ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    ラーメン以外の麺類について、お店の情報などを募集。

  • <<
  • 1683 1664
  • >>
  • 1683(最新)

    fur***** 6月28日 10:45

    私の同級生に卵アレルギーの人がいて、しかも職業がコックです。
    卵の料理も作りますが、茶碗蒸しなどは出汁の味さえ決めればいいのでしょう。
    何事も慣れと熟練なんでしょうね。
    有名なラーメン店へ行ったとき、卵麺なのでスープだけ飲んできたと言っていました。
    その店の店主は、鴨で出汁を取っているから、スープだけでも1000円の価値があると言います。
    凄い自信ですが、バブル崩壊後繁華街の中心から移転してしまいました。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    息子の友人に蕎麦アレルギーの人がいます。
    こちらは気を付けていても、思いがけない時に発症します。
    街の食堂でラーメンを食べる時、安物の胡椒を振りかけたら、蕎麦粉で増量されていたことがあるそうです。
    吉田製麺のうどんは私の好みですが、伸ばすときの打ち粉に蕎麦を使っています。
    蕎麦アレルギーの人は、この会社のうどんやきしめんが食べられない。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・
    私の家族には、深刻なアレルギー体質がいません。
    アレルギーを治す方法について、少し前にテレビで見ました。
    食物アレルギーの場合は、長い時間をかけて、少しずつ慣らしていくようです。
    大変だとは思いますが、突然倒れたりしないように、治せるものなら治しておいた方が良いでしょう。

  • >>1681

    以前、蕎麦アレルギーの友人が韓国冷麺を食べてアナフィラキシーショックを起こした事があります
    食後、階下のブティックで試着をしてる際いきなり嘔吐と痙攣で卒倒
    息が出来なくなって死ぬかと思った~~~って言ってましたが、搬送先の病院で一時危篤だったとか
    お店に確認すると、麺の打ち粉に蕎麦粉が入っていたのが原因だったそうです
    少量だったからか材料表示や注意がなされてなかったようですが、
    アレルギーのある方にもお店側にとっても死活問題ですね

    、、、自分、蕎麦が食べられない、、、って考えるとちょっと辛いなぁ。。。
    あ~~~お昼は久し振りに江月のお蕎麦にしようかな、、、

  • >>1679

    アレルギー、最近はよくニュースにもなりますね。

    職場の掲示板(ネットではなく昔ながらの)に総務部の貼り紙がしてあり、「そばアレルギーやその他食物アレルギーの方は総務部にお申し出下さい」とありました。

    職場では長年契約していた給食会社が倒産して、昨年から別の会社が昼食を納入しています。
    私は自宅からお弁当持参なので関係ないのですが、以前の給食会社からそんな問い合わせはなかったなぁと思いました。
    今日の給食会社のおかずに、日本蕎麦がありました。半人前をビニルでパックして麺つゆが各自別容器でついていました。
    ああ、こんなメニューがあるので問い合わせが来ていたのだな、と納得しました。
    以前の会社は麺類は付け合わせのスパゲティしかなかったですから。

  • 先日、久し振りに名駅らーめん通りの一風堂にお邪魔しました。
    お昼時は若干並びますが、回転が速いので然程気になりません
    とんこつは元々苦手だったんですが、ここのは脂臭くないし、
    もやしときくらげの食感が好きで時々食べたくなります
    赤にたまごトッピングでハイボールが定番ですが、夏限定のつけ麺もいつか試そうかなぁ。。。

  • >>1677

    玄米パスタって味がないんですねぇ、、、(*゚д゚))
    イメージとしては香ばしいかと思っていました。。。
    アレルギー問題は学校給食でも大変なようで、数年前、娘の中学でドクターヘリ騒ぎがありました
    うっかり食べてショック状態になったとかで、本人も周りもびっくりだったそうです
    我が家は今のところ、アレルギーとは全く無縁なのですが、何時なにで反応するか判らないですよね。。。

  • >>1677

    玄米のショートパスタがメインなので、パスタの所に書きましたが、場違いですね。
    パスタの味のことを書けば良かったのですが、玄米のパスタは味がないのです・・・。

  • 食物アレルギー対策のグラタン

    トップバリューの 「発芽玄米ショートパスタと野菜のホワイトソースで作るグラタンセット」と言うのを購入しました。
    我が家は食物アレルギーが皆無とは言えませんが、深刻なものはないので、一応好き嫌いは別にして何でも食べられます。アレルギー対策コーナーができて色々品物が並んでいたので買ってみました。
    一箱1人前なので、普通の3〜4人前一箱のグラタンの素を買うよりは割高になります。
    ホワイトソースは、玉ねぎ、じゃがいも、シチュールゥ(粉末油脂、砂糖、とうもろこしでん粉、パーム油、食塩、ばれいしょでん粉、酵母エキス、オニオンパウダー)、米ピューレ、オリーブオイル、ブイヨン(食塩、砂糖、酵母エキス、デキストリン、玉ねぎ、香辛料)、てん菜糖、食塩/加工でん粉、で作られています。
    レトルトなので最初に沸騰した湯で温めてから鶏肉やショートパスタなどの具材の上にかけます。
    それからオーブントースターで焼きますが、ミルクが入っていないので、伸びが悪いです。
    かける時に満遍なく具材の上にかけないと、ソースが伸びないのでソースなしの部分ができてしまいます。
    ミルク好きの私は物足りなく見えたので、結局チーズをふんだんに盛り付けて焼きました。

    普通のグラタンに慣れている人には、味が物足りなく思えます。
    小麦の味がないのも、ミルクの味がしないのも、もの足りません。
    家人は黙って食べましたが、後で小麦のパンにバターをたっぷり載せて食べていました。
    アレルギーがないのは幸運だったのかな、と思いました。
    私は小麦、牛乳、卵が大好物なのです。

  • 先週水曜日、今池の大文字へ行ったら定休日、やむなく手打ちのかとうへ行きました。
    翌木曜日に行ったら11時半に着きました。
    「12時からだよ」
    と言われ、30分も待ちたくないので沖縄料理の玉ぐすくで醤油ラーメンを食べました。
    間が悪い。

  • >>1674

    有難うございます~~♪
    明日、奈良の友人が遊びに来るのでランチ候補にさせて頂きますねぇ~~~┏O))

  • >>1673

    私の好きな高山ラーメンは、高山ではなく名古屋にあります。
    東別院から東へ行った辺りにある「真砂」です。
    高山ラーメン創始者の愛弟子の店で、今は代替わりの最中、でも味は落ちていません。

  • >>1672

    4日間の滞在だから出来たんですよ~~(;^ω^)
    あと、三瓶バーガーの出雲スペシャルとゆーのもいただきましたが、こちらは普通~~でした☆

    高山ラーメンはいつも素通りで食した事がないのですが、どこがお勧めなんでしょう、、、

  • >>1671

    5軒とは凄いですね。
    私も以前、高山でラーメンの食べ比べをした事がありましたが、まだ若かったからできたのでしょう。
    今や蕎麦もラーメンも一杯で十分です。

  • 久し振りに出雲に里帰りしてきました
    大社前にスタバと随分と観光地化していて浦島太郎な気分。。。

    老舗から新オープンまで出雲そばの食べ比べする事5軒
    どちらのお店も美味でしたが、お座敷にテーブルとゆースタイルで中庭眺めつつのお店の蕎麦が好みでした
    出雲そばにしては繊細な口当たりと勧められた地酒が超マッチ☆
    ただ、酒器が理科実験のビーカーみたいで笑www
    露天風呂で満開の桜と、前から欲しかった朱色の割り子器をゲットできました~♪

  • 先日テレビでタレントが、釜揚げの五島うどんを、溶き卵にポン酢を入れて食べていました。
    「あ、俺、この方が好きかもしれない」
    と言いました。
    実に簡単です。
    そんな食べ方をしたことが無いので、昨日の昼、やってみました。
    普通でした。
    やっぱりしっかりと出し汁を作ったほうが美味しいです。
    ・・・・・・・・・・・・・
    出汁を作ってないとき、塩昆布と胡麻と梅干しと削り鰹を椀に入れて、熱湯を注いで代用する時もありました。
    でも、これも大したことはありません。
    今のところ、バターと醤油を絡めるのが良いかなと思う程度です。
    ・・・・・・・・・・・・・
    市販の麺つゆは便利ですが、煮物の味付けなどならともかく、麺類を食べる時はどれを使っても好きになれません。
    やっぱり、出汁のストックが必要です。

  • >>1668

    蕎麦が美味しそうですね。
    我が家は蕎麦の場合、長野県名産の「スンキ」を入れたものばかり食べています。
    そろそろスンキの季節が終わるので、天婦羅になるかなあ。

  • 今日は福知山のカーDラーさんに用事があり、代車で「大江山鬼そば」へお昼を食べに行きました。
    店主が7代目に代替わりして2度目の訪問です。
    11時開店で、5分前に到着、駐車場に駐めて待っていたら、奥さんが看板を営業中にしたり暖簾を出したりして、それからこちらを向いて、笑顔で手を「どうぞ」と動かされたので、入店しました。
    今日は、とり天玉蕎麦(冷)にしました。
    家人は冷たい月見蕎麦と野菜の天ぷら盛り合わせにしました。お蕎麦はとり天とおろしが載っていないだけで、同じですね。

    鬼蕎麦は太くて短く硬い蕎麦です。
    汁は蕎麦の形状に合わせてちょっとしょっぱ目。それに卵を溶き入れるとマイルドになって飲み干せます。
    とり天は大きくて熱々、美味しかったです。

    入店時間が早かったので客が他にいなかったのですが、食べ終わる頃になると次々とやって来ました。
    7代目もしっかり客を掴んでいられる味を継承して、安心しました。

    うどん・きしめん・パスタ・蕎麦 今日は福知山のカーDラーさんに用事があり、代車で「大江山鬼そば」へお昼を食べに行きました。 店主が7

  • >>1666

    おっしゃる通り関西は牛肉、関東は豚肉です。
    関東では豚肉の餡で「肉まん」と言いますが、関西では「豚まん」と言わなければなりません。
    名古屋は両方ありますが、豚肉が優勢です。
    確かに、木曽三川を渡った桑名、ここは肉うどんもカレーも牛肉のようです。
    間にある長島町は両方が拮抗していると聞いています。

    天下分け目は関ケ原近辺ですね。

  • >>1665

    関西人にはちょっと驚きです。
    肉うどんの肉は豚なんですか!
    こちらでは牛肉と決まっていますが・・・

  • 名鉄森下駅の前に、「一乃」と言ううどん屋さんがあります。
    店の前の交通量が少なく、場所的には恵まれていません。
    何度も店を見かけていましたが、近くに良く行く店が数軒あるので、一度も入った事がありませんでした。
    昨日、思い切って初めて入りました。
    天婦羅きしめん(850円)を頼みました。
    海老天が2本とサツマイモ天が一つ入っていました。
    白汁です。
    きしめんの幅が2センチはあります。
    もちもちの歯ごたえが特徴的、幅広だけでなく厚みもありました。
    ・・・・・・・・・・・
    職場近くに「さんすけ」と言う肉うどんの店が出来ました。
    一昨日行って来ました。
    麺はきしめんのような幅広の平打ち、スープは溜まり醤油なんだそうです。
    その上に、薄切りの豚肉がどっさりと乗せられ、更に分厚いチャーシューのような塊肉が乗っていました。
    650円でお腹いっぱいになりました。
    ・・・・・・・・・
    二日続けて平たいうどんを食べました。

  • 「こだま」トンカツスパゲティ
    今日の昼、古本屋へ行ったついでに、「こだま」でトンカツスパの小(750円)を食べてきました。
    こだまは名古屋飯の「あんかけスパゲティ」の店です。
    あんかけスパは、ヨコイとソーレの創業者が考案したものです。
    トマトベースのソースに片栗粉でとろみをつけ、胡椒でスパイシーにして、極太の麺に絡める名古屋独特のものです。
    あんかけスパの店は、名古屋市内に何軒もありますが、全てこのヨコイとソーレの流儀に沿ったものです。
    そんな中で、この「こだま」だけは全然違います。
    極太のスパゲティにどろりとしたソースを絡めるところ、ソースがスパイシーなところまでは一緒です。
    でも、ソースがトマトベースではなく、鶏ガラか何か、コンソメ風なんです。
    ・・・・
    店は間口が狭く、注意していないと直ぐに通り過ぎで終います。
    何度も行っているのに、方向音痴の私としては、行く度に苦労します。
    12時20分頃、店に入ったら半分ほどしか席が埋まっていません。
    いつも満員の店で、こんなに空いているのは初めてでした。
    「豚カツの小」と注文しました。
    最初にミニサラダが出てきます。
    小さな皿なので、箸なら食べやすいのですがフォークでは食べ難い事この上ない。
    やがて豚カツスパが出てきます。
    豚カツは揚げたてで、衣が香ばしい。
    でも、少し経つと衣にソースが染み込み、食べる度に肉から剥がれてしまいます。
    食べ進めると、胡椒の辛さで額が汗ばみます。
    ・・・・
    小とは言え、それなりの量があり、ソースもたっぷりかかっています。
    サラダ付きですから、750円なら安いです。
    この辛さは癖になりそうです。

  • <<
  • 1683 1664
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ