ここから本文です
  • 十七条憲法は、憲法十七条、十七条の憲法とも言われる。『日本書紀』、『先代旧事本紀』には、推古天皇12年4月3日(ユリウス暦604年5月6日)の条に「十二年…夏四月丙寅朔 戊辰 皇太子親肇作憲法十七條」と記述されており、『日本書紀』には全17条が記述されている。この「皇太子」は、「廄豐聰爾皇子」すなわち聖徳太子を指している。

    中国から伝来した仏教の経典を読み594年に四天王寺を建立、607年に法隆寺を建立した聖徳太子(593年-622年)が日本で最初に菩薩になった人です。

    最初の日本国憲法第1条「和を持って尊しとする。」を作成した聖徳太子を日本で最初に菩薩に成った人として和尊菩薩と呼びましょう。

    そして和尊菩薩を各宗派共通の仏として尊び、日本仏教の中心に置き日本の仏教を一つにしましょう。

  • <<
  • 21 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順