ここから本文です
現在位置:
  • 1

    *****

    ジャンルにこだわらない気楽なパークです。悩み不満を皆で解決して行きます。トビ主の悩める問題にアドバイスしてね。イベント情報や珍しい物、新商品情報、旅日記。旨い物情報、美味しいお店情報、低価格情報 etc.

    文末にHNを付けてください。

  • <<
  • 7863 7844
  • >>
  • 7863(最新)

    ナッツ 10月17日 02:49

    >>7862

    不登校の子をめぐり母と校長が対立したワケ
    「学校には毎日来るべき」と強弁する校長

    私には11歳の子どもがいます。子どもは地元の公立小学校に在籍していますが、小学4年から5年にかけて、ほぼ1年間、通っていませんでした。

    ある日突然、ふたたび学校へ行き始めたものの、自分で「月曜日から水曜日だけ」と決め、木曜日と金曜日は、フリースクール「東京シューレ」に行ったり家ですごしたりしています……、と書くとなんだか万事順調なようですが、とんでもありません

    詳細7862↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7860

    Nikon Z 7は一眼レフを超えたのか? フルサイズミラーレス化のメリットはどこにある

    ニコンは9月28日、同社初となる35mm判フルサイズイメージセンサーを搭載するミラーレスカメラ「Nikon Z 7」を発売した。本体価格は44万円前後。
    Nikon Z 7は高価であるものの、初回入荷分は既に完売しており、現在は入荷待ち状態である。

    フルサイズミラーレスカメラといえば、ソニーの「α」シリーズが先行しており国内外の市場でも強さを誇っている。
    ソニーの「α」シリーズは、
    ・高画質モデル
    ・連写に特化したモデル
    ・高感度、動画向けモデル
    ・ベーシックモデル
    など高機能モデルやコストパフォーマンスにも優れたモデルをラインナップし、幅広い層の取り込みに成功しているからだ。

    詳細7860↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7858

    萌景さんは自殺…夢とやりがい搾取する“アイドル残酷物語”

     愛媛県松山市を拠点にした「愛の葉Girls」の16歳のメンバー、大本萌景さんの自殺問題が波紋を広げている。アイドルグループ「少年隊」のメンバーで、ジャニーズ取締役でもある東山紀之は自身がMCの情報番組で「うちはレッスン料とか取らなかったし学業優先でした」「彼女がなぜ死を選んだのか原因を突き止めないといけないですよね」とコメント。地方アイドルの育成や労働環境などに大きな問題があったのではないかとの見方を示した。

     遺族は大本さんの所属事務所のパワハラや契約が自殺に追い詰めたとして、社長らに約9200万円の損害賠償を求める訴えを地裁に起こした。いまや全国には1000組以上の“アイドル”が存在。メジャーデビューを果たした有名グループだけではなく、ご当地アイドルから地下アイドルまで乱立時代である。

     そんな中、大本さんは月に20日前後の労働を長時間拘束などで行っていた上、月額3万5000円程度の報酬しかもらっていなかったなどその劣悪ぶりは際立っている。芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

    詳細7858↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7856

    「脳食いアメーバ」の生息範囲が温暖化で拡大中

    脳を食べる「殺人アメーバ」の存在は以前から語られてきましたが、気候の温暖化に伴い、その生息範囲が広がっているようです。

    詳細7856↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7854

    なぜ中国で新車が売れなくなると、欧州までもが不況に陥るのか
    ========================================
    米中間の貿易摩擦が中国の消費者の購買意欲減退を招いており、中でも新車など大きい出費を控える傾向が統計で表れ始めています。今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんが、欧州大手自動車メーカーVWの中国内での売上げが大きく落ち込んだことを指摘。米中貿易戦争のダメージが範囲を広げ、欧州不況に連鎖することを論理的に解説しています。

    米中貿易戦争の影響が欧州に波及するメカニズム

    先日の記事「世界同時株安で分かった、日本に飛び火する米中貿易摩擦の火花」では、「なぜ米中貿易戦争が日本に影響を与えるのか?」という「理論的な話」をしました。今回は、「米中貿易戦争が欧州に影響を与え始める」という実例についてお話しします。先日の話、「そのまんま」になっていることがご理解いただけるでしょう。まず、こちらをごらんください。

    詳細7854↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7852

    会社内差別を生む「無意識バイアス」の正体 脳による「パターン認識」が壁だった

    「あなたは同僚を性別で差別していますか?」。面と向かって聞かれたら、ほとんどの人は「いいえ」と答えるだろう。では、こう聞かれたら、どうだろう。「1歳の子どもがいる女性社員に海外出張の打診をしますか?」。部下が男性だった場合と女性だった場合に分けて考えてほしい。「答えに迷った」という人は、ぜひ、続きを読んでほしい。

    ダイバーシティ推進、女性活躍推進を掲げる企業が増えている。人口減少社会で女性労働力に期待が集まることに加え、2015年8月に成立した女性活躍推進法の影響も大きい。しかし現実を見ると、女性管理職や役員が激増した例は、ごく珍しい。

    「そこには、論理だけでは解決できないハードルがあります」。コンサルティング会社・チェンジウェーブの佐々木裕子社長は話す。佐々木氏は新卒で日本銀行、その後、マッキンゼーで勤務し、10年前に同社を設立した。これまで事業開発、海外進出、多様性推進などの「組織変革」を手掛けてきた。自己紹介の際はいつも「変革屋です」と言っている。

    詳細7852↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • スポーツ界ではパワハラだらけで異常でしょう?  (●´艸`)フ゛ハッ

    スポーツ界のコーチはパワハラばかりですね? コーチて異常な人ばかりなんですか?
    実はコーチや指導者が言っている事が選手に伝わらないのです。コーチの描くイメージや
    言って居る事が伝わらない様ですね。コーチが言っているのは日本語ですが言葉通りに
    受け取ると意味が違うのです。その状況や選手がしている事がコーチのイメージや
    考えている事と違うと言って居るのですね。
    パワハラと受け取る選手がおかしいのです。発達障碍者がそうなのです。言葉通りに
    受け取りますが意味は状況でかわるのです。同じ言葉でも状況や人に依って違います。

    「火事場の馬鹿力」と言いますが、人間が普通の行為で全力を出すと大変なのです。
    コップを掴むと握り潰して割れてしまいます。ドアを閉めてもドアが壊れてしまいます。
    ちょいと押しても全力だったら物が壊れるか自分が壊れてしまいます。
    実は人間の力はセーブされているのです。

    レスリングなど自分では全力を出しているつもりなのですが実は全力では無いのです。
    安全弁が働いてセーブされているのでセーブされている「留め金」を外せ!と
    怒鳴っているのです。
    怒鳴られて「怒る」ことで留め金が外れるのです。

  • >>7849

    韓国「抗日旗」問題 海自OBは呆れ顔で「軍人の独断でやれることではない」
    朝日新聞も「非常識」のコメントを報道

     例えば読売新聞の電子版は13日、「韓国艦艇、観艦式で李舜臣将軍を象徴する旗掲揚」と報じた。こうなると、もう怒りは感じない。ただ呆れるだけだ。それにしてもなぜ、韓国は騙し討ちに等しい“反則技”に踏み切ったのか。

    詳細7849↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7847

    「労働力」低下で国力減退 人手不足倒産拡大

    人手不足で労働力を確保できなければ、日本経済は成長力低下に直面する。労働力の投入が0.2%減れば、日本の潜在的な国内総生産(GDP)は0.1%押し下げられるという民間試算もある。経済の成長力低下は「国力」の減退に等しく、日本の国際的な地位が揺らぐことにもなりかねない。

    詳細7874↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7845

    ネパールで遭難の韓国遠征隊、遺体収容 現場は「爆弾が破裂」したよう

    【AFP=時事】ネパール西部の山グルジャ(Gurja、標高7193メートル)で、韓国の遠征隊員ら9人が猛吹雪に襲われて死亡した事故を受け、現地では14日、遺体の収容活動が開始された。

     登山界に動揺をもたらしている今回の事故では、韓国人5人とネパール人山岳ガイド4人で構成されたチーム全員が、ベースキャンプに滞在中、猛吹雪に襲われて命を奪われた。遺体は最大で500メートルも吹き飛ばされて散乱していたという。

    詳細7845↓

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>7843

    フィッシング詐欺は3カ月連続で増加 有名サイトをかたる偽サイトの報告が相次ぐ

     8月の詐欺サイトの総検知数は前月比で減少したものの、フィッシング詐欺は3カ月連続で増加した。個人情報を入力する際には注意したい。

    ■フィッシング詐欺は3カ月連続で増加

     BBソフトサービス株式会社が9月27日に発表した「2018年8月度のインターネット詐欺リポート」によると、8月の詐欺サイトの総検知数は前月比13.9%減の112万6,106件だった。

     前月比で減少したのはAndroidでワンクリック詐欺の検知数が減少したためで、フィッシング詐欺については3カ月連続で増加した。

    詳細7843↓

  • <<
  • 7863 7844
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!