ここから本文です
  • 1

    *****

    改正されたおかげで、10月から単発の仕事が出来なくなりました。

    年収500万以上でないと、単発の仕事が出来なくなったらしい。

    収入が少ないからこそ、単発の仕事もやる必要があるのに出来ないなんておかしいです。

    自民党で何とかして欲しい。

    派遣法をもっと緩和して欲しい。 大至急。

  • <<
  • 88 60
  • >>
  • かわいそうな人たちでは決してありません!!





    高倉健主演と言えば『三代目襲名』というやくざ映画を忘れてはいけません。、ユーチューブではこの作品の一部が見られます。そしてこの映画から、戦後の混乱期に発生した「在日朝鮮人犯罪」の実態を垣間見ることができます。

    なぜなら、戦後しばらくGHQは日本の警察に武器を所持することを禁じ、朝鮮人や中国人などを日本の警察が取り締まることも認めていませんでした。
    当時、凶悪凶暴を極めたこれら朝鮮人や中国人に唯一対抗できたのは、日本のやくざだったのです。

     「在日韓国朝鮮人はかわいそうな人たち」では決してありませんよ。戦前も戦後も在日朝鮮人は密入国者でした。そして、昭和20年8月15日以後、日本に潜んでいた在日朝鮮人たちは「日本人を殺し、日本人女性を陵辱した」んです。駅前になぜパチンコ屋が多いのか? 少し想像してみてください。答えは簡単でしょ!

    それと、新橋駅界隈になぜ中華料理店が多いのか???
    不思議に思われた方は、インターネットで戦後の混乱・新橋大会戦で検索してみてください。

     在日韓国朝鮮人がなぜ偽名(通名)を使うのか? 世の中、偽名を使って生きているのは犯罪者だけです。在日韓国朝鮮人が偽名を使うのは、みずからに「犯罪者としての自覚がある」からです。

    在日朝鮮人は、戦後の混乱期、日本人を殺し、日本人女性を凌辱したんです。しかし、日本の反日メディアはその事実を隠したんですね。在日朝鮮人による日本人殺しや強姦事件に「時効」はありません。在日韓国朝鮮人は厳しく罰せられるべきです。 そう思いませんか?

    ■ 派遣法改正は大失敗です かわいそうな人たちでは決してありません!!       高倉健主演と言えば『三代目襲名』というやくざ

  • 「米国に正義はないのか」米慰安婦像撤去訴訟敗訴の原告抗議文



    米カリフォルニア州グレンデール市の慰安婦像の撤去を在米日本人らが市に求めた訴訟で、ロサンゼルスの州裁判所が23日に、原告の訴えを事実上退ける方針を明らかにしたことを受け、原告の1人、米国在住の目良浩一氏が「米国に正義はあるのか:グレンデール市に対する訴訟から」と題する抗議文を産経新聞に寄せた。

     昨年の2月20日にグレンデール市の中央公園に建てられている慰安婦像の撤去を求めて連邦政府の裁判所に訴訟を起こした。

    慰安婦像の横の文字盤には日本政府に対して慰安婦の人権を蹂躙(じゅうりん)したことに対する犯罪を認めよと書いてあるのである。

    それから一年余になる。そして今日、カリフォルニア州の裁判所に起こした訴訟の結果が出てきた。訴状は同一である。

    地方自治体であるグレンデール市が連邦政府が行うべき外交問題に介入するのは、憲法違反であることが主な訴因である。

     連邦裁判所に対する第一審訴訟の時には、著名な弁護士事務所であるメイヤーブラウン社のこのような問題について経験豊かな弁護士を雇って、訴状を作成して、裁判に臨んだ。

    訴訟を起こされたグレンデール市は、当初戸惑った様子であったが、著名な弁護士事務所であるシドリー・オースティン社の弁護士事務所が無料で奉仕することになった。彼らはメイヤーブラウン社に脅しを掛けて、この訴訟から手を引くようにさせたのである。


    判事の声明の中には、「この裁判に対して日本政府の支援がまったく見られない」という発言もあった。

    すなわち、もし日本政府がわれわれの訴訟に賛同しているならば、当然その意見の表明があるはずであるという論理であり、「河野談話」で自国の罪を認めているではないかとの指摘もあったのである。



    第一には、(慰安婦募集の強制性を認めた平成5年8月の)「河野談話」の破棄であり、第二には、日本の名誉のために働いている人々への積極的な支援であり、第三には、「慰安婦が性奴隷でなかった」ことを世界に公式に声明することである。

     既に明白に国際的な政治的問題になった慰安婦の件を「政治問題にしない」とか、「外交問題にしない」とかの空論を並べて日本政府が行動をしない間に、日本の名誉は着実に失われていくのである。

    ■ 派遣法改正は大失敗です 「米国に正義はないのか」米慰安婦像撤去訴訟敗訴の原告抗議文    米カリフォルニア州グレンデール市の

  • 「韓国中央日報」からの記事です。



    在日同胞の姜尚中教授、日本の聖学院大学学長



     韓国国籍の在日同胞2世である姜尚中(カン・サンジュン)教授(63)が、日本の聖学院大学学長(韓国の総長)に選任された。キリスト教系総合大学で埼玉県上尾市に位置する聖学院大が30日にホームページで明らかにした。任期は2014年4月から5年間。1950年日本の熊本県で生まれた姜教授は15年間東京大学教授に在職した。政治学および政治思想史の専攻で『オリエンタリズムの彼方へ』『東北アジア共同の家を目指して』などの著書がある。  
     
     姜尚中(カンショウチュウ)については「二面性」があることで有名です。日本国内では、「評論家モドキ」の顔をしてますが、韓国にもどれば、「素の韓国人」に戻り、反日演説をやりまくっています。  

     姜尚中の両親は、パチンコ・マルハン会長のような戦後の密入国組ではなく、戦前から日本に来ていましたが、戦後も韓国には帰らず、「永野」という通名を使って、日本人に成りすまして暮らしていました。それは、韓国より日本のほうがはるかに文明国であり、安全で暮らしやすかったからですね。     

     姜尚中は早稲田大学在学中の22歳の時に「朝鮮人として覚醒」して、「通名=偽名=日本人風の名前」であった「永野鉄男」から「姜尚中」という本名を名乗るようにしたと述べていますが、早稲田卒業後に留学した西ドイツの大学では、ふたたび「日本人の永野鉄男」と名乗っていたようです。 なぜなんでしょうね?
      
     姜尚中の「竹島問題」に関しての発言
      

     姜尚中の「北朝鮮による拉致被害者」に関する発言

     「北朝鮮核問題や拉致問題を取り上げて北朝鮮を批判する日本の世論を変えねばならない。在日同胞たちが過去に日本に連れて来られたことに対しては何も言わず、冷戦時代の拉致ばかり話すというのは矛盾したことだ。私は横に横田夫妻がいても、これを言うことができる」 

     聖学院大学の学生の皆様、ベンツに乗ったミーハー「在日韓国人・姜尚中」が皆様のキャンパスに現れるかもしれません。そのときにはぜひ「おい、ながのてつお、竹島はどこの国の領土だ?」、「てつおちゃん、日本人拉致被害者のことはどう思ってんの?」と質問してみてください。

    こいつが大の反日家の在日韓国人大学教授・姜尚中 ↓

  • 第37回日韓・韓日議員連盟合同総会
    共同声明(要約)

    1.日本は、1993年の河野談話、1995年の村山
    談話及び2010年の菅直人談話などを継承する!

    2.朝鮮半島の統一と安全と繁栄に向け、日韓関係
    の増進及び協力のための措置を取る(日本は、南北
    朝鮮の統一などに向けて今後も経済援助を怠るな!)。

    3.日本は、福島原発事故によって必要性が高まっ
    た次世代エネルギー開発の情報提供や支援をする!
    また、日本は、TPPなどについての情報を提供し、
    科学技術の支援もする!

    4.日本は、慰安婦問題において正しい歴史認識の
    もとで、慰安婦たちの名誉回復と心の痛みを癒すよ
    うな措置を早急に取る!
    さらに、日本は、河野談話、村山談話の精神にふさ
    わしい行動をとる!
    日支韓三国共同教科書実現のために、両国の歴史教
    科書を相手国の言葉に翻訳して、参考書として活用
    する!

    5. 日本側は、日本で永住外国人に地方参政権を付
    与する法案を迅速に成立させる!
    また、日本側は、日本内における「ヘイトスピーチ」
    となる街宣やデモを防止する!

    6. 2015年の日韓国交正常化50周年の記念事業を
    推進・支援する。
    さらに、2018年のピョンチャン冬季オリンピック・
    パラリンピックと2020年の東京夏季オリンピック・
    パラリンピックの協力と支援をする(日本は平昌五
    輪の支援をしろ!)。

    7.朝鮮通信使を日韓共同で世界遺産に登録する。

    8.過去の戦争において女性の人権侵害があったこ
    とに遺憾を表し、今後も女性の人権侵害があっては
    ならない。

    2014年10月25日
    韓日議員連盟幹事長 姜昌一
    日韓議員連盟幹事長 河村健夫

    日韓議員連盟合同総会の共同声明は、あまりにも一方的に韓国
    を優遇し、日本に犠牲を強いる差別的な内容となっている。

    ■ 派遣法改正は大失敗です  第37回日韓・韓日議員連盟合同総会  共同声明(要約)  1.日本は、1993年の河野談話、199

  • 「なつかしき同胞達よ、私は今、日本の東京にいる。東條首相は議会においてインド独立の為にあらゆる協力をする事を言明した。私は誓う。常にインド国民の先頭に立ち、祖国へ身命を捧げることを。」

    またボースは6月26日に日本を立つ際に。日本国民に対し次のメッセージを残している。
    「日本の皆さん、今から四十年前に一東洋民族である日本が、強大國のロシアと戦い大敗させました。このニュースがインドへ伝わると昂奮の波が全土を覆い、旅順攻略や日本海海戦の話題で持ちきりで、インドの子供達は東郷元帥や乃木大将を尊敬しました。(中略)日本はこの度、インドの仇敵イギリスに宣戦布告しました。日本は私達インド人に対して独立の為の絶好の機会を与えてくれました。」

    7月2日、チャンドラ・ボースは昭南島のカラン飛行場に到着、そこには日本の陸軍特務機関によって創設されたインド国民軍13,000人を代表する一個大隊が整列してボースを待っていた。ボースが二十年来求めてやまなかった武力が今忽然と湧現、ボースの目から一筋の涙がつたい落ちた。

    11月5日、ボースは東京で開かれた大東亜会議に、自由インド仮政府の首班としてオブザーバー参加した。
    大東亜会議には日本、満州国、中国国民政府、フィリピン、タイ、ビルマ、インドの各代表が出席し、ボースは席上、これまでの西欧中心の国際会議と対比して日本が主導すべき歴史的必然性を述べ、「大東亜共栄圏の建設は全アジア民族の重大関心事であり、強奪者の連盟に非らずして真の国家共同体への道を拓くものである。」と強調した。
     
    日本の敗戦後ボースはソ連行きの飛行機を日本陸軍に要請。昭和20年8月17日、用意された九七式重爆撃機でサイゴンを飛び立ち台北の松山飛行場に到着。再び大連へ向けて離陸した直後にエンジン故障で墜落、ボースは火だるまになって全身に火傷をおって死亡した。インド民衆は、ボースがどこかに潜伏して再起を図っているものと信じ、彼の死を長い間認めなかった。
      

    また、インドは日本に対する懲罰的な条約に反対してサンフランシスコ講和会議への参加を拒否しまし、日本に対する賠償も放棄している。さらにインド独立運動家のマハンドラ・プラタップ氏は「日本に対してこそ賠償を払うべき」という「逆賠償論」を主張している。
     
    在りし日のガンジーとボース ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です 「なつかしき同胞達よ、私は今、日本の東京にいる。東條首相は議会においてインド独立の為にあらゆる協力を

  • 仙台市・公立中学での「南京事件不適切授業」



    の教員と学校名!



    反日教師に勝手はさせない!









    教師の「教材選択権」は尊重されるべきだが、偏向
    教育は許されない!


    日本国民は「デタラメな反日教育」の実施を見過ご
    すわけにはいきません。

    「教育権」・・・皆様はこの言葉から何を思い浮かべま
    すか? 日本人なら誰もが知っている日本国民の三大義
    務は「教育、勤労、納税」ですよね。

    ここでいう「教育」とは「親が子どもに教育を受けさせ
    る義務」のことです。日本は世界的に見ても、義務教育
    の普及率が高い国であることは間違いありません。     
       
      
    「教育権」に関しては「子どもたちが教育を受ける権利」
    のこともありますし、教師が「何を教えるか」を選択でき
    る「教材選択権」も教育権に含めて語られることがありま
    す。

    日本では、「教員免許法」という法律の下、原則として幼
    小中高の教員は全ては、「教員免許」を所持していないと
    教師の仕事ができないことになっています。(民間人校長
    のような例外もあります)

    学校における教員には、「何を教えるか」については、文
    部科学省に「学習指導要領」という基本的なガイドライン
    はあるのですが、ご承知のように日本では都道府県単位で
    教科書選定ができる関係で、日本全国で「同一教科書同一
    内容」の授業はおこなわれていませんし、現実問題として、
    「教科書を使って何を教えるか」から「教科書以外の教材を
    使って何を教えるか」の最終選択権は「教員個人」にゆだね
    られています。

    一応は「国民からの負託」ということが大前提にあるのです
    が、日本の教育界は日教組(民主党系)や全教(共産党)の
    影響が強い都道府県もあり、文部科学省の意向を無視した教
    育がおこなわれている都道府県もあります。

    教育公務員の場合、大卒22歳で教員採用試験に合格し、いっ
    たん採用されると管理職にならない場合、60歳定年まで38年
    間教壇に立ち続けます。(その後非常勤講師の道もあります) 

    ある意味、反日的な悪質教員をいったん採用してしまうと、
    任期途中での排除は難しく、反日教育を延々と続けさせるこ
    とになるんです。

    日本は民主国家ですから、反日教員という理由だけでは懲戒
    免職にはできませんし、そういう連中が「改心」することは
    ほぼありません。 現在の「日本の教育の問題」は「教師の
    質の問題」なんですね。

    では私たち日本国民は「まったくの無力か」というと、今の
    時代はインターネットがあります。とにかく、学習指導要領
    にもそわない「自虐史観教育」を公然とおこなっている反日
    左翼教師は「特定」することです。

    その行為を広く父兄や生徒たちに知らせることです。「デタ
    ラメな教育は許さないよ」という国民的な視線で監視するこ
    とです。

    そのことを多くの人たちでおこなえば「ニュースソース」は
    守れます。

    全国の学生や保護者の皆様、「これは偏向教育だ!」
    と思ったらぜひネットで拡散してくださいね!

    鈴木史朗氏 【南京大虐殺は真実ではないと思う理由】 ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です 仙台市・公立中学での「南京事件不適切授業」    の教員と学校名!     反日教師に勝手はさせない

  • 「習主席は人として我々の苦しみを理解すべきだ」




    インド・ニューデリーのチベット人居住区で、習近平にチベット活動家が抗議




    2014年09月18日    フリーチベット インド


    インドの首都ニューデリー北部のチベット人居住区で17日、亡命チベット人ら数百人が
    習近平・中国国家主席の訪印に合わせて 抗議デモを行った。参加者は警官隊が厳重に警戒する中、「チベットに自由を」などとスローガンを叫んだ。  

    インドはチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が1959年に亡命して北部ダラムサラに
    亡命政府を樹立したため、多数の 亡命チベット人を受け入れている。

    中国は65年にチベット自治区を成立させたが、亡命者らは「自治が確立されていない」として
    中国に抗議を続けている。デモに参加した大学生のソナム・ツェリンさん(25)は
    「習主席は人として我々の苦しみを理解すべきだ」 と訴えた。 ソース(毎日新聞) 

    http://mainichi.jp/shimen/news/20140918ddm007030065000c.html?inb=ra

    ■ 派遣法改正は大失敗です 「習主席は人として我々の苦しみを理解すべきだ」      インド・ニューデリーのチベット人居住区で、

  • 青山繁晴氏がテレ朝『サンデースクランブル』の出演をキャンセルされる!?





    「韓国人女性教授の忌避により」





    Twitter シンクタンク・独立総合研究所社長の青山繁晴氏が、「韓国人の女性大学教授が忌避しているから」という理由で5月4日のテレビ朝日『サンデースクランブル』の出演を急遽キャンセルされたとブログで明かし波紋が広がっている。

    青山氏は5月3日、自身のブログに

    『なかなか興味深いドタキャン』

    というエントリーをアップ。
    5月3日土曜の夕刻、テレビ大阪で「たかじんNOマネー」2本目の収録を終えて控え室に戻ると、同行している独研(独立総合研究所)秘書室第2課のM秘書(?公募の甲斐あって最良の人材を採用できました)が怒りに震えている。

     彼女(25歳の国士)が言うには、4日日曜の「サンデースクランブル」から「番組で同席する韓国人の女性大学教授(実際は実名)が社長(つまり、ぼくです)を忌避しているので、明日の番組参加はキャンセルにしたいとのことです。その代わり、電話取材(電話でコメントを録音し、放送するという意味)に応じて欲しいという連絡がありました」。

     ぼくは即、「そうか。じゃ番組に参加しない。もちろん電話取材には応じない」とだけ答えました。

    テレビ側が繰り返し電話取材をお願いして来たが応じなかったという。
    ブログでは「韓国人の女性大学教授」の実名は明かしていないが日本の大手芸能人事務所と契約しているとのこと。テレビ局と芸能プロダクションとの結びつきが非常に深いことからこういったことも起こるのでしょうと青山氏は指摘している。

    ちなみに、当日同番組に出演していたのは金慶珠・東海大学准教授で、大手芸能プロダクションにも所属している模様。

    これに対し、『永遠の0』等の著書で知られる小説家の百田尚樹氏は『Twitter』にて、上記ブログのURLが貼られた
    「サンデースクランブル」は韓国人の女性大学教授が忌避しているという理由で青山繁晴氏の出演をドタキャンしたそうです 韓国人の御都合で日本人をドタキャンするなんて朝日らしいですね」

    というツイートに対し
    「いったい、どこの国のテレビ局だ!!」

    こいつが不逞○人の金慶珠東海大準教授 ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です 青山繁晴氏がテレ朝『サンデースクランブル』の出演をキャンセルされる!?      「韓国人女性教授の

  • ブランドマーケティング戦略 (マネージャー).勤務地東京都
    港区.給与
    年収 700万円 ~ 1000万円
    経験・スキルに応じて変動します.必要な経験「必要な経験・スキル」をご覧ください

    総合ニュースサイト『マイナビニュース』の提案営業.勤務地東京都
    千代田区一ツ橋 .給与
    年収 400万円 ~ 600万円
    ■年収についての補足
    年齢、経験、スキルを考慮して決定します。
    ※昇給年1回(4月)
    ※賞与年2回(6月、12月).必要な経験■営業・宣伝・広報・販売促進等いずれかの経験1年以上
    または、
    ■Webサイトの構築や運営経験1年以上

  • 【ソフトウェア/リードソフトウェアエンジニア】
    車載機器(クラスター、HUD、カーナビ、Bluetooth等)の情報機器、通信接続機器等の車載情報機器のソフトウェア開発の下記のような上流設計を担当。.勤務地神奈川県
    横浜市西区みなとみらい3丁目6-1 みなとみらいセンタービル12F.給与
    年収 600万円 ~ 1000万円
    ※スキル、経験、前職給与を考慮して、当社規定により決定します。.必要な経験・車載電子機器(表示機器、情報機器)におけるソフトウェア開発経験が年齢相応以上(スタッフレベルで3年以上、リードレベルで8年以上)
    ※ご年齢によっては、車載電子機器のない方でも積極的に採用しています

  • 知っていますか、日本の島 自由国民社 下条正男他著
    下條正男氏講演 「領土問題の現状と課題」
    http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/henkan/08.html


    韓国国旗1951年7月19日 韓国大使(ヤン)から国務長官への書簡。

    一、大韓民国政府は、第二条a項の「放棄する」という語を、「朝鮮ならびに済州島、巨文鳥、欝陸島、ドク島およびパラン島を含む日本による朝鮮の併合前に朝鮮の一郡であった島々に対するすべての権利、権原および請求権を、一九四五年八月九日に放棄したことを確認する」と置き換えるよう要望する。

    アメリカ国旗1951年8月10日 国務次官補(ラスク)から韓国大使への回答

    草案第2条(a)を日本が「朝鮮並びに済州島、巨文島、鬱陵島、ドク島及びパラン島を含む日本による朝鮮の併合前に朝鮮の一部であった島々に対するすべての権利、権原及び請求権を、1945年8月9日に放棄したことを確認する」と改訂するという韓国政府の要望に関しては、合衆国政府は、遺憾ながら当該提案にかかる修正に賛同することができません。

    合衆国政府は、1945年8月9日の日本によるポツダム宣言受諾が同宣言で取り扱われた地域に対する日本の正式ないし最終的な主権放棄を構成するという理論を条約がとるべきだとは思いません。

    ドク島、又は竹島ないしリアンクール岩として知られる島に関しては、この通常無人島である岩島は、我々の情報によれば朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく、1905年頃から日本の島根県隠岐支庁の管轄下にあります。この島は、かつて朝鮮によって領土主張がなされたとは思われません。



    ■1949年01月:李承晩、政府樹立直後の新年記者会見で日本に対馬島返還を要求。(この要求はGHQにより「根拠がない」と却下。日本も拒否。)
    1949年02月:韓国軍一斉に釜山に集結開始(対馬返還の後押し、または対馬上陸作戦を画策したものと推察)
    1949年04月:国連安保理、韓国の国連加入案を否決
    1949年05月:米軍から李承晩政権への武器供与を停止
    1949年06月:米、韓国撤退完了を発表
    1950年01月:米韓軍事援助相互協定調印。が、米は韓国側からの軍事支援要求を拒否。
    1950年04月:韓国、空前の大インフレ。年間200%を達成。
    ■1950年6月 朝鮮戦争始まる
       ・北朝鮮怒濤の南下、北による統一直前に至る。
       ・日本に大量の韓国人避難民が到着。
    ■同年7月 GHQレッドパージを発動、日本占領方針を転換。
    ■同年9月 国連軍出動
    (安保理事会をソ連が欠席し、拒否権を行使しなかったので国連軍が成立)
       ・国連軍怒濤の北上、あと少しで南による統一寸前。
       ・GHQの命令で、旧日本海軍の残存部隊、国連軍に協力し朝鮮戦争で機雷掃海を行う。
    ■同年11月 中国共産党 中国義勇軍で参戦。
       ・38度線付近まで押し返され、戦線膠着。

    ■1951年7月 休戦会談開始
    ■同年9月 日本と連合国はサンフランシスコ講和条約調印、
     1952年4月に日本が独立回復することが決まる。

    ■1952年1月 
     朝鮮戦争のさなか、国連軍の後方基地と機雷掃海を引き受けていた日本に対し、韓国政府は、日本が独立回復する前に、李ラインを宣言。竹島を電撃占領。
     多くの日本漁船が攻撃され死傷者多数・拿捕された。
     韓国が拿捕した日本船籍の船舶数:328隻(行方不明併せると340隻)
     抑留された日本人の数:3929人
     拿捕の過程での死傷者数:44人(殆どが射殺と溺死)
     日本は抗議するものの、GHQ占領下で涙を飲む。
    (在日特権は3929人の人質と引き換えに日本刑務所にいた400名弱に付与された、これ以外は全て詐欺による取得と言える)
    ■同年4月28日 ようやく日本独立を回復。

    ■1953年7月 朝鮮戦争、休戦協定成立。 (中国と北朝鮮軍事同盟を結ぶ)
     ・避難民は帰国せず、日本に居着き、いつの頃からか、強制連行されたとウソをまき散らす。
     竹島占領は、まさに火事場泥棒だった。
    ■日韓基本条約締結、賠償(身代金)3億ドル(当時のレート支払済み)日本刑務所の在日朝鮮人に特権付与と引き換えに日本漁民開放
    (この3億ドルはボスコなど企業設立に使用され、日本にかなり還流した。元々韓国は農業主体で、工業は無かったのである)

    ■ 派遣法改正は大失敗です 知っていますか、日本の島 自由国民社 下条正男他著  下條正男氏講演 「領土問題の現状と課題」 ht

  • コンプライアンス=法令順守ということ自体が差別になるのでしょうか・・・





         こんな当たり前なことを願っても差別になるのでしょうか・・・ 





    先日、ネット掲示板を見ていましたら、
    「在日韓国人」らしき人物が、
    「ネトウヨは日本で韓国人犯罪が多いとうそをばらいているが、
    日本での韓国人犯罪は多くはなく、1位は中国人で韓国人は4位だ」と書き込まれていました。

    実はこれ、「本当のようで本当ではない」のです。
    ご承知の方も多いと思いますが、
    民主党政権時代の最後に「警察庁の犯罪統計」が変わりました。

    これは、平成22年度まで
    「在日韓国人」は韓国籍ですから「長期滞在外国人として統計」していたのですが、
    平成24年度から「在日韓国人犯罪は日本人にカウント」しだしたんですね。

    「在日韓国人を日本人に数える」 アンビリーバカな世界ですね。
    でも実際にやってます(下の資料)。
    ではなぜそんなことをやったのでしょうか?

    平成22年度長期滞在外国人による日本国内での犯罪者数(警察庁)

    総数6,997人
    1位:韓国・朝鮮人(3994人)(在日外国人犯罪者総数の57,1%)
    2位:中国人(1252人) (同17,9%)
    3位:ブラジル人(410人)(同5.9%)


    平成24年度来日外国人犯罪による日本国内での犯罪者数(警察庁)
    総数9,149人

    1位:中国(3,719人)(同40.6%)
    4位 韓国(1,007人)(同11.0%)*在日韓国人は含まれていません。

    見事な「統計のトリック」ですね!

    ズバリ! 「在日韓国人の犯罪隠し」ですね。
    朝日新聞もせっせとやっていますでしょ。
    要するに、「在日韓国人犯罪を日本人の目から隠したい」んです。あの連中は!

    東京は世界最大の「韓国人売春犯罪地帯」です。
    在日韓国人はパチンコ屋で有名ですが、実は「売春成金」もたくさんいます。
    韓国人売春婦5万人の売り上げはいくらになるでしょう。
    在日韓国人にピンハネされている金額はいくらになるでしょうか?

    共産党系の宇都宮が、「ヘイトスピーチ反対」を叫んでも
    「韓国人売春反対」を言わないのはなぜなんでしょうか?
    あなた、答え、わかりますか? 

    東京はある意味「世界に恥ずべき街」です。
    こんな大掛かりな売春地帯は世界中探してもないでしょう。
    そして、2020年には東京オリンピックが開催されますが、
    韓国人売春で儲けている連中は「東京オリンピック大歓迎」でしょうね。

    そういえば、韓国系の「民団」も歓迎声明を出していましたっけ。
    だって、儲かるんだもん!外国人がいっぱい日本に来ますからね!
    でもね、売春は多くの犯罪と連鎖しているんです。

    女性への虐待、薬物犯罪、殺人、強盗、スリ、性病の拡散、不法滞在・・・。
    都知事選候補の中で「中国・韓国人犯罪」と真剣に戦ってくれる人は誰でしょうか?
    東京を「中国・韓国人犯罪特区」にしたくない人は真剣に考えて欲しいです。

    これがトリック統計 ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です コンプライアンス=法令順守ということ自体が差別になるのでしょうか・・・           こんな当

  • 「過酷な労働をさせられた」






               「食料もろくに与えられずに」





                  世界遺産の精神にそぐわない場所だ!!





    国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産への各国の推薦枠は年に1件です。

    9月17日、2015年のユネスコの世界文化遺産登録を目指す日本の推薦候補は、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(産業遺産)に正式決定しました。

    菅官房長官は記者会見で、産業遺産に東日本大震災の被災地・ 岩手県釜石市 の「橋野鉄鉱山」が含まれることに触れ、「最優先課題である復興支援にも大きく貢献する」と述べました。


    >太平洋戦争中に日本に強制徴用された朝鮮半島出身者が労働を強いられた長崎・端島炭坑(通称:軍艦島)や長崎造船所も含まれている

    >「隣国の痛みが残る施設を世界文化遺産に推薦することは、遺産登録の原則と精神にふさわしくない」との立場を伝え、世界文化遺産への推薦を撤回するよう求めた


    韓国外務省は17日、日本政府が推薦を決めた産業遺産について、「植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された者が働かされた暗い歴史がある」と反対を表明しました。

    「人類の普遍的な価値を擁するものという世界遺産の精神にそぐわない場所だ」
    韓国政府が去年から数回にわたって日本側に憂慮を伝えていました。

    「植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された者が働かされた暗い歴史がある」などとして、推薦に反対する意向を正式に日本側に伝えました。


    韓国は、「朝鮮半島から強制徴用された者が働かされた暗い歴史がある」と反対していますが、真実は自らの意思で朝鮮から日本へ出稼ぎにきた労働者です。

    1910年に「日韓併合条約」(韓国併合ニ関スル条約)を締結しました。

    貧しさを極める朝鮮から、豊かな日本に渡ってくる朝鮮人が激増しました。

    昭和2年に日本内地に住んでいた朝鮮人は約16万5千で、昭和13年には約79万9千人に達しました。

    昭和14年に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、昭和20年には約200万人に増加しました。

    増加した100万人のうち、70万人は自分から職を求めてきた個別渡航者と、日本で生まれた者です。

    残りの30万人も、工鉱業・土木事業などの募集に応じた者です。


    1939年に「国民徴用令」(徴用方式)は日本内地で実施され、日本国民は徴用に応じる義務がありましたが、朝鮮人は免除されていました。

    日本内地にいる朝鮮人に国民徴用令の適用を実施したのは、1944年9月から大東亜戦争終結の1945年8月までです。

    また、朝鮮への国民徴用令の適用はさしひかえ、1944年9月に朝鮮で徴用が行なわれましたが、翌年3月までのわずか7ヶ月だけでした。

    当時の朝鮮人は日本国民ですから、日本国民と、当時は日本国民だった台湾人と同じように徴用に応じる義務がありました。


    韓国人は「食料もろくに与えられずに過酷な労働をさせられた」などといいますが、これも事実ではありません。

    実際には、食糧難の時代にもかかわらず、 朝鮮人労働者には多くの食料が与えられていました。

    長野の松代大本営の建設現場でも、朝鮮人労働者への食料配給は1日あたり白米7合と、麦と、とうもろこしも配給されていたことが判明しています。

    これまで壕周辺に1か所あったとされていた慰安所は3か所もあり、4~5人の朝鮮人慰安婦がこれらの施設を回っていたことも判明しています。

    下は、長崎・端島炭坑(通称:軍艦島)が載っている昭和16年の絵葉書 
    非常に近代的なプールが完備されていた。 ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です 「過酷な労働をさせられた」                  「食料もろくに与えられずに」

  •  崔貞根(高山昇)中尉は沖縄戦で敵鑑哨戒中、敵艦船群を発見し、敵艦船めがけて突っ込みました。急降下爆撃中に被弾して帰還は望めなかったため咄嗟の判断だったといわれています。以下その感状です。

    「身は半島に生まるるも 至誠忠常に国を憂へ 率先して陣頭に立ち 部下のコウ望殊に厚し」

     金尚弼(きん しょうひつ)大尉 昭和20年(1945年)4月3日、沖縄沖で敵艦に体当たり(神風特攻隊)して戦死。生前、父と兄に寄せた言葉。

    「僕は日本人になりきって日本のために死のうとしているのではありません。そこをよく解って欲しいのです。お父さんとお兄さん、この二人の意志を継ぐために、日本を勝利に導いて、その暁には我々の武勲を認めさせて独立にもってゆくことなのです。大東亜共栄圏として、ビルマ、インドネシア、朝鮮、みな独立の道があるはずです」

     昭和20年の硫黄島の戦いでも朝鮮人軍属はまともな武器もないのに勇敢に戦ったことが記録されています。爆雷を抱いて敵戦車に突入した人も一人や二人ではなかったといいます。

    「元山地区陸戦隊の大多数は半島人にて編成しありたるところ、勇猛果敢昼夜なき白兵を持って敵を撃退。指揮官の下、同地を死守する統制ある戦闘を実施しつつあり、陸海軍賞賛のマト・・・」(大本営宛て電文)

     現在、韓国では日本に協力したものは「民族の反逆者」と言われます。果たしてそうか?韓国人も先人は崇高な使命感を持って大東亜戦争を戦ったのではないでしょうか。あるものは大東亜共栄圏の理想に燃え、あるものは皇国民としての使命感を持ち、あるものは朝鮮独立のために・・・。

     朴鉄柱(韓日文化研究所)昭和42年(1967年)ソウル
    「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝ったか敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼビッツの戦争論である。

    日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、“聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐ回復できたではないか。二百数十万の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇の対象となるのである」

     大東亜戦争を戦った朝鮮人。彼らの成し得たことは誇るべきものだったのです。

    栄光に満ちた朝鮮人志願兵たち ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です  崔貞根(高山昇)中尉は沖縄戦で敵鑑哨戒中、敵艦船群を発見し、敵艦船めがけて突っ込みました。急降下爆

  • ◆「 民団よ、日本社会の敵となるのか 」



    2006年5月17日に発表された「民団・総連5・17共同声明」
    は、朝鮮戦争後、半世紀以上烈しく対立してきた在日本大韓民
    国民団(民団)と在日本朝鮮人総連合会(総連)のあり得ない
    和解が現実になったことをはじめとして、全ての点で驚きだっ
    た。

    それは民団が、民団の一割程度のメンバーしかいない朝鮮総連
    に事実上、呑み込まれることであり、豊かで繁栄する韓国が、
    圧倒的に貧しく道義的にも劣悪な、追い詰められた北朝鮮の政
    権に屈服することを示すものだ。

    和解は民団が朝鮮総連に申し込んで実現した。申し入れに、朝
    鮮総連側は①脱北者支援民団センターの廃止、②北朝鮮系在日
    の韓国への墓参団受け入れの廃止、③日本の地方参政権獲得運
    動の停止を要求した。民団は①と②を受け入れ、③は考慮する
    として、朝鮮総連の意を受け入れた。

    こうして実現した“和解”への工作は、実は70年代に遡る。約30
    年間にわたる北朝鮮の工作から読みとれるのは、今回の和解が
    北朝鮮と朝鮮総連の長年の宿願だったこと、和解といいながら、
    実は朝鮮総連が民団の魂を吸い取り、金正日の傘下に置いたこ
    とである。

    2005年12月に中国の瀋陽で南北朝鮮と海外在住者の代表が集
    まり、「6・15民族共同委員会を常設の統一運動連帯機構とす
    る」などと決議した。在日を代表してその会に参加したのは8名、
    内5名が総連中央本部、3名が韓統連のメンバーだ。8名のなか
    には、韓国でのスパイ事件に関連して名前の浮上した人物が少
    なくとも2名混じっている。

    再び洪氏が説明した。
    「北朝鮮系の運動家たちが、自分たちの活動に民団を参加させ、
    取り込んでいくと決議したのが、平壌の指令であり、瀋陽会議
    なのです」

    和解発表から1週間、民団の各地方組織で漸く、反対運動が起き
    つつある。韓国を愛し、日本と自由と民主主義を信頼する人々
    なら反対は当然だ。そして日本社会の敵となるのかと。
    http://yoshiko-sakurai.jp/2006/06/01/490

    日本のあらゆる官庁、機関に在日帰化人が居る。外務省や法務省
    や国土交通省、恐らく殆どの官僚にも存在するだろう。周知のよ
    うにマスコミ、メディアなど殆ど在日の大きな影が存在する。

    在日の多くは当初民団3割、総聯7割の圧倒的な北朝鮮系であっ
    た。それが拉致被害者の存在が明らかになっていつの間にか逆転
    した。親が民団員なのに、子は北朝鮮の朝鮮学校に通うという不
    思議な状態である。

    もっと言えば、総連のトップだった者が民団のトップという信じ
    られないことも起こった。それと同様に、金大中や盧武鉉政権に
    は韓国の主要官庁や地方役人にも北朝鮮工作員が多く入り込んで
    いる。

    朴槿恵大統領は本来就任と同時に、これら北朝鮮系の工作員を
    虱潰しに排除すべき役を担っていたのに、反日に終始し国会自
    体も経済もすべて麻痺状態にして仕舞った。本当は韓国の方が
    北朝鮮化されて始末に負えない状態と言える。

    更に海外逃避をする韓国民に背乗りで韓国人を装う北朝鮮人が
    横行する。日本にはそれを見分けるすべはない。北の侵略時に
    実は北朝鮮の人物だったという、ホーチミン時代の南北ベトナ
    ム動乱のような事態も起こりうるだろう。

    よって北を甘く見ると非常に危険だということである。
    ここに金大中のYouTubeがある。内容はくだらないですが北の
    工作員としての本領発揮でしょう。日本語の発音が明瞭で凄い。
    http://www.youtube.com/watch?v=D_XX5LaPpII

    ■ 派遣法改正は大失敗です ◆「 民団よ、日本社会の敵となるのか 」       2006年5月17日に発表された「民団・総連5

  • 朝日新聞が認める「強制連行は無かった」【昭和34年7月13日朝日新聞】




    大半、自由意志で居住--外務省、在日朝鮮人で発表--戦時徴用は245人
    在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで
    「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるために
    つれてきたもので、いまでは不要に なったため送還するのだ」との
    趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど
    「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。

    これによれば在日朝鮮人の総数は約六十一万人だが、
    そのうち戦時中に徴用労働者として
    日本に来た者は二百四十五人にすぎないとされている。
    主な内容は次の通り。

    一、戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約百万人で、
    終戦直前(昭和二十年)には約二百万人となった。

    増加した百万人のうち七十万人は自分から進んで内地に
    職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。

    残りの三十万人は大部分工鉱業、土木事業の募集に応じてきた者で、
    戦時中の国民徴用令によるものはごく少数である。

    また、国民徴用令は日本内地では昭和十四年七月に実施されたが、
    朝鮮への適用はさしひかえ昭和十九年九月に実施されており、
    朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年三月の
    下関--釜山間の運航が止るまでのわずか七ヶ月間であった。

    一、終戦後、昭和二十年八月から翌年三月まで、
    希望者が政府の配給、個別引き上げで合計百四十万人が
    帰還したほか、北朝鮮へは昭和二十一年三月、
    連合国の指令に基く北朝鮮引揚計画で三百五十人が帰還するなど、
    終戦時までに在日していた者のうち七十五%が帰還している。

    戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため
    終戦後、残留した者はごく少数である。現在、登録されている在日朝鮮人は総計六十一万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労働者としてきた者は二百四十五人に過ぎず、現在日本に居住している者は、犯罪者を除き、自由意志によって残留した者である。

    在日コリアン1世のほとんどが強制連行(徴用)と関係ないことは彼ら自身の調査で明らかです。

    ■ 派遣法改正は大失敗です 朝日新聞が認める「強制連行は無かった」【昭和34年7月13日朝日新聞】      大半、自由意志で居

  • 『在日・強制連行の神話』( 鄭大均著 文春新書)

    「在日の多くは海峡を自らの意志で越えたのだ。 在日は強制連行されてきた人々とその末裔だとする主張がある。
    が、一世の証言に丹念にあたれば、それが虚構にすぎないことが分る」

    朝鮮人によるマスコミへの卑劣な圧力が無かった頃は、朝日新聞も大量の密入国者がいる事実を報道してました。
    『朝日新聞 1959年6月16日付』(「世界」2000年10月号 戦後日本「在日外国人」の虚像と実像 原尻英樹)より
    「密入出国をしたまま登録をしていない朝鮮人がかなりいると見られている」

    戦時徴用による強制連行についての資料
    3)1974年の法務省編「在留外国人統計」によれば、在日韓国・朝鮮人の日本上陸は昭和16~19年の間は1万4514人。
    「国民徴用令」による徴集は19年の9月以降の僅か4ヵ月間であるから、単純に計算しても、この期間に徴用された者は 昭和16~19年間の1万4514人の12分の1、つまり1210人ほどにすぎない。

    昭和20年9月1日以前は679名であり、
    それを加えた概算1889人ほどが、真に徴用の名に値する在日朝鮮人だという事になる。

    仮に「官斡旋」を徴用の概念の中に入れ、官斡旋が行われていた昭和17年2月~19年8月の来日者の推計数を全部加えても 約1万1300人ほどである。
    したがって、在日全体の僅か0.5%未満にすぎない事になる。

    「これでは困る韓国」呉善花、崔吉城 1997 より
    呉「在日の人たちにしても、植民地時代も自分の意志で積極的にきた人のほうがずっと多いんじゃないですか。強制連行で連れてこられた人たちはほとんど帰ってしまったわけですから。」

    崔「そこはいいポイントです。事実はまさしくその通りなんです。ところが、そうであるにもかかわらず、意識としてはそうじゃなくなっているんです。 自分も植民地のときに強制的につれてこられたのだと、これはアイデンティティ としてそうなってしまっているんです。」

    在日朝鮮人が必死で隠す君が代丸の史実
    http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n124926?fr=rcmd_chie_detail

    なぜ、戦後の朝鮮人の密入国が多く、なぜ在日は必死で嘘を付いて嫌いな日本に永住するのか?
    理由その1 韓国が行った、共産主義者大虐殺
    http://ja.wikipedia.org/wiki/済州島四・三事件
    帰国すれば報復が怖くて在日は帰国しません

    理由その2 韓国の兵役が嫌だから
    在日が帰国したがらない一番の理由が韓国の兵役が嫌だからだそうです。

    理由その3 在日に対する、韓国での激しい差別
    在日は朝鮮王朝時代の八段階の階級で最も階級が低い、白丁(ペッチョン)という奴隷階級の子孫です。日韓併合時、日本が奴隷階級の白丁を解放しましたがそれでも韓国で激しい部落差別のようなものを受け、生活が苦しくなり日本やアメリカに大量移民しました。

    韓国へ帰国すれば白丁の子孫として日本に住んでいるより在日は差別を受ける、朝鮮戦争の時逃げた、兵役逃れで白い目で韓国人から見られ、韓国の兵役が嫌なので在日韓国人は帰国したがりません。韓国人は在日を韓国語で国捨て人の意味で※半チョッ・パリと言って、日本人以上に嫌い差別するそうです。

    ※チョッ・パリ 意味は韓国語で豚の足。転じて日本人の足は豚の足のように短いと言う意味で韓国人が日本人を軽蔑、馬鹿にする言葉

    半チョッ・パリは韓国を裏切り、韓国人に酷い事した日本に逃げ込み裏切った、韓国人ではない、半分日本人と同じだと韓国人が在日を軽蔑する意味で韓国人は在日を半チョッ・パリと呼ぶ

    在日が北朝鮮に帰国すれば朝鮮戦争の時逃げた罰で強制収容所送りです。そこで日本に残るために強制連行と言う嘘を付き始めました。

    ■ 派遣法改正は大失敗です 『在日・強制連行の神話』( 鄭大均著 文春新書)  「在日の多くは海峡を自らの意志で越えたのだ。 在

  • ■中国人からの忠告


    そもそも第二次大戦中には、日本軍の一員としてアジア諸国を侵略した韓国には、日本の靖国参拝を抗議する資格はないのではないか?

    韓国はむしろ、我々に謝罪すべき立場だ。  


     2007.2.2       駐日中国大使館:一等書記官  黄務知 





    ■中国人 謝永光著 『日本軍は香港で何をしたか』

    (朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
    民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
    当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

    ■ 派遣法改正は大失敗です ■中国人からの忠告   そもそも第二次大戦中には、日本軍の一員としてアジア諸国を侵略した韓国には、日

  • 狂気に包まれた黒魔術教育!!



            
                   そして、集団自閉症に陥る子供たち!!!




               ますます強まる鎖国教育!!




                        ますますゆがむ民族の人格!!





    韓国の地下鉄に子供達が描いた絵が展示される様子が日本のニュースで報道された。
    これらの絵は、優秀作品として選ばれ展示されたものだが
    1. 「日本人を犬小屋に飼う、殴る、射殺する」
    2. 「日本国旗を踏みにじる、燃やす、刃物を突き立てる、目玉焼きに模してフォークを突き刺す、日本国旗の葬式をあげる」
    3. 「韓国から発せられたミサイルにより日本列島が延焼する、日本列島を檻に閉じ込める、日本列島を消しゴムで消していく、日本列島をゴミ袋に入れゴミ箱に入れる」

    といった呆れた馬鹿馬鹿しい表現ばかりであった。韓国の子供たちは
    1. 他国人(ひいては隣人、自分以外の人間)を殺傷すると褒められる
    2. 他国の国旗(ひいては隣人の大切なもの、自分以外の人間の大切なもの)を傷つけると褒められる
    3. 他国の存在(ひいては隣人の存在、自分以外の人間の存在)を否定すると褒められる
    といった倫理観の上で育てられている恐れがある。

    また、中国人・韓国人に共通して言えることではあるが、留学・ビジネスのためや日本法人のスタッフになるなどして来日した際に、自分が母国で教わってきた反日教育に基づいた日本の姿と自分の目で見た日本人の姿や日本文化の実像とのギャップ、「文明未開の野蛮人が住む不潔な土地」「自国よりも文化面で遥かに劣る国」と教わってきた筈の日本の現実、

    すなわち自身の国以上の発展や衛生環境の高さを目の当たりにして、激しいカルチャーショックを受けるケースが多い。特にインテリ層の場合には、母国の教育や、さらには母国の政治の全般に対して内心で疑問や不信を抱くようになる者も珍しくはない。

    日本の国旗日の丸にションベンをかける韓国の子供。
    ソウル市内の小学校のトイレでの日常的な光景。 ↓

    ■ 派遣法改正は大失敗です 狂気に包まれた黒魔術教育!!                            そして、集団自閉

  • <<
  • 88 60
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン