ここから本文です
  • 1

    日本音楽著作権協会=憲法違反!

    日本音楽著作権協会(JASRAC)は、憲法違反の既得権益団体に他ならないのです。

    自由と民主主義を守り抜く、賢明な市民なら誰でもが、当然にして既得権の不当強制障害から、開放される地位を保全される時がやって来たのです。

    >日経新聞。
    音楽CDの生産枚数が13年連続で減少、22年ぶりに2億枚を割る見通し。有料ネット配信も2年続けてマイナスか。震災により発売延期やPR自粛が原因か!

    ネット・グローバル新情報共有革命が本格的に機能している現実からは、もはや何人たりとも、目を背けることはできないのです。

    反省しなさい!

  • <<
  • 47 29
  • >>
  • 大韓民国に帰国したベトナム派遣軍司令官達は、この秘密の福

    祉政策を再開します。

    1980年の大韓民国政府の、思いやり溢れる大規模な福

    祉施策 その実態 

    楽しく愉快に天国で遊ぶ、若い大韓民国国民が大勢写っています。

    一説では、光州市の3,000人が、この恩恵を受けたようです。

    この事業は、1ドルも儲けは無いんですが。

    辛い人生を送る国民への福祉政策だったのでしょう。


    虐殺される直前の光州市民 ↓

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 大韓民国に帰国したベトナム派遣軍司令官達は、この秘密の福   祉政策を再開します。   1980年の


  • われわれは戦争法規を擁護するために裁判をしているはずだったのに、
    連合国が戦争法規を徹底的に踏みにじったことを、毎日見せつけられ
    ていたのだから、それはひどいものだった。もちろん、勝者と敗者を
    一緒に裁くことは不可能だった。東條元首相が東京裁判は勝者による
    復警劇だといったのは、まさに正しかった」

    「侵略」の定義さえなかった時代に、日本の侵略戦争と断じた愚挙に
    ふれてこう書いている。
    「次の戦争では、勝者が戦争を終結した時に新しい法律をつくって、
    敗者がそれを破ったといって、いくらでも罰することができる、悪し
    き前例をつくった」

    また、レーリングは「連合国側の犯罪行為については、一切取り上げ
    ることは許されなかった」と振り返り、東京裁判が最初から有罪を前
    提とした、いかにひどい裁判だったかを暴露している。

    その他、以下のような発言を行っている。

    「裁判長のウエッブは連合国の犯罪行為には指一本ふれさせなかったが、
    しばしば泥酔して法廷にやってきた」
    「ウエッブ役不足の二流の人物だ」
    「自分も含め、パール博士を除くすべての判事が、国際法に関しては
    素人同然だった」と実態を暴露。

    「国際裁判所が、正義に基づいて処罰を加えることを求められているに
    もかかわらず、自ら正義の法理を適用しているか否かを審査する機能や
    義務さえ与えられないで、単に戦勝国の最高司令官の定めた法規を適用
    しなければならない。かようなことを本裁判所が認めるとすれば、それ
    は国際法のためにこの上なく有害なことになるだろう」

    「太平洋での戦争は人種差別が主因のひとつだった」

    レーリングはユトレヒト大学で蘭領東インドの刑法について教えていた
    ので、アジアのことを少しは知っているだろうというだけの理由で判事
    に選ばれていた。

    日本音楽著作権協会=憲法違反!  われわれは戦争法規を擁護するために裁判をしているはずだったのに、  連合国が戦争法規を徹底的に踏み

  • 韓国が「知韓派」だと思って招待した
    京都大学の小沢教授は

    ★日朝国交正常化連絡会が総会、
     記念講演
     朝鮮新報 2012.06.28
    「潮目は変わった」

    東北アジアの非核化と平和の確立を求める
    「日朝国交正常化連絡会」の全国総会と記念講演が
    6月26日、東京・千代田区の日本教育会館で行われた。
    記念講演では、
    京都大学・小倉紀蔵教授と
    同連絡会の清水澄子共同代表
    (朝鮮女性と連帯する日本婦人連絡会代表、元参院議員)
    が登壇。それぞれ5月と4月の訪朝時の報告を行った。

    また、立教大学准教授で同連絡会の石坂浩一共同代表兼
    事務局長が総会報告とともに、
    日朝平壌宣言発表10周年に際し9月13日に全国集会を
    開催することなど、今後の運動について述べた。

    総会および講演会では、平壌宣言に基づいた
    日朝関係の改善は喫緊の課題であり、
    そのための日本国内の変化の兆しについても語られた。

    小倉教授は、
    「知韓派」というより「親北朝鮮派」ですね。

    北朝鮮の代弁者である社民党元議員の清水と
    チュチェ思想研究をしている京都大学の小倉紀蔵氏

    >「友人」と考えていた韓国が
     中国に傾倒したという失望が
     日本で嫌韓感情を呼んだ

    彼らが思う「嫌韓派」と
    私が認識している「嫌韓」とは違うのかな?

    私は、
    韓国の北朝鮮工作の左翼「反日」も
    韓国の保守派の「反日」も全て嫌いという
    「嫌朝鮮半島」であり

    彼らの代弁者である「良識的日本人」の
    「日本が~」「過去の歴史が~」という
    盲目的な朝鮮愛の押し付けが大嫌いなのだ。

    これを批判すれば、「差別主義者」のレッテルを張り
    批判は絶対に許さず、逆らう政治家の政権転覆を狙い
    朝鮮半島に都合の良い政策を推進しようと
    「正義」の仮面を被る学者達が大嫌い・・・

    チュチェ思想研究をしている京都大学の小倉紀蔵氏 ↓

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 韓国が「知韓派」だと思って招待した 京都大学の小沢教授は  ★日朝国交正常化連絡会が総会、   記念

  • 入国は権利ではない!!




    外国人が日本に入国する際には「一定のルールを守ってくださいね」というお約束があるんです!!




    そのお約束を守れない人は日本には入国できません!!!




     前科9犯の韓国人が、日本への入国を拒否されたことに端を発して、バカな韓国人がまた大騒ぎしていますね。 
            
    法務省が2014年3月18日に発表した統計によると、2013年に日本上陸を拒否された外国人の数は2859人。国籍別では韓国が683人で最多だ。理由で最も多いのが「入国目的に疑義のある事案」で56.7%、次いで「上陸拒否事由該当事案」 が25.1%となっている。イさんも、いずれかに該当したのだろうか。

     まず、「入国は権利ではない」ということです。外国人が日本に入国する際には「一定のルールを守ってくださいね」というお約束があるんですね。そのお約束を守れない人は「日本には入国できません」ということで、これは世界の全ての国家がおこなっていることです。それが「出入国管理及び難民認定法」なんですが、この法律、なかなか面白い法律ですよ。 これって、厳格に施行してほしいですね!


    「出入国管理及び難民認定法」における上陸の拒否にあたる項目

     本当の条文はもう少し複雑ですので簡単にまとめてみました。まず、目に行くのは、

    二  精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者又はその能力が著しく不十分な者。

    三  貧困者、放浪者等で生活上国又は地方公共団体の負担となるおそれのある者。 

        
     この条文って「これって韓国朝鮮人そのものじゃん!」と感じたのは私だけではないでしょう! 今回の韓国人への入国拒否は、やはり「精神上の障害」があったのでしょうかね? (おそらく大麻取締法に抵触したのでしょう)

     その下の「貧困者、放浪者等で生活上国又は地方公共団体の負担となるおそれのある者」というのも在日韓国朝鮮人ナマポを連想させますね。 在日韓国朝鮮人って、そもそも「日本での在留資格」さえ喪失しているんじゃないですか? 日本の負担ですから!

     次に目が行くのが「世界最大の売春国家・韓国」の面目躍如の第七条。「売春又はその周旋、勧誘、その場所の提供その他売春に直接に関係がある業務に従事したことのある者。七の二 人身取引等を行い、唆し、又はこれを助けた者」。 韓国人が観光目的で入国してきても、実際には売春などの資格外就労をしているのは日本国民のみならず在日韓国人もご承知ですよね! 

    韓国人女性を食い物にしているのは在日韓国人だということです。ですから、こういう連中も、日本に在留させておいてはいけないんです。「韓国人女性=売春婦、在日韓国人=女衒」という関係を見落としてはいけません。在日韓国人はまじめな人でも、かわいそうな人でもないのです。

     最後は、「十一 日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを企て、若しくは主張し、又はこれを企て若しくは主張する政党その他の団体を結成し、若しくはこれに加入している者」  

    これって、日本共産党や革マル、中核のことじゃないんですか? こういう連中も、いったん海外に出たら、「再入国拒否」をすれば、どれだけ日本の治安がよくなるでしょうか。 

    最近の日本共産党や革マル、中核などの「偽装市民団体化」はとても危険です。 日本には素晴らしい法律があるのですからぜひ有効活用してほしいですね!

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 入国は権利ではない!!      外国人が日本に入国する際には「一定のルールを守ってくださいね」とい

  • くよくよと思ってみても愚痴となり




                  敗戦罪とあきらむがよし




    日韓併合条約

    第六条
    日本国政府は、前記併合の結果として、全韓国の施政を担任し、同地に施行する法規を遵守する韓人の身体および財産に対し、十分なる保護を与え、かつその福利の増進を図るべし。

    第七条
    日本国政府は、誠意忠実に新制度を尊重する韓人にして、相当の資格ある者を、事情の許す限り、韓国における帝国官吏に登用すべし。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    韓国人の安全と財産を保護し、福利につとめ、官吏に登用する。
    これらの、どこに差別と搾取がありますか。どこが植民地で、どこが侵略ですか。

    日本の軍人になりたいと、懇願の血書を書いたのは、誰あろう朴槿恵大統領の
    父上である朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領です。朴正煕元大統領は大統領に
    なってからも、日韓併合の朝鮮にとってのメリットを率直に認めていた方です。

    戦後、日本にいる友人達とのパイプを活かして、韓日基本条約を締結。
    李承晩政権下で再び世界の最貧国に転落していた中、日本から国家予算規模の経済援を引き出し、「漢江の奇跡」と呼ばれる急成長を成し遂げ、それが日本のお陰であることも、むろん当人ですから、解っていました。

    歴代、私腹を肥やすことが慣習の大統領達の中にあって、ほぼ唯一
    身辺のきれいな、スキャンダルのない大統領でした。これは、
    陸軍士官学校で叩きこまれた日本精神のしからしむることではないでしょうか。

    この見方があながち我田引水でないことは、戦犯として処刑された陸軍中将洪思翊(ホン・サイク)の辞世の句にも見られます。
    彼もまた、多くの日本人軍人と同じく、処刑されるのですが、何も言い訳はせず、日本軍人としての生涯をまっとうしました。

    「昔より冤死せしものあまたあり われもまたこれに加わらんのみ」
    「くよくよと思ってみても愚痴となり 敗戦罪とあきらむがよし」

    どうでしょう。見事な潔い散り方は、まさしく帝国軍人です。そして彼の意識もそうであったでしょう。

    そしてそれ以上にここで記憶せねばならぬのは、「韓国は日本と共に戦った」いや「日本人として戦った」ということです。端的な事実です。それを韓国が「侵略」呼ばわりするのは、これも大きな筋違いである、ということです。靖国神社には、日本軍人としての朝鮮の方々がお祀りされています。

    下は、栄光に満ちた朝鮮人志願兵 ↓

    日本音楽著作権協会=憲法違反! くよくよと思ってみても愚痴となり                   敗戦罪とあきらむがよし

  • 朝日新聞が認める「強制連行は無かった」【昭和34年7月13日朝日新聞】




    大半、自由意志で居住--外務省、在日朝鮮人で発表--戦時徴用は245人
    在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで
    「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるために
    つれてきたもので、いまでは不要に なったため送還するのだ」との
    趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど
    「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。

    これによれば在日朝鮮人の総数は約六十一万人だが、
    そのうち戦時中に徴用労働者として
    日本に来た者は二百四十五人にすぎないとされている。
    主な内容は次の通り。

    一、戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約百万人で、
    終戦直前(昭和二十年)には約二百万人となった。

    増加した百万人のうち七十万人は自分から進んで内地に
    職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。

    残りの三十万人は大部分工鉱業、土木事業の募集に応じてきた者で、
    戦時中の国民徴用令によるものはごく少数である。

    また、国民徴用令は日本内地では昭和十四年七月に実施されたが、
    朝鮮への適用はさしひかえ昭和十九年九月に実施されており、
    朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年三月の
    下関--釜山間の運航が止るまでのわずか七ヶ月間であった。

    一、終戦後、昭和二十年八月から翌年三月まで、
    希望者が政府の配給、個別引き上げで合計百四十万人が
    帰還したほか、北朝鮮へは昭和二十一年三月、
    連合国の指令に基く北朝鮮引揚計画で三百五十人が帰還するなど、
    終戦時までに在日していた者のうち七十五%が帰還している。

    戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため
    終戦後、残留した者はごく少数である。現在、登録されている在日朝鮮人は総計六十一万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労働者としてきた者は二百四十五人に過ぎず、現在日本に居住している者は、犯罪者を除き、自由意志によって残留した者である。

    在日コリアン1世のほとんどが強制連行(徴用)と関係ないことは彼ら自身の調査で明らかです。

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 朝日新聞が認める「強制連行は無かった」【昭和34年7月13日朝日新聞】       大半、自由意志で

  • ★中国新聞 政経講演会 

     2025年の韓日関係 

     元駐日韓国大使・申珏秀氏 

     朝鮮半島統一へ協力を

     14年10月23日
     http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=37150


    韓国の元駐日大使申珏秀氏が
    「2025年の韓日関係
     ―北東アジアの平和と繁栄の夢物語」
    をテーマに講演。

    「朝鮮半島の統一には
     日本の協力が必要。
     その貢献は韓日関係の
     改善にもつながる」
    と提言した。要旨は次の通り。
    (田中美千子)

     今、北東アジアの勢力図は転移期にある。
    中国が台頭し、不透明な外交安保政策を展開。
    これを受け、日本が保守化の傾向を強め、
    周辺国を懸念させている。
    中国は「自国を包囲する政策だ」と反発。
    韓日関係も悪化している。

    こうなると、米国も困る。
    中国の台頭に対応するには、同盟国である
    韓国や日本との良好な関係が不可欠だからだ。

     朝鮮半島の統一に向けた協力は、
    日本が韓国人の心をつかむ機会になるだろう。

    韓国では、朴槿恵(パククネ)大統領が年頭の
    会見で統一のメリットを強調し、
    社会の関心事になっている。

     関係改善を進める日本こそ、
    北朝鮮を改革、開放の道へ導けないか。

    また、
    統一には膨大な費用がかかるため、
    日本の資金協力も大切だ。

     さらに、韓日関係の改善に何が必要か。
    日本は歴史認識を修正するような行動を
    抑制してほしい。
    右傾化が警戒されており、政策の透明性も
    高めた方がいい。

    歴史認識については共同の研究会を早期に
    発足させ、長期的に取り組むべきだ。
    02年のサッカーワールドカップ日韓大会のように
    具体的な成果が見えることも必要。
    共通の関心事であるエネルギー分野での
    協力などが考えられる。

    (2014年10月23日朝刊掲載)


    >統一には膨大な費用がかかるため、
     日本の資金協力も大切だ。

    南北統一という「夢物語」に
    相変わらず、日本にたかろうとする。
    100年前と、全く変わらないではないか!

    100年前と同じように、日本に頼る前に
    福沢諭吉の『学問のすすめ』でも
    読んでいさい!
    「独立の気力なきものは必ず人に依頼し、
     人に依頼するものは必ず人を恐れる。
     人を恐れる者は、必ず人に諛(へつら)うものなり。
     常に人を恐れ、人に諛う者はしだいにこれになれ、
     その面の皮、鉄のごとくなりて、
     恥ずべきを恥じず、論ずべきを論ぜず、
     人をさえみればただ腰を屈するのみ」

    朴槿恵大統領が、
    年頭の会見で語ったメリットとは
    あくまでも、統一すれば『韓国が儲かる』。
    豊富な地下資源を手に入れ
    外資が韓国に投資して工場を建設しても
    豊富にある「安価な労働力」を活用できて
    お得ですよ・・・と。

    北朝鮮の人を「同胞」とは見ずに
    安い賃金でこき使える
    便利な労働力としかみなしていない。

    それは、統一ではなく侵略ですよ!
    100年前に欧米や中国・日本に国を売った
    利権屋達と何ら変わりない。

    「日本も統一費用を負担すべき」などと言う
    日本の連中は、2種類のタイプがいるだろう。
    儲け話に乗っかった利権が目的の連中と
    カルト的な花畑連中・・・

    北と統一すれば、核を手に入れ
    核保有国として発言力を増し
    侮れない国家となる。
    そして、どうしても開発できなかった
    北のミサイル技術も手に入る。

    そうなれば、日本を追い越し、
    日本にミサイルを向ける事ができる!
    と、豪語していたのはどなたでしたっけ?

    自分達は、美味しい所だけを手に入れて
    インフラの整備などは日本に金を出させる。
    最貧困層は・・・日本に難民として受け入れさせて
    社会福祉費用も日本に負担させる。

    2005年頃、中国と韓国で想定した
    北朝鮮崩壊シミュレーションでは
    日本に20万人程度押し付けるって計画でしたよね・・・

    >朝鮮半島の統一に向けた協力は、
     日本が韓国人の心をつかむ機会になるだろう。

    詐欺師の心をつかんでどうするのさ。

    真っ平御免!

    自国民でさえ
    「統一資金を出せと増税して
     俺たちに費用を出させて
     自分達だけ私腹を肥やんだろ?」
    と信用されていない韓国政府だってのに
    日本には、ドブに捨てる金なんて無いよ。

    投資詐欺にはご用心!

    日本音楽著作権協会=憲法違反! ★中国新聞 政経講演会    2025年の韓日関係    元駐日韓国大使・申珏秀氏    朝鮮半島統

  • 自己主張のためには相手の人格を傷つける





                       国全体がウソの練習場





     「法廷では偽証が日常茶飯事であり、ウソ発見器 にも反応しない。ウソに対する良心の呵責による生理的な現象が見られない韓国国民は、人格欠陥者である。韓国は、国全体がウソの練習場である。」(裵今子(べ・グムジャ)弁護士)

     「意見が異なる人には集団で言葉の暴力を加え、自己主張のためには相手の人格を傷つける行為もいとわない集団リンチ文化、ごり押し文化」 (「ニューデイリー」のコラムニス・チョ・グァンドン氏)

     韓国は戦後の「米ソ対立」の「自由主義(右派)と共産主義(左派)」の対立から「南北朝鮮に分裂」し、韓国国内でも「右派の軍部と与党と、左派の左翼・北朝鮮派」でいがみ合っています。面白いのは、パク・クネの事実上の擁護者は韓国軍であり、国家情報院なんです。

    パク・クネと左派の対立は「意見が異なる人には集団で言葉の暴力合戦」をやっているわけですが、「反日だけは別腹」のようで、「反日のお陰で韓国がつながっている」ようにも見えます。

    意外かもしれませんが、「反日教育の見直しが右派」側で「反日教育推進派が左派」なんです。安秉直教授や李栄薫教授は親日派というよりは「韓国与党側・右派」側の人です。

     「韓国軍部と国家情報院に支持されている右派」ですが、こちらを支持しているのが「割と年齢層の高い人たち」であるのに対して、左派を支持しているのが「反日教育を受けた世代」です。

    韓国の反日教育は李承晩の頃から始まり、クネパパの朴正煕の時代でもやっていますが、やはり強化されたのは左派の大統領であった盧 武鉉(ノ・ムヒョン)時代だと思いますから、現在、20代、30代のほうが「反日妄想教育」の影響が大きいでしょう。

    ですから、次の韓国大統領選挙での「右派側候補」の勝利はなく、「左派側の大統領が選出される」可能性が高いでしょうね。韓国軍がクーデターでもしない限りは。

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 自己主張のためには相手の人格を傷つける                         国全体がウソ

  • 反対していたのだろうか?





    実は賛成し、 それを推進していた!!!





    「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての

    体面をもつことはできない。亡国は必死である。

    亡国を救う道は併合しかない。 そして併合相手は日本しかない。

    欧米人は朝鮮民族を犬か豚のように思っているが、日本は違う。

    日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、

    これは朝鮮民族を同類視しているからである。 そして、

     日本人は朝鮮民族を導き、世界人類の文明に参加させてくれる

    唯一の適任者である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から

    脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。

     日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は

    欧米人の朝鮮民族観を基に考察したのだ。」


       朝鮮全権大使 李成玉 「李完用侯の心事と日韓和合」


    朝鮮民族は、朝鮮語を忘れてしまわなければならない。

    朝鮮民族が日本語でものを考えたときこそ、朝鮮民族が最も

    幸福になった時である。学校で朝鮮語を教える必要は全くない。

    朝鮮民族を不幸にしようとするならば、朝鮮語を永続させて、朝鮮的な

    低級な文化を与え、それ以上の発達を阻止することである。



                     玄永燮 「朝鮮人の進むべき道」


    私は今となってはこうした信念をもつにいたった。すなわち、朝鮮民族は

    朝鮮民族であることを忘れなければならないと。

    血と肉と骨がすっかり日本人になってしまわなければならないと。

    この中に真に朝鮮民族の永生の唯一の道があるのだと。

    したがつて朝鮮人文人ないし文化人の心的新体制の目的は第一に
    自己を日本人化し、第二に朝鮮民族すべてを日本人化することに

    全力をささげ、第三に日本文化を昂揚し、世界に発揚する文化戦線の

    兵士になることである。

    朝鮮文化の将来はここにある。このために朝鮮民族は民族感情と伝統の

    発展的解消を断行すべきである。

    「心的新体制と朝鮮文化の進路」   韓国の作家 李光洙


    日本は日清戦争を通じて韓国を独立させ、日露戦争でロシアに

    食われかけていた韓国を救ってくれた。

     それでも韓国はこれをありがたく思うどころか、あの国にくっつき、

    この国にくっつきし、結局は外交権を奪われることになったが、これは

    我々が自ら招いたことである。

     丁未条約を締結することになったのも、やはりハーグ事件を

    おこした我々に責任がある。 伊藤博文公が韓国国民を見守ってくれ、

    太子を導いて我々韓国のためにご苦労されたことは忘れられない。

     にもかかわらずハルピンの事件がおきてしまった以上、今後

    いかなる危険が到来するのかわからない。

     これもまた韓国人自らそうしてしまったのである。(中略)

     それゆえ劣等国民として保護されるよりは、いっそ日本と合邦し

    大帝国をつくって世界の1等国民として日本人とまったくおなじ待遇を
     
    うけながら暮らしてみよう。

                   「韓日合邦を要求する声明書」
      
                  1909年 12月4日  一進会

    下は、朝鮮の人たちから日本政府に寄せられた韓日合邦を熱望・要望する
    電報の数々。  ↓

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 反対していたのだろうか?        実は賛成し、 それを推進していた!!!       「現在の

  • 初めは7割が北朝鮮籍在日だった




     昔、韓国系の在日の子供には平気で差別的なことをいう日教組の先生が、共和国(+ソビエト+中共)にはヤクザや売春婦はいないと授業で言っていた。


    昔は総聯系の在日の方が多く7割ぐらいで、韓国系は3割ぐらいしかおらず、弱体だった。そして韓国系の在日の子弟は日本の公立学校で担任が日教組系の先生の場合、自衛隊員の子供と同じでいびりの対象にされていたものだ。

    これが逆転したのは小泉総理の訪朝で金正日が拉致を認めてから。余談だが、在日に街宣右翼が多いとか、自民党政治家と韓国系右翼宗教の繋がりがどうのこうのというが、全ては冷戦時代に日本ではからっきし弱かった韓国系住民は権力を握る自民党と結託しなければ生きていけなかったからだ。

    そして自民党側も日本人の右翼や保守系団体が全然弱かったので、汚れ仕事を韓国系右翼に依存せざるを得なかったという事情があった。

    しかしその後、冷戦構造の終結、韓国の民主化で韓国本国が左傾化し、民団に総聯系の在日が大量流入するに及んで、日本の保守政界と韓国との関係はどんどん一致しなくなっていく。

     ということは韓国に戸籍を持っている在日は3割しか居なかったということだ。その子供達が増え、現在登録切り替えを終えた4割近くの在日以外は北朝鮮系で帰化も出来ない人達ということだろう。

    大阪の人達なら多くがご存じだろうが、親が民団員なのに子供は北朝鮮の朝鮮学校に通っているというおかしな現象が納得出来るだろう。

    来年7月9日から彼らは無登録の不法滞在者となる。不法滞在は市町村から無登録の通達が出され、逮捕・強制送還となる。韓国は当然受け入れ拒否をするだろうから、北朝鮮の赤十字社に人道的処置として受け入れて貰うことになるだろう。

    殆どが通名で通して来たのだろうが、十分みなし期間が取られた後なので情状酌量の余地はない。進退窮まって戦闘準備などするより、本名で登録すれば何ら今までと変わることがなく日本に居られるのに、今更朝鮮人と分かると都合が悪いことばかりなのだろう。

    当然世間でも通告制度が敷かれるのでとても逃れられるものでは無い。いままで散々在日特権を利用して甘い汁を吸って反日を重ねたのだから、無国籍者としてその反動をしっかりと受け入れて貰おう。

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 初めは7割が北朝鮮籍在日だった       昔、韓国系の在日の子供には平気で差別的なことをいう日教組

  • 「過酷な労働をさせられた」






               「食料もろくに与えられずに」





                  世界遺産の精神にそぐわない場所だ!!





    国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産への各国の推薦枠は年に1件です。

    9月17日、2015年のユネスコの世界文化遺産登録を目指す日本の推薦候補は、「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(産業遺産)に正式決定しました。

    菅官房長官は記者会見で、産業遺産に東日本大震災の被災地・ 岩手県釜石市 の「橋野鉄鉱山」が含まれることに触れ、「最優先課題である復興支援にも大きく貢献する」と述べました。


    >太平洋戦争中に日本に強制徴用された朝鮮半島出身者が労働を強いられた長崎・端島炭坑(通称:軍艦島)や長崎造船所も含まれている

    >「隣国の痛みが残る施設を世界文化遺産に推薦することは、遺産登録の原則と精神にふさわしくない」との立場を伝え、世界文化遺産への推薦を撤回するよう求めた


    韓国外務省は17日、日本政府が推薦を決めた産業遺産について、「植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された者が働かされた暗い歴史がある」と反対を表明しました。

    「人類の普遍的な価値を擁するものという世界遺産の精神にそぐわない場所だ」
    韓国政府が去年から数回にわたって日本側に憂慮を伝えていました。

    「植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された者が働かされた暗い歴史がある」などとして、推薦に反対する意向を正式に日本側に伝えました。


    韓国は、「朝鮮半島から強制徴用された者が働かされた暗い歴史がある」と反対していますが、真実は自らの意思で朝鮮から日本へ出稼ぎにきた労働者です。

    1910年に「日韓併合条約」(韓国併合ニ関スル条約)を締結しました。

    貧しさを極める朝鮮から、豊かな日本に渡ってくる朝鮮人が激増しました。

    昭和2年に日本内地に住んでいた朝鮮人は約16万5千で、昭和13年には約79万9千人に達しました。

    昭和14年に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、昭和20年には約200万人に増加しました。

    増加した100万人のうち、70万人は自分から職を求めてきた個別渡航者と、日本で生まれた者です。

    残りの30万人も、工鉱業・土木事業などの募集に応じた者です。


    1939年に「国民徴用令」(徴用方式)は日本内地で実施され、日本国民は徴用に応じる義務がありましたが、朝鮮人は免除されていました。

    日本内地にいる朝鮮人に国民徴用令の適用を実施したのは、1944年9月から大東亜戦争終結の1945年8月までです。

    また、朝鮮への国民徴用令の適用はさしひかえ、1944年9月に朝鮮で徴用が行なわれましたが、翌年3月までのわずか7ヶ月だけでした。

    当時の朝鮮人は日本国民ですから、日本国民と、当時は日本国民だった台湾人と同じように徴用に応じる義務がありました。


    韓国人は「食料もろくに与えられずに過酷な労働をさせられた」などといいますが、これも事実ではありません。

    実際には、食糧難の時代にもかかわらず、 朝鮮人労働者には多くの食料が与えられていました。

    長野の松代大本営の建設現場でも、朝鮮人労働者への食料配給は1日あたり白米7合と、麦と、とうもろこしも配給されていたことが判明しています。

    これまで壕周辺に1か所あったとされていた慰安所は3か所もあり、4~5人の朝鮮人慰安婦がこれらの施設を回っていたことも判明しています。

    下は、長崎・端島炭坑(通称:軍艦島)が載っている昭和16年の絵葉書 
    非常に近代的なプールが完備されていた。 ↓

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 「過酷な労働をさせられた」                  「食料もろくに与えられずに」

  • 下は、8月29日付の韓国中央日報日本語版からの抜粋です。

    非常に物事の道理にかなったすぐれたコラムかと。

    これだけ道理のわかっている人が、どうしてこと対日問題となると
    常軌を逸するというか、理性を喪失させるというか・・・

    皆さん、下のコラムとにかく一通り読んでみてください。
    そして、セヲル号遺族のところを自称元慰安婦、野党の新政治民主連合を韓国政府、
    政府を日本と置き換えて、お手数ですがもう一度読み直してみてください。

    そうすれば皆さん、もうお分かりですよね。
    日韓問題の解決の方向性が見えてきますよね!
    中央日報の日本語版の記事から・・・

    【コラム】「かわいそうな奴、悪い奴、愚かな奴」=韓国
    2014年08月29日11時58分
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]


    わずか数年前でも接触事故は女性の運転者を非常に困らせたものだ。過失がなくても険悪な人相で大声で怒鳴る運転者に驚天したりした。最近はそのような場面をあまり見かけなくなった。青筋を立てて怒っても変わることがあまりないからだ。



    ブラックボックスのおかげだ。わめくことが通用する社会では弱い人、優しい人が被害を被ることになる。大声を出さなくても理に適うように仕事が処理されてこそ正常な社会だ。

    セウォル号遺族には言いたいことも多いだろう。子供を失った人々だ。前後のことをよく見て他人のことまで考えてほしいと要求することはできない。静かに待っていれば誰かがそちらを見てくれるだろうか。彼らと悲しみを共に分かり合い慰め、彼らの力になろうとする人達も心が温かい人々だ。



    しかし優しい人がすることだからといって必ず良い方向に流れるわけではない。状況を利用して、誤った情報で葛藤を助長し、刺激する人々もいるためだ。

    右往左往、共に振り回される政府と政界は愚かであるか、無責任である。社会の各部門が多様な要求を浴びせてもうまく取り入れて合理的に調整することが、彼らがすべきことだ。一緒に興奮して、振り回されれば国の姿がめちゃくちゃになるほかはない。



    新政治民主連合所属の議員が光化門(クァンファムン)で「セウォル号遺族の要求通り」というプラカードを掲げた。2度の合意をひっくり返し、国会を捨てて、街に出たのは分かるとしよう。何を主張するのかも明らかでない。ただ「遺族の要求通り」だ。論理も名分もない。


    昔から日照りに倉庫を開放しない金持ちは常々非難を受けてきた。しかし私財と政府財政は違う。自分のお金のように人情を施すことはできない。国民の借金だ。背任になる。



    (非常にかしこい人というか、お利口さんですね・・・)

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 下は、8月29日付の韓国中央日報日本語版からの抜粋です。   非常に物事の道理にかなったすぐれたコラ

  • 現実に目を背けるな!!





          何故、救おうとはしないのだ!!!





    『独島』広報、『東海表記』工作、『慰安婦』宣伝
    最近では『旭日旗』バッシングのための資金・・・
    どれだけ多額の予算をつぎ込んでいるのですか?


    65歳以上のお年寄りが貧困層なのは
    「日本が植民地支配をしたから」なんてマヤカシで
    現実を見ないできた結果だと思います。
    女性の売春斡旋韓人組織が横行するのも
    「日帝のせいだ!!!!」と、責任転嫁してきた結果。


    原因の根本を正さないで、他人のせいにばかりした結果!


    自国の法律で、人身売買がきちんと取り締まれず
    日本やアメリカなど海外にまで、海外同胞が拠点を作り
    韓人売春女性の供給を手助けする・・・


    自国の女性達が貧困にあえぎ、
    売春斡旋韓人組織の餌食になっていても
    売春させろとデモをしなければならない悲しい現実・・・
     51728277s_20130331214441.jpg
     south-korea-prostitution-2011-5-17-7-50-19s_20130331214441.jpg


    日本にいる『女性の人権』を守るという活動家達も
    何故、売春斡旋韓人組織に売買される女性たちを
    救おうとはしないのだ。
    組織を壊滅させようと運動しないのだ!


    矛盾に満ちた韓国社会の現実に目を背けるな。


    彼女たちの目をよく見てください  ↓

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 現実に目を背けるな!!             何故、救おうとはしないのだ!!!       『独島

  • 地方の公証処で公証書を発行してもらい、





    登記所に提出すればそれでOKです





              基地内部まで売られてしまっている・・・





    ◆中国人が不気味な土地買収 沖縄県の通信施設周辺




    2013.08.13 zakzak


     全国各地で、中国人が山林などを購入しているという話が絶えない。沖縄県も例外ではなく、「米軍基地内部まで売られてしまっている」という噂もある。しかし、その具体的な実態はこれまで確認できなかった。法人名義であったり、日本人の名義を借りているケースもあると推測されてきた。

     そんな中、初めてある土地が中国人所有だと確認できた。沖縄県北部にある今帰仁村(なきじんそん)の山林原野1700平方メートルをはじめ、百数十筆。所有者は那覇市に本店を置く株式会社「A」で、社名からは日本企業としか思えない。ホテルやコンドミニアムなどの管理から、通訳、コンサルティングまで十数種の営業目的を掲げている。役員は全員中国人で典型的なペーパーカンパニーと思われる。

     ともあれ、実際にその土地に行って驚いた。那覇空港から今帰仁村役場前を過ぎて車で10分ほど走った丘の上。すぐ近くの乙羽(おっぱ)山頂には、NHKのマイクロウエーブや、NTTをはじめ携帯電話各社の中継アンテナが立ち並んでいる。航空自衛隊のレーダーサイトも向かいの山頂にある。

     眼下の東シナ海に面する本部町(=今帰仁村に隣接)には、旧日本軍の空港跡や、海上自衛隊P-3C哨戒機のための電波送信所建設予定地(地元の反対で現在は建設計画が中断)がある。つまり、ここは電波通信の要衝の地なのだ。

     海上自衛隊は、冷戦時代から日本近海に出没するソ連の潜水艦を探査追跡し続け、対潜哨戒能力を世界一にまで高めた。その中心を担ったのが、世界最高性能を誇るP-3C哨戒機であり、中国海軍は「天敵」と呼ぶほど恐れている。

     近く、P-3C哨戒機は、さらに性能を向上させたP-1に逐次更新される予定だが、その送信所予定地の周辺が、外国法人に買収されているという事実は、ゆゆしき問題と言わざるを得ない。現時点で「A」と中国海軍との関係は不明だ。

     取材の過程で出会った、沖縄で暗躍する中国人土地ブローカー(こうした人間が存在すること自体、沖縄の土地が中国人に買収されている証査でもある)は、こううそぶいた。

     「中国人が中国に居ながら、日本の土地を購入したり、会社の役員になったりするのは意外に簡単です。中国の地方の公証処で公証書を発行してもらい、日本の登記所に提出すればそれでOKです」

     私が「公証書が偽造ということはないのか?」と問うと、彼は苦笑いをして何も答えなかった。

     日本政府は、怪しい外国人の所有する土地を早急に調査する必要があろう。事は安全保障に係る問題なのだから。(大高未貴氏)

    http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130813/plt1308130722002-n1.htm

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 地方の公証処で公証書を発行してもらい、       登記所に提出すればそれでOKです        

  • 過擁護になっていませんか???





    在日韓国・朝鮮人には、日本式の姓名、「通名(通称名)」を名乗って韓国・朝鮮式の本名を隠す人々が存在し、新聞・TV等のマスコミ報道においては、各社の方針によって通名での報道がなされる場合が多々存在する。

    このことは、犯罪者にあっては本名隠匿による過擁護と通名の変更による再犯の要因になり得る。

    民団の発表では、韓国・朝鮮式の本名で暮らす人は全体では1割強にとどまり、3人に1人は「状況により使い分ける」としていることを明らかにした。

    凶悪事件や婦女暴行強姦事件の場合、メディアによっては本名を発表せず、通名のみであたかも日本人の犯行であるかのように発表されるが、その記者や編集者の多くが在日であるとされる。

    逮捕後社会に出ても、通名を変更してはまた罪を繰り返す。
    これでは似非日本人が日本の報道を捏造して混乱に陥れているという由々しき問題となる。

    通名の禁止やメディアに携わる所には在日や反日外国人の排除、本名による記事作成が必要ではないか。

    日本音楽著作権協会=憲法違反! 過擁護になっていませんか???       在日韓国・朝鮮人には、日本式の姓名、「通名(通称名)」を

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン