ここから本文です

>>20646

Camelliaさん、こんばんは。

連日、ホントにアツいですね。

今日、私は、トヨタ・ミライに試乗してきました。
初めて仙台の水素ステーションに行ったのですが
約3分で満タンになりましたが、全く客が
いないのにスタッフが丁寧に接客してくれた
ことがチョッと痛々しくて環境問題解決
のためにも早く水素カーが普及すればいいのに
と思いました。

トヨタ・ミライの凄さは乗用車のボディに
燃料電池を収め、それを723.6万円という
価格で市販した快挙でしょうか。

スピードはまるで飛行機のような加速なのですが
ただ、乗り心地は、カローラよりも下といった
感じでエンジンにコストをかけたひずみが
出ているなあと思い、チョッと残念でした。

だって、この価格なら他にもっといい高級車がある
様に思えたからです。

自分自身、水素を充てんするためだけに
仙台へ行ってはいられないなあと思いました。
日本のスゴイ技術を何とか盛り上げたいけど
チョッと難しいかなと思いました。