ここから本文です
  • 1

    *****

    ツイッター形式でつぶやいてください。

    あと、応援メッセ、ノムさんみたいなボヤキ、論評とか・・
    べつに長くなってもいいんですけどw

  • <<
  • 3930 3910
  • >>
  • 3930(最新)

    rem***** 3月25日 18:27

    【開幕せまる】

    クローザーを誰にするか?

    今日までわたしがピックアップしてたのは
    秋吉、ルーキ、星、石山だった。
    最近の冴えない星と今日の大炎上のルーキとこの二人は脱落。
    実績から秋吉、好調さから石山とどちらしかない。
    セットアッパーもこの二人からだろう。

    ファーストは誰にする?
    畠山もグリーンも期待できない。
    わたしは荒木を推す。
    穴なら西田。

    正妻
    中村がやや上だが、僅差で西田。
    わたしは中村を選ぶが西田が選ばれても是とする。

    上田、比屋根、飯原、鵜久森をどうする?
    全く期待してなかった新加入の榎本と大松が当たってる。
    比屋根、飯原を落として榎本、大松を抜擢してもらいたい。

  • 【あまりにも残酷な中村への仕打ち】

    8月上旬の西田起用までの投手陣の壊滅的な状況の主たる原因は中村のリードにあった、と思うのはわたしだけではないだろう。
    西田を起用するようになってから、投手の炎上は大きく減少し、防御率も向上し、チームも勝てるようになった。
    だから昨日のDeNA戦のスタメンから西田と坂口が外れ、中村と比屋根が先発と知った時は、この期に及んでベンチの連中はまだ分からないのかと失望した。

    悪い予感は適中し、石川は2回に3失点、3~4回は持ち直したものの5回に2死1・2塁のピンチを残して降板した。
    失点の原因が石川の不調なのか中村のリードミスかは分からない。
    驚いたのは5回2死2塁のチャンスで中村に代打西田を起用したことだ。

    1点でも取って差を詰めておきたいのは分かる。
    だが、スタメン捕手に1度しか打席に立たせず、石川は続投とは。
    どんな基準でスタメンを決めているのだ、こんなことするなら最初から西田を出せよと言いたい。

    誤解がないように言っておくが、わたしは投球数を考慮せず、ひたすらボール球で打者をかわそうとする中村を認めてない。
    先発投手は疲弊し、それがリリーフの登板過多に直結する。
    打者もひっかかるのは長野とゴメスくらいのものだ。
    しかし、何としても勝つため考えたあげくの中村起用ではなかったのか。
    勝つための非情の采配と言えば聞こえはいいが、何のことはない、見る目がないだけのことではないか。

    今年は研究され、攻守に冴えない中村であるのは事実だが、昨年の優勝の影のヒーローをさらし者にするのはやめてほしい。
    捕手が手薄でファームに落とせないのなら控え捕手に固定し、復調するよう指導し、見守ってほしい。
    捕手は怪我の多いポジション、西田だっていつ故障するか分からないのだから。

  • 【由規、感動の勝利】

    あの由規がついに勝利した。
    勝てると確信を持ったのは9回1アウト取った時、ゲームセットの瞬間以降は涙が止まらなかった。
    ご両親が応援に来てて、お母さんは何とか自制してたが、お父さんは感激を身体全体で表していた。
    人のあれほどの喜ぶ姿を見たのは久しぶりで、同じく子を持つものとしてその気持ちが痛いほど分かった。

    去年の優勝も感激したが、マジックが点灯し時間の問題となってたので半ば確信があった。
    今回は最後まで不安だったので、感激がより大きかったのはそのせいかもしれない。

    これまで何度も諦めてました。
    そしてつくづく教えられました。
    努力が報われるのは、努力をした人だけだってことを。

    【これからの由規】

    最初の表題を復活としなかったのは、完全復活までにはまだ遠いと思うからです。
    今日の投球内容は5 1/3 投球数98 被安打4 四球5 失点2
    4回以外は毎回ランナーを背負い、中日の打ち損じにも助けられた。
    わたしの目からは5回が限界で、打順が回った6回に打席に立たせ、6回も続投させたのにはびっくりした。
    案の定、1点を失い、1アウト3塁のピンチを残して降板した。

    現状の由規は冷静に見て、試合を作れるのは5イニング80球がいっぱいというところだろう。
    故障明けだから投球間隔が10日以上必要なのはやむを得ないにしても、せめて6イニング100球程度は投げられないと先発としては使えない。
    これが最大の課題だろう。

    【昨日の続投への疑問】

    うえでも述べたが、ベンチはどうして限界の由規を6回も続投させたのか。
    危惧したとおり失点し、ピンチを残して村中の救援を仰ぐ羽目になった。
    こんなんだったら最初から村中を出しとけよと誰もが思う。
    考えられるのは信頼できるリリーフは秋吉しかいないので、由規を引っ張った。
    あるいは、由規の限界を見極めたかったのか。

    村中やルーキが後続を無失点に抑えたのは、幸運と中日の拙攻が大きかった。
    彼らに全幅の信頼をおくことはできないのは、そのとおりではあるが6回は危なかった。
    いっときは期待した平井も、とても緊迫した場面では使えないと分かったので、ベンチの苦労も分かるのだが・・

    【期待する2選手】

    大引と西浦。
    大引は今さらだが、西浦は打撃に対する姿勢が積極的になってきてる。
    期待してる。

  • 不甲斐ない試合が続くので投稿を控えていたが、退団と復帰というビッグニュースで投稿する気になった。

    【オンドルセクと由規】

    新聞報道ではオンドルセクの退団はほぼ決定的なようだ。
    思うことは多々あるが、退団するのなら今さら何を言っても無駄だ。
    覆水盆に返らず。
    お互い、納得できる別な道を歩めばいい。

    終わったことより今後のことを語りたい。
    7月9日の中日戦に由規が先発登板のニュースがあった。
    ファームの巨人戦をTVで見たので、これならいけるかもと期待はしてたが、いざ現実になると思うと胸にこみ上げてくるものがある。
    1軍で最後に見たのが東日本大震災の年だったから5年になる。
    OS前から肩の調子がおかしく休んでいたが、OSが仙台で開催され東北復興の一助になればと無理して登板したのが、仇となった。
    わたし自身がOS否定派でもあって、あの時、これが大事にならなければいいがと危惧したが心配したとおりになってしまった。

    正直に言って3年目が過ぎたころから復帰は諦めていた。
    その由規が神宮のマウンドに立つ日が来ようとは、感激で涙があふれてくる。

    勝敗は問わない。
    恥ずかしくない投球さえしてくれればいい。
    6イニング100球前後だろうが、これまでの辛かったこと、悔しかったことをマウンドで振り払ってほしい。

    球団HPの当日のチケットはホーム側はすでに完売だ。
    人気があるのは承知してたが、これほどとは、改めて驚いた。

  • 【八木】
    本当に久しぶりだ。
    神宮へ帰ってこられてよかった。
    ファームでも好成績だったようだ。

    チームは先発投手炎上、打線は急低下中。
    零封しろなんて言わない。
    試合を壊さず、とにかく粘ってくれ。
    勝敗は結果でしかない。
    ローテ枠は空いてる。
    チャンスをつかめ。

  • 【風張】
    どうしてこんな奴が上がってくるのかと思ってたら、早くも抹消された。
    部外者のわたしでさえ能力不足が分かるのに、誰が推薦するのだろう。
    風張にしても、1軍に上がってきた喜びも一瞬で、大勢の観客の前で恥をさらしに来たようなものだ。

    度重なる醜態を見せつけられ、風張には伸びしろがないことがよく分かった。
    二度と顔を見ることがないよう望む。

  • 【DeNA1・2戦を振り返る】
    この2日間、両軍お互いに全く対照的な采配で結果は同じという面白いことにことになった。

    第一戦、DeNAはエース井納の意地とプライドに賭け、8回も続投させた。
    井納は142球で力尽き、3失点を重ね敗れた。
    やりすぎだろう。
    わが軍は8回から継投し、失点を防ぎ勝利した。

    第二戦、わが軍はルーキの4連投を回避、信頼度の薄い村中、久古より好投山中に8回も続投させることに賭けた。
    山中は112球で力尽き、同じく3失点を重ね敗れた。
    DeNAは8回から継投に入り、勝利した。

    両軍、好投の先発を引っ張ったほうが負けるという結果だった。

    【今永】
    巷で評判の今永と初めて対戦した。
    4安打1得点の打線もだらしないが、左腕から140後半のストレートを外角いっぱいにビシビシと決められては打てなくても、仕方ないと思わざるを得なかった。
    待球して疲れさそうにも、2~3球で追い込まれるのでそれもできなかった。
    スピード、コントロールは一級品でシーズン終了時にはエースと呼ばれるようになってることだろう。
    スタミナがないのが難点で、100球前後で球速が落ちてくる。
    走りこんでスタミナをつければ、とんでもない投手になるだろう。
    左の菅野といった感じか。

    【左対左、右対右が通用しない】
    山中対策としてロペス以外は全員左打者を並べてきたDeNAだったが、山中を打ったのは右のロペスだけ、筒香に対する久古、ロペスに対する秋吉とことごとく裏目、今永も坂口と川端に打たれるという予想外の結果だった。

    【成瀬、山中】
    成瀬が安定してきた。
    嬉しい誤算だ。
    山中も素晴らしいコントロールでまさに芸術。
    100球くらいまでなら安心して任せられそうだ。

    【鵜久森】
    ここのところずうっと結果が悪い。
    2回の打席で3-0から打って出て凡退したのは1割打者の分際で思い上がってると非難されても反論できない。

  • 急募

    一塁できる人、ライト守れる人、キャチャー経験のある人、および投手全般、幹部候補…

    当社ならヤル気しだいで即1軍で活躍できます!

  • 【采配ミス】

    追いつきはしたが、6回裏、1点ビハインドなら山中には代打だろう。
    成功したから7回まで山中に投げさせたことは認めるとしても、7回終了時投球数99、消耗の激しいアンダースローに8回も投げさせるのは結果からして無謀だった。
    期待するのは分かるが、冷静な判断を欠いた。

    7回の先頭打者畠山の四球出塁時も、不調で仮にもう一度打席が回ってきても期待薄なことを考えれば、代走比屋根で点を取りに行くべきだった。

    【秋吉、久古】
    ロペスに3ランHRを打たれた秋吉は、当然責任大だ。
    だが、それ以上に筒香にヒットを打たれ、ピンチを広げた久古がもっと悪い。

    前にも言ったが、久古はたった一人の左打者を抑えるために1軍にいる。
    1イニングを任される村中や秋吉とは責任の重さが全く違う。
    なのに、それすらできないのだから、もう限界だ。
    久古が1軍に留まる資格はない。
    戸田行を要求する。

    これまで、ここでわたしが戸田行を要求した森岡、田中、荒木、西浦、新垣、成瀬、風張たちはすでにもう帰ってきてる者もいるが、一旦は日を置かずして戸田送りになった。
    わたしとベンチが考えることは同様みたいで、要求は近日中に叶えられると期待する。

  • 【野球は意外性のスポーツとはよく言ったものだ】

    2点ビハインドの5回裏、1死3塁の追撃のチャンス、打席はPの成瀬。
    ここまで投球数88、3失点、被本塁打2、普通代打だろう。
    予想に反して打席に立たせたらプロ初打点となる鯛鰤ヒット、後続も続いて一気に追いついてしまった。
    井納の調子からして簡単には得点できそうになかったから、この回に追いつけたのは大きかった。

    この後、成瀬は6・7回をぴしゃりと3凡に抑え、結果、7回失点3、自責点2とわが軍の投手としては堂々の成績で勝利に貢献した。
    影のヒーローだろう。

    前登板の巨人戦でも8回1失点と好投しており、飛翔病と揶揄されるてる割には頑張っている。
    ただ、悪い時にはどうしようもないくらい悪く、悪いなりに踏ん張ることができないのが、悪印象になっている。
    この日だって鯛鰤はもちろん、6・7回にこれほど修正するとはだれも予想しなかったのではなかろうか。

    2回連続の好投で当面のローテの一員の座は確保した。

    【今日は冴えた采配】

    前述のとおり、成瀬の続投、今浪の代打起用は鮮やかに決まった。
    見事だ。
    山田の2HR3打点は大きく称賛できるが、ここのところ打ててなかったし、エラーからの失点もあったので、これまでの借りを十分な利息をつけて払ったというところか。
    これで本調子を取り戻し、チームを引っ張ってほしい。

    【雄平と畠山】
    すっかりチームのブレーキになっている。
    今浪が好調なので、スタメンは確保されてるわけではないのが分かってるのか。
    危機感と達川氏のいう生活感を持ってやれ。
    特に雄平は三振ばかりで、今日は今永だからおそらくベンチスタートだ。
    尻にはもう火がついてるぞ。

  • 【それにしても、久古】

    左打者に対して0-2に追い込んでから、結局四球というのを何度見たことだろう。
    自信がないのか、馬鹿なのか、どちらかだろうな。

  • 【真の敗因は?】

    他トピでは小川の交代時期の遅れ、制球に苦しむ村中の回跨ぎ起用、はてはオンドルセクの前日の無駄遣いと非難の嵐だ。
    以下、私見を述べる。

    小川
    最大の敗因は、小川の不甲斐なさに尽きる。
    本来なら楽勝のケースだ。
    中6日でこの間、どんな調整をしてきたのか。
    打線が苦労して奪った得点を簡単に吐き出す。
    先発が6 0/3で6失点では試合にならない。
    こんな奴をエースにしなければならないチーム編成こそ問題だ。

    村中
    良くはないが、村中はあんなものだろう。
    制球難は承知して使ってる。
    去年は2軍にいた選手、よくやってるほうだ。

    あの時点で残ってたのは松岡と中澤とオンドルセクだった。
    オンドルセクは最後の切り札だし、松岡や中澤の力量を考えると不安でも村中に託さざるを得なかった。
    悪いのは使う方だし、使わざるを得ないチームの層の薄さだ。

    久古
    左のワンポイントだけなのに、それさえできない。
    あそこでアウトをひとつ取れてればと悔やまれる。
    毎日、たった一人の左打者を打ち取るために辛い練習をしてるのに、いい加減にしろ。
    こんな無様なお前に年俸3000万円を払ってる身になってみろ。

    クリーンアップ
    3・4・5番で15打席あったが出塁は2四球のみ、意味ある打席は1犠飛だけでは高給に似合わない。
    1・2番と下位打線で5点と比べても恥ずかしい。

    【采配】
    後から思えば7回から秋吉、ルーキ、オンドルセクの方程式でいくべきだった。
    だが、あの時点で小川は投球数97球、4回以降はしり上がりの調子が上がっていて、連投になる中継ぎを休ませられ、打順のめぐり合わせもよかったので続投は妥当だ。
    結果が悪かったので異論はあろうが、それは結果論だ。

    方程式が成功した保証はないし、失敗してたら逆のことを言われる。
    ベンチは方程式よりエースの奮起に期待した、情けないことに小川がそれに応えられなかった。

    前日のオンドルセクの大差での登板は、前登板から間が空いたための調整登板だろうから、無駄遣いの非難は当らない。

    8回の代打三輪には同意できない。
    三輪は代走要員だ。
    ここは飯原か鵜久森だろう。

  • 【またしても広島戦でヒロインの今浪】

    わたしがジョンソンの顔を見たくないように、広島のファンはつくづく今浪の顔は見たくないことだろう。
    勝ってる試合を今浪の活躍で何度ひっくり返されることか。
    体調不良の川端の代役どころか、大活躍で逆転勝利の主役だ。
    川端はこの際十分な休養を取り、英気を養ってくれていい。

    勝ち越し鯛鰤3塁打は「だいぶ詰まったがパワーで伸びてくれた。」といつもの口調だ。
    「川端が帰ってくるまでがんばる。」とも言ってたが、帰ってきても居場所がないくらい活躍してくれ。
    生え抜きでないからなんて、ケチなことは言わない。

    坂口、飯原
    同点、逆転の口火をきった。
    貢献度大。

    秋吉、村中
    失点せず、逆転にまでつなげて大きく評価できる。

    石川
    5回3失点はなんとか最低限か。
    失点はしてもゲームを壊さず、後半の逆転に望みをつなげたのはよかった。

    西田
    送球ミスそして何回ものポロリではピッチャーは安心して投げられない。
    中村とは大きな差があることを痛感した。

    西浦
    チャンスに見逃しの三振。
    せめて振れといつも言ってるだろう。
    ピッチャーがストライクを投げないと、バッターが振らないと野球にならない。
    戸田軍の若手との入れ替えを望む。

    【今日も冴えた采配】
    やっと追いついた7回2死、走者無の局面で秋吉に飯原を代打起用した。
    3イニング残ってて、秋吉の回跨ぎも考えられたが、代打を決断。
    運もあって、これが勝ち越しにつながった。
    期待以上の結果だった。
    よくやった。

  • >>3908

    >頼むよ、もっと頭使ってよ!
    無理です、頭はヘルメットをかぶるためにあるのです。
    無いものねだりの、子守唄・・・・?

  • 【見るにも論評するにも値しないゲーム】

    大の苦手のジョンソンで、試合前から苦戦は予想してたが四球から自滅では救いようがない。

    新垣
    1回の田中への四球はまだしも、丸、2回の石原への四球はあきれてものが言えない。
    100暴投も達成したので思い残すことはないだろう。
    我慢する限界は過ぎた。
    抹消を要求する。

    比屋根
    打てない、選べない、粘れないと、どう考えても1番打者の器ではない。
    比屋根が悪いのではない。
    比屋根には比屋根の長所を活かす起用法があるのだ。
    比屋根には1番としての能力がないのに、懲りずに起用するベンチが悪い。
    左対左でも一番は坂口のほうがいいとあれほど言ってきたのに、いつまでたっても学習しない奴らだ。

  • 貧打戦の末にGに3連敗とか、ほんとツマラナイ
    自主性とか彼らに求めるのは10年早えーよ!

  • 貧打戦の末にGに3連敗とか、ほんとツマラナイ
    自主性とか彼らに求めるのは10年早えーよ!

  • <<
  • 3930 3910
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア