ここから本文です
  • 1

    娘が東電にコネ入社して
    実質的に東電から利益供与を受けてるわけだろう。
    石破のような利害関係者に、
    原発問題についての東電の責任追求なんて無理。

    ただちに国家的損失を受けるので
    国会議員を辞職してもらいたい。

    廃炉費用まで計算すると
    原発は決して経済的とは言えない。
    いったん事故が起これば日本経済全体に
    量り知れない甚大な損害を与える。

    安全でないものを安全と決めつけ、
    議論することすら許さず、
    共産党の議員の言うことだからという理由で
    安全性に対する質問を受け付けなかった
    自民党の責任について追求したい。

    原発はまちがいなく高リスク高コスト。
    いったん事故が起これば、廃炉に莫大な時間と費用。
    日本のモノづくりの信用失墜の責任取れ。

  • <<
  • 119 95
  • >>
  • 本物の英雄であったなら・・・




             事実をありのままに伝えるだけでいい!!

        


                           それで十分!!


    アジアの各国にはミャンマーのアウンサン、インドネシアのスカルノ、ベトナムのホー・チ・ミンなど、キラ星のごとく独立の英雄がいる。ところが韓国には、このような偉大な独立の指導者が一人もいなかった。日本軍を打ち破った勇猛果敢な軍事指導者も、思想的人間的に偉大な文人指導者も、ついに現れなかった。

    大韓民国臨時政府なるものを象徴するのが、中枢にいた三人の主要人物だ。一人は狂信的独裁者李承晩。王朝に繋がる家系が自慢で、それゆえに民族主義者であり、庶民を人間とは思っていなかった(だから大虐殺できた)傲岸な人物だ。

    もう一人は、強盗殺人犯で脱獄囚の金九(キム・グ)。生涯、政争を繰り返した人物だ。こんな男が“警察本部長”に就いていたのだから、いかに怪しげな団体かが分かる。

    最後の一人は朴殷植(パク・ウンシク)で、嘘つき・でっち上げの天才。『韓国独立運動之血史』という怪プロパガンダ文書を書いて、今日に至る韓国のトンデモ近代史の原型を作った人物だ。

    「人類史上最悪の植民地支配」などと糾弾するほど日帝の支配が過酷なら一度くらいは銃をとって戦っても良さそうなものだが、結局、設立から終戦までの間やっていたことといえば、内輪でのポスト争いと中国政府へのタカリ、市民社会に対する強盗略奪、政敵の同じ韓国人の暗殺くらいのもの。


    もっと呆れるのは、韓国ではこの“独立軍”が日本軍に対して「青山里戦闘」なるもので大勝利したと信じられていることだ。実際には匪賊討伐の際に日本軍人に若干名の死者が出た事件だが、「日本軍に3千名以上の戦死者を出した」という嘘が定着している。

    驚くのは、この臨時政府の戦勝プロパガンダを韓国政府が未だに継承しており、毎年「戦勝記念行事」まで開催していることだ。虚しくないのかという疑問はさておき、この現実からも今の韓国政府が臨時政府の正統な後継者に他ならないことがよく分かる。

    このように、独立運動家と称する連中が「ニセモノの英雄」であり、本人たちも十分それを承知していたから、歴史をでっち上げる必要に迫られたわけである。

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 本物の英雄であったなら・・・              事実をありのままに伝えるだけでいい!!

  • 「社会保障は、その社会を構成する者に対し、実施されるべきである
    との一面を有しているが、そのことをもって、国籍の有無に関係なく、
    在留外国人も自国民と全く同一の社会保障を受ける権利を有している
    とまではいえない。

    また、仮に、在日韓国・朝鮮人が、その本国政府から何らかの救済措
    置を講じられないとしても、そのことをもって、我が国が、原告ら在
    日韓国・朝鮮人に対し日本国民と全く同一の社会保障を与える法的義
    務があると解する理由とはならず…」


    「我が国に在留する外国人の社会保障につき、第一次的に責任を負っ

    ているのは、その者らの本国である」のであり、「仮に、在日韓国・

    朝鮮人が、その本国政府から何らかの救済措置を講じられない」ので

    あれば、我が国政府の取るべきは、韓国政府に対して在日韓国人の無

    年金者の救済を行うよう要請することではないか。



    韓国併合百年に当たっておかしな謝罪談話を出すことよりも、現に

    困窮している無年金者を救済することこそが先決ではないか。また、

    被告らの支援者も国籍を無きものとするというイデオロギーは差し置

    いて、被告らを救済すべく韓国政府に働きかけることではないか。

     



    韓国はかつての貧しい韓国ではない。経済的にも豊かになっている。

    韓国政府に対し、在日韓国人の社会保障について第一次的に責任を負

    う存在としてしかるべき対応をするよう、日本政府も在日韓国人の諸

    団体も日本の支援者も働きかける必要があるのではないか。



    それをしないで「国籍差別」であるとして我が国政府に日本国民と同

    一の待遇を求めるのは筋違い以外の何ものでもない。

    石破茂も原発の損害賠償しろよ  「社会保障は、その社会を構成する者に対し、実施されるべきである との一面を有しているが、そのことを

  • 不思議だと思いませんか??特に戦前の貧しかったころの日本政府の移民政策!!


    当時朝鮮半島は日本の植民地だったのですよね。
    日本政府は、どうして日本本土の口減らしのために朝鮮半島への入植を積極的に奨励しなかったのでしょうか???

    それは、朝鮮半島が日本の植民地ではなかったからです。朝鮮を統治していたのは日本ですが、歴代の日本の為政者は朝鮮を日本の植民地とはみなさず、日本人の朝鮮半島への入植を厳しく制限していました。同様に、朝鮮半島から日本本土への移住も厳しく制限しておりました。

    そうして、朝鮮社会が混乱することなく安定して発展する環境を整えていたのです。更には、毎年毎年日本の国家予算の実に2割もの額を、朝鮮のインフラ整備に投入しました。


    で、更に不思議だと思いませんか???


    戦前、朝鮮半島の方々で、日本人のように海外に集団移住【移民】したケースはほとんどありません。統治者の日本政府は、口減らしのため日本人には海外移住を奨励しても、朝鮮の人たちには口減らしのための追い出し政策を決して行いませんでした。

    但し、満州国成立後は、日本の満蒙開拓団のように、一部の朝鮮の人たちが満州に移住しました。しかしこれは100パーセント自己意志によるもので、また満州への移住者の大多数は、李氏朝鮮時代から日韓併合前に移住された方々なのです。ごく一部ですが、職を求めて樺太に行かれた半島出身者の方もおられます。


    で、もっともっと不思議だと思いませんか???

    戦前よりはるかに豊かになった韓国ですが、毎年3万~4万人の韓国の人たちが海外移住しております。なぜなんでしょう・・・


    それはさておき、日本の朝鮮統治は、本当に“過酷な植民地支配だった”といえるのでしょうか???

    今に至るも、日韓両国の近現代史家で、日本の為政者(役人も含め)の伝統的お家芸である口減らし海外移住性政策を分析し、それを切り口にした、それを一つの視点にした日韓統治の比較研究は、まったくなされていません。

    下は、戦前の南米パラグアイへの移民船です。 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 不思議だと思いませんか??特に戦前の貧しかったころの日本政府の移民政策!!    当時朝鮮半島は日本

  • 強制連行の証拠などなくても責任は問える




          その論法が今度は自分たちの命取りとなる




    韓国米軍慰安婦 従軍慰安婦での責任追及論法が命取りになる

    2014.08.06

     韓国では今年6月、駐留米軍を相手に作られた売春街「基地村」で働かされた122人の元米軍慰安婦が「韓国政府は米兵相手の慰安婦制度を作り、自分たちを徹底的に管理し、苛酷な売春をさせた」として国を相手取り、1人1000万ウォン(約100万円)の賠償訴訟を起こした。

     海外メディアの報道が広がるなど、訴訟を巡る動きは大きなうねりとなりつつあるが、興味深いのは元慰安婦女性ユン・ヨンスさん(56歳・仮名)の証言だ(この女性は原告に加わっていない)。

     「国家賠償訴訟については、ニュースがほとんど報じられないので知りませんでしたが、原告の『政府が強制した』という主張はおかしい。確かに売春はありましたが、国が指示したことはありません」

     重要なポイントだ。慰安婦問題に詳しい東京基督教大学教授の西岡力氏が話す。

     「韓国政府が関与したのが性病検査をはじめとする管理だけであれば、売春を強制したという法的な責任は問えません。それは旧日本軍の慰安婦問題も同じで、軍が女性を強制連行した証拠がひとつもない以上、法的責任を問われるのは筋が通らないのです」

     旧日本軍の慰安婦問題では、朝日新聞の歴史的な誤報をきっかけに支援活動が盛り上がり、元慰安婦による訴訟が起こされ、国際機関からも「性奴隷」と批判されるようになった。

    朴槿恵(パク・クネ)政権をはじめ韓国歴代政権はそうした流れの中で、「強制連行の証拠などなくても責任は問える」と対日批判を繰り返してきた。

     その論法が今度は自分たちの命取りとなる。それは韓国女性を性処理の対象として買っていたアメリカにもいえる。

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 強制連行の証拠などなくても責任は問える           その論法が今度は自分たちの命取りとなる

  • 日本の読売新聞が









     韓国の米軍基地村(集娼村)を取材









     ~慰安婦問題すり替え









     文化日報(韓国語) 2014-10-23

     



    日本で最大部数の日刊紙=読売新聞が、

    韓国内の米軍対象の集娼村である

    『基地村』の実態を取材している事が分かった。



    これは日本軍慰安婦が強制的動員ではなく、

    自発的な性売買によって行われていたという

    日本政府の主張を裏付けるため、

    『韓国版慰安婦』の類似事例を捜すという

    主旨と解釈されて波紋を呼ぶ見込みだ。



    外交家と専門家および市民団体などでは、

    「日本軍慰安婦は韓国女性を

     日本軍と日本政府が強制動員した事で、

     米軍対象の基地村の女性問題とは性質が違う」

    とし、

    「日本政府の慰安婦 政策に合わせた

     日本メディアの無責任で居直り的な態度に

     怒りを感じる」という反応が出ている。



    読売新聞韓国支社の関係者は23日、

    文化日報との電話で、

    「読売新聞が取材チームを設けて、

      韓国の基地村を取材をしているのは合っている」

    と明らかにした。



    彼はこれと共にベトナム戦争時の韓国軍派兵に関連、

    「ベトナムに残ったライタイハン問題などを

     取材して記事にした事があり、

     このような一連の取材は韓国でも慰安婦と類似な

     事があるという点を報道するという主旨」

    と説明した。



    この新聞は慰安婦強制動員に対して暴露した

    朝日新聞と正面から対立して、

    慰安婦強制連行説を否定するのは虚構である

    と主張している。



    読売新聞は去る8月、日本軍慰安婦動員の強制性を

    認めた河野談話に代わる新たな談話を発表するよう

    日本政府に促して、

    第二次大戦の際に日本軍が大勢の慰安婦を

    『性奴隷』として強制連行した事を『誤解』と規定して、

    このような認識が国際社会に広がった原因の一つが

    河野談話だと主張している。



    政界の日本消息筋はこれに対し、

    「基地村の女性が米軍を対象に

     性売買している事を、

     日本軍慰安婦と比較しようとする目的と見える」

    と解釈した。



    政府関係者も、

    「日本政府が強制性を否定 しようとする態度に、

     保守媒体がリズムを合わせている」とし、

    「本質をごまかそうとする態度は残念だ」

    という批判が出ている。



    今まで、
    日本の週刊誌が「洋公主」を記事にしても
    韓国側は大丈夫だと思っていた。
    所詮、週刊誌・・・


    しかし、今回は日本の最大手・読売新聞が
    韓国の米軍基地村(集娼村)を取材して
    記事にしようとしている。
    そりゃ、ニュースになるだろうさ。


    日本軍慰安所が米軍慰安所に変わり
    今は韓国軍慰安所として営業している集娼村。
    しかも、東南アジアの女性達を騙して連れてきて
    「慰安婦」として働かせている実態を
    読売新聞に記事にされたら相当ヤバイのだろうね。

    一番触れられたくない真実の姿だから!



    在韓米軍慰安婦たち ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 日本の読売新聞が               韓国の米軍基地村(集娼村)を取材

  • ヘイト=憎悪と差別は関係あるか??


    ヘイト=憎悪、発言と差別とは全く何の関係もありません!!


    犯罪を憎む。
    同時に犯罪者をも憎む。
    犯罪者に嫌悪感を抱く。
    こっれって、国籍・民族にかかわりなく誰でもが持つ
    人間の普遍的感情ですよね。
    差別とはおよそ何の関わり合いも持たないごく自然な
    人間感情かと・・・

    今では犯罪被害者やその家族など被害者親族も裁判では
    検察側に関与して、当該刑事裁判に参加できるように
    なりました。

    しかし、ヘイト=憎悪スピーチ規制法ができると状況は
    一変します。加害者=刑事被告人がもし、在日外国人の
    場合どうなるか・・・

    被害者およびその親族は、裁判で被害者感情を率直に述べる
    ことができましたが・・・
    ”加害者=被告人を極刑に処してほしい。”
    ”加害者=被告人を厳罰に処してほしい。”
    ”被告人を即刻日本から追放してほしい、”
    ”被告人を二度と日本に入ってこれないようにしてほしい。”

    裁判でこんな発言をしようものなら、ヘイトスピーチ規制法
    により、即座に処罰されることになります。
    すなわち、ヘイト=憎悪発言となるからです。

    ヘイトスピーチ規制法は中世の暗黒時代のような恐ろしい抑圧
    状態をもたらします。
    そしてそれは必ず拡大適用されることになります。

    オウムは人殺し集団だ!
    アレフはこの町から出ていけ!

    といった地域住民の活動も、ヘイトスピーチとみなされ、
    徹底的な取り締まりと規制の対象となります。
    実に恐ろしい時代がやってくるのです。

    差別でもないのに、”差別”を招くという殺し文句のため・・・

    石破茂も原発の損害賠償しろよ ヘイト=憎悪と差別は関係あるか??   ヘイト=憎悪、発言と差別とは全く何の関係もありません!!

  • テキサス親父、グレンデール市議会に




    「慰安婦像は日本人の名誉を毀損している。




    侮辱している」




    マラーノ氏一流の弁舌や論理展開に議会も沈黙




    2014年10月26日

    「テキサス親父」こと、米評論家のトニー・マラーノ氏が、
    慰安婦の像や碑の設置を続ける韓国系団体に、米国の市議
    会で反撃を始めた。

    慰安婦像などの設置を「日本バッシング(叩き)ではない」
    とする米側の主張を逆手に取り、米軍相手の慰安婦「ヤンコ
    ンジュ(洋公主=米軍慰安婦)」の像設置を要求したのだ。
    マラーノ氏一流の弁舌や論理展開に、米市議会も沈黙するし
    かなかったようだ。  

    「日本人の名誉を毀損(きそん)している。侮辱している」

    マラーノ氏は21日(日本時間22日)、カリフォルニア州
    グレンデール市の市議会でこう言い切った。

    これは事前に届け出れば、誰でも市議会で意見を述べること
    ができるパブリックコメント制度を利用したもの。市民以外
    でも参加でき、これまで韓国系団体が日本バッシングに悪用
    してきた制度だ。

    マラーノ氏はまず、「あなたたちの(慰安婦像を設置した)
    目的は尊い」と、皮肉たっぷりで市議らを持ち上げて、こう
    続けた。

    「最近、韓国で新しい慰安婦グループが『韓国政府に1950
    年から92年の間、強制的に慰安婦にさせられた』と言ってい
    る。これはグレンデール市としては、日本や日本の人々に対し
    て、自分たちが一貫性があることを表明するチャンスだ」

    新しい慰安婦グループとは、朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基
    地近くの売春街で米兵相手の売春をしていた「ヤンコンジュ」
    「基地村女性」と呼ばれた韓国人女性だ。

    このうち122人が今年6月、「韓国政府の厳しい管理下に
    置かれて、人権を侵害された」として、朴槿恵(パク・クネ)
    大統領率いる韓国政府に国家賠償訴訟を起こしている。

    マラーノ氏は続けた。

    「貴市は、今ある慰安婦像が『日本や日本人を差別したり、
    侮辱する目的で設置されたわけではない』と証明すべきだ。

    そのためには、新しい慰安婦グループ(=米軍慰安婦)のた
    めの像を設置したらどうか。現在の像の隣に、大理石の記念
    碑などを設置することを勧める」

    http://news.livedoor.com/article/detail/9395058/

    http://hosyusokuhou.jp/

    石破茂も原発の損害賠償しろよ テキサス親父、グレンデール市議会に     「慰安婦像は日本人の名誉を毀損している。      侮辱

  • あれだけの犠牲を払って戦わなかったら・・・






                 いまも






                    植民地のままだった!!






                          宣言は歴史に輝く!!






     1955年(昭和30年)になると、インドネシアのバンドンでアジア・アフリカ二十九カ国が集まって、国際会議が開かれた。参加国は戦後独立した国がほとんどで、「黄色と黒の団結」と独立をアピールする会となった。

    この会はインドネシア(スカルノ大統領)の提唱で、コロンボ・グループと呼ばれたビルマ、セイロン、インド、インドネシア、パキスタンの五カ国が招請国となった。

     参加国はそのほかに、アフガニスタン、カンボジア、中華人民共和国、エジプト、エチオピア、ゴールドコースト、イラン、イラク、日本、ヨルダン、ラオス、レバノン、リベリア、リビア、ネパール、フィリピン、サウジアラビア、スーダン、シリア、タイ、トルコ、ベトナム民主共和国、ベトナム共和国、イエメン、ほかにオブザーバーとして数カ国が加わった。

     日本は高崎達之助経済審議庁長官を代表として十数名が参加したが、他国はいずれも元首、首相級が出席し、政府レベルの国際会議となった。出席者のなかには周恩来、インドのネール、エジプトのナセル等の顔もあった。加瀬俊一外務相参与(後に国連大使となる)は、外務大臣代理で出席したのだが、その時の模様を次のように語っている。

    「この会議の主催者から、出席の案内が来た。日本政府は参加を躊躇していた。アメリカへの気兼ねもあったが、何分現地には反日感情が強いに違いない、と危惧していた。私は強く出席を勧めて遂に参加が実現した。

    出てみるとアフリカからもアジアの各国も『よく来てくれた』『日本のおかげだ』と大歓迎を受けた。日本があれだけの犠牲を払って戦わなかったら、我々はいまもイギリスやフランス、オランダの植民地のままだった。

    それにあの時出した『大東亜共同宣言』がよかった。大東亜戦争の目的を鮮明に打ち出してくれた。『アジア民族のための日本の勇戦とその意義を打ち出した大東亜共同宣言は歴史に輝く』と大変なもて方であった。

    やっぱり出席してよかった。日本が国連に加盟できたのもアジア、アフリカ諸国の熱烈な応援があったからだ。

     ところがこのように評価されている大東亜戦争の勇戦や、大東亜会議の意義だが、日本のマスコミや学会では取り上げられない。この辺にも日本の歴史認識や外交の未熟さがあるように思われてならない」

     この話は平成十九年に無くなった名越二荒之助氏の「昭和の戦争記念館第5巻」(展転社)に掲載されているものです。


    これが、アジア・アフリカ会議、非同盟諸国会議またの名をバンドン会議 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ あれだけの犠牲を払って戦わなかったら・・・                    いまも

  • 最後まで従っていく固い誓いが




           民族の代を揺るぎなく継いでいき




               冷たい異国・日本で生きる





    ★【北朝鮮】での日本の朝鮮学校の生徒
      「冷たい異国・日本で生きる
      我ら朝鮮総連の在日朝鮮人にとって、
      祖国とは金正恩元帥です」
     2014/01/14(火)
     http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1389627367/-100
    【平壌1月13日発朝鮮中央通信】
    平壌で行われた学生少年の2014年迎春公演の
    舞台には、在日朝鮮学生少年芸術団の生徒らが
    出演する音楽と舞踊「元帥に従って最後まで」
    も上がった。

    多くの学生少年が一糸乱れず披露する美しい踊りの
    律動と歌を通じて、異国の空の下でも愛国の代、
    民族の代を揺るぎなく継いでいき、 いささかの
    心配もなくたくましく育つ彼らの明るい未来を
    うかがえる。
    公演の初めに響くナレーションが、
    観客の心の琴線に触れた。

     冷たい異国の地で/
     寝ても覚めても夢にも偲んでいた/
     祖国はわれわれにとって何だったのか/
     学びの窓際に響いていた/
     朝鮮学校のべルの音だったのか/
     親しいわが言葉と文字/
     わが踊り、わが歌だったのか/
     正月の雪も祝福の花吹雪になって降る/
     わが祖国の懐に抱かれて/
     われわれはささやいてみる/
     あ、祖国 祖国とは何か!

    民族文化の花園で朝鮮民族になった誇りと自負心に
    溢れて、堂々と胸を張って朝鮮語と文字、歴史と文化
    を学んでいく総聯(朝鮮総聯)の新世代にとって
    祖国はすなわち、金正恩元帥である。

    それゆえ、
    一生涯異国の子どもたちを温かく抱いてくれた
    金日成大元帥と金正日大元帥の愛まで合わせて
    総聯の将来を祝福してくれる金正恩元帥に
    最後まで従っていく固い誓いが
    彼らの歌と踊りにありのままこもっているのである。

    同胞生徒らは、公演の舞台で代を継いで太陽運に
    恵まれる社会主義祖国が世界で一番だと
    心の中の真情を吐露した。

    観客は、異国の地でも朝鮮の国花オオヤマレンゲ
    のようにきれいに美しく、強靭に咲く
    総聯のつぼみに惜しみない拍手喝采を送った。

    おい、何か文句あっか?? えっ!!

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 最後まで従っていく固い誓いが            民族の代を揺るぎなく継いでいき         

  • 認めてもらえない自己を、目だ立たせるために、暴走族になるんだ!!




                  白昼夢!!


     
                           想像妊娠!!




                いいんだ!!



                           荒唐無稽といわれようと!!





    韓国起源説がいつごろ始まったかは定かではないが、世界で有名になるとその文化に対する韓国起源説が主張され始める場合が多い。例えば韓国では侍や日本刀や桜は「野蛮な日帝の象徴」として長らく忌み嫌われていたが、侍や毎年春にタイダルベイスンで開かれる全米桜祭りのソメイヨシノがアメリカで人気を博していると認識すると大規模に韓国起源説を主張し始めた。

    • 「先進的で文化的で優秀な朝鮮が、未開で野蛮で劣等な日本に先進的な文明を授けてやった。」
    • 「日本は韓国の優れた文化を受け入れただけの文化劣等国」
    • 「(日本は)有史以来一枚見下げるべき文化的劣等者」「全ての日本文化は朝鮮に源流がある」
    • 「百済人が日本を建国した」
    という歴史観が広く浸透し、日本文化に対する韓国起源説の温床となっている。


    原則として韓国の自民族優越主義が根底にあるため、好ましい有名な事物に適用される一方で、有名であっても日本色が強すぎた文化(桜)や、好ましくないと考えられていた文化(侍や切腹)については日帝残滓というような形で蔑まれ、ある時点においてまで起源説が主張されないこともあった。しかし、映画などを通して侍や切腹、武士道が高潔な姿として認識されるようになると、一転して起源説が唱えられるようになった。

    近代に至り、宗主国である清が日本に日清戦争によって敗れると小中華思想は現実面で立ち行かなくなる。小中華思想の上では劣等でなければならない日本によって併合・近代化され、日本文化が大量に流入すると、日本に対する劣等感や反日感情が広がった。

    第二次世界大戦後に独立したが、国民国家形成と国際的な認知を得るために必要な自民族の歴史と文化に基づいたアイデンティティーが不足することとなった。そこで、既に世界的に認知度の高い日本文化や中国文化などを韓国起源と剽窃することで、国家アイデンティティの形成、海外からの認知向上、自国を併合地化した上に、長年大国として君臨してきた日本・中国に対する劣等感の克服を同時に、容易に果たそうとしていると考えられている。

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 認めてもらえない自己を、目だ立たせるために、暴走族になるんだ!!                  

  • 教学社「日帝美化」???・・・




    「植民地近代化論」とは何なのか?




    マネー・トゥデイ 2013.09.09
    http://www.mt.co.kr/view/mtview.php?type=1&no=2013090911443613677&outlink=1





     歴史歪曲と盗作など論議が起きている教学社の国史教科書が日帝強制占領時代まで一部美化していると明らかになり、その理論的背景に関心が集まっている。


     教学社の国史教科書は、「日帝強制占領期間に韓国人は時間使用の合理化と生活習慣の改善を日帝から強要された。 (中略)日帝の植民地支配が進むにつれ、近代的な時間観念は韓国人に次第に受容されていった。」と記述している。このような記述内容は「植民地近代化論」と脈が通じている。
     

     「植民地近代化論」は、日本が朝鮮を併合することによって韓国の近代化を成し遂げたという主張を骨子とする。 この理論は、日帝強制占領期間の当時、日本が韓国の植民支配を正当化するために日本の学者によって初めて主張された。


    光復(解放)以後に日本右翼勢力だけが時折り植民地近代化論を主張してきたが、1980年代以後、ニューライト系列のアン・ビョンジク、イ・ヨンフン ソウル大学教授などによって復活したと評価される。


     植民地近代化論は、資本主義体制への移行を説明するための手段として再照明された。 植民地近代化論は、朝鮮の社会が資本主義に進む動力がない「内在的破綻状態」だったと診断して、日本という外部の衝撃が韓国が資本主義へと移行するのに影響を与えたと見る。彼らは、日本の植民統治によって朝鮮に資本主義文明が移植されたと主張する。


    朝鮮総督府の設置以後に道路、鉄道、港、工場、産業などが増加したことを例に挙げて、日帝強制占領期間に韓国がそれ以前の時期より経済面で早く発展したと主に主張した。併せて、日本が私たちの時代に残した近代的な法と制度、市場経済など私たちに多くの部分を移植したという主張だ。


     しかし、植民地近代化論は、植民地時代の経済以外の政治、社会、文化などの分野に対する説明には一定の限界を持つという指摘を受けている。日帝時代当時の朝鮮人は自国語とハングルを自由に書くことができず、創氏改名と神社参拝を強要された。 また、大韓帝国期に教育振興策として色々な学校が多数立てられたが、日本は学校令を定めて私立学校などを閉鎖することもした。

     ところで、教学社教科書の著者クォン・ヒヨン韓国学中央研究院教授は現代史学会の初代会長であり、共同著者であるイ・ミョンヒ公州大学教授は現代史学会の第2代会長だ。


    現代史学会には植民地近代化論を主張するアン・ビョンジク、イ・ヨンフン教授なども所属している。イ・ヨンフン ソウル大学教授は、2004年にMBC「100分討論」に出演、従軍慰安婦について、日帝が強制動員したのではなく当事者が自発的に参加した商業的売春であり公娼制だった、との要旨の発言をして社会的に物議をかもしたことがある。


    “社会的に物議をかもしたことがある”どころか、実際は半殺しの目にあわされています ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 教学社「日帝美化」???・・・     「植民地近代化論」とは何なのか?     マネー・トゥデイ 

  • お世話になったことを感謝し、泣くだけ泣いて別れてきた





    いつかは行きたい憧れの国




           
    呉善花氏「韓国の洗脳教育」

    やがて戦争になり空襲が始まると、日本人は防空壕を掘ったのですが、
    その家の主人は叔父や父母たち韓国人家族も入れる大きな防空壕を
    掘り、防空頭巾を作ってくれ、アメリカの飛行機が来ると、
    いつも子供たちを先頭にしてみんなを先に防空壕へ入れ、
    自分はいちばん最後に入ったそうです。


    戦争が終わって、叔父と父母の一家は、
    済州島へ帰ることになりましたが、
    その日本人家族は涙を流して別れを惜しんでくれ、自分たちも、
    お世話になったことを感謝し、泣くだけ泣いて別れてきたのだそうです。

    幼いころの私にとって、
    日本はとても親しい気持ちをもてる国であり、
    としてイメージされていたのです。


    そのように、親の世代から教わる日本人像には鬼のように悪辣な、
    ひどい国民だといったイメージはまったくありませんでした。
    しかし、学校で強烈な反日教育を受けているうちに、私のなかから、
    そうした日本への「いいイメージ」はいつしか消えていきました。

    すでに述べましたように、韓国では「田舎者ほど反日意識が弱いのは
    無学だからだ」などといわれていました。
    逆に「高い教育を受けた者ほど反日意識の強い愛国者である」
    と見られていたのです。大人たちから「勉強ができるいい子だ。
    上の学校に進む優秀な子だ」といわれれば、
    「それにふさわしい反日意識を強くもたなければならない」
    と子供心に思ったものでした。

    その結果、私は親に対して誤った気持ちを抱いてしまいました。
    「日本人は親切だ、なんて私にいい聞かせていた親たちは、
    みんな無学な田舎者だったのだ。
    日本人がほんとうはどれほど残酷なことを韓国に対して
    行なってきたかを教わってこなかったから、何もわかっていないのだ」
    私が特別だったわけではありません。
    韓国で教育を受けたすべての子供たちが、
    日本に対して、そうした気持ちを抱くようになっていたのです。


    日本統治時代に生活していた韓国のお年寄りには、
    日本人に悪感情を抱いている人は圧倒的に少ないといえます。


    日本人と直接つき合いのあった人はだいたいが日本や日本人に
    親しい気持ちをもっています。たとえば「学校での生活はどうでしたか」
    と聞いて、いやな思いをしたという話はほとんどありません。
    大部分の人が「日本人の先生にいい先生が多かった」といいます。


    日本人からの聞き書き調査では、こんな内容の発言もあります。
    「韓国の青年たちが近所の川辺などで凧揚げをしているのを見て、
    とてもうらやましいと思っていたら、彼らはうまく凧を揚げる方法を
    いろいろ教えてくれた」「当時、日本人も朝鮮人も関係なかった。

    学校では、韓国人の先輩に、厳しく、服装などの問題で指導されたが、
    それがいつも怖かった」こうした証言は、民衆レベルでは、
    実に当たり前の生活観が存在していたという証拠でしょう。

    だからこそ、
    直接日本人と接したことのある韓国人ほど親日派が多いのです。

    呉善花氏著 「反日韓国に未来はない」より

    石破茂も原発の損害賠償しろよ お世話になったことを感謝し、泣くだけ泣いて別れてきた       いつかは行きたい憧れの国

  •    あなたは、知っていましたか???





            「在日韓国人には韓国での参政権がある」ことを!!





     今になっても、「在日に地方参政権を与えよ」と民団などがやっていますし、民主、公明、共産や地方議会にも「在日には地方参政権ぐらい与えてもいいじゃないか」という声があります。しかし、実は韓国政府は「その流れとは逆行する」政策を進めています。


     韓国政府は、2012年にすでに在日韓国人にも「韓国での参政権」を与えています。また韓国政府は、2016年7月1日から、在日韓国人全てに「住民登録証を配布」し、韓国での「健康保険の利用も認める」としています。

    もうお気づきだと思いますが、「住民登録」や「健康保険」には、個人を特定するための「個人識別番号」が必要になります。韓国政府はすでに「国民総背番号制」を準備しているんですね。

    このことは、韓国政府が「在日韓国人は日本に住んでいても韓国国民」だから「韓国国民としての義務も果たせ!」ということに他なりません。韓国人の義務とは、もちろん「納税と兵役」です。

    日本の国税庁もすでに「5000万円以上の国外財産調書の報告」を義務付けていますが、この制度の狙いは、在日韓国人の資産隠し(脱税)の摘発にあることは明白です。これは日韓共同で「在日の不正財産はがし」を始めているんですね。

    日韓の税務担当者は情報を共有し、金満在日韓国人の遺産などの「相続税」については日韓双方で課税しています。

     ですから、日本政府もそろそろ、「在日韓国人は韓国国籍者だから、生活保護は韓国政府に請求してね!」と、韓国国籍者の生活保護の打ち切りを考える時期です。私は、在日韓国人は韓国にお戻りになるのが最善だと思いますが、韓国軍と在日韓国人の「虐殺の歴史」を見ると、「韓国には死んでも戻りたくない」という在日韓国人がいることも知っています。

    でもそれならば、在日韓国人は「強制連行」や「創氏改名を強制された」という「うそを垂れ流す」ことはもう一切止め、「生活保護は戦後補償」という詐欺行為も止め、自立した「普通の外国人」として日本に住まれることをお勧めします。

    日本人は「分別ある外国人」に対しては敬意と寛容さを持って接する民族だと思います。

    石破茂も原発の損害賠償しろよ    あなたは、知っていましたか???               「在日韓国人には韓国での参政権が

  • あなたはまだ真実を知らない・・・



    【歴史の闇】に葬り隠し続けることは許されないと思う





    この、あまりにも悲惨な強制連行と虐殺を!!





    ■シベリア抑留、北朝鮮に2万7千人移送…
     露が資料提供
     【モスクワ=五十嵐弘一】
    モスクワの日本大使館は31日、ロシア軍事古文書館
    (モスクワ)から同大使館 にこのほど、
    第二次大戦後にシベリアで抑留された日本軍将兵らのうち、
    当時のソ連から北朝鮮に移送された人に関する資料が
    提供された、と発表した。

     シベリア抑留者が北朝鮮に移送されたことが公式に
    確認されたのは初めて。
     資料の正確な内容は現時点では不明だが、
    同軍事古文書館の説明によると、ロシア語で書かれた
    約2万7000人の名簿が含まれていた。

    移送は、船や鉄道などで、終戦翌年の1946年(昭和21年)
    春ごろから始まった可能性があるという。

     厚生労働省によると、
    シベリア抑留者は約57万5000人で、
    うち47万3000人が日本に帰還、抑留中に死亡した人が
    5万5000人、旧満州・北朝鮮に移送された人が
    4万7000人とみられている。

    旧満州・北朝鮮への移送者のうち相当数が
    行方不明となっている。
    産経新聞平成一七年四月一日

    ■北朝鮮に送られたシベリア抑留者たち

    今年、ロシア国立軍事アーカイブから、日本政府に、
    シベリアから北朝鮮に移送された抑留者27,755人の名簿が
    渡された。ロシアが抑留者の名簿を公開するのは、
    1991年ゴルバチョフ訪日の際に渡された38,00 0人の
    名簿以来14年ぶりのことだ。

    この名簿によって、シベリア抑留者の一部が北朝鮮に
    移送させられていた事実が初めて明らかになった。
    さらに軍事アーカイブからはスターリンの北朝鮮への
    移送命令書が発見された。

    北朝鮮に送られた抑留者には過酷な運命が待ち受けていた。
    今まで一度もその体験を話すことはなかった
    北朝鮮からの帰還者たちも名簿公開を機に、
    初めて厳しい体験を語り始めた。

    中川清さんによれば、
    ピョンヤン郊外のサムハプニ収容所では、
    強制労働に従事する中で、6,000人のうち1,000人が死亡、
    コレラで一度に300人が亡くなったこともあったという。

    また、橋詰正雄さんがいたチョンジン収容所では、
    日本人は屋外に寝かされ毎日10人以上が死んでいった
    という。

    厚労省によれば、シベリア抑留者57万5千人にうち
    帰国した人は47万3千人、現地での死亡5万5千人で、
    残る4万7千人が消息不明だった。

    今回明らかになった北朝鮮へ移送された2万7千人は
    その消息不明者たちと推測されている。
    さらに、北朝鮮からの日本への帰還者は47年末までに
    大体終了したとされているが、その時1263人の抑留者が
    現地に残ったとされている。
    その消息はいまだ不明である。

    番組では、今回初めてロシアのアーカイブから公開される
    北朝鮮移送関連文書や、抑留者たちが語る北朝鮮での
    抑留の詳細から戦後60年間、謎とされていた抑留者の
    北朝鮮移送の真相に迫る。
    引用終わり
    NHK教育 ETV特集 平成一七年一〇月二二日
    http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2005/1022.html


    戦争はすでに終わっていて、
    しかも北朝鮮領土は第二次大戦中は戦場ではない。
    物資も食料も豊富に蓄えられていた
    (一部ソ連に略奪されたが)。
    本来なら応急処置を施し、
    日本へ帰還させられるべき人たちである。
    今に至るもそこから戻ってこられたのはわずかである。
    シベリアのほうがまだマシだったと思えるほどに。

    抑留者によって描かれた強制収容所のようす【吉田勇 画】 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ あなたはまだ真実を知らない・・・    【歴史の闇】に葬り隠し続けることは許されないと思う

  • 一つは、開港期の35年間と植民地期の35年間を比べて見ると、開港期には朝鮮王朝の専制主義のため朝鮮人の近代的成長はさほど目立たなかったが、植民地期にはそれが非常に急速に進行したという点。他の一つは、光復以後、北韓では近代文明を破壊した結果、北韓同胞たちが光復以前の状態で足踏みしている点。

      こう見れば、植民地化の過程は、他人の国の主権を奪取する非常に野蛮的な過程ではあったが、同時に、強力な近代文化の移植過程だと見ることができる。そういう過程を通じて、朝鮮社会は、植民地期に大きな近代的変貌を経験することになった。

    植民地期に朝鮮がどれほど近代的に変貌したかは、同じ期間の朝鮮と中国とを比べて見ると分かる。1910年の段階では中国が朝鮮より経済的・文化的に先に進んでいたが、1945年の段階では朝鮮が中国よりずっと先に進んでいた。

      今日の韓国が世界10大強国の班列に立ち上がったのは、もちろん光復以後の目ざましい発展のためだ。しかし、光復以後の発展が光復以前と連続線上にあるという点も見逃してはいけないだろう。

    このような事実は、植民地社会の二つの顔をより鮮かに見せてくれる。グローバル時代の韓国の先進化のためには、植民地期に対する正しい理解が必須だ。


    [韓日併合 100年リレー診断] 現代史の二つの顔、ありのままに理解すべき
    アン・ビョンジク/ソウル大学名誉教授

    [毎日経済] 2010-09-17

    韓国で真実を言って暴行を受けるアン・ビョンジク教授 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 一つは、開港期の35年間と植民地期の35年間を比べて見ると、開港期には朝鮮王朝の専制主義のため朝鮮人

  • 遺族会が暴露!!




    朝鮮日報 2004/09/17

    「韓国政府、韓日会談で個別請求権放棄」

     太平洋戦争犠牲者遺族会(ヤン・スンイム会長)は17日、「1961年の韓日会談当時、韓国政府が日本政府の韓国人犠牲者に対する直接補償の提案を拒否し、国が補償金を受け取って支給する方法を選んだ」と主張した。

     遺族会はこの日、国会で記者会見を開き、その証拠として「第5回韓日会談予備会談会議録(一般請求権小委員会第12、13回会議録)」を公開した。

     遺族会は「会議録を見ると、韓日会談当時、韓国政府は労務者と軍人・軍属を含め、徴用の方法で国外に動員された生存者、負傷者、死亡者、行方不明者など、被徴用韓国人の肉体的・精神的苦痛に対する補償金の支給を請求した」とし、「しかし韓国政府は日本政府の韓国人犠牲者に対する直接補償の提案を拒否し、国が補償金を受け取って支給する方法を選んだことが記録されている」と主張した。

     遺族会はさらに「朴正熙(パク・チョンヒ)政権はしかし、65年の韓日協定締結後に受け取った5億ドルの対日請求権資金で、被徴用韓国人に対する補償を実施すべきだったにもかかわらず、浦項(ポハン)製鉄と京釜(キョンブ)高速道路の建設に投入し、維新政権時の70年代に軍人・軍属の死亡者8000人に限って補償をしたにとどまった」とした。

    韓国政府は、日韓基本条約について何も国民に知らせていなかったのですね・・・

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 遺族会が暴露!!      朝鮮日報 2004/09/17   「韓国政府、韓日会談で個別請求権放棄

  • フランスの文化を尊重、保護する移民は拒まない





     日本は世界のトップを行く先進工業国家です。「日本に行けば稼げる」と考える国家・民族がいるのは当然です。韓国で3倍、タイで7倍、中国だと3~10倍、日本に行けば稼げる現状がある限り、「Japan Dream」を夢見る人は絶えることはありません。

    それは日本人がかって海外を目指したことと変わりありません。ですから「外国人の労働者はいや!」「外国人移民は絶対反対」では、ただの狭量な排外主義でしかなく、それでは日本国民の多数の支持を得ることはできないと思います。
      
    「移民問題は敵性国家か否か」が大切です。 「敵性国家の民族は、日本人敵視による犯罪を犯す」可能性が高いのです。「日本人なら何人でも殺そうと思った」というのは、まさに在日韓国人社会における「反日民族教育の結果」であり、韓国人が敵性国家・敵性民族であることの証明です。
     

     フランスでの愛国勢力・国民戦線も「移民の制限。ただし、フランスの文化を尊重、保護する移民は拒まない」という政策目標を掲げています。こういう柔軟さが、フランスの保守中道の票を奪い、左翼の支持者さえも変え、フランスに同化した移民からの支持も得られるようになったんです。

     2014年欧州議会選挙結果

     愛国戦線     4,712,461票   +331・7%   24・86%
     保守中道     3,943,819票  -17・8%    20・81%
     社会党(左翼)  2,650,357票  -6・6%     13・98% 


     愛国戦線のマリーヌ・ル・ペン党首   ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ フランスの文化を尊重、保護する移民は拒まない       日本は世界のトップを行く先進工業国家です。

  • 洗脳!!






               悪質な小細工!!

     




                              二面性!!





    立命館は学生数が多いので、文部科学省から「私立大学経費等補助金」を補助されており、その額は、平成24年度分だけでも「56億42413000円」が援助されています。もちろん全て「日本国民の税金」からです。いわば、「公教育の一端を担う私学への援助」ですから、そこには当然「教育の中立性」が求められます。

    助成金を受ける側には、「教育の中立性」と「国民の負担」について常に心する義務も求められているんです。立命館が特定国家の政治宣伝を行いたいならば「私立大学経費等補助金」を全額返上して「自費」でやるべきです。

     立命館大学の産業社会学部の講師に「金 友子(研究者番号:20516421)」という人物がいて、なんと、学生への出席カード配布とともに「朝鮮学校無償化要求のはがき」を配ったことが報告されています。金友子の肩書きは「講師」ですから、助教授の一つ前ですね。もちろん、立命館の正教員でしょう。

    「教師対学生」では当然、「指導→評価」の関係がありますから、「学生は教員からの要求を断りにくい立場」になります。これは「アカデミックハラスメント」であり、「教育の中立性」への重大な侵害行為です。やりたければ「授業以外の場所」、「教師対学生の関係がなくなった時間」でやるべきことです。そんな配慮は「教員としての最低の資質であり常識」なんです。


     朝鮮学校については、北朝鮮の直属の教育機関であり、その校長は「朝鮮総連の中央委員」以上で、北朝鮮の承認を得ている人物しかなれないことがすでに判明していますし、地方自治体から「補助金」を得る際の監査では、「洗脳教育」に使っている教科書を隠して別物を準備し、金親子の写真も教室から一時的に隠すという「悪質な小細工」を行っていることも判明しています。

    実際、朝鮮学校では、反日教育を公然と行い、北朝鮮独裁国家を礼賛しているんです。こんな「偏向教育」を行っている学校に「補助金」を出す方がどうかしています。
      
          
    立命館大学産業社会学部事務室 電話 075-465-8185
    E-Mail sanshajm@st.ritsumei.ac.jp

    文部科学省「大学・短期大学等に関する」ご意見
    E-Mail https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry27/


    朝鮮学校がいよいよ本性を現しました!朝鮮学校の無償化を求める時は「子供に罪はない」と言いながら、実は「子供が主犯の工作員」なのです!

    なんと北朝鮮に行ったら日本を「冷たい異国の地」と平気で侮辱し同情を買おうとする。そんなに日本での生活がつらいのならばすぐにでも北朝鮮に帰ればよいではないですか?朝鮮学校のように平気でうそをつく二面性にはあきれるばかりです。


    朝鮮学校と朝鮮総連の人事関係 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 洗脳!!                  悪質な小細工!!                    

  • 日本語使用は良いが






              朝鮮語排斥は好ましくない






    韓国人にハングルを教え、韓国語を守ったのは日本


    韓国では世宋時代の1443年にハングルの28文字が創出されました。
    これは日本の平仮名などを参考としています。

    何故、韓国が独自の文字の創出に時間がかかったかといえば、
    中国の属国であったため、嫌疑を避けるためと思われます。
    1504年、学府の成均館ではハングルの教授が禁止され、
    燕山君の時代になると正音書籍を燃やし、ハングルは厳禁となりました。


    日本人によるハングル研究は、
    1872年対馬厳原に朝鮮語学所を設置したことに始まります。
    近代朝鮮語を科学的に体系化したのは、
    金沢庄三郎氏と小倉進平氏です。
    漢字交じりのハングルは、福澤諭吉氏の提案です。


    ハングルが韓国国民に教えられ始めたのは、日韓併合後です。
    識字率が低かった韓国人にハングルを教えるため、
    1911年8月、朝鮮教育会が発足し、「朝鮮語及び漢字」
    「諺文より始めて漢字交じり文及び平易な漢字」
    を教育することが決まりました。


    現在の韓国人は、日本がハングルを奪ったと主張しますが、
    朝鮮総督府の教育政策は、ハングルを禁止するどころか、
    日常の手紙すらハングルで書けない韓国人知識者のためにも、
    ハングルを教えたのです。


    1938年、玄永燮は、南次郎総督と会見し、朝鮮語全廃を提案、
    しかし南総督は、「日本語使用は良いが、朝鮮語排斥は好ましくない」
    とし、朝鮮語を守ったのです。

    90%以上いた文・盲を一掃したのです。 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 日本語使用は良いが                 朝鮮語排斥は好ましくない       韓国人にハ

  • 火あぶりにしろ!!



             今なお続く、恐怖の魔女狩り!!



                      そしてみんな、火病に罹った!!





    親日派リスト(チニルパリスト、ハングル表記:친일파 목록(親日派目録)、以下チニルパリスト)とは韓国の民族問題研究所(所長:任軒永)と関連団体の傘下の親日人名辞典編纂委員会(委員長:尹慶老)が、日本統治時代の朝鮮において反民族行為を行ったとみなした人物を親日人名辞典に収録する目的でに整理した資料を言う。

    2005年8月29日に行われた第1回の発表では、3090人がリストに収録された。2008年4月29日に行われた第2回の発表では新たに1686人が加えられ、現在では4776人が収録されている。

    韓国での考え方は以下の通り。

    1. チニルパリスト全体の人員は 4776人であり、この中にはその間抗日名士と民族リーダーとして著名な人々を含んでおり、本当にチニルパとして分類しなければならないのかの議論が多い人物たちも含まれている。

    2. 民族問題研究所は上記問題に対し抗日運動をしていた経験があっても主張を変更した人、また特定の親日行為がないとしても日帝時代に職位にあった人も含まれるという回答をしているが、後者は明らかに表面的で浅薄な民族主義に基づいていると非難の声が多い。

    3. 基準が北朝鮮におけるチニルパ基準と類似していること、また1民間機関の民族問題研究所が代表性を持つかに対する批判もある。

    分野毎のチニルバリストは以下(氏名はハングルと漢字表記)としている(第1回で収録された3090人のみ。第2回収録分は含まれていない)。

    1. 売国類似行為・追従者 : 124人
    2. 中枢院 : 279人
    3. 帝国議会 : 11人
    4. 官僚分野 : 1,608人
    5. 警察分野 : 450人
    6. 日本軍及び満洲軍将校服務 : 213人
    7. 判事及び検事(法曹界) 分野 : 190人
    8. 親日団体分野 : 272人
    9. 宗教分野 : 157人
    10. 文化/芸術分野 : 146人
    11. 教育/学術分野 : 68人
    12. 言論分野 : 40人
    13. 戦争協力 : 72人

    韓国の大統領をつとめた朴正熙、韓国国歌を作曲した安益泰、大韓民国の国旗をデザインした朴泳孝、韓国の一万ウォン紙幤に使用されている世宗の標準肖像画を書いた金基昶などがリストアップされており、反民族行為を行なった人物として糾弾の対象になっている。

    おぞましいまでの韓国の反日画像の数々 ↓

    石破茂も原発の損害賠償しろよ 火あぶりにしろ!!              今なお続く、恐怖の魔女狩り!!            

  • <<
  • 119 95
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託