ここから本文です

キリスト教は

  • 108
  • 1
  • 2017/04/08 20:29
  • rss
  • <<
  • 108 86
  • >>
  • 以前、テレビ伝道の ハーベストタイム って 番組の 撮影現場(静岡県の とある場所)に 中川 健一さんに会いに行った。

    中川 さんは ヘブライ語、ギリシャ語、英語 による 聖書を 学び 研究している。



    キリスト教の洗礼を受けたものは 全ての罪をキリストが背負ってくれて 天国に行けると言われている。 


    日本共産党員は エリート意識が強く 確信犯も多い・・そして キリスト教徒が多いので有る。


    悔い改めないで 洗礼だけを受けて どのような犯罪・罪を キリストが背負うので 洗礼が、犯罪者の免罪符に成っていることに ついて たずねた。

    中川さんは 悔い改めもしないで、洗礼を受けただけで 天国に行けるだなんて 不可能

    そもそも キリストは そういうのに対して 戒めている と 私に言った。




    中川さんから たまに 今も メールが届くが・・・


    しかし 人間と言うのは いかに 愚かで あるか・・・


    かって ユダヤ人は キリストを磔にした。

    磔を回避する チャンスは いくらでも 有ったのに・・磔に拘り、それを実行した。

    神の怒りで ユダヤ人は 流浪の民と成り 安らぎ を 得ることは出来なくなった。


    いまも イスラエルと言う国を 得たが テロからの攻撃が止むことも無く  争いが続いている。

    磔の呪いと言うべきか・・・

    呪いと言うものは 自ら受ける者が 自ら仕向けてしまうので有る。


    ソビエトの崩壊は バチカンが行なったが、ローマ法王は 崩壊への段取りは ソビエト自らが行ない、バチカンは
    最後の 一押しを しただけだ と言った。


    日本人も 同じで有る。


    大阪府教育委員会・教職員人事課(日本共産党員たち)が 私に行なった非業の行ない・・

    それが日本民族衰退への呪いに 導かれていると言うのに・・

    7つの大罪・・・希望の否定。

    いまは もう 私は 死んだら悪魔に成って 究極の黒魔術 民族衰退を行なうためだけに生きている。


    日本の未来は お終いなんだよ。

  • >>104

    小学生~高校生と いじめを 受けて、さまざまな神に救いを求めました。

    神社 寺、教会にも行きましたな。

    しかし ぜんぜん 好転しなかった。

    17歳の時に 悪魔と契約をして 魂を サタンさま に 渡しました。

    私を いじめていた奴は 家庭崩壊して 高校を辞め、それ以降 いろいろ有ったが無事に卒業した。

    しかし 就職難 工場でアルバイトをしたり 宿坊で調理をしたり、会社で研究や 事務をしたり
    最終的には公務員(学校用務員)を していますね。

    悪魔に魂を渡すと生活に困ることは無く成りますが 人間の悪しき部分ばかりが自分に来ます。

    でも いじめ でも 自分で 耐れるような 耐えられるような いじめ いやがらせ 差別です。

    そして 人間そのものが大嫌いに成りますね。

    でも それが 人間の本質なのでしょう。

    人間なんか この世に存在するべきでは無い と言う思考に成りますね。

    定時制に勤務していた時には いじめられていた 身障者の手助けをしたりしました。
    http://blogs.yahoo.co.jp/satanpazuzu/55890086.html

    TVアニメ「ガヴリールドロップアウト」に 出て来る 天使の姿が 天使そのもの だと思いますよ
    http://gabdro.com/




    悪魔に魂を渡すと いじめ を 受けても 嫌がらせを受けても それが恨み・怨念・呪いのパワーに成るだけですから いじめ を 受けている人たちは 悪魔に魂を渡す儀式をしたら 良いと思いますよ。

    やり方は 簡単ですからね。

    ただし 魂を渡したら 人間の嫌な部分が どんどん垣間見て体験しますから 人間が嫌いに成りますけどね。

    でも 落ち込んで自死に追い込まれることは無いですよ。

    魂は汚れますけどね。。この汚れは取れませんけどね。

    それと 悪魔に魂を渡したら 教会には行かない方が良いですよ。

    悪魔が怒って 家族に なんらかの影響を行ないますから・・でも すぐに影響は無くなりますけどね。


    悪魔の存在は 悪魔に魂を渡したら知ることが出来ますね。

    予知夢も見ることが 出来ますよ


    魂は 若い時に渡す方が良いと思うよ・・・童貞・処女の時なら なおさら良い☝(+_+)

  • 私は、以前日本人であることで
    西洋人と大きく異なることを
    ある意味で誇りに思っていた。

    それは、日本の神話に依ると、
    日本人が神様の子孫であること。

    西洋人が、聖書の創世記で
    主なる神はアダムを土から
    イブをアダムのあばら骨の

    一部からお創りになったと
    記されていること。

    確かに聖書が人々を欺き
    教会がその権威の下に
    事実を捻じ曲げた。

    宗教裁判の際にガリレオが
    「それでも地球は回っている」と
    呟いたというエピソード。

    世界の三大宗教
    キリスト教・イスラム教・仏教。

    キリスト教とイスラム教は、
    兄弟宗教で、原典の
    旧約聖書は同じもの。

    ルカの福音書6章27~36

    キリスト教は 私は、以前日本人であることで 西洋人と大きく異なることを ある意味で誇りに思っていた。  それは、日

  • >>103

    こんばんは、satanpazuzuさん。
    亜美です。

    終戦後、GHQは漢字が
    難しく教育の中で英語を義務化
    しようとしましたが、

    識字率が米国に比べて
    格段に高かったため
    諦めた例があります。

    米国を旅行していて
    店員の一部に紙幣を
    並べて数えたり

    両手を広げて数えたり
    しているのを見掛けます。

    この一例を取って
    彼らが愚かであるとか
    宗教がどうとか云うのは

    如何なものでしょうか?

    マタイ4章1~11

    キリスト教は こんばんは、satanpazuzuさん。 亜美です。  終戦後、GHQは漢字が 難しく教育の中で英語

  • >>102

    「放射能で光ると思った」外国人講師が差別発言

     関西学院大(兵庫県西宮市)の外国人講師が、福島県出身の女子学生に対し、「放射能を浴びているから電気を消すと光ると思った」と発言していたことがわかった。(読売新聞)




    ★ 「放射能で光ると思った」外国人講師が差別発言した 関西学院大(兵庫県西宮市)って キリスト教の 学校なんだよ。


    やっぱり キリスト教徒 って ろくな奴が おらんなぁ~


    磔で死んだ おっさん を 神格化した 異常な宗教だもんな


    異常者しか 集まらないよな☝(+_+)


    あほ

  • >>96

    こんばんは、satanpazuzuさん。
    初めまして、亜美です。

    昔の小学唱歌の大半は、
    讃美歌ですね。

    クリスマスも定着して、
    今は、イースターも
    当たり前になりました。

    国会では、天皇制の存続に危機感を持つ
    一部の議員が天皇退位の制度化を
    今上に限る特別法で対処しようと
    しています。

    本来日本の神道は巫女が
    務めていました。

    斎王が今でもその名残として
    伊勢神宮や賀茂神社の祭祀際し、
    奉仕した未婚の内親王がいます。

    天皇の神道祭事に
    異議を唱える向きもありますが、
    日本人としては、どうかとも
    個人的に思います。

    キリスト教徒の多くは、
    戦前の宗教弾圧をして
    国家神道を否定していますが

    朝鮮半島にいる
    キリスト教徒には
    ある意味で快く思えません。

    朝鮮併合時の総督府への
    不満を世代を超えて
    偏向教育したとしか
    思えない節があります。

    当時の朝鮮半島は、
    中国の属国で日本の庇護が
    無ければ西洋列強の植民地に
    なっていたと思えます。

    アジアの民が西洋列強の
    奴隷的立場を当然のように
    思わなかった日本だけがそれに
    立ち向かったのでしょう?

    戦後、アジアの各国が
    独立した歴史的事実が
    証明しています。

    白人に立ち向かわなかった
    アジア人の皮を被った
    キリスト教徒は白人には
    成れないことを思い知る
    べきです。

    朝鮮半島が現在ある
    知識と文化の共有は
    朝鮮併合時の良い一面です。

    日本の女子よりも
    不当に人権を蹂躙され
    一般市民は、姓もなく
    総督府の行政により

    日本名を押し付けられ
    中国に貢物として
    近親相姦による婦女子の
    解放は良い一面でしょう。

    創世記14章1~16(14)

    キリスト教は こんばんは、satanpazuzuさん。 初めまして、亜美です。  昔の小学唱歌の大半は、 讃美歌で

  • 【Ⅰペテロ 3:21~22】
    21:そのことは、今あなたがたを救うバプテスマをあらかじめ示した型なのです。
       バプテスマは肉体の汚れを取り除くものではなく、正しい良心の神への誓い
       であり、イエス・キリストの復活によるのです。
    22:キリストは天に上り、御使いたち、および、もろもろの権威と権力を従えて、
       神の右の座におられます。

  • 【Ⅰペテロ 3:19~20】
    19:その霊において、キリストは捕らわれの霊たちのところに行って、
       みことばを語られたのです。
    20:昔、ノアの時代に、箱舟が造られていた間、神が忍耐して待って
       おられたときに、従わなかった霊たちのことです。わずか八人の
       人々が、この箱舟の中で、水を通って救われたのです。

  • キリストも一度罪のために死なれました。正しい方が悪い人々の身代わりとなった
    のです。それは、肉において死に渡され、霊においては生かされて、私たちを神の
    みもとに導くためでした。(Ⅰペテロ3:18)

  • ★ そもそも キリスト教に問題が あったのだ。

    十字軍が無ければ、現在の IS も 存在しなかったと思う。


    世界の災い の 全ての元凶は 磔で殺された おっさん を 神格化して どんな罪も おっさんが背負って、
    確信犯が天国に行けると言う 邪教・キリスト教 なのだわ!!

  • 人が神に心を開き従おうとすると、それを好まない悪魔がより一層働きかけてきます。
    嘘をつき、騙し人の弱い部分につけ込みます。
    その事が、人類の歴史の中で幾度も繰り返されてきました。
    神を騙り、神を貶めようと・・・
    みなさん、目を見開きなさい、耳を塞ぐのを止めなさい。
    さすれば、どう行い、どう発言し、どう生きるか・・・・

    と私は自分に言い聞かせています。まだまだ未熟です(´;ω;`)ウゥゥ

  • それゆえ、神について知られていることは、彼らに明らかです。
    それは神が明らかにされたのです。
     神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、
    世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、
    はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。
       ーーローマ 1:19~20ーー

  • 遠藤周作氏の小説の中に、ある神父を目指す人が出てきますが、
    その人がこんな言葉を発します。
    「この世の中心は愛で、玉ねぎ(イエス)は長い歴史のなかでそれだけをぼくたち人間に示したのだと思っています。
    現代の世界の中で、もっとも欠如しているのは愛であり、誰もが信じないのが愛であり、せせら笑われているのが愛であるから、このぼくぐらいはせめて玉ねぎ(イエス)のあとを愚直について行きたいのです。
    その愛のために具体的に生き苦しみ、愛を見せてくれた玉ねぎ(イエス)の一生への信頼。
    それは時間がたつにつれ、ぼくの中で強まっていくような気がします」
    という一節があるのですが、いま私はまさに共感します。

  • 主イエス・キリスト様、本日も見守りいただきありがとうございます。
    明日も心穏やかに過ごせるよう、お導きを。
    A MEN・・・

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 見よ。私がよいと見たこと、好ましいことは、神がその人に許される
    いのちの日数の間、日の下で骨折るすべての労苦のうちに、
    しあわせを見つけて、食べたり飲んだりすることだ。
    これが人の受ける分なのだ。
    実に神はすべての人間に富と財宝を与え、これを楽しむことを許し、
    自分の受ける分を受け、自分の労苦を喜ぶようにされた。
    これこそが神の賜物である。
    こういう人は、自分の生涯のことをくよくよ思わない。
    神が彼の心を喜びで満たされるからだ。
      (伝道者の書5:18~20)

  • 現在のところ宗教にはある程度偏見が必要だ。権力と宗教が結びつけば最悪だ。ここで登場したのが科学。

    科学の実証主義が宗教の迷信の部分の間違いを見つけた。しかし科学には精神年齢の低さと結びつくところがある。

    キリスト教のような人格・精神を磨く、これは科学は遠い。科学はニートを生みだすのだ。

    宗教も科学もそして哲学も、これが大事だ。

  • キリスト教徒の問題点は、すぐ「魔女狩り」をするところだ。悪魔だのサタンだの偽善者だのだ。

    もっと寛容になってほしい。イエスはそんなことはい言っていない。

  • よくキリスト教に対して、これに似たような批判をされる方がいる。
    世の中に入る数多の信者の中で、突出した考えの下で行動される一部の人がいる事は確かで、
    この事によるキリスト教批判が起こる事も理解します。
    ただ、これが本当に主の望まれている行動かというのは?です。
    その結論は主の再臨の時に、その各個人に明らかにされます。

    また、入信すれば罪が許されるとお考えでしたら、これも認識違いですね。
    「懺悔」と云う意味をはき違える方が多いからで、
    「罪の告白」に伴うのは改心であり、それに伴う行動ですよね。
    ただ、罪を打明け反省を装っても、主は全て御存知であることをまず理解しなければならないでしょう。

    常に主を愛し、主に問い掛け、行動しなければ間違った方向に行ってしまうのも人間の弱い一面ですから・・・

  • <<
  • 108 86
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順