ここから本文です
  • 1

    *****

     郵便局の一律サービスという武器を使えないからだ。

     自民党は、震災のために疎開した避難民に、近くに銀行や信金・信組
    の支店が無くても、印鑑でなく、人差し指の登録で、郵便局に新たに
    口座を作らせて、資金の出し入れサービスを、郵便局員にさせたら
    よいのだ。

     そのためにも、郵政会社の四分割という、共産主義経営を、是正させる
    べきだろう。見直し法案の未成立が、義捐金引き渡し遅延の元凶だという
    こと。

     菅総理に責任を押し付けてはいけない。自民党が協力しないから
    渡らないのだろうが。いい加減に協力したらどうか。

  • <<
  • 140 119
  • >>
  • 真実の歴をを言うことは許されないのか??


    真実を語れば歴史修正主義者になるのか??


    史実よりも史観が優先するのはなぜか??


    事実はまさしくその通りなんです



               意識としてはそうじゃなくなっているんです



    『在日・強制連行の神話』( 鄭大均著 文春新書)

    「在日の多くは海峡を自らの意志で越えたのだ。 在日は強制連行されてきた人々とその末裔だとする主張がある。
    が、一世の証言に丹念にあたれば、それが虚構にすぎないことが分る」

    「これでは困る韓国」呉善花、崔吉城 1997 より
    呉「在日の人たちにしても、植民地時代も自分の意志で積極的にきた人のほうがずっと多いんじゃないですか。強制連行で連れてこられた人たちはほとんど帰ってしまったわけですから。」

    崔「そこはいいポイントです。事実はまさしくその通りなんです。ところが、そうであるにもかかわらず、意識としてはそうじゃなくなっているんです。 自分も植民地のときに強制的につれてこられたのだと、これはアイデンティティ としてそうなってしまっているんです。」



    なぜ、戦後の朝鮮人の密入国が多く、なぜ在日は必死で嘘を付いて嫌いな日本に永住するのか?
    理由その1 韓国が行った、共産主義者大虐殺
    http://ja.wikipedia.org/wiki/済州島四・三事件
    帰国すれば報復が怖くて在日は帰国しません

    理由その2 韓国の兵役が嫌だから
    在日が帰国したがらない一番の理由が韓国の兵役が嫌だからだそうです。

    理由その3 在日に対する、韓国での激しい差別
    在日は朝鮮王朝時代の八段階の階級で最も階級が低い、白丁(ペッチョン)という奴隷階級の子孫です。日韓併合時、日本が奴隷階級の白丁を解放しましたがそれでも韓国で激しい部落差別のようなものを受け、生活が苦しくなり日本やアメリカに大量移民しました。


    半チョッ・パリは韓国を裏切り、韓国人に酷い事した日本に逃げ込み裏切った、韓国人ではない、半分日本人と同じだと韓国人が在日を軽蔑する意味で韓国人は在日を半チョッ・パリと呼ぶ

    在日が北朝鮮に帰国すれば朝鮮戦争の時逃げた罰で強制収容所送りです。そこで日本に残るために強制連行と言う嘘を付き始めました。

    1948年4月3日韓国済州島大虐殺事件 ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 真実の歴をを言うことは許されないのか??   真実を語れば歴史修正主義者になるのか??   史実より

  • NHKクローズアップ現代のヘイトスヒ゜ーチ特集、


    在日に『特別永住権』があると平壌運転で捏造


    クローズアップ現代。在日特権はないという
    法務省と厚生労働省の見解を報道。

    在日にあるのは「特別永住権」ではなく、「特別永住
    資格」です。

    日本に永住権があるのは日本国憲法に基づけば日本人
    だけです。

    在日に許されるのはあくまで永住資格です。

    それが気に入らなければ、憲法改正を主張すべきです。

    ソースは皆さまのNHK

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか NHKクローズアップ現代のヘイトスヒ゜ーチ特集、     在日に『特別永住権』があると平壌運転で捏造

  • 【在日外国人の生活保護完全終了へ】




    次世代・平沼党首「役所の一局長の通達で1,260億円も外国人に生活保護、16万円ももらうような政治はあらためたい」



    国中を見回していますと、いろいろ不都合なことがあります。

    例えば、外国人に生活保護費が非常に多くいっています。
    日本の役所は統計を出しておりませんけれども、われわれが調べてみると、
    1,260億円も外国人に生活保護費がいっています。

    外国人、日本に生活している外国人では1,000人あたり147人にその生活保護費が
    いっています。じゃあ、日本人にはどのぐらいの比率かというと、
    日本人の場合には1000人の中でたった17人しかいっていない。

    法治国だから法律の裏付けがあるのかと思うと、まったくないんです。
    役所のいち局長の通達で当分の間、外国人に生活保護費を渡そう。
    これがずっと続いてきているわけであります。

    ご承知のように、最近、最高裁判所が判決を下しました。生活保護費は日本国民の
    税金から出ているわけですから、その支給は日本国民に限るという判決が出ました。

    私は困っている外国人には別途法律を作って手当てをすればいいと思いますけれども、
    1つの通達で野放図に1,000人あたり174人にも生活保護費を支給するというのは間違っています。

    一生懸命働いても8万円にしかならない、そういう現状で働かないで16万8,000円も
    もらうような政治はあらためていかなければいけません。

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 【在日外国人の生活保護完全終了へ】     次世代・平沼党首「役所の一局長の通達で1,260億円も外

  • 空白の15年間を追え!!


         闇に葬られる前に!!



    おかしいと思いませんか???



          あなたはやっぱり偽善者でしたか・・・



    日本の良識派、人権家と呼ばれる人たちは、





             これにどう対応するのか???





         地獄を見た元慰安婦たちの叫びを聞け!!!





    韓国で元「米軍慰安婦」122人が国に賠償求め集団提訴 政府の厳しい管理下で「人権侵害」

    2014.6.25 23:56 [韓国]


     【ソウル=加藤達也】朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地近くの売春街(基地村)で米兵ら相手の売春をしていた韓国人女性ら122人が25日、「米軍慰安婦」として韓国政府の厳しい管理下に置かれ、人権を侵害されたなどとして、1人当たり1千万ウォン(約100万円)の国家賠償を求める集団訴訟をソウル中央地裁に起こした。訴訟を支援する団体によると、「米軍慰安婦」による国家賠償訴訟は初めてという。

     慰安婦たちは「基地村女性」と呼ばれ、1960~80年代、韓国政府が在韓米軍維持などのために売春を奨励したほか、性病検査も強制していたとされる。

     実際、96年まで慰安婦の「性病管理所」が存在していたことが確認されており、女性団体が政府に対応を求めていた。

     この問題はこれまで国会でもたびたび取り上げられ、政府も施設の存在を認めていたが、「旧日本軍の慰安婦」ほど注目されていなかった。

    みなさん!!  おかしいと思いませんか!!!
    上記のサンケイの記事には、記者も気づいていないのかもしれませんが、明らかに誤魔化しがあります。
    どうして1960年以降なんですか???
    朝鮮戦争が始まったのは1950年ですよ!!!
    朝鮮総督府が進駐してきたアメリカ陸軍司令部に降伏したのは、1945年9月9日ですよ。

    空白の15年、1945年~1960年はどうしたのですか??
    実は、日本を訴えているいわゆる自称元従軍慰安婦と言われる連中は、この空白期間に含まれる売春婦、慰安婦たちなのであります。
    そのことがバレルのが怖くて怖くて、1960年未満は、はい、足切りにしたのです。
    はい、これ本当です!!!

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 空白の15年間を追え!!         闇に葬られる前に!!    おかしいと思いませんか???

  • ただ今アイヌの人口激増中・・・




          そのうち韓国籍のアイヌが出現するかも・・・




    「アイヌ民族党」は在日朝鮮人の政治政党か!?




    日本人だけではなく、アイヌにまで偽装する朝鮮人




    在日朝鮮人が『アイヌ』を騙り、現地の人々に多大な迷惑を掛け続けているようです。

    日本人だけではなく、アイヌにまで偽装する朝鮮人
    http://youtu.be/AdOjfi2JIMI



    ※動画が見られない方は、動画下の文字起こしをごらんください

    【北海道における『アイヌ』の定義】です。

    それはこうなっております。

    ・地域社会でアイヌの血を受け継いでいると思われる人。
    ・また、婚姻・養子縁組等により、それらの方と同一の生計を営んでいる人。
    ・自己申告者のみ対象

    要するに 推定+血統無視+自己申告

    これが北海道の認めるアイヌの定義です。

    そして、過去の事例で、ウタリ(アイヌ)協会(北海道アイヌ協会)の事務局に関連して、以前は役員と事務局双方の名簿が載っていたのですが、各方面から事務局が在日朝鮮人で構成されていることを指摘された後、事務局名簿が削除されていた。

    という、問題が発生しています。

    そして、「北海道が貸し付けた『アイヌ大学支援』名義の25億円のうち、21億円の返済が免除」という一件の最中にも、社団法人北海道ウタリ(アイヌ)協会羅臼支部の会員問題で、96年に2人だった会員数が、翌年に100倍になったり、急に減ったりしていたりします。

    そして、ここでも重要なのが、この【ウタリ(アイヌ)協会】の『会員資格』は、”自己申告制”であるという事です。

    そして公的資金の受け皿である組織も、【ウタリ(アイヌ)協会】である、という事です。

    つまりは日本人でなくても”自己申告”さえすれば、在日朝鮮人・シナ人でも給付金を受け取れる、という事です。

    そして、前述したウタリ(アイヌ)協会の会員数が1年で100倍になったり、70名以上が減る激減の事象など、2006年までのアイヌ学生の申請率は5.8%(2人)

    つまり、2006年までのアイヌの94.2%の家庭は自費で学校に通っていました。

    しかし、2007年の申請は200人。つまり1年に100倍にアイヌ学生が『増加』したことになるのです。

    そしてここで一番重要なのは、『アイヌの人口』である、という事です。

    ・アイヌ人口(北海道) 23,782人
    ・平均年齢を70歳として、1学年あたり人口は340人前後。
    ・2007年以前のアイヌの大学進学率 17,4%

    1学年あたりのアイヌ人の大学生数
    340x0,174=『59人』

    しかし2007年以降、毎年200人以上の申請が発生、という事態。つまり、1年でアイヌ学生が100倍に増加した事になります。

    ありえるでしょうか?
    (そして70名以上も「学校に通っているはずなのに」脱退。)

    以前から、在日朝鮮人が『アイヌ』を騙し、【アイヌ協会】名義で日本人の血税から多額の補助金を騙し取り続ける、この実態を周知し、これに歯止めをかけないといけません。

    そして何より、朝鮮人の「日本民族分断工作」という、『沖縄のプロ左翼』という前例がある以上、報知していれば朝鮮人たちはさらに【隠れ蓑】として、利用し続け、「差別だ!」と戯言をほざかして、つけあがらせる事になります。

    特に「自主申告制」であるという事が、一番の危険要因です。

    そう、北海道を中心に「在日朝鮮人の政治政党」ができてしまう可能性があります。

    アイヌ民族党  ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか ただ今アイヌの人口激増中・・・           そのうち韓国籍のアイヌが出現するかも・・・

  • ウソの歴史が利権を生む!!






              なぜならば、被害者はビジネスの対象になるから!!






          在日であるという身分を、自分の人生に活用することが大流行!!





    戦後、朝鮮人、台湾人はGHQにより三国人と位置づけされ、それぞれ内地から朝鮮半島、台湾へ戻す政策がとられましたが、内地に居残った朝鮮人がいました。

    彼らの中から「朝鮮進駐軍」と称して横暴の限りを尽くす集団が現れました。「直江津駅リンチ殺人事件」が代表的なもので、闇米のブローカーの朝鮮人2,3人が窓を叩き割って列車に乗り込もうとしたところ、日本人乗客に阻止され、やむを得ずデッキにぶらさがって次の駅に到着したのち、進入を防いだ先ほどの日本人を鉄パイプやスコップで滅多打ちにして撲殺した事件があります。

    警察の記録によるとこの当時在日朝鮮人によって起された事件は、昭和20年に182件、昭和21年に5,336件、昭和22年に5,681件となっています。

     昭和26年(1951年)に人類学者の泉靖一氏が東京都民を対象に行った「異民族」に対する態度調査によると、朝鮮人はもっとも好感度の低い集団とされ、「不潔」「文化が低い」「ずるい」「経済的にためにならぬ」「日本をばかにする」「日本のためにならぬ」「日本をうらんでいる」「みにくい」「腹黒い」「無礼」といった否定のオンパレードでした。朝鮮人といえば無法者集団という印象を日本人が持っていたわけです。

    ところが現在はその朝鮮人が「被害者」のイメージになっています。私が子供のころも「差別があった」「”朝鮮人”と言ってはならない」と教えられました。なぜこのようなことになっているのでしょう。

    首都大学東京教授の鄭大均(てい たいきん/チョン・ テギュン)氏は以下のように推察しています。

    「60年代に半ばに刊行された一冊の本に触れるだけにしたい。朴慶植著『朝鮮人強制連行の記録』(未来社、1965年)がそれである。
     <中略>
     
    この本は刊行されるや、あるタイプの日本人たちには啓示を与える書となったようである。日本国の加害者性侵略者性というアイデンティティを重視するタイプの日本人がそれで、以後自分の生活地である故郷に朝鮮人強制連行の痕跡をたどろうとする活動が全国的に展開され、多くの刊行物が出版されている」

    氏はそれでもこの頃は関心を寄せる人間は少人数だったといい、状況が変わったのは80年代だと述べています。

    「80年代は、日韓の間に教科書問題という外交問題が生じた時期であるとともに、在日コリアンにたいする指紋押捺制度がマスメディアに取り上げられた時期であり、またソウルオリンピックの開催を機に、韓国ブームが引き起こされた時期である。

    80年代は、戦後の日本において、韓国や在日のテーマが大手のテレビや新聞・雑誌で話題になったはじめての機会であり、その解説者の役割を担ったのはコリア学の専門家たちであるが、その多くは被害者論的在日論を自明のものとする人々であった。

    在日一世の大部分は、自発的に当時の内地である日本に渡航してきた人々であり、また日本に居残ることを選択した人々である。だから、戦時期の朝鮮人に対する労務動員を『強制連行』と表現し、それを在日コリアンに結びつけて語るような議論はおかしいのだが、そのことを指摘する在日もいなかった。日本国の加害性と在日の被害性をワンセットで考える思考は、80年代の韓国ブームの置き土産として人々の心や身体に残されたのである」

    どうやらメディアに乗って知識人らが金脈をつかんだようです。被害者ビジネスとでもいいましょうか。在日一世の中には戸惑った人もいたかもしれませんね。鄭氏は在日のネガティブなイメージは改善されたが、在日であるという身分を自分の人生に流用しようとするコリアンが出てくる危険性もあると指摘しています。かわいそうな被害者として特権を持てば自立できなくなるでしょう。

    ウソの歴史で利権を得る輩は後を絶ちませんね。

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか ウソの歴史が利権を生む!!                  なぜならば、被害者はビジネスの対象にな

  •   朝日新聞は南京事件でも捏造していた!!!


        元朝日新聞記者の本多勝一、


          写真捏造を認める!!!


    2014年09月19日


    https://www.youtube.com/watch?v=9y4JOIYhbfk


    本多勝一「一ツ橋大学教授の吉田裕さんが次のように指摘している

    とおりだと思います。 『中国側に問題があるのは写真の使い方です

    ね。いつ誰がどこで撮ったかという根拠を確認しないままに、政治

    的キャンペーンの中で勝手に写真を使っている。日本の市民運動側

    もそれを無批判に受け入れてしまうような一面があってそれを反動

    派につけこまれている。』

    「中国の日本軍」の写真が、「アサヒグラフ」に別のキャプション

    で掲載されているとの指摘は俺の記憶では初めてです。たしかに誤

    用のようです。」

    「この写真は全て中国側の調査・証言に基づくものです。」文句が

    あるなら、中国に言ってくれ。

    《本多勝一氏が『週刊新潮』に「南京大虐殺」派が使っていた象徴

    的写真を捏造写真と認めました》 この写真の大元の出典は「アサヒ

    グラフ」1937年11月10日に掲載されたもので、そのキャプ

    ションでは <我が兵士に守られて野良仕事より村へかえる日

    の丸村の女史供の群>」

    それが本多勝一の「中国の日本軍」という本のキャプションでは
    <婦女子を狩り集めて連れて行く日本兵たち。強・姦や輪・姦は

    七、八歳の幼女から、七十歳を越えた老女にまで及んだ>となっ

    ている。 (アイリス・チャンのキャプションでは<日本軍が女性

    や子供を狩り集めて売り飛ばした>)

    本多勝一はこのまま白を切るつもりだったのだろうが、例の朝日騒

    動で逃げ切れないと判断し、とりあえず誤用は認めて、保身に走ろ

    うとしたと思われる。なぜなら「誤用によって南京事件自体が否定

    されることにはならない」と 朝日特有の論点ずらしで逃げを打って

    来ましたから。


    南京事件・本多勝一が捏造写真と認めた 
    http://katintokei.at.webry.info/201409/article_45.html

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか   朝日新聞は南京事件でも捏造していた!!!        元朝日新聞記者の本多勝一、       

  • 仰天、仰天・・・




    珊瑚密漁の中国人船長「日本の領海だと知らなかった」 →




    福岡地裁「無罪」




    2014年10月15日
    1e8966ff1e0b696c43f7bc7c84de0478 53e31b53691eedc21cd8bc66668bbdf4


    さんご 中国人船長に無罪判決
    五島沖の日本の領海でさんごを採っていたとして、外国人漁業規制法違反の罪に
    問われていた中国人の船長に対し、福岡地方裁判所は「操業している場所が
    日本の領海だと認識していなかった」として、無罪を言い渡しました。

    この裁判は中国・浙江省の漁船の船長、平先良被告(48)が、ことし5月、
    五島市の男女群島の西、およそ19キロ沖合の日本の領海内でさんごを
    採っていたとして、外国人漁業規制法違反の罪に問われているものです。

    これまでの裁判で船長は「日本の領海だとは知らなかった」と無罪を主張していました。

    一方で検察側は、「被告は漁船に搭載されていた日本の領海を赤色で示す
    GPS装置を見ながら操業していたので、日本の領海だと認識できた」として、
    懲役8か月、罰金100万円を求刑していました。

    15日の判決で福岡地方裁判所の丸田顕裁判官は、「漁船のGPS装置には
    領海の表示に限界があり、操業していた場所では日本の領海を示す
    赤色の表示が出ておらず、被告が領海内だと認識出来なかった」と指摘しました。

    その上で被告は、船長の経験が浅いことや、この場所での操業が初めてだったことなどから、
    GPS装置以外の方法を取っても日本の領海を認識することは難しかったとして、
    無罪を言い渡しました。

    中国人船長の無罪判決を受けて、水産庁九州漁業調整事務所は
    「この事件に関して、適正な取り締まり捜査を行っているということに
    変わりはなく、今後ともしっかりとした取り締まりを行っていきたい」と話しています。

    http://www.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/5035414351.html?t=1413377252000

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 仰天、仰天・・・     珊瑚密漁の中国人船長「日本の領海だと知らなかった」 →

  • 【教職員が関与か? 立命…】
     教職員が関与か?

    立命館大学に複数の失踪者
    http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1076568538/

    同じ学校から複数の失踪者

    立命館大など、教職員が関与か-失踪調査会が見解示す
     北朝鮮に拉致された可能性のある失踪者を調査している特定失踪調査会
    (荒木和博代表)は二十五日、東京都港区の友愛会館で会見し、拉致問題
    に関する見解を発表した。見解は、日朝首脳会談から一年が経過したのを
    機にまとめたもので、失踪者に共通する特徴などにも言及している。

     会見の中で荒木代表は「邦人以外に、在日韓国人、在日朝鮮人が、帰国
    事業としてではなく、拉致されている可能性がある」と指摘。「拉致問題
    解決には、国が国民奪還の意志を明確に示し、(経済制裁などを)実行す
    ることが不可欠。拉致被害者の救出の責任は、政治家や官僚だけでなく、
    私たち国民すべてにある」との見解を示した。

     調査会は一月の設立後、これまでに不明者約三百七十人について
    調査を進めてきた。会見では、今年七月三十日に公表した失踪者百
    五十人について、うち二十人(九組)が同じ小、中または高校の卒
    業生だったことを明らかにした。

    また、立命館大学の経済学部、経営学部出身者が数人失踪している
    こと、五年、十年の周期で失踪していることなども分かった。調査
    会関係者は「教職員組合がなんらかの形で関与していたのではない
    か」と話した。

    拉致の疑いが濃い失踪者として今回発表された山本美保さん=当時
    (17歳)=と、秋田美輪さん=当時(21)=は、それぞれ持ち出し
    たセカンドバックが海岸で見つかった。調査会は、セカンドバックが
    何らかの目印にされていた可能性がある、として、調査を進めている。

    国内ニュース
    http://www.worldtimes.co.jp/w/japan/news/030926-100602.html

    徐勝

    徐勝(ソ・スン、??、1945年-)は、立命館大学コリア研究センター長、
    法学部教授。専門は、比較人権法、東アジアの法と人権、現代大韓民国
    の法と政治。

    京都府生まれ。京都市立堀川高等学校を経て、1968年東京教育大学卒。
    韓国国立ソウル大学校大学院に留学中の1971年、帰国者である事からス
    パイとして国家保安法違反容疑でKCIAに逮捕され(学園浸透スパイ事件)、
    政治犯として19年間を獄中で過ごす。1990年釈放。米国・カリフォルニ
    ア大学バークレー校客員研究員などを経て1998年から現職。

    当時、共に逮捕された人権運動家の徐俊植、作家で東京経済大学助教授
    の徐京植は共に実弟。

    一方、元朝鮮総聯新潟県連副委員長・張明秀は『徐勝──「英雄」にさ
    れた北朝鮮のスパイ』(宝島社、1994年)という本を著し、徐勝は「ス
    パイ活動をでっち上げられた良心の囚人」ではなく、実際に北朝鮮のため
    にスパイ活動を行っていたと証言。証拠も見つかっている。

    徐勝 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%90%E5%8B%9D

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか  教職員が関与か?   立命館大学に複数の失踪者 http://tmp3.2ch.net/test/

  •  崔貞根(高山昇)中尉は沖縄戦で敵鑑哨戒中、敵艦船群を発見し、敵艦船めがけて突っ込みました。急降下爆撃中に被弾して帰還は望めなかったため咄嗟の判断だったといわれています。以下その感状です。

    「身は半島に生まるるも 至誠忠常に国を憂へ 率先して陣頭に立ち 部下のコウ望殊に厚し」

     金尚弼(きん しょうひつ)大尉 昭和20年(1945年)4月3日、沖縄沖で敵艦に体当たり(神風特攻隊)して戦死。生前、父と兄に寄せた言葉。

    「僕は日本人になりきって日本のために死のうとしているのではありません。そこをよく解って欲しいのです。お父さんとお兄さん、この二人の意志を継ぐために、日本を勝利に導いて、その暁には我々の武勲を認めさせて独立にもってゆくことなのです。大東亜共栄圏として、ビルマ、インドネシア、朝鮮、みな独立の道があるはずです」

     昭和20年の硫黄島の戦いでも朝鮮人軍属はまともな武器もないのに勇敢に戦ったことが記録されています。爆雷を抱いて敵戦車に突入した人も一人や二人ではなかったといいます。

    「元山地区陸戦隊の大多数は半島人にて編成しありたるところ、勇猛果敢昼夜なき白兵を持って敵を撃退。指揮官の下、同地を死守する統制ある戦闘を実施しつつあり、陸海軍賞賛のマト・・・」(大本営宛て電文)

     現在、韓国では日本に協力したものは「民族の反逆者」と言われます。果たしてそうか?韓国人も先人は崇高な使命感を持って大東亜戦争を戦ったのではないでしょうか。あるものは大東亜共栄圏の理想に燃え、あるものは皇国民としての使命感を持ち、あるものは朝鮮独立のために・・・。

     朴鉄柱(韓日文化研究所)昭和42年(1967年)ソウル
    「大東亜戦争で日本は敗れたというが、敗けたのはむしろイギリスをはじめとする植民地を持った欧米諸国であった。彼らはこの戦争によって植民地をすべて失ったではないか。戦争に勝ったか敗けたかは、戦争目的を達成したかどうかによって決まる、というのはクラウゼビッツの戦争論である。

    日本は戦闘に敗れて戦争目的を達成した。日本こそ勝ったのであり、日本の戦争こそ、“聖なる戦争”であった。ある人は敗戦によって日本の国土が破壊されたというが、こんなものはすぐ回復できたではないか。二百数十万の戦死者は確かに帰ってこないが、しかし彼らは英霊として靖国神社や護国神社に永遠に生きて、国民尊崇の対象となるのである」

     大東亜戦争を戦った朝鮮人。彼らの成し得たことは誇るべきものだったのです。

    栄光に満ちた朝鮮人志願兵たち ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか  崔貞根(高山昇)中尉は沖縄戦で敵鑑哨戒中、敵艦船群を発見し、敵艦船めがけて突っ込みました。急降下爆

  • 自己主張のためには相手の人格を傷つける





                       国全体がウソの練習場





     「法廷では偽証が日常茶飯事であり、ウソ発見器 にも反応しない。ウソに対する良心の呵責による生理的な現象が見られない韓国国民は、人格欠陥者である。韓国は、国全体がウソの練習場である。」(裵今子(べ・グムジャ)弁護士)

     「意見が異なる人には集団で言葉の暴力を加え、自己主張のためには相手の人格を傷つける行為もいとわない集団リンチ文化、ごり押し文化」 (「ニューデイリー」のコラムニス・チョ・グァンドン氏)

     韓国は戦後の「米ソ対立」の「自由主義(右派)と共産主義(左派)」の対立から「南北朝鮮に分裂」し、韓国国内でも「右派の軍部と与党と、左派の左翼・北朝鮮派」でいがみ合っています。面白いのは、パク・クネの事実上の擁護者は韓国軍であり、国家情報院なんです。

    パク・クネと左派の対立は「意見が異なる人には集団で言葉の暴力合戦」をやっているわけですが、「反日だけは別腹」のようで、「反日のお陰で韓国がつながっている」ようにも見えます。

    意外かもしれませんが、「反日教育の見直しが右派」側で「反日教育推進派が左派」なんです。安秉直教授や李栄薫教授は親日派というよりは「韓国与党側・右派」側の人です。

     「韓国軍部と国家情報院に支持されている右派」ですが、こちらを支持しているのが「割と年齢層の高い人たち」であるのに対して、左派を支持しているのが「反日教育を受けた世代」です。

    韓国の反日教育は李承晩の頃から始まり、クネパパの朴正煕の時代でもやっていますが、やはり強化されたのは左派の大統領であった盧 武鉉(ノ・ムヒョン)時代だと思いますから、現在、20代、30代のほうが「反日妄想教育」の影響が大きいでしょう。

    ですから、次の韓国大統領選挙での「右派側候補」の勝利はなく、「左派側の大統領が選出される」可能性が高いでしょうね。韓国軍がクーデターでもしない限りは。

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 自己主張のためには相手の人格を傷つける                         国全体がウソ

  • 日本政府に対し補償を要求??




           なぜ??





              日本の弁護士の助言???




    第2回国会衆議院本会議第55号(昭和23年6月4日、1948年23期)より


    ○衆議院議員榊原亨君
    私は、最近激増しつつあります癩患者の犯罪に対する処置並びに癩病に対する救癩事業そのものにおいて、はなはだ遺憾の点多く、これが緊急の対策を要するものありと考えますので、以下諸点につき、法務総裁並びに厚生大臣の責任ある御答弁を要求する次第であります。

    問題となりますのは朝鮮人患者のことであります。現在朝鮮人癩患者は、一療養所に約四、五百名くらい收容せられておるのでございまするが、戰前朝鮮の小鹿島にありました約六千名の癩病患者は、終戰と同時に日本人職員が引揚げたのを機会に、全部これが脱出をはかりまして、この脱出いたしました六千名の癩患者の大部分は、あらゆる手段を講じて、日本に向け多数密航してきたのであります。

    その一例を申しますると、兵庫縣の尼崎市におけるがごときものでありまして、これら朝鮮人患者は、日本において一團を組織いたしまして、不良なる日本人または朝鮮人と共謀いたしまして、いろいろ凶惡なる犯罪を犯しつつあるのであります。

    そして、彼らの一部が万一警察に捕われましても、前に申し上げた通り、何ら処罰を受けることなく、そのまま癩療養所に再び收容され、彼らはますます増長いたしまして、療養所内の秩序を乱し、勝手氣ままな生活をした後、折を見て再び三たび脱出するという順序を繰返しておるのでございまして、療養所は、この種犯罪者の安全なる温床となつておるのであります。

    これらの点につきましても何らか緊急の処置を講じなければ、社会の安寧秩序の上から申しましても、実に重大なる事態に至ることを憂うるものであります。

     私どもの見るところによりますと、近來厚生省の方針はあまりに結核対策に重点をおき過ぎ、癩対策に対しては関心がないようでありまするが、この点は、ぜひとも当局の猛省を要望するのであります。


    ○國務大臣(鈴木義男君) 
    榊原君から癩患者の犯罪について御質問でありまするが、癩患者の犯罪はまことに困つた問題でありまして、もとより檢察当局としては、区別をして取扱うようなことはないのであります。

    しかしながら、癩患者であるということを発見いたしますれば、できるだけ通常の刑務所に收容せずに、特別の刑務所に收容をするか、あるいは病院に送付いたしまして、病院について調査をし、あるいは取調べを継続するというようにいたしておるのであります。

    法務廳といたしましては、ぜひ特別の癩患者のための刑務所を施設いたしたいということで、数年前から予算を提出しておるのでありまするが、國費多端であるためと、この問題に対する認識が十分でないためと伴いまして、いつもこの予算が削られておるような次第でありまして、・・・

    みなさん、不思議に思いませんか??
    昭和20年、1945年8月15日に朝鮮半島は日本から解放されたんですよね。
    苛酷な植民地支配とやらから。

    当時朝鮮には全羅南道の小鹿島(ソロクト)に、ハンセン病患者を隔離・収容する小鹿島更生園という日本が創設した国立ハンセン氏病の療養所がありました。
    やっと苛酷な日帝からの植民地支配から脱することができたのに、どうして患者さんたちは日本にわざわざ密航してきたのでしょうか・・・
    まさか、ハンセン氏病患者さんを日本に強制連行するような奇徳な日本人は一人もいないでしょう!

    それでも彼らは強制連行されたと平然と叫ぶのです。
    それに反論すると、差別者、レイシストと糾弾されるのです。
    こんな国、世界中で日本だけですよ!
    早く、普通の国になりましょうよ!!

    榊原 亨(1899~1992) 日本の心臓手術の先駆者。福井県生まれ。九州帝大卒業、金沢医大
    助手、岡山医大外科助教授を経て外科榊原病院(現在心臓病センター榊原病院)を開設。岡山県医師会長、日本医師会副会長、国会議員を務めた。

    日本の心臓手術研究の先駆者・榊原亨氏 ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 日本政府に対し補償を要求??            なぜ??                日本の弁

  • ああ、無情!!    





    老いても、なお犯される元慰安婦たち!





    鬼畜のなせる業か!!





          韓国元慰安婦施設の実態!!!





    ナヌムの家(나눔의집、ナヌメチプ=朝鮮語で「分かち合いの家」の意、英語名:House of Sharing)は、かつて日本軍の慰安婦であったと主張する高齢の韓国人女性(「ハルモニ」=おばあさん と呼ばれている)数名が、日韓の若者を中心としたボランティアスタッフとともに共同生活を送る韓国京畿道広州市にある民間の施設であり、「被害の歴史を昇華させ、世界的な歴史と平和、人権の聖地にすること」を目的に掲げている。

    1年間の来訪者数は1万人。そのうち3000~5000人が日本からの訪問者である。

    大学生など若年層や市民団体・社会運動関係者を中心とした日本人も訪れ、女性たちの体験談に耳を傾けている。日本の日教組関係者をはじめとする学校関係者や、贖罪のために朝鮮半島を訪問する日本人の来訪者も多い。日本人男性が「日本人の罪」と向き合うためにボランティアスタッフとして滞在している。

    毎週水曜日には、ソウルの日本大使館前で日本政府による公式謝罪と正式な賠償を求めるデモを行っている(いわゆる水曜デモ)。

    このデモには、2001年(平成13年)、民主党の参議院議員岡崎トミ子がプラカードをもって参加した。同議員の脇で日の丸にバツをつけたプラカードなど日本を愚弄・非難する内容のプラカードを持った参加者が多数いたため、「国費で訪韓した日本の国会議員が反日デモに参加するとは何事だ」と産経新聞などの保守派から多くの批判の声が上がった。

    2001年2月にナヌムの家の園長である僧侶の慧眞(ヘジン)が、当時収監していた老婆や女性職員十数名に対して性交渉を強要した事実が暴露された。韓国性暴力相談所に女性職員が「慧眞が園長という地位を利用して、1997年2月から1998年の5月までひと月に2、3回ずつ性関係を強要した」と告発したことで公になった。慧眞は非を認め、辞任するに至った。罪には問われなかった。なお、慧眞は告発される前の2000年12月に開催された「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」に参加しコメントを残している。

    慰安婦問題に関わってきた山下英愛(やましたよんえ、ブリティッシュコロンビア大学アジア研究所客員研究員)は、この事件について「慰安婦運動」をしている者達が、この事件の真相究明と解決のための積極的な行動をしなかったことを挙げて、同じ性暴力でありながら加害者(日本)を責める「慰安婦運動」は、性暴力運動というよりも、韓国独特の民族運動的性格なものといえるのではないか、と論じている。


    これが虚構の館、“ナヌムの家“ ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか ああ、無情!!           老いても、なお犯される元慰安婦たち!       鬼畜のなせる業

  • 国定史観に疑問を持つことは犯罪行為に





    朝鮮日報 2005/03/20 13:34

    「日本の植民地支配」擁護行為への処罰法案を推進
     最近社会的に大きな波紋を呼び起こした韓昇助(ハン・スンジョ)元高麗(コリョ)大学名誉教授の日本による植民地支配「合理化」寄稿文のように、日本統治を擁護したり、関連事実を歪曲する行為を処罰する内容の法案が準備されている。

     ハンナラ党の元喜龍(ウォン・ヒリョン)議員は20日、「日帝強占下反民族行為真相究明特別法」の中の親日犯罪または親日反民族行為に規定している行為を擁護し賞賛する場合、これを処罰するようにする「日帝侵略行為歪曲および擁護防止法案」を準備していると明かした。 

     同法案は公共の場所での公然たる扇動やメディア・出版を通じ日本統治期間の反民族行為、戦争犯罪、反人倫的犯罪行為などを賞賛したり擁護したりする場合、これを表現の自由の範囲に該当しないと見て、処罰するように規定している。

    元議員サイドは、「日帝侵略行為を賞賛することで発生する被害者の人権侵害を防止する必要がある」と立法の趣旨を説明し、「フランスの水準の過去史清算のための法案を準備してきており、最近国内の関係者たちによる一連の『歴史歪曲』発言を契機に法案作りに拍車をかけている」としている。


    社会的に大きな波紋を呼び起こした韓昇助(ハン・スンジョ)元高麗(コリョ)大学名誉教授  ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 国定史観に疑問を持つことは犯罪行為に      朝鮮日報 2005/03/20 13:34   「日

  • 教学社「日帝美化」???・・・




    「植民地近代化論」とは何なのか?




    マネー・トゥデイ 2013.09.09
    http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2013090911443613677&outlink=1





     歴史歪曲と盗作など論議が起きている教学社の国史教科書が日帝強制占領時代まで一部美化していると明らかになり、その理論的背景に関心が集まっている。


     教学社の国史教科書は、「日帝強制占領期間に韓国人は時間使用の合理化と生活習慣の改善を日帝から強要された。 (中略)日帝の植民地支配が進むにつれ、近代的な時間観念は韓国人に次第に受容されていった。」と記述している。このような記述内容は「植民地近代化論」と脈が通じている。
     

     「植民地近代化論」は、日本が朝鮮を併合することによって韓国の近代化を成し遂げたという主張を骨子とする。 この理論は、日帝強制占領期間の当時、日本が韓国の植民支配を正当化するために日本の学者によって初めて主張された。


    光復(解放)以後に日本右翼勢力だけが時折り植民地近代化論を主張してきたが、1980年代以後、ニューライト系列のアン・ビョンジク、イ・ヨンフン ソウル大学教授などによって復活したと評価される。


     植民地近代化論は、資本主義体制への移行を説明するための手段として再照明された。 植民地近代化論は、朝鮮の社会が資本主義に進む動力がない「内在的破綻状態」だったと診断して、日本という外部の衝撃が韓国が資本主義へと移行するのに影響を与えたと見る。彼らは、日本の植民統治によって朝鮮に資本主義文明が移植されたと主張する。


    朝鮮総督府の設置以後に道路、鉄道、港、工場、産業などが増加したことを例に挙げて、日帝強制占領期間に韓国がそれ以前の時期より経済面で早く発展したと主に主張した。併せて、日本が私たちの時代に残した近代的な法と制度、市場経済など私たちに多くの部分を移植したという主張だ。


     しかし、植民地近代化論は、植民地時代の経済以外の政治、社会、文化などの分野に対する説明には一定の限界を持つという指摘を受けている。日帝時代当時の朝鮮人は自国語とハングルを自由に書くことができず、創氏改名と神社参拝を強要された。 また、大韓帝国期に教育振興策として色々な学校が多数立てられたが、日本は学校令を定めて私立学校などを閉鎖することもした。

     ところで、教学社教科書の著者クォン・ヒヨン韓国学中央研究院教授は現代史学会の初代会長であり、共同著者であるイ・ミョンヒ公州大学教授は現代史学会の第2代会長だ。


    現代史学会には植民地近代化論を主張するアン・ビョンジク、イ・ヨンフン教授なども所属している。イ・ヨンフン ソウル大学教授は、2004年にMBC「100分討論」に出演、従軍慰安婦について、日帝が強制動員したのではなく当事者が自発的に参加した商業的売春であり公娼制だった、との要旨の発言をして社会的に物議をかもしたことがある。


    “社会的に物議をかもしたことがある”どころか、実際は半殺しの目にあわされています ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 教学社「日帝美化」???・・・     「植民地近代化論」とは何なのか?     マネー・トゥデイ 

  • こけおどしでもいいんだ!!






           ショ―ビジネス化したほうが勝つのさ!!






                    歴史認識論争とはそういうものさ!!






    良識ある日本国民の皆様には、韓国人が日韓併合の歴史を知らない日本人が増えていると発言したのはご存知だと考えます。

    >過去に日本が韓国を統治したという事実を全く知らない日本人たちが増えているとして、特に日本の若者たちは最初から関心もないと述べた

    「独立門」の由来さえ知らない韓国人に言われたくはありません。

    しかし、マスコミが捏造している韓流ブームに騙されている日本人もいます。

    >「日本の子どもたちが歴史に無知なのかどうかは分からない。ただ、自分たちの国がどれだけ悪いことをしてきたのか知らされていないだけだろう」

    ベトナム戦争での韓国軍の残虐行為を知らない韓国人に言われたくはありません。

    それに、日本の子供たちは史実に反する教育を受けています。

    子供たちは、文科省の左翼官僚・日教組・全教など、教育界に巣くう赤い思想の悪魔に、日本は韓国を侵略して植民地支配したと教育されています。

    広島県立世羅高校の韓国への修学旅行で、独立運動記念公園で生徒に「日帝侵略と植民地蛮行を謝罪する文章」を朗読させ、居並ぶ韓国人に向かって、生徒に膝をつかせて謝罪をさせました。


    >日本人は、武力で強制的に占領したことを統治という情けない人々

    >合法的に支配したわけでもないのに、統治はおかしいよね

    こんなことを主張しているのは、韓国・北朝鮮という反日国家と、日本に巣くう在日韓国・朝鮮人、反日左翼だけです。

    日韓の子供たちには、朝鮮が清の属国だったことや、下関条約により清国から朝鮮が独立できたことなど、日韓併合の真実を教えるべきです。

    土下座をする韓国修学旅行の世羅高校生たち ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか こけおどしでもいいんだ!!               ショ―ビジネス化したほうが勝つのさ!!

  • どっちが歴史の改ざん者なんだああーー??





                どっちが虐殺者なんだああーー??





          そんなことは、日本の左翼とマスコミに判断してもらえ!!





    先月14日、中国中央テレビは日本での現地取材を内容とする報道番組を放送した。いわゆる「歴史認識問題」がテーマである。中央テレビ局といえば、中国における反日教育と反日宣伝の中心的な存在である。この報道番組も当然、宣伝目的で作られたものだ。日本取材の中、中国人記者は街を歩く中学生たちをつかまえて、「日中戦争中に多くの中国人が死んだことを知っていますか」「南京大虐殺を知っていますか」などの質問を投げかけた。

     とっさのことで中学生たちが「知らない」と答えると、番組の解説者はすかさず「なるほど、日本の歴史教科書は歴史を改竄(かいざん)して子供たちに侵略の歴史を教えていないから、こうなったのですね」と、日本の歴史教育への批判を繰り広げた。

     中国では昔から、この手の反日報道が日常的に行われ、それなりの効果を上げている。今回も同じ繰り返しかと思えば、多くの視聴者から上がってきたのは意外な反応だった。人民日報社が開設するミニブログ「微博」専用ページには次のようなコメントがずらりと並んでいる。

     「中国人民は皆知っている。よく嘘をつくメディアは人民日報、よく捏造(ねつぞう)する教科書は中国の教科書だ。お前らこそ、毎日のように中国人民をだましているのではないか」

     「文革以来、一体誰が多くの中国人民を惨殺してきたのか。日本人ではないぞ」

     「自国の歴史さえ正視できないこの国が他国に正しい歴史認識を求めることができるのか。嘘ばかりをつくこの政府は、他人に真実を語れと要求できるのか」

     などなどと現在もこのような辛辣(しんらつ)なコメントが書き込まれ続けている。

     こうしてみると、政府の行う反日宣伝は完全に裏目に出ていることが分かる。「日本の教科書が真実を教えない」と批判すれば、「中国の教科書こそ嘘ばかりではないのか」との反論が返ってくるし、「南京大虐殺が忘れられた」と騒げば、「お前らこそ多くの中国人民を殺したのではないか」と突っ込まれる。反日宣伝をやった分、それはすべて、政府自身に返ってくるのである。

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか どっちが歴史の改ざん者なんだああーー??                   どっちが虐殺者なんだあ

  • 何のために???






              ご存知ですか??






                  舞鶴の神社乗っ取り!!






    「共有地」とされていた神社を
    勝手に自分の「土地」だとして登記するのです
    その後に偽造転売を繰り返し善意の第三者として神社に対し「明け渡し」を求める
    あるいは登記された土地を莫大な金額を提示し買い取れと迫るのです
    あるいは放蕩三昧だったり事業失敗などで元々は地元の有力者だった者から
    神社・仏閣の土地を安く買い取り
    善意の第三者を装い神社に対し「明け渡し」を求める
    あるいは登記された土地を莫大な金額を提示し買い取れと迫るのです
    昭和30年代から40年代に流行した手口です

    この「加津良神社」場合も
    土地所有者となった在日朝鮮人の孫錫雲(通名・廣村茂一)が
    森本宮司に対し
    「要求を飲まなければ神社を潰すぞ」と強要され朝鮮人を役員に招き入れる事なりました

    発覚するキッカケになったのは
    京都司法書士事務所から「加津良神社」の宗教法人名簿が変更されたとする
    「神社規則変更承認申請書」が京都神社庁に提出されたからです

    京都神社庁が申請内容を調べた所
    内規である「代表役員は宮司の職を以て充てる」に露骨に抵触する
    3人の韓国人を役員に選出していた為に京都府知事も認証を拒みました


    しかし半年後の9月
    鳥居が無残に倒され社務所が破壊された事から
    近隣住民から不審に思い神社本庁の方に電話があり
    改めて神社の役員名簿を調査した所
    承認を得ていない役員に変更されていたので
    神社庁が詳しく調べてみると
    京都神社庁の拒絶直後に
    印鑑登録証付きの「責任役員会議議事録」を提出し
    正規の手続きを踏んだと錯覚した京都地方法務局が受理したという事も解りました
    つまり
    神社本庁の認証も受けていない虚偽の報告を提出し登記したのです

    当然ですが公正証書原本不実記載で告発され逮捕されました

    在日朝鮮人が主犯格で無ければ
    単なる地面師による「神社乗っ取り」事件ですが
    在日朝鮮人が主犯だった事に加えて
    この神社が
    海上保安学校や海上自衛隊舞鶴弾薬補給所の裏手に位置する事もあり
    いろいろ陰謀論が囁かれています

    2006年4月6日ワシントン・ポストによれば
    盧武鉉大統領は小泉首相が
    海上保安庁の竹島周辺海域海洋調査を実行した場合には
    岩国や舞鶴なぞ鳥取県周辺の自衛隊基地への局地的攻撃を検討していたと報道されました
    そして
    偶然かもしれませんが舞鶴の神社乗っ取りは2006年3月に行われました…

    下は、無残にも倒された加津良神社の灯明  ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 何のために???                  ご存知ですか??                

  • 『多文化共生の社会づくり~在日韓国人から学ぶ~』

    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    在日韓国・朝鮮人と日本社会の歴史を知ることは、
    現在の多文化共生社会づくりを考える上で欠かせません。
    神戸や川崎で活動に関わってきた講師からお話をうかがいます。

    日時 12月8日(土)14:00-16:00
    会場 浜松市多文化共生センター
    講師 金 宣吉(NPO神戸定住外国人支援センター 理事長)

    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    多文化共生ではなく、多文化強制でしょ!!!

    在日朝鮮人・韓国人は強制連行されたニダ
    従軍慰安婦ニダ
    強制的に併合、植民地にされたニダ
    創氏改名は強制ニダ
    秀吉にすべて破壊されたニダ

    全部ウソ捏造ですね

    これで
    在日韓国人から何を学ぶのでしょう?

    ゆすり?たかり?捏造?
    生活保護のもらい方?
    ただで年金をもらう方法?
    脱税の方法?

    日本人が在日韓国人から学ぶべきことは
    一切何もありません!

    本当に日本が大好きな善良な在日韓国人がいるのであれば、
    まず同じ在日韓国人自身への教育から始めなければならないのではないですか?

    結局、多文化共生って誰のために行うのか分かりやすいですね
    在日韓国・朝鮮人と日本社会の歴史を知ることは、現在の多文化共生社会づくりを考える上で欠かせないそうですよ!
    日本人のみなさん


    多文化と言いつつ朝鮮との共生(強制)をしたいんですね。

    そして歴史を捏造し、賠償と謝罪と生活保護と年金を求めるということです。
    拒否したら差別

    おかしいと思ったら抗議をお願いいたします。
    黙っていたら認めたことになります。

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 『多文化共生の社会づくり~在日韓国人から学ぶ~』   :::::::::::::::::::::::

  • 韓国が官民挙げて在米韓人に向けて
    必死で「指令」を出している・・・

     在米同胞達よ
     今年も、
     ワシントンDCの桜は
     韓国起源だと
     アメリカ国内で大声で叫び
     洗脳工作せよ!

    何度も繰り返すが、
    日本の桜「染井吉野」は、韓国産「王桜」とは
    米国農務省のDNA解析でも
    王桜起源はバッサリと否定されている!

    しかも、
    ワシントンDCに植えられた桜は
    「染井吉野」だけではない。

    それを”知らない”というだけでも
    韓国人の桜に対する無知が如実に表れる。

    韓国人は、桜の品種が
    「染井吉野」と「王桜」だけだと
    思っているのだろう・・・

    ポトマック河畔のサクラは、1912年に東京市市長だった
    尾崎行雄氏が荒川堤のサクラから採った穂木をもとに
    兵庫県伊丹市で育成し、日米友好の証しとして、
    サクラの栽培種12種類、3020本
    (内ソメイヨシノは1800本)
    のサクラを贈ったものである。

    ポトマック河畔の石碑に、こういう詩があります。

      the light filling the air
      is so mild this spring day
      only the cherry blossoms
      keep falling in haste –
      why is that so?

    これを、苦心して日本語に訳すと



    「ひさかたの 光のどけき 春の日に
     しづ心なく 花の散るらむ」

    なぜなら、Ki no Tomonori(c.850-c.904)
    とありますので。

    下は、ポトマック河畔の見事な桜 ↓

    なぜ義捐金を行き渡らせられないのか 韓国が官民挙げて在米韓人に向けて 必死で「指令」を出している・・・   在米同胞達よ  今年も、

  • <<
  • 140 119
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン