ここから本文です
  • 1

    *****

    昭和51年からカープを応援しています。
    滋賀県に住んでいるので周りにカープファンは
    おらず、常に孤独に応援しています。
    サラリーマンなのでライブでの書き込みは難し
    いのですが、同じ関西人同士で盛り上がってい
    ければ幸いです。
    カープの話をしましょう。(個人批判は無しで)

  • <<
  • 2939 2919
  • >>
  • 2939(最新)

    c832465 11月7日 22:16

    丸がFA宣言をしました。
    こればっかりは仕方ないですね。
    「他球団の話を聞いてみたい」とのことです。
    当然、他球団は選んでほしいので、最大の賛辞、期待を口にするでしょうし
    お金も積むでしょう。
    カープとしては背番号3を渡してでも引き留めてもらいたいです。さすがにそれは無理か。
    とにかくファンとしては残留してくれることを祈るしかありません。

    今年はセ界連覇にとどまりました。
    日本一を目指し、さらに高いレベルで、4連覇、日本一を目指して欲しいと
    思います。

  • 来季に向けて、カープの課題を考えます。

    まずは、丸と松山の残留ですね。日本一のためにも
    絶対に残ってくれると信じたいです。
    次に、投手陣の整備です。
    先発、リリーフとも、左が2枚欲しいです。
    トレードで獲得できれば良いのですが、どこも手放さないでしょうね。

    あと、外国人は来季、どうなるのでしょう?
    残留:◎ 希望:〇 微妙:△ 契約せず:×
    ◎バティスタ・・・開き癖を直さないと、HR30本、2割5分の選手止まり。
    ◎メヒア・・・・・意外に空振りが多い。潜在能力は高いと思います。
    ◎ジョンソン・・・先発の柱です。欠かせません。
    ◎フランスア・・・抑え候補の筆頭です。中継ぎ補強ができれば先発でも面白そう。
    〇ヘルウェグ・・・あの球速は打者には脅威です。
    △エルドレッド・・好きな選手ですが・・・。
    △ジャクソン・・・疲れが蓄積しているのでしょうか。契約微妙。
    ×カンポス・・・・サヨナラ
    おそらく下4人のうち3人は今季限りだと思いますので、投打、一人ずつ獲得
    しそうです。

  • >>2934

    11月4日の18時半、ズムスタでは日本シリーズ第7戦が開始されるはずでした。
    しかしながら、第7戦はまたもや幻となりました。
    2年前と同じく第6戦で終戦となってしまいました。

    甲斐の肩など守備力の差が出た敗戦でした。
    甲斐捕手のMVPは素晴らしいですね。
    盗塁阻止率10割と完璧に足攻を封じられて完敗でした。
    本当に悔しい敗退となりました。
    選手はこの悔しさを来季の糧として、4連覇をめざしてほしいものです。

    セリーグで独走して、終盤の競り合いなく3連覇したことも
    パで最後まで競り合ってきたSBとの差となったと思います。
    工藤監督、達川ヘッドの采配はお見事でした。
    セリーグの底上げも必要と感じました。
    新監督が2人と再監督1人の巻き返しで来季の競り合いを期待します。
    カープは、その中で4連覇達成して、日本シーズ進出することで35年ぶりの日本一が
    狙えると思います。
    これから、補強する項目を洗い出してしっかり補強してほしいですね。
    丸と松山の動向が気になりますが見守りましょう。
    来季はフランスアが抑えに回るでしょうか。
    これからの動向を見守り、さらなる最強投手陣を期待しましょう。

    皆さん、今季の応援お疲れさまでした。
    来季も楽しく関西からカープを応援していきましょう。
    がんばれ!カープ!
    めざせ!4連覇!

  • もう一つ、書き忘れました。
    木曜の試合で、私の中では、”抑え:フランスア”が誕生しました。

    それでは、選手の皆さん、ファンの皆さん、お疲れさまでした。

  • 負けました。悔しいです。
    ソフトバンクはバランスの取れた素晴らしいチームでした。
    まさに、「短期決戦の日本一」です。

    カープにも勝ち目はあったと思いますが、攻撃陣が自滅を
    しすぎました。采配も酷いとまでは言えませんが、敵将より
    劣りました。

    他球団は来季に向けて走り出しています。選手たちは、まずは
    体のケアに注力してもらいたいですが、球団としては、来季に
    向けた戦力補強を進めてほしいと思います。

    来季こそ、忘れ物を取り戻しましょう。

    PS.
    今回、日本一を逃したのは残念でなりませんが、丸のFA流出は
    なくなったと思います。

  • >>2932

    今日からズムスタですね。
    先制点を取るのはもちろん、追加点をしっかり取ってもらいたいです。
    このシリーズ、打撃陣が気負い過ぎているように思います。
    有利なカウントなのにボール球に手を出す場面が目立ちます。
    今日からでも遅くありません。普段通りプレイしてもらいたいと思います。

  • 今日は11月3日。日本シリーズ第6戦がズムスタで開催されます。
    この時期にカープの試合を楽しめることに感謝ですね。

    今日からズムスタで3連勝すれば、34年ぶりに日本シリーズ制覇できます。
    今日、第6戦はジョンソンの快投と打線の奮起で勝ちましょう。流れが変わるでしょう。
    明日、第7戦は九里、岡田とつなぎ試合を作り、打線が爆発して3勝3敗1分けのタイとする。
    そして、月曜日の第8戦はお互いに総力戦となります。
    第8戦のチケット販売は、日曜日深夜→5日0時からとなります。
    第8戦は、延長制限なしで決着がつくまで開催されます。

    広島家族一丸で選手とファンが一丸となり、新井の花道を飾ってほしいですね。
    丸の逆転2ランから完全復調で迎える今日の試合が楽しみです。
    その丸の動向も気になるところですが、この三日間はしっかり応援しましょう。

    投手陣では、フランスアの使い方がポイントでしょうね。
    第5戦では、2回2/3を投げる好投でした。
    一岡、中崎、ヘルウェグ、アドゥアの投入タイミングが注目です。
    今村、中田廉も奮起を期待しています。

    あとは、甲斐に封じられている足攻ですね。
    このままでは終われません。セリーグ3連覇の意地を見せてほしいです。
    ホークスの守備陣も固いですが、カープ守備陣もがっちりいきましょう。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    日本シリーズ制覇まで、あと3連勝!

  • 博多へ乗り込み16安打4発打って8得点でしたが惜敗しました。
    これで、1勝1敗1分けのタイとなり、マツダスタジアム第6戦まで開催が決まりました。

    安部1、2号満塁と誠也1、2号で追い上げは見事でした。
    リリーフの加治屋を打ちこみ、森をあと1歩まで追い詰めたことは
    明日以降につながるでしょう。
    丸が復調すれば打線はつながります。
    第3打席はとらえた打球が正面に飛ぶ不運でした。明日に期待します。

    明日は野村が試合を作れば、打線の援護が期待できます。
    ヤフオクドームは、かなり赤く染まりました。
    カープファンの声援も大きくアウェイ感はあまりありませんね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    シリーズ制覇まで、あと3勝!

  • 予定通りジョンソンの好投と打線の奮起で勝って博多へ乗り込みます。

    ジョンソンが7回1失点の103球の好投でしたね。
    誠也が3安打3打点のしっかりと4番の仕事をしましたね。
    あとは松山の3点目のタイムリーと2失点目を防いだ横飛びのファインプレーが
    大きかったですね。
    3回、誠也が三振に倒れた後、2死から打った3点目がSBに大きなダメージになりました。
    7回、1失点後、2死1、2塁から1、2塁間を抜けて2失点目かと思われた打球を
    横飛びしてファインプレーでジョンソンを救いました。
    抜けていれば3点差となり、なおも1,3塁のピンチになるところでした。
    昨日のエラーを帳消しにしましたね。

    丸にも初安打が出て、犠飛で初打点も稼ぎ、第3戦以降の明るい材料です。
    相手の4番柳田とグラシアル、中村晃をほぼ完璧に抑えているのを博多でも継続したいですね。

    博多に乗り込み火曜日の第3戦が大事ですね。
    九里が先発でしょう。博多でもきっちり試合を作ってほしいです。
    打線も東浜を攻略してほしいです。
    ヤフオクドームもカープファンでかなり赤くなるでしょうね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    シリーズ制覇まで、あと3勝!

  • 日本シリーズは延長12回ドローで幕を開けました。
    まさに死闘と呼ぶ投手戦でしたね。

    大瀬良から8人の投手リレーはお見事でした。
    特にヘルウェグと中田廉は最後の4つのアウトを取ってドローに持ち込みました。
    このシリーズで今後もカギになる二人だと思います。

    菊池の先制アーチ、松山のタイムリーで幸先良く先制しましたが、
    ホークス投手陣も強力リレーでした。
    第2戦以降も両軍の投手陣が踏ん張ればこのような1点を争う好ゲームが予想されます。
    機動力を生かしたいところですが、ホークス捕手陣は強肩ですね。
    俊足ふたりが封じられるとは、新しい対策を練らなければいけません。

    明日はジョンソンの好投と打線の奮起で勝利して、博多へ移動したいですね。
    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!

  • >>2927

    ドラフト会議は「お見事」の一言に尽きます。
    4球団が欲しがった逸材ですから、本当に将来が楽しみです。

    さあ、もう1時間もすれば日本シリーズが始まります。
    選手もそうだと思いますが、この時期、プロ野球を楽しめるのは
    幸せなことです。

    まずは初回を抑えて、先制点を奪いたいですね。

    頑張れ大瀬良!頑張れカープ!!

  • 今年のドラフトでも緒方監督の笑顔が見られて良かったですね。
    想定外の4球団競合となった小園を残り福で引き当てました。
    昨年の中村奨成を引き当てたので見事な連勝となりました。
    公表していたオリックス、ソフトバンクにベイが加わって4球団競合となりました。

    根尾は最大7球団競合が予想されましたが、4球団に落ち着き小園と同じでした。
    藤原がロッテが1本釣りかと思われていましたが、
    阪神、楽天が乗り換えて3球団競合となりましたが、結局はロッテが引き当てました。
    根尾は、岐阜に近い竜の与田新監督が引き当てました。
    小園とともにセリーグを盛り上げていってほしいですね。

    2位は大瀬良の大学の後輩である島内投手を即戦力右腕を指名しました。
    先輩大瀬良とともにカープのローテを引っ張ってほしいですね。
    3位は智弁和歌山の林を指名しました。
    夏の甲子園で近江に敗れた悔しさをプロで晴らすべくカープで活躍してほしいですね。
    4位の田中は三重菰野高校で4番でエース。
    6位の正随は大阪桐蔭の4番で甲子園優勝から亜細亜大学で活躍。
    今年も楽しみな選手が指名できて、今後のカープの連覇を支える選手になってほしいですね。

    滋賀出身の大阪桐蔭の横川投手はGの4位指名でした。
    桐蔭エース柿木がハムの5位なので、それより早い指名で期待されていますね。
    則本の弟が楽天の育成2位で指名されたのも注目です。
    兄弟リレーが実現するでしょうか。

    ドラフト会議が終わり、さあー日本シリーズです。
    先ずは小園を指名したソフトバンクに先制パンチできました。
    前哨戦に勝利したので、明後日からの本戦に弾みがつくでしょう。
    今夜からズムスタでナイター練習したようですね。
    達川ヘッドコーチの発案で異例の敵地での2日前練習です。
    いろいろと秘策がありそうですが、怯むことなく正々堂々戦ってほしいですね。

    ドラフトが終わって、日本シリーズが楽しめることに感謝して
    楽しく応援していきましょう。
    プラチナチケットは入手できず、TVで応援です。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!

  • >>2925

    遅くなりましたが、観戦お疲れさまでした。
    歓喜の瞬間を生観戦されて、本当に良かったですね。
    日本一の感動はもちろん、「よしのぶ」コールなどは、生観戦でこその
    感動ですね。

    さて、土曜日からの決戦を前に、明日はドラフト会議です。
    オリックスとの一騎打ちが予想された小園にソフトバンクが加わってきました。
    カープは公表していないので、競合を避け、路線変更があるかもしれません。
    とりあえず、入札は、小園、藤原、梅津、甲斐野の4名に絞られていると思い
    ますが、明日、誰の名前が読みあげられるのか、とても楽しみです。

  • 日本シリーズは、パリーグ2位のホークスとの対戦が決まりました。
    残念ながら、勝っても34年ぶりの日本一とは言えなくなりましたね。
    「日本シリーズ制覇」をめざして頑張ってほしいです。
    来週末からの試合を楽しみましょう。

    CSファイナル第3戦をマツダスタジアムで観戦してきました。
    まさに「家族一丸」での勝利で日本シリーズ進出を決めました。
    歓喜の瞬間を生観戦できて良かったです。
    セレモニーも思い出になりました。
    Gの高橋監督への称賛の拍手と「よしのぶ」コールはカープファンの懐の深さを感じました。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本シリーズ制覇!
    制覇まで あと4勝!

  • 【CSシリーズ、日本シリーズの考え方ついて】独り言

    まず、日本シリーズ進出の条件を
    「ペナントを制覇し、さらに、短期決戦でも結果を残せるチーム」と考えます。
     要するに今年で言えば、ライオンズは一年を通すと強かったが、短期決戦には
     強くなかったので、日本一にはふさわしくないということにします。

    ただ、当然、2位や3位でCSファイナルを勝ち上がったチームも、1年を通しては
    強くなかったので、日本一にはふさわしいとは言えません。

    そこで、下記のように考えてはいかがでしょうか。
    (1)CSファイナルで両リーグとも1位のチームが勝ち上がれば日本シリーズを開催。
    (2)CSファイナルで下剋上が起こった場合は、その年の日本シリーズは取りやめ、
       ”オータムシリーズ”と名付けて、どちらかが4勝するまで試合を行う。
    (3)オータムシリーズでリーグ覇者のチームが勝った場合のみ、日本一の称号を与える。
    (4)下剋上のチームが勝てば、オータムシリーズ覇者の称号を与える。
    (6)価値は、日本一 > リーグ優勝 > オータムシリーズ覇者 となる。

    結局、何も変わらないのですが、これなら、個人的には違和感がなくなります。

  • 【CSシリーズの是非について】独り言

    よく問題になりますね。私は個人的には大反対です。
    では、CSの目的ってなんでしょう?
    たぶん、消化試合を削減することで観客動員の低下を防ぎ、多数のプロ野球ファンが
    最後まで楽しめるようにすることだと思います。
    そういう意味では、しっかりと目的は達成されていますし、100%悪い制度だとは
    言えないんですよね。

    でも、どうしても違和感が。
    私個人として、何が一番納得いかないかというと、ペナントレースで優勝できなかった
    チームが「日本一」の称号を得る可能性があることです。

    では、どうすればよいのか・・・。
    私の中の結論としては、”制度はこのまま続けるべき”です。
    ただ、ネーミングや考え方を変えてもらいたいです。

  • 日本シリーズの相手がソフトバンクに決まりました。

    千賀、東浜、バンデンハーグ、ミランダ・・・手強そうな先発陣です。
    ただ、カープの先発陣も全く引けを取っていないと思います。
    大瀬良、ジョンソン、九里、野村、全員に期待しています。
    打線の方は、バティスタが1軍に合流したみたいで、こちらも大いに
    期待しています。

    週末がとても楽しみです。

  • 新井の同点タイムリーで流れを変えて、キクの3ランで見事な逆転勝ちで王手です。

    田口の今季一番の快投で完封ペースでした。
    ジョンソンも2安打1点で8回を投げ切る投手戦でした。
    重苦しい空気を変えたのは新井の1打でしたね。
    8回、代打攻勢で西川が三振に倒れて2死ランナーなし。
    松山が良く選び四球出塁し代走上本。
    そして、代打新井登場。
    追い込まれながら粘り、上本が盗塁し。2死2塁の一打同点の場面へ。
    新井がレフト線への同点タイムリー2ベース。
    ズムスタは最高潮で盛り上がってきましたね。
    田中も良く選び、1、2塁からキクが仕上げの勝ち越し3ラン。

    中崎も一打同点3ランのピンチを抑えて、日本シリーズ王手です。
    ジョンソンに白星がついたのも日本シリーズに向けて良かったですね。

    明日は九里が先発。
    Gは中4日の菅野ではなく今村です。
    菅野が登板する前に一気に決めましょう。
    CS突破、日本シリーズ進出決定の瞬間をズムスタで見届けて来ます。
    災害直後の7月の遠征では2連勝でした。
    今季3連勝で締め括りたいところです。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!
    日本一まで あと5勝!

  • カープはエースと4番の活躍で快勝でCSファイナル2勝目です。
    Gの勢いを止めて、シーズン通りの戦いができた大きな勝利でしたね。

    大瀬良はしっかり試合を作って6回1失点で
    勝鯉の方程式もほぼ完璧でした。

    打線では、誠也の2ランが大きかったです。
    丸にも1発が飛び出し、この二人の復調は今後の戦いにとって心強いですね。
    野間の足も勝利の貢献しました。
    アツのタイムリーで一気にホームイン。
    快足飛ばして3ベースからアベのタイムリーでホームイン。

    明日はジョンソンが先発で試合をしっかり試合を作ってほしいです。
    そして、復調した誠也、丸の活躍を期待しましょう。
    菅野登板前に王手をかけたいですね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!
    日本一まで あと6勝!

  • いよいよ明日からCSファイナルが始まります。
    カープvsG
    西武vsソフトバンク
    久しぶりのカープvs西武の日本シリーズ実現を期待します。

    今季のマツダスタジアムでのGとの対戦は、9勝2敗1分けと圧倒しています。
    その自信を持って戦えば、Gの勢いに立ち向かえるでしょう。
    1勝のアドバンテージとともにズムスタのカープファンの後押しは大きいですね。

    明日の先発は、最多勝の大瀬良です。
    しっかり試合を作って、打線の援護を期待します。
    丸と誠也の次を打つであろう3割打者松山がカギを握ると思います。
    Gの勢いをねじ伏せるアンパンチを期待しましょう。

    田中兄弟の対決も注目ですね。
    兄コースケの2年前のCSでの大活躍の再現を期待しましょう。
    勝利の方程式である一岡、フランスア、中崎の活躍もカギを握りますね。

    がんばれ!カープ!
    めざせ!日本一!
    日本一まで あと7勝!

  • <<
  • 2939 2919
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!