ここから本文です
  • 1

    *****

    【ブレーブスの歴史と伝統を引き継ぐチームの復活のために】

    ■親会社
    関西資本で親近感のもてる企業
    チームのために投資ができる企業

    ■愛称
    日本一になったことのないバファローズなんてもってのほか
    ブレーブス・ブルーウェーブの「B」には愛着あるが
    思い切って愛される名前に変更

    ■フランチャイズ
    せっかくとった大阪から離れないほうがいいけど…
    大阪ドームはアクセス悪いし観戦しにくいし美観上でもどうかと
    あの阪神と撤退した近鉄が乗り入れする路線が延伸する前に
    どっか移れないものか(北摂とか)

    ■チームカラー
    あの下品なTと対極の路線を目指す
    関西=Tファン=川に飛び込む=マナーが悪い等のイメージからの脱却
    スマートかつ玄人受けする路線で

    ■来期監督
    山田久志さんしかいないでしょ

    ■まず短期的にできることから
    中村本部長追放
    試合においては
    濱中は打撃・守備双方から勘案して先発はないな
    チャンスでの代打でも…まず背番号「7」返したら?
    オルティズ・ヤング枠を期待の若手に

    ■この後甲子園で万が一2試合とも負けるようなことがあったら…
    宮内さん覚悟が必要ですな!

  • <<
  • 134 125
  • >>
  • 本籍地移転とか親会社変更とか球団名変えろ、とか言ってる人って本気なんかな?オリックスって会社は確かに気に入らんけど、何年も弱小不人気球団を世話しとんやで?方向性はともかく球団の事を考えてるのは事実じゃないかな?名前はもうバファローズでいいでしょ。今更名前変更とかもうね。私もブレーブス、ブルーウェーブが無くなって寂しいけど。本籍地移転は日ハムが成功したから言ってるんやと思うけど。オリックスの場合は今よりファン減るんちゃう?関西の球団としては認知されてるし。

  • >>131

    「もし、Bsが今の現役選手のベテランから若手、新加入選手などに世代交代がされ、優勝争いに加われるような強い球団になれたとしたらどのような顔ぶれになるだろう」僕はそんな気持ちにもなりました。
    そのように思ったのは前に1980年代のプロ野球を本で振り返ってみてのことを書きましたが、今度は「90年代の本を読んでみた」事からでした。
    その90年代で一番印象に残ったのはもちろん95,96年のオリックスブルーウェーブ(以下BW)優勝です。しかし、その後2000年にイチローがメジャー移籍するまでにも「優勝できなかった原因」は何か。特にその中の「97、98年にリーグ優勝された西武」にBWが負けたのはなぜかと考えてみました。
    その、最大の理由は「世代交代を完了させていたから」というのがその理由の一つではないかと思います。
    そうなる数年前の93年オフに3対3の大型トレードを行った西武(秋山、渡辺智、内山)とダイエー(佐々木、村田、橋本武)。僕はその後もFAなどで工藤や石毛、清原が移籍することによって、そういう選手の知名度のせいか、ダイエーばかりが得をしたのではないかと思い込みもしました。そして、郭、辻、渡辺久などの、黄金世代の選手も次々とチームを離れていきます。ただ、西武はAクラス維持をし続けました。94年に優勝するものの日本一を逃して森監督も退団しますが、その後監督になった東尾氏の下、投手は西口、豊田、石井貴、野手は松井稼、高木、大友などが台頭し、新世代となりました。
    つまり、今後のBsには若手選手には「今のレギュラー選手のうち、誰の後継になればいいか」そのように考えもして欲しいようにも思います。

  • >>128

    なるほど、ロッテが落合をドラに放出したのは、資金問題でしたか、日本ハムの先鞭になったわけですね。
    オリックスの場合、かのスーパースターイチローに(世間体もあって)「年俸5億」と言う超高額なサラリーを毎年払い続けたツケで、イチロー渡米後は「しぶちん手抜き補強」を続けたのは理解できますが、それにしても その後の長期補強手抜きはひどすぎたし、イチローはポスティングで売り飛ばしたんだから、莫大な保証金をメジャーからもらったはずなので、それを補強費に回してくれても良かったはず、と思います。
    具体的には「FA獲得」を行うべきで、セの最下位独走ベイスターズですら、FA選手は結構獲得しているのに、オリはどう成ってるんでしょ。

    結局、オリックスは「売名だけが目的で長期に球団を保有」の先駆けで、その後の身売り「楽天」「DeNA」も身売り後もそれほど強くなっていない同類です。
    その点、西武・ダイエーは既にネームバリューのある親会社だったので、「戦力補強」「観客動員」にも熱心だったわけで、オリを始め売名目的の球団倍買収はもう止めるべき、と思いますけど、いったん球団保有で有名企業となってしまったオリックスは、絶対にチームを手放さないでしょうね・・。

  • >>129

    「親会社変更の場合の移転候補」は近畿地方以外ばかりなのですか?そうなると不安です。
    そして、「しようにも出来ない」のはドーム球場が「経済効果重視」のようなので、「大阪ドームをホームにする球団」が他球団の移転でもない限り、近畿地方に残る阪神しか無くなるからではないでしょうか?
    ただ、メジャーリーグは屋外球場回帰の動きが90年代初頭から進んでいたそうです。日本もマツダスタジアム広島がそのように見えているそうですけど…。
    どうなのでしょうか?

  • 買収して阪急色を一新させ、偶発的にイチローの出現、神戸の震災復興で
    優勝したのに、そのあとがいけないね。チーム編成がむちゃくちゃになった。中堅ベテランのリストラ、
    外人戦力依存、FA流出おとがめなし・・・でも神戸には観客がついていたのに、
    近鉄の合併で、大阪ドームを手中にしたものの、近鉄ファンはそっぽ、それでチーム名は
    バファローズって、OBからも顰蹙で、伝統とか継承が失われてしまった感じだ。
    球団も不人気に敏感でいろいろメディア露出に挑んだが、あんまり表にはでてません。
    一番優勝から遠のいていることを真摯にむきあってほしいものです。
    親会社の変更があるとしたら、大阪から移転しないと。
    候補は静岡、新潟、愛媛、と数限られてます。
    民放テレビ局が4局ある地域でないと、地元バックアップ難しい・・・・

  • >>126

    前回のレスが分かりにくかったような気がするのでもう少し詳しく書きます。
    1980年代は、12球団別の選手平均年俸の差は小さく、資金力が少ない球団でも強い選手の獲得が難しくはありませんでした。しかし、1987年、2年連続で3冠王を獲った落合を擁したロッテが、彼の年俸が1億円を越えそうで経営が厳しくなりそうという事から、中日に落合を移籍させ、4人と交換するという大トレードを実行した頃からそれが変わりはじめました。
    1989年、阪急はオリックス、南海はダイエーに経営譲渡するということになりました。しかし、ダイエーは4位であったのに九州福岡に移転した事からか観客が増えたのに対し、優勝の近鉄と勝率1厘差の2位オリックスは観客が前年に比べて減りました。
    更に93年、フリーエージェント制度が導入され、資金力のある球団はその選手に高い年俸を払い始め、球団別平均年俸の差が開き始めました。そして、2005年を見てみるとオリックスは巨人に平均年俸2,5倍の差をつけられています。
    これでは、観客動員数は減り、人気選手となりそうな獲得は難しいでしょう。ただ、僕は「オリックスが経営譲渡すればそれが変わる可能性が高い」そう予測しました。しかし、「経営譲渡」こうなるのは悔しいです。決してオリックスバファローズが嫌いというわけではありません。
    あと、移転するとしても近畿地方からはできれば離れないで欲しいです。それこそ、現在近畿地方の人気球団と言える阪神に対して、「負け犬」のような気分がします。ただ、京セラドーム大阪の方を「現在の神戸のような第二の球場にしてはどうか」とも思います。ドーム球場から移転すれば雨天中止になる試合は増えます。しかし、「ドーム球場は屋外で野球を観戦する喜びをファンから奪ってしまった」僕が読んだ本にそう出ていた事に同感したからです。
    長文失礼しました。でもこのような話だと評判悪いのは変わらないかな・・・。(理由よく分かりませんが)

  • 関西から離れないのであれば、私は京都なんかどうかなと思っています。
    京都であれば、大阪よりも感覚的に神戸に近いというか、上品なイメージが…。

    イメージカラーとしては、古都京都にピッタリで位の高い色を表す「紫」というのが、
    ブルーウェーブの青とバファローズの赤を混ぜた色として
    チームの歴史を表現していていいかなと。

    地元企業としては、京セラ、佐川急便、任天堂、ファイテン…他にもあるのかな?
    佐川だったら、俊足選手を揃えてみたいw

    関西を離れてもいいというなら、多くの方が挙げている新潟あたりですかね~。
    試合は全く見に行かれなくなりますけど…。

    でも、もう身売りとかなんとかで騒ぎたくないので、このままでもいいかな…。

  • >>125

    その安定度を悪くさせているのは1989年、「オリックス」に身売りしてからのことですよね。僕は「オリックス」という球団名をこの掲示板であまり使わず「バファローズ」という愛称も「12球団で唯一日本一になった事の無い近鉄バファローズ」の印象が残るようにも感じています。身売りや改称はどちらかというと賛成です。
    1980年代のプロ野球を本で振り返ってみたのですが、年俸の高い人気選手を獲得している球団は観客が多いみたいです。その年俸の差が開き始めたのが90年代からであり、パリーグの観客動員数が増えたのも90年代だったみたいです。
    その頃のオリックスは、日本一も経験しましたし、「イチロー」という人気選手がいる、などの事で人気はあったと思います。しかし、2000年代からは人気は大きく落ち、近鉄との合併にもなりました。それに、最下位を何度も経験するのも不人気球団の原因になるみたいです。イチローが渡米して以降多いですからね。また、ドラフトでも1位指名の本命選手以外は人気選手を獲得しようとしていないように思います。
    つまり、まずオリックスを身売りし、離れるのがいいのではないかと思います。
    失礼な言い方ではありますが、僕の意見としては、そのように感じました。

  • >>1

    こんなに何度も生まれ変わってるチームも珍しいんだけどね、移転2度・改称4度・合併1度。

    根本問題=経営者は変化なし、変革の方向性が間違い・・・なんだろな。 悪い安定度は12球団一か。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン