ここから本文です
縦糸横糸日々綴り

縦糸横糸日々綴り

  • 51,813
  • 14
  • 2017/11/22 03:21
  • rss
  • <<
  • 51813 51793
  • >>
  • 51813(最新)

    terzet2 11月22日 03:21

    >>51802

    @@@ああ、思い出してきたわ。

    あなたは、アオミさんの【友のいう不義】がヨブにあるという結論と
    私の、【ヨブには自己の贖い主を知って居るとは言え、それは
    自己の中で作り上げた自己からは一歩も出る事の出来なかった
    <自己を世界の中心>においていたヨブを神は粉砕した。】
    という【目覚め】の違いでしたね。

    でから、ヨブの友達達の責める【不義】とは根本的に違います。

    ●あなたには、この区別が全く出来ませんでしたねえ。w

    > ヨブ記で、私がアオミさんに加担したというのは、大嘘です。

    ああ、思い出したわ。wwww

    あなたは、テルゼのいっている【ヨブの目覚め】が
    アオミさんの言っている【神の義】に逆らっていたのじゃ?という攻めと
    同じだと、延々としつこく疑惑の目を向けてきていたといたとねwwww

    > アオミさんは、ヨブが自分が義なる者である、という傲慢さが残っていたから、ああいう悲惨な目にあった派でした。ヨブに説教しにくる友人たちと同じ見方。

    > テルゼさんも、やはりどこかヨブには、自分の義を誇ってしまうようなところがあったから、絶望に陥る羽目になった。という意見では、アオミさんと似た者同士だったと思うけどな。


    ふふふふふっ、そこを【同じ】と思えてしまうのが
    あなたのキリスト教への【浅さ】【経験の無さ】【無知さ】。w


    > 私は、ストーリーを真に受ける者なので、ヨブはこの世の誰よりも義なる者と、神様に認められた人間の筆頭者だと思うし、そのヨブでさえ、神様の都合により、悲惨な目に遭うことはある、という、神様のなさることは人智の及ぶことではない、というのが、ヨブ記のテーマだと思っているし、あの話し合いのときには、ユングの「ヨブへの答え」を紹介し、ヨブが、人智の及ぶところではないと知りつつ、「なぜ、私がこんな運命を受けなくてはならなかったのか?理由を知りたい。」と、神様に問い掛ける。
    > その、人間と神との一対一の対峙に眼目があると思っています。
    > それこそ、神様への信仰、信頼があるからこそ、問い掛けずにいられなかった人間の、魂の光を私はヨブに感じていたのです。


    > それは、後の、十字架でのイエス様の天の神様(父)への言葉にもつながっていくことでしょう

    ヨブの一つのテーマは、人間は、神に直接文句を言える存在であるって事よね 。

    しかし、友がヨブに責める「不義」とは全く関係ありません。


    > 私の投稿は、アオミさんとも違っていたし、テルゼさんとも違うものでしたよ。

    あなたのは、ユングのヨブ記でしょうね。
    あの荒唐無稽なものを呼んで、これぞヨブ記と鼻息荒く参加してましたねえ。www

    それは神学的ではありませんね。

    > 目が節穴の老女テルゼさんには、テルゼへ付け狙われた、とか、なるのかもしれませんが、余りにも見当外れです。

    そこに何故あなたは【老女】をわざわざ付けるのですか?
    高々、一回りくらい年齢が下くらいで
    若さでも誇りたいのかしら?

    世の中から見たら、あなたも私もおなにババアですわ。ww

    給湯室ババ連という下卑た汚婆連は、必ずそれをやりたがりますけれどもね。

    年齢くらいしか、誇るモノが他にないのかしらね?
    みっともない事ねえ。20歳の娘じゃ在るまいし、同じババアでしょうよ。w


    そうそう、あなたからはアオミさんと同じだと言い続けられ
    アオミさんからは、テルゼには前世だかなんだかに神への不義が魔女的にあったのだと
    二人にずっと粘着されていたのでしたわね。

    同じ事で粘着されていると私は思い込んでましたが、
    どちらもトンチンカンですが、違う趣旨ででしたね。
    そこだけは、勘違い。

  • >>51807

    >ナマコは、民間療法信者ですから、一般の病院には いきませんよ^^

    >拝みやさんとこに 行くんでしょうね、今時にねぇ・・・・ あはは \(~o~)/

    困ったですなぁ~・・・。

    「社会」とか「規範やルール」ってもんがあるんですから・・・
    守らない昨今のバカ者たちのように、

    自分のみの快楽(テルゼさん貶め)を追及して「天」に恥じないのは・・・(嘆息

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>51803

    >天の神様にお任せするのが、一番です。

    だったら、いもナマコが イス君に 口出しせず 「天の神様にお任せ」すべきだったよな!

    いいか!ISISも 天の神を口実に 隣人の虐待・虐殺を繰り広げたんだ!!

    くちから出まかせの イカレナマコは 板から 撤退しろ!! くそなまこ!!

  • >>51804

    >確か、ユダヤ教の解釈でも、貴女の解釈と同じだったと思います
    >私の間違いかもしれませんが

    皆様、スクープですぞ!! 爺の恋が芽生えました^^

    還暦過ぎた童貞爺も、やっと 筆おろしをもくろんでいますよん♪
    ただし、相手は人妻なんやけどねぇ^^

    「確か、ユダヤ教の解釈でも、貴女の解釈と同じだったと思います」

    きゃーーー 恥ずかしい!! 爺の初告白だ!!

    ユダヤ狂徒よ、恋に常識は無用だ!!常識に囚われず、恋を成就させなさい!!


    ・・・ふふふっ、こいつ ナマコを「貴女」だってさ、恋は盲目だよなぁ^^

    皆さん!! ユダヤ狂徒の恋が成就するように、応援しましょうよ!!

    愛が世界を救うんだ!! すんばらしい、おいぼれの狂い咲きに 幸 あれ \(~o~)/

  • >>51802

    > 目が節穴の老女テルゼさんには、テルゼへ付け狙われたとか、なるのかもしれませんが余りにも見当外れです。

    目の無い ナマコが 云うな ど あ ほ \(~o~)/

  • >>51805

    >はは、日がな一日テルゼさん、テルゼさんってしつこいね^^
    > 早く病院に行って診てもらいなさい^^

    ナマコは、民間療法信者ですから、一般の病院には いきませんよ^^

    拝みやさんとこに 行くんでしょうね、今時にねぇ・・・・ あはは \(~o~)/

  • >>51804

    >私の間違いかもしれませんが

    どあほ^^ おまえの極貧人生は、間違いの積み重ねで 正解は皆無やろが あはは \(~o~)/

    で、おまえ くそなまこ にさえ ゴキブリ扱いされてる オンナ日照りの ゴキブリのオス^^

    ちかくのやまにのぼってくびくくれ^^v

  • >>51803

    >天では、テルゼさんは自らのお馬鹿な妄想の全体を知り、身の置き場がなくなるくらい恥ずかしい思いをするでしょうから、まぁ、その自業自得は待っていれば良いだけのことだと私は思っています。

    >どれだけ教会に寄付などしようと、魂の穢れは清められることはないと思う。

    >テルゼさんのような人と対峙して、気を付けなくてはならないのは、こちらの魂が汚れてしまわないように、気を付けなくてはならないと言うことです。

    >天の神様にお任せするのが、一番です。

    はは、日がな一日テルゼさん、テルゼさんってしつこいね^^

    早く病院に行って診てもらいなさい^^

  • >>51802

    >私は、ストーリーを真に受ける者なので、ヨブはこの世の誰よりも義なる者と、神様に認められた人間の筆頭者だと思うし、そのヨブでさえ、神様の都合により、悲惨な目に遭うことはある、という、神様のなさることは人智の及ぶことではない、というのが、ヨブ記のテーマだと思っているし、



    確か、ユダヤ教の解釈でも、貴女の解釈と同じだったと思います

    私の間違いかもしれませんが

  • 天では、テルゼさんは自らのお馬鹿な妄想の全体を知り、身の置き場がなくなるくらい恥ずかしい思いをするでしょうから、まぁ、その自業自得は待っていれば良いだけのことだと私は思っています。

    どれだけ教会に寄付などしようと、魂の穢れは清められることはないと思う。

    テルゼさんのような人と対峙して、気を付けなくてはならないのは、こちらの魂が汚れてしまわないように、気を付けなくてはならないと言うことです。

    天の神様にお任せするのが、一番です。

  • ヨブ記で、私がアオミさんに加担したというのは、大嘘です。

    アオミさんは、ヨブが自分が義なる者である、という傲慢さが残っていたから、ああいう悲惨な目にあった派でした。ヨブに説教しにくる友人たちと同じ見方。

    テルゼさんも、やはりどこかヨブには、自分の義を誇ってしまうようなところがあったから、絶望に陥る羽目になった。という意見では、アオミさんと似た者同士だったと思うけどな。

    私は、ストーリーを真に受ける者なので、ヨブはこの世の誰よりも義なる者と、神様に認められた人間の筆頭者だと思うし、そのヨブでさえ、神様の都合により、悲惨な目に遭うことはある、という、神様のなさることは人智の及ぶことではない、というのが、ヨブ記のテーマだと思っているし、あの話し合いのときには、ユングの「ヨブへの答え」を紹介し、ヨブが、人智の及ぶところではないと知りつつ、「なぜ、私がこんな運命を受けなくてはならなかったのか?理由を知りたい。」と、神様に問い掛ける。
    その、人間と神との一対一の対峙に眼目があると思っています。
    それこそ、神様への信仰、信頼があるからこそ、問い掛けずにいられなかった人間の、魂の光を私はヨブに感じていたのです。

    それは、後の、十字架でのイエス様の天の神様(父)への言葉にもつながっていくことでしょう。

    私の投稿は、アオミさんとも違っていたし、テルゼさんとも違うものでしたよ。

    目が節穴の老女テルゼさんには、テルゼへ付け狙われた、とか、なるのかもしれませんが、余りにも見当外れです。

  • ありゃ、独占愛、略奪愛。

    韓流ドラマや女性週刊誌の世界だ。

  • >>51790

    >今頃、天で【全てが分かってしまった】イストランちゃま
    きっと苦笑いしているでしょうね。

    ふ~ん。
    「天では全てが分かる」と考えているんだ。。。

    テルゼも天に昇れば、全てが分かるのか。

    まぁ、死んだら、自分の「立場」というものはなくなるわね。

    自分の立場というものを手放したときに、見えてくるものがあるということかな。

    是非、生きているうちに、そうしてもらいたいわね。

  • > 話題は、日々の小さな出来事。本、音楽、映画なども。

    話題は政権交代^^

    チョッと前に・・・
    腐った自民か未熟な民主かで有権者は民主を選んだ^^

    未熟過ぎて・・・有権者は再び腐った自民を選択した^^

    この前の総選挙では・・・野党の分裂騒ぎで安倍自民の圧勝だった^^

    判官贔屓もあって立憲民主党が野党第1党になった^^

    切磋琢磨、新陳代謝、人心の一新ということから・・・
    政権交代は必要なんだが・・・
    今後、野党連合は期待できるのだろうか?
    以下↓を読む限りは期待出来そうも無い( ̄^ ̄)ゞ

    ★立憲民主党

    <立憲>強まる独自路線 民進系の再結集に慎重

     衆院選で躍進し、衆院では野党第1党となった立憲民主党が独自路線を強めている。意見対立を抱えた民進党時代の反省に加え、支持者や世論にも民進系の再結集には否定的な意見が強いためだ。このため立憲は新たな党綱領の作成に着手し、地方選で初の公認候補も擁立。ただ民進が存続したため独自の地方組織づくりは進まず、「風」に頼らない基盤の強化は重い課題だ。

     「トップダウン型か草の根からの政治か。社会を下から支えて全体が成長する『もう一つの道』を掲げる」。立憲の枝野幸男代表は16日、東京都内の会合で政権交代を目指す姿勢を強調した。衆院選直前に結党した立憲は、民進の綱領を踏襲して急場をしのいできたが、年内には独自の綱領を作成する方針だ。

     毎日新聞の世論調査では立憲の政党支持率は14%と、低迷する希望、民進を引き離し、3党が再び「一つの党にならない方がよい」は58%。こうした世論を意識する立憲は野党連携を追求する一方、再結集に慎重で、長妻昭代表代行は15日のBS11番組で「合従連衡すると政策が薄まり、国民に分かりにくくなる」と指摘した。

     また民進から分かれた希望では、小池百合子前代表に近い結党メンバーが推す玉木雄一郎氏が代表に就任。リベラル系の「排除」に関わった結党メンバーも執行部入りし、リベラル系が中心の立憲とは距離が広がる。

    一方、豊富な資金と組織をてこに連携を訴えるのが民進だ。党籍者らの衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表はブログで、2019年の参院選について「比例はひと塊になって戦う」と統一名簿方式を提唱。野党分裂で自民を利した二の舞いを避けるためだが、立憲幹部は単独政権を目指す構えを崩していない。

  • >>51790

    また勝ち負け、嫉妬のレベルで

    mumaさんまで貶めるんですかな。

    リアルで最後まで寄り添ったmuwaさんが

    誰より親身になっていすさんを案じていたことか。

    私だけが真に心配していたなんぞという

    愛の自己陶酔

    もここまでくると目を覆うばかり。

    本当に醜い婆になり下がってしまったね。

    カナシ。

    メタのカナシかなし サンネ

  • それらに

    気づけないやつがいる  わらい

    感染するなよ



    くだらん

  • 園児にも わかる 出鱈目 ミス


    それどころか 誹謗三昧


    珍事

    2千年  ギネスもんだな


    これでは 20年間は 続きそうだな

  • サタンが 

      ●信じるだけでした  御免なさい

    たしかに 洒落にならない

      爆


      大敗北

  • 病気でも わかる ミス

    つまり おまえ ちと おかしいだろ
    わらい

    それだけ 講釈は かまし 


         あほミスは よう 訂正しない


    サタンなら  出来ないよな
    サタンが敗北   洒落にならないか

  • <<
  • 51813 51793
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順