楽しめるかも?
    雪組イケメンを楽しむにはもってこいの作品かと(苦笑)
    娘役では研2の潤花さんが抜擢に応えて頑張っていましたね。これからが楽しみです。

    東宝の隣には大きなビルを建設中ですが、名前が「東京ミッドタウン日比谷」に決まったそうです。商業施設とオフィスの複合ビルで、シネコン(TOHOシネマズ)も入るとか。
    個人的にはどんなレストランが入るのか楽しみです^^
    でも東京ミッドタウンって・・他にいいネーミングなかったのか、と思わなくもないですね。六本木とまぎわらしいような。。

    新生雪組の大劇場お披露目公演「ひかりふる路」の楽曲が全曲、フランク・ワイルドホーン氏の曲になるそうです。
    言わずと知れたスカピンの作曲者ですが、歌が得意な新コンビにふさわしい名曲が生まれると嬉しいですね。

    メイ

  • ハナモモ様 皆様 こんばんは 村おばです。

    本日9月1日 1時公演。

    2017年は、宝塚歌劇が日本で初めてレビューを上演してから90周年
    という小さな文面の入った、キラキラのステッカーと
    宙組公演のポスターをハガキ状にした、
    ポストカードを観劇記念ノベルティセットとして
    頂いて来ました。

    立ち見も沢山いらして、轟さんも観劇に来られてました。

    公演終了後、宙組組長さんの寿さんのご挨拶後、
    レビュー記念日賛歌 を皆さんで歌われ途中から拍手が起こり
    銀橋を生徒さんが歌いながら渡って行かれました。
    (大階段のラインダンス姿の面々と、その前に一列残る。)

    中央に戻られた朝夏さんのご挨拶で終わりとなりました。

                 村おば

  • 夏の終わり&雪組全国ツアー感想(レビュー客席おり)

    皆様 こんばんは。ハナモモでございます。
    今日で8月も最後で、明日から9月ですね。

    今夏は、関東では、例年になく雨が降り続き、気温も低めで、夏らしい暑さを感じないまま
    季節が変わりそうな感じもしますが、関西や西の場所では、梅雨入り前から連日暑い日が続き
    ほとんど梅雨らしいまとまった雨も降らず、そのまま梅雨明けとなり、猛暑日やスーパー猛暑日、熱帯夜が続き、昨年の夏よりも更に暑い夏だと感じた年でした。

    そんな関西も数日前から少しずつ朝晩は気温が下がり、今日は日中も晴れていても、空を見上げると雲は秋の雲に変わり、吹く風も秋を感じる爽やかな1日となりました。今夜も涼しい夜になっています。季節は1日1日と進んでいますね。

    皆様にとって、2017年の夏はどんな夏でしたか?
    まだまだ残暑が厳しい日もございますが、皆様もお体にはきをつけてお過ごし下さいね。

    先日、雪組全国ツアーの感想を書かせて頂きましたが、少し思い出した事があり続きを書かせて頂きますね。

    レビュー「D ramatic S」では、望海さんの客席おりが数回ありました。

    これからご観劇される皆様が、1階の前列席付近か5~6列目だと素敵な望海さんがすぐ目の前にこられると思います。

    あと、雪組生の方の客席おりもあり、こちらは、1階席の舞台のセンター席を中心に舞台から
    おりてこられます。

    私は、梅芸観劇時は、2階席でしたので、望海さんや雪組生の皆様が客席おりされるのを
    遥か遠くの席から観ていましたが、望海さんや、生徒の皆様がおりてくる場面は、ライトが
    あたり、明るくなっていました。

    公演先の劇場によっては、客席おりの演出がない場合がございましたら、お詫びいたしますが
    すぐ近くまで、憧れのトップスターやタカラジェンヌの皆様がおりてこられると、嬉しいですし、より舞台が楽しめると思います。

    今月、観劇した月組公演と宙組公演の感想は、なるべく早く書かせて頂きますね。

    2017年の夏も大変、沢山「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございました。

    また来月も箱で皆様をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。


                   ハナモモ

  • 雪組全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」「D ramatic S」(梅田芸術劇場)

    皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    1年で1番暑かった8月のカレンダーも残り1日となり明後日からは9月ですね。

    8月25日から開幕した雪組全国ツアーを梅田芸術劇場で観劇して参りましたので、忘れない内に感想を書かせて頂きます。

    「琥珀色~」は、初演の花組版しか観劇した事がなく、その後の再演は全く観劇しておりませんが、自宅には初演の高汐さんがトップの公演プログラムが残っており、懐かしく観劇しました。

    雪組新トップスターとなる望海風斗さん。開演アナウンス後には劇場から拍手がおきていましたが、はじめて聞く望海さんのアナウンスは、思ったより声が高めだなと感じました。

    今回のプレお披露目となる「琥珀色~」で、望海さんが演じるのは、クロード侯爵。公演ポスターの衣装となるソフト帽にトレンチコートが大変よく似合います。森を散歩している時に
    魅力的な女性シャロン(真彩さん)に出会い、婚約者がいながら、クロードは、奔放で美しいシャロンに惹かれていきます。

    彩凪さん演じるルイもまたシャロンに惹かれていき、クロードとルイの間には妙な友情がうまれて、どちらがシャロンの心を掴むか心の駆け引きがはじまります

    望海さんは、持ち前の歌唱力が冴えわたり、婚約者がいながらも突然出会った神秘的な女性に惹かれていく過程を上手く演じていてます。冒頭からはじまる、タンゴの場面でも相手役となる真彩さんと息のあったダンスを披露して、これから始まる物語の世界へ誘います。
    最後は、別れてしまう二人ですが、婚約者がいながらも魅力的な女性に惹かれていく男心は
    時代が変わっても止められない想いがあるのだろうと感じました。

    真彩さんの演じるシャロン。シャロンは、過去に若葉ひろみさん、大鳥れいさん、夢咲ねねさんが演じてきた役です。初演で若葉さんが演じるシャロンを観た時に、こんなに美しい人なら
    クロードが惹かれても仕方ないなと思った記憶があります。
    個人的には、真彩さんのもつ娘役の雰囲気がシャロンには少し遠いような感じもしますが、
    安定感のある美しい歌声、相手役となる望海さんとのバランスもいいので、次回、本公演となるお披露目が大変楽しみです。
    クロードとシャロンの場面で1番好きな場面は、シャロンが「マジョレ湖で降る琥珀色の雨を見たい」と二人並んで話す場面なんですが、今回も初演同様にこの場面は1番好きな場面になりました。

    彩凪さん演じるルイ。初演では、大浦さんが演じていた役です。彩凪さんは、長身をいかし
    女性をもてなすジゴロを熱演。望海さんとの登場する場面も多いですが、お互い、美しいシャロンに惹かれていく姿は、ジゴロでもやっぱり一人の男感じました。

    クロードの婚約者フランソワーズを演じる星南のぞみさん。清楚な容姿にクロードを一途に思う役ですが、今1つ、その思いが伝わらず、歌のソロ場面も厳しい感じでした。今回、望海さん、真彩さん、彩凪さん、星南さんと4名で歌う「セラヴィ」という曲があるんですが、この時もかなり声がでてないようでした。フランソワーズは、クロードの婚約者という目立つ役ですし公演が進むにつれて、役を成長させてほしいと思います。

    レビューは、早霧さんのサヨナラ公演となる「Dramatic S」ですが、今回は、望海さんのトッププレお披露目公演という事で、タイトルの「D」の文字が一回り大きくなったのが印象的です。

    全体なレビューの流れは、早霧さんの公演と同じですが、私がこの作品を観たのが、今から
    3カ月以上前の大劇場公演でしたので、久しぶりに観るレビューは、望海さんが主演となりま彩さんと新トップコンビを組んだ事でまた新しい作品を観劇したような気分になりました

    望海さんを中心に雪組選抜メンバーが、広い梅田芸術劇場で大階段もない中、色々な場面を繰り広げて大変楽しいレビューになっています。

    望海さん、真彩さんは、数々のナンバーもお得意な歌声で魅了しますし、先ほども書いたように新トップコンビのバランスがいいように思います。

    真彩さんをこれほどじっくり観るのは、今回がはじめてですが、望海さんとの9学年差を感じさせないほど、のびのびと踊る姿は、自然体で素敵ですね。

    早霧さんの「絆」の場面は、新生トップコンビに相応しく「希望」と場面に新しく場面になりましたが、お二人のお名前が入った素敵な場面だなと感じました。

    ロケットダンスも少ない人数ながら、かなり楽しいダンスに仕上がっていて、各劇場でも
    拍手がおきるのではないかと思います。

    望海さんを中心に真彩さん、彩凪さんが続き、組長の梨花さん、奏乃さん、真那さんなどががっちりと脇を固めて、大変楽しいレビューでした。

    望海さんは、花組の下級生時代から応援していますが、当時から伸びやかな歌声は定評がありますし、雪組異動後は、その歌声にますます磨きがかかり素晴らしいですね。正統派の役から
    コミカルな役、重厚な役までどんな役でもこなせるのも魅力ですし、次回のトップお披露目となる本公演のロベスピエールも今から大変楽しみです。

    観劇となった梅芸公演は、大阪公演の千秋楽でしたが、全国ツアーでは恒例のご当地ジェンヌの紹介があり、彩凪さんなどが紹介されました。

    カーテンコールも数回あり、望海さんは「次回は、大劇場でお待ちしております」と力強い言葉で幕となりました。全国ツアーは、9月18日が千秋楽となりますが、その後は、新生雪組が全員揃い、また大劇場のお披露目公演にむけてお稽古がはじまります

    今回は、彩風さんの公演と分かれての舞台ですが、彩風さんの舞台に出演されている朝美さんも大変気になりますし(クロネコ様 お元気ですか?)秋の公演が楽しみです。

    毎回、公演プログラムを購入しませんので、書き間違え、記憶違いがありましたらお詫びいたします。


                      ハナモモ

  • 皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    8月のカレンダーも残り10日間となりました。お子様の夏休みもあと少しですね。

    関西では、大変暑い夏になりこれから秋にかけてまだまだ気温が高い日が多く残暑が厳しい予報がでておりますが、東京では、記録的に連続で雨が降り続いていて、年々夏の御天気は異常気象になりますね。

    8月7日に開幕した甲子園の夏の全国高校野球大会も本日が準決勝で明日が決勝です。
    今大会は、連日、延長戦や逆転劇など見応えのあるゲームが続きますが、明日の決勝戦で真紅の優勝旗を持ち帰る学校はどこになるのか楽しみですね。

    今月は、既に宝塚大劇場で千秋楽を迎えた月組公演「ALL for ONE」と18日に開幕した
    朝夏さんのサヨナラ公演を既に観劇致しました。

    月組の感想は1度書かせて頂いたのですが、また投稿段階でエラーがでてしまい、凹んでおります。珠城さんトップお披露目作品「グランドホテル」は、観劇できませんでしたが、今回の三銃士は、お子様も楽しめる楽しくて明るい冒険劇になっていて、小池先生お得意の演出が冴えわたる1本立てになりました。観劇日は、千秋楽が近い日でしたので、座席の当日券はお立ち見券まで全て完売でした。

    珠城さんのダルタニアンは、長身でかっこいですし、これほど「壁ドン」が似合う男役もいないだろうというぐらい真っすぐで正義感にあふれた役でした。愛希さんは、娘役としての期間が長くなりましたが、元男役なので、ポスターのルイ14世も違和感なく自然な演技で好感がもてますし、本来の役のドレス姿になると太陽王とは違う、最高に可愛くて見事に2役を演じ分けていて流石でした。1度だけの観劇になりましたが、見所が多い作品なので、できれば
    数回リピートしたいぐらい楽しい作品でした。

    朝夏さんの宝塚生活最後の作品となる「神々の土地」「クラシカルビジュー」も開幕すぐの舞台を観劇しました。朝夏さんは、実咲さん退団後、相手役不在なので、レビューなどもトップコンビのデュエットダンスもない分、次期トップスターとなる真風さんががっちりと組んでいるのが印象的でした。朝夏さんの娘役として組む場面が多いのは、公演ポスターに写っている
    伶美さん、星風さんがつとめています。

    伶美さんに関しては、朝夏さんと同時退団という事もあるのかもしれませんが、お芝居のラストでは、二人で幕がおりるという設定になっていて、これには少し驚きました。

    通常、トップコンビ同時退団の作品でも、お芝居のラストなどは、男役トップが一人で銀橋を渡り、去りゆく姿に宝塚への卒業を重ねてしまい涙になってしまうと思うのですが、最後に二人が再登場する演出が自然なのかどうかは、ご観劇された皆様のご感想をまた箱で聞かせて頂ければと思います。

    レビューのフィナーレのパレードでは、朝夏さんの左右は、真風さんと伶美さんです。伶美さんは、お芝居からレビューまで、色々なドレスを着用していますが、長身で手足が長いので
    とても着こなしが美しく、アクセサリーの使い方も綺麗でした。入団当初から登場するだけで
    華のある娘役ですが、娘役としては、高音よりも低音の方がお得意なように感じますし、
    お芝居やレビューの短いソロ部分も音程を低く抑えた曲になっています。

    また、観劇した月組公演と宙組公演の感想は、追って書かせて頂きますね。

    今月最後の観劇は、梅田芸術劇場の雪組全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」を予定しております。望海さんのトッププレお披露目となりますが、新トップコンビとなる真彩さんと共に選抜された雪組メンバーとどんな舞台になるのか、今からワクワクしています。

    いつも「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございます。

    まだまだ暑い日は続きますが、皆様もご体調にはきをつけてお過ごし下さいね。

    また皆様を箱でお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


                    ハナモモ

  • hanamomo様皆様、残暑お見舞い申し上げます。
    と言っても関東は全然残暑は厳しくないんですが(苦笑)

    先日花組公演を観てきたので、感想を少し^^
    大劇場公演の時は、ストーリーがイマイチとか、せっかくの舞台装置(盆やセリなど)が使われていない等々・・あまり評判が良くなかったので心配しましたが、飽きることなく楽しめました。まぁ話の盛り上がりがイマイチかな~と思いましたが。
    また卑弥呼に全然カリスマ性を感じなくて・・まぁまだ女王になりたてで、自分と言う存在意味がよく分かっていなかったからかなぁ・・と納得させましたが^^;
    舞台装置は卑弥呼の住居?は大きなセリを使用していましたが、大劇場ではどうだったんでしょうね。
    また楽曲が印象に残りましたね。仙名さんの歌声はとてもきれいで、明日海さんとのハモリも良かったですね。

    ショーは楽しかった!今年のベスト3に入りそうです。
    席が通路から4列目だったのに、ケチって(1回だけの観劇だったので)グラスは買わなかったんですが、持っていればジェンヌと目を合わせて乾杯できたんだ~!と激しく後悔しましたね(苦笑)
    それにしても、花組ってイケメン?揃いですね♪ちょっと揃いすぎじゃないか?と思ってしまいます^^ 贔屓組がちょっと地味なので分けて欲しいくらい、っていうか頑張ってくれ!(どこの組かは察してください)
    まぁこういう男役度が花組らしい・・のでしょうね。

    とうとう朝夏さんの退団公演が始まってしまいましたね。初日映像を見るとなんとも豪華な衣装で華やかで・・でも革命の嵐の前なので、ラストが気になります。上田先生らしい美学あふれるお芝居の様で、まだまだ先ですが観劇が楽しみです。

    メイ

  • ハナモモさま、皆様、こんにちは。

    お盆を過ぎて、暑さもちょっとましになったかなと思いますが。
    日中はまだまだ暑さが厳しくて、暑さにチョー弱い私は、だいぶバテ気味です。

    7月から8月初旬にかけて、暑さが凄くて、そんな中で熱中症もどきな症状になってて。
    気分悪い、頭痛い、めまいする、身体だるい。。みたいな。
    その上、風邪もひいてしまい、咳が止まらず。。ほんとしんどい毎日です。

    でも、そんな中でも月組公演は観劇、お茶会まで行ってきました(笑)

    お茶会は月城かなとさんです。
    ここ最近、月城さんにすっかり嵌ってしまって(笑)お茶会も今年に入って3度目です(笑)

    今回の「All for One ~ダルタニアンと太陽王~」のアルベルトも悪いほうの役ですが、ちょっと笑える場面もあって、良かったです。
    そして、ラストのほうで、ダルタニアンと決闘のシーンがあるのですが。
    途中で二刀流の剣で。。、まるで「るろうに剣心」の蒼紫様のよう(苦笑)

    7月末のお茶会の時にもその話が出て、いろいろとお話が聴けました。

    月城さんと言えば、11月からの月組全ツ、「鳳凰伝」でバラクを演じることになりましたね。
    バラクと言えば、宙組公演での水さんが演じたバラクが凄くカッコよくて、今でも印象に残ってます。
    月城さんがどんなバラクを演じるのかとっても楽しみです。

    今月は、義母の百ヶ日、初盆といろいろと慌ただしく過ぎていきました。

    まだ、夏の疲れがだいぶ残ってる今日この頃ですが。
    お盆が過ぎるとすぐに秋ですね。
    早く、体調を元に戻して、観劇を楽しみたいと思います。


    ななみでした。

  • 立川らく次さん(カフェブレイク出演中&TCAPRESS8月号インタビュー)

    皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    約2週間前に発生して速度が遅い台風5号が、一昨日から昨日にかけては九州から四国近畿へと上陸してようやく今後は熱帯低気圧になります。

    関西の雨風は、それほどひどくはなりませんでしたが、皆様がお住まいの所は大丈夫でしたか?昨日、開会式が予定されていた夏の高校野球も今日に延期されて、グランド整備された甲子園で開会式がはじまりました。今年の夏の大会は第99回という事で、来年はいよいよ記念の100回大会となります。今日から決勝まで熱い戦いが繰り広げられますが、今年はどの高校が全国の頂点に立って、真紅の優勝旗を母校に持ち帰るのか楽しみですね。

    毎週、放送されている「タカラヅカカフェブレイク」で公演のワンポイント解説者として登場されている立川らく次さんですが、今月号のTCAPRESSにインタビューが出ております。

    個人的にあまり落語を知らないので、カフェブレイクに出捐されている立川さんがお名前から
    落語家さんだというのは知っていましたが、これほど宝塚愛にあふれた方とは思わず、驚いています。

    らく次さんの初観劇となる作品が私が大ファンの湖月さんのトップお披露目だったという事も大変嬉しく感じています。

    らく次さんが宝塚ファンになられて以降、通常の落語会以外では「宝塚を語る会」を開催されていて、毎回、人気の落語会になっていてチケットは完売状態になっています。

    1番最近の「宝塚落語会」では、早霧さんの退団公演「幕末太陽傳」を取り上げられたようで
    主演となる佐平次の落語「居残り佐平次」をわかりやすく語られたようです。

    大阪公演は、8月26日なので、できれば行ってみたいと思ったのですが、チケットは昼夜とも完売になっています。お値段もリーズナブルですし宝塚歌劇のような開演アナウンスもされるようで、宝塚ファンにとっては大変興味のある落語会のようです。
    また大阪公演のある時には、チケットを確保していってみたいと思っています。

    年々、大劇場やキャトルレーヴで、男性ファンをみかける事も多くなりましたが、また、らく次さんの落語会を通して、まだ宝塚歌劇を観た事がない方、宝塚歌劇を初めて知った方には
    是非、劇場で夢の世界を肌で感じてほしいと思います。

    宝塚歌劇検定3級を保持されているらく次さん。

    これからも、そのソフトで爽やかな語り口と幅広い知識、限りない宝塚愛で、男性ファンの一人として、宝塚歌劇の魅力を伝えて頂きたいと思います。

    いつも「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございます。

    まだまだ暑さは続きますが、皆様もお体にはきをつけてお過ごし下さいね。


                 ハナモモ

  • 皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    8月に入り、関東地方では、気温が低く過ごしやすい日が続いておりますが、関西は、連日
    気温が35℃迄あがり「高温注意情報」も発表されています。

    早朝からセミが元気に鳴いていて、暑い夏をより暑く感じますが、今日もまた暑い1日になりそうです。皆様も体調にはきをつけてお過ごし下さいね。

    先月、宝塚歌劇団をご卒業された早霧せいなんさんですが、今週、退団後、初めてのお仕事が発表になりました。早霧さんより先に咲妃さん、鳳翔さんの決まったお仕事については書かせて頂きましたが、お二人の発表からすぐに早霧さんも発表になりましたね。
    早霧さんファンの皆様にとっては、時間をおかずにまた早霧さんに会えますね。

    宝塚歌劇団では、メイ様が書いてくださいましたが、新トップコンビとなる真風さん、星風さんのプレお披露目公演や、愛月さん主演の舞台発表もありました。

    かなり前にこのおもちゃ箱で書いたかどうかわかりませんが、宝塚100周年の目玉公演として「ウエストサイドストーリー」を塩田明弘さん指揮で上演してほしいと思いましたが、
    100周年がすぎて、ようやく来年上演されます。

    個人的には、本公演となる大劇場や東宝で上演してほしい所ですし、新生宙組の組子全員が揃う舞台で観たかったなと思いますが、たぶん、真風さんが演じるであろうトニーや星風さんのマリア、芹香さんのベルナルドなど、配役を想像するだけでもワクワクします。

    マリア役の星風さんが歌う「トゥナイト」はきっと美しい歌声が劇場に広がると思いますし
    清楚な白いワンピース姿は、キュートな星風さんにお似合いだと思います。

    私がはじめて宝塚版の「ウエストサイド~」を観劇したのは、真琴つばささんと稔幸さんの舞台だと思いますが、この時は、今、すっかりワンピースにハイヒール姿が定番になった紫吹さんのベルナルドが印象に残っています。

    今回の舞台が、本公演なら、また宝塚恒例の前夜祭なども開催されると思いますが、今回は
    本公演以外の舞台なので、OGゲストがなさそうで残念です。

    愛月さん主演の「不滅の棘」の初演は、春野さんでしたが、観劇しておりませんので、
    久し振りに再演という事で新しい作品にうまれ変わると思います。

    追って、「ウエストサイド~」「不滅の棘」に出演される生徒さんも発表になると思いますが、皆様がお好きな生徒さんは、どちらに出演されるか楽しみですね。

    そして、できる事なら、「ウエストサイド~」の指揮担当は、是非とも、念願の夢である
    塩田先生指揮でお願いしたいと思います。(たぶん、無理そうですが)

    いつも「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございます。

    また箱で皆様をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。


                    ハナモモ

  • 次期宙組プレお披露目公演 発表

    hanamomo様皆様 こんにちは、メイです。
    関西など西日本では猛暑の様ですが、関東は昨日今日と真夏日にならず、我が家では扇風機で過ごしています^^

    先ほど公式HPに、来年1月に東京国際フォーラムでプレお披露目となる、次期宙組のラインアップが発表になりました。
    演目はなんと!「ウエストサイドストーリー」また東京だけでなく、夏に梅芸での公演も同時に発表になりました。
    私は宝塚版は見たことがありませんが、ヅカファンの友人は再演を望んでいましたので、きっと喜んでいると思います^^
    個人的には映画や大昔に見た(笑)劇団四季が印象に残っています。
    真風さんのトニー、星風さんのマリア・・お似合いでしょうね。敵対するマリアの兄(役名忘れました^^;)は組替えで来る芹香さんでしょうね。
    是非観たいところですが、おそらくチケット難になりそうな予感しかしません^^;

    そしてもう1つのチームは愛月さんを主演に「不滅の棘」の再演が決まりました。こちらも春野さん主演は観ておらず・・まぁまだファンじゃなかったので。
    でも全員白い衣装に白いセットが話題になった様ですね。内容もちょっと難しいのでしょうか。

    朝夏さんの退団公演はまだこれからですが、予定は次々と決まっていきますね。。

    メイ

  • ハナモモ様 皆様 こんばんは 村おばです。

    月組の新人公演観劇しました。

    第一幕の最初の珠城ダルタニアンとその仲間達がうち揃う、大好きな場面がはしょられました。
    第一幕終了の明日を信じての全員集まる場面はありましたよ。
    もちろん、幕が降ろされる事無くそのまま続いていきます。

    新人公演の皆さんがひたむきに役に向かう中、
    紫乃マリー.ルイーズ(本役早乙女さん)のマイクトラブルや
    ペンダントの片方がなかなか引っぱり出せなくて片方だけで話を進めて行くという、
    観ている方もはらはら。

    蓮ダルタニアンは美しいお顔と素敵な声でダルタニアンを仕上げられました。

    気になったのが本役宇月さんのアトスをされた 朝霧 真 さんです。
    175センチの長身と研7の落ち着きさと決して笑顔を見せないところ
    (最後の蓮さんが、あの、ご挨拶する時もニコリともしませんでした。)
    アトス顔もなにか面白くて(何かの漫画で見たような)印象に残りましたわ。

    本役愛希さんのルイ14世は 結愛 かれん さん、
    少し上を向いての笑顔の口元が可愛いこと!!

    本役美弥さんのアラミスを、本公演のラインダンスでにっこり笑顔で皆に担がれている、
    輝生 かなで さん、色っぽさは美弥さんに及びませんがなかなか素敵でした。

    本役月城さんのベルナルドは 風間 柚乃 さん。
    化粧をキリリとし、前作新人オットーの真逆をされました。
    難しいマント捌きも綺麗でした。
    笑いの 間、、、は あと少しでしたかしら。

    最後の 蓮 つかさ さんのご挨拶ですが
    2幕物を1本に纏め一気に物語を進められて
    無事、新人公演終了の後の幕開けてのこと。
    もう、ぐだぐだでした。
    本公演の皆さんのなにやらヒュウーと言う声が。
    そして観客のもの凄い大きな拍手!!!

    だから
    やっぱり新人公演が好き。

           村おば

  • 咲妃みゆさん&鳳翔大さん タンゴの世界出演決定

    皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    8月に入りましたが、気温は、西高東低となっており、関西は連日35℃前後まで上がる猛暑日ですが、東は気温が下がり涼しくなっているようですね。

    来週の週末は祝日となる「山の日」がございますが、翌日は土曜日ですので、お仕事をされている方はこの祝日あたりから夏季休暇に入られる方も多いかもしれませんね。

    年々、夏の暑さは厳しくなるので、いくら水分補給をして涼しい環境でいても、この時期は
    建物の中と外の気温の差が大きくなるので、自律神経が乱れて体調不良になる事も少なくないようです。できるだけ外の暑さと冷房の涼しい温度差を感じないように過ごす事が1番いいようですので、皆様もご体調にはきをつけてお過ごし下さいね。

    7月23日に宝塚歌劇団を卒業されてOGになられた雪組娘役トップスターの咲妃みゆさんと男役の鳳翔大さんが、10月に開催されるタンゴの舞台に出演される事になりました。

    この舞台には、宝塚OGのとなる真琴つばささん、姿月あさとさん、水夏希さん、彩乃かなみさん、星奈優里さんが出演されますが、OG1年生となる咲妃さん、鳳翔さんにとっても宝塚卒業後はじめての舞台出演となります。

    出演は、宝塚OG以外にもミュージカルyTVの映画で活躍されている方も多数ご出演されますので、2日間という短い公演にはなりますが、かなり見応えのある舞台になりそうです、

    咲妃さん、鳳翔さんも宝塚卒業後のはじめてのお仕事が大先輩のOGの方との共演となり
    元雪組トップスターの水さんもおられる事で、大変、心強い舞台になりそうですね。

    早霧さんの東宝千秋楽から10日が過ぎようとしていますが、先日も書かせて頂いたように
    今は、卒業してもほとんど時間をおかずに新しいお仕事の発表がございますので、
    早霧さんの新しいお仕事情報なども追って発表になるかもしれませんね。

    長い宝塚生活を終えて、新しい世界へ飛び出していく卒業生の皆様。

    これからもお体に気をつけて、個性をいかしながら輝き続けてほしいと思います。

    いつも「宝塚おもちゃ箱」に楽しいお話を届けて頂き有難うございます。

    また箱で皆様をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。


                   ハナモモ

  • 暑中お見舞い申し上げます (8月スタート)

    皆様 おはようございます。ハナモモでございます。
    今日から8月に入りました。1年で1番暑い季節のスタートですね。

    今年は梅雨入り前から気温の高い日が続いたり、梅雨明けを待たずして連日猛暑日になる日もございますが、やはり本格的な真夏の暑さは、8月の声と同時にやってきます。

    年々、夏に突然降る、ゲリラ豪雨や雷雨などは増加する傾向ですが、夏の台風も発生しておりますので、皆様も天候の変化には気を付けてお過ごし下さいね。

    8月7日からは、阪神甲子園球場で、夏の全国高校野球大会が開幕します。

    続々と代表校が決定していますが、夏の甲子園がはじまると、関西も1番暑い季節を迎えます

    毎年、開会式でプラカードを持つ女子高校生は、かなりの倍率のようですが、遥か遠く昔、
    高校野球ファンの友人が、プラカードをどうしても持ちたくて、この学校に転校したいといった事を思いだします。制服に白いお帽子姿のプラカードをもつ高校生は毎年変わる事なく
    いつの時代も航行野球ファンの憧れですね。

    宝塚大劇場では、月組公演が上演中です。こちらは、来週観劇する予定にしております。
    千秋楽近くの観劇になりますのでかなり舞台も充実していると思いますが、珠城さんのトップお披露目となる「グランドホテル」は観劇できなかったので、トップ2作目となる珠城さん演じるダルタニアンは大変楽しみです。

    昨日から日本青年館では、礼さんの「阿弖流為」がはじまりました。宝塚ファンクラブのしずか様によると青年館は新しくリニューアルされたようなので、新しい劇場で進化した舞台が繰り広げられるのか楽しみです。

    梅田芸術劇場では、紅さん主演の「オームシャンティオーム」が上演中です。
    東京での初演からまた配役変更もございますし、暑い季節に暑いマサラミュージカルは、
    ぴったりの演目ですね。

    東宝では、花組公演が上演中です。今回のレビューの中では、客席おりがございますので、
    販売されている公演グッズのワイングラスをご準備されても楽しいかもしれませんね。

    7月も沢山楽しいお話を「宝塚おもちゃ箱」に届けて頂き有難うございました。

    個人的には、10年間もこのおもちゃ箱を続けていて、未確認、記憶違い、勘違い、書き間違えなどが多々あり、いい歳をしてお恥ずかしい限りでございますが、これからも、何かございましたら、箱で教えて頂けますと嬉しいです。

    連日、暑い日が続きますが、皆様も暑さ対策をしてお過ごし下さいね。

    また、今月も箱で皆様をお待ちしておりますので宜しくお願い致します。


                   ハナモモ

  • ハナモモ様、こんばんは。
    宝塚ファンクラブのしずかです。
    阿弖流為のご感想、楽しく読ませていただきました。
    主演の礼真琴さん始め皆さん素晴らしいようですね。
    新しくなった青年館で観劇予定なので、今からワクワクしています。

    あれっと思った箇所がありましたので、僭越ながら書かせていただきます。
    「わが愛は山の彼方に」の初演は、同じく星組の鳳蘭さんの時です。
    秀民は鳳さんでチャムガは安奈淳さんでした。
    実際に観てまして、とても感動したのを覚えております。
    多くの方が見られる掲示板ということで、、失礼いたしました。

  • <<
  • 16454 16433
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順