ここから本文です
  • 1

    *****

    菅直人さんのファンクラブです♪

    頑張れ!菅直人♪

  • <<
  • 1444 1421
  • >>
  • 1444(最新)

    rgk***** 1月19日 23:54

    ↓ 分党後に、「立憲民主党+民進党+希望の党(執行部側)」による 統一会派誕生が予想されます。



    希望、月内の分党検討 = 執行部と結党組に溝
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180119-00000116-jij-pol
    時事通信 2018年1月19日 18:36


    希望の党は 月内にも分党する方向で検討に入った。

    党幹部が19日 明らかにした。玉木雄一郎代表ら執行部と 細野豪志元環境相ら結党メンバーの間で 基本施策をめぐる
    隔たりが大きいためだ。玉木氏が来週中にも 基本政策の見解を示し、これに賛同しない議員に 分党を提案する方針だ

  • >>1441

    >シロウトでも平気で200キロ出しやがる。

     シロウトでも平気で200キロ出せるくらい安定感のある車を作っているのがドイツなんですよ。特に高速になればなるほど日本車との安定感は歴然だ。これは実際に体験してみないとわからない。まだまだドイツにに見習わなければならないことはあると思いますよ。

  • ドイツが先進的でメルケルが脱原発の旗手、
    再生エネルギーの推進者とはまた
    チャンチャラおかしい。

    ドイツは陸続きで色んな国から電気も買えれば
    石炭は自国隣国とも資源豊富だ。
    日本に比べたら決して省エネなどしておらず、
    石炭石油ボウボウ燃やし放題だ。
    ドイツ人の車のブッ飛ばし方をみろ。
    シロウトでも平気で200キロ出しやがる。
    当然ガソリンコッテリ浪費だ。

    それでいてアースコンシャスで
    ソーラー発電世界一の普及率というが、
    ソーラパネルは大体中国製だ。
    中国と言えば過剰な国家補助で安いソーラパネルを
    ジャカジャカ製造販売しているが、
    それに必要な素材や燃料はまた石炭石油を世界中からカッぱいで、
    低い効率でボウボウ燃やして作っているのだ。
    本当に、地球環境によいことは何もない。

    日本はそういう資源が一切ない。
    だから日本人にとってエネルギー問題はずっと切実であり、
    アメリカ人、ヨーロッパ人、中国人のように、
    エネルギー問題をイイカゲンに考えられはしないのだ。

    同様に、菅直人のように自民党からフンだくれば
    脱原発の費用は事足りるというふうな考えも
    土台成り立たないだろう。
    だいたい日本の総廃炉・核燃料処理費用は、赤ん坊から年寄りまで、
    人数割りで一人当たり2000万円以上の見積りだ。
    どうやって払うんだ。

    大体ドイツはヒットラーを生んだ国だ。
    韓国中国からは日本もドイツにならって謝罪しろの声もあがる。
    いいことはないぞ。やめておきたまえ。

  • >>1437

    >岩上安身による 元内閣総理大臣・衆議院議員 菅直人氏インタビュー


    ↓岩上氏のツイッターに、要点が載っています。

    h ttps://twitter.com/iwakamiyasumi

  • IWJウェブ速報‏ @IWJ_sokuhou
    h ttps://twitter.com/IWJ_sokuhou/status/953425452101656577


    【岩上安身インタビュー】 本日 1/17(水)13時30分〜
    東電による『メルトダウン』隠蔽 事故当時、何が起こっていたのか? 原発ゼロ法案はどうなる!?
    岩上安身による 元内閣総理大臣・衆議院議員 菅直人氏インタビュー

    Youtube Live⇒ https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501 … @iwakamiyasumi #原発 #メルトダウン

  • 今年も原発に反対する菅直人さんに期待している!
    がんばれ東京電力から政治献金を受けていない菅直人さん!!

    くたばれ平和憲法を改定する安倍晋三!!!

  • NHK世論調査
    http://www.nhk.or.jp/senkyo/shijiritsu/
    2018年1月9日


    ● 政党支持率

              1月     12月
    自民党       38.1    38.1
    立憲民主党      9.2     7.9
    共産党        3.6     3.5
    公明党        2.4     4.1
    民進党        1.3     1.8
    日本維新の会     1.0     1.5
    希望の党       1.0     1.4
    社民党        0.3     0.6
    自由党        0.0     0.2
    その他の政治団体   0.4     0.1
    支持なし      36.6    34.1
    わからない無回答   6.2     6.9

  • 菅直人 事務所‏ @nkanoffice
    ttps://twitter.com/nkanoffice/status/949230841472868352
    2018年1月5日


    菅は 2018年最初の脱原発を訴える国会前デモで スピーチしました。 主催は首都圏反原発連合。
    立憲民主党は 枝野代表を筆頭に 「原発ゼロ基本法案」を 3月までに提出する準備をしています。
    そして 来年の参院選では 1000人委員会を作って「原発ゼロ候補」を皆さんの力で国会に送ろう と呼びかけました。

  • > 立憲「原発ゼロ」骨子案判明
    > https://news.yahoo.co.jp/pickup/6267002
    > ※ニュースは予告なく削除される場合があります。

    さすがは6年前、直接事故に関わったメンバーが揃っている立憲だ。枝野はあの時の状況を誰よりも理解して、原発の愚かさを誰よりも肌で感じている。
    >>>「原発に依存しない社会を実現するための改革推進本部」(仮称)を設置。<<<
    まさに6年前に菅総理が掲げた方針そのものではないか。自民党の横やりによってずいぶんと遠回りしたが、ようやくあの時の状況が戻ってきた。原子力関係者さん達にとっては、今回の衆議院選挙で民進を排除し、一気に原発推進に向かいたいところだったが、とんだ肩すかしをくらいましたね。

  • >>1427

    > 原発事故・放射能汚染から日本国民を奈落の底に陥れた無能な元首相と
    > ドイツ国民をそれらの危機から即転換させたメルケル首相。
    > とても比較にならない元首相は日本国を被害拡大させた無能な方です。

    菅総理の影響でメルケル首相はますます脱原発へと向かいましたね。
    その菅総理はドイツでも一目置かれた存在です。
    菅総理の行動をヒーローと見なすドイツ国民、
    菅総理の行動をパフォーマンスと見なす日本国民、
    ドイツ国民と日本国民お民度には大きな違いがあるようですね。

  • 来年も原発に反対する菅直人さんに期待している!
    がんばれ東京電力から政治献金を受けていない菅直人さん!!

    くたばれ平和憲法を改定する安倍晋三!!!

  • >>1428

    > アンタ震災直後の何ヶ月かの世の中の雰囲気を忘れたようだな。
    > たいして昔でもないがな。

    しっかり覚えていますよ。次のような雰囲気でしたよね。

    原発事故発生。全電源喪失。格納容器の爆発を回避させるためにベントが必要。

    自民:これはやばい。原発責任を追及される。なんとかベントしないで済まないものか。

    中々ベントしない状況に、菅総理は苛立ち現場へ飛ぶ。

    菅に押され吉田はベントへと動く。

    菅:よ~しこれで爆発はない。

    自民:住民避難か、絶対安全と言ってきた自民の信頼はどうなる?

    ところが格納容器ではなく建屋が爆発。

    自民:まてよ、そうだ、菅が行ったからベントができず爆発したということにしてしまえ。

    自民安倍:海水注入の件でいい菅叩きの材料見つけた。これも菅のせいで爆発した材料に使えるぞ。

    自民:よ~し、ベントと海水注入の件でなんとか自分達の責任は菅に転嫁出来そうだぞ。

    財界:浜岡が菅によって止められた。なんか菅が脱原発の方向にむかわせるみたいだぞ。これってやばくね。

    財界自民:それはやばい。自分達が今まで築いてきた原発利権享受システムはどうなるんだ。原発が停止してしまったら全く機能しなくなってしまうではないか。

    財界自民:よ~し。菅に不信任案を叩き付け、なんとしても菅を潰そう。

    自民と民主小沢は被災地も省みず、高級料亭で菅内閣不信任案作戦会議

    不信任案否決:自民財界:なに~~、菅にかわされただと~~。鳩山、なにやっとる。

    財界自民:菅潰しの材料をなんとしても集めるのだ。献金問題、中国朝鮮問題、そうそうこんなのもあった、市川房枝のことも使えそうだ。バラエティー番組でもなんでも利用して菅降ろしをまくし立てろ。

    一般市民:菅ってさいて~~い。早く辞めろ~~~。

    http://www.youtube.com/watch?v=q-JINlHHYpA

  • >>1420

    アンタ震災直後の何ヶ月かの世の中の雰囲気を忘れたようだな。
    たいして昔でもないがな。
    そのころの記憶のない、おさないガキンチョか?
    それとも脳内朦朧のボケじじいか。

    地震後4月頃は、菅政権が原発や復興対策で既設の法律をわきまえず、
    お友達を集めて色んな会議やら何やらを立ち上げたが何も決まらず、
    それが指揮命令系統の混乱を生んで措置すべて円滑を欠き、
    ために被災地各地域も東電の現場も難渋し、
    「政権を相手にしていてはラチがあかない」の声があふれた。

    政府部内も海江田は菅に振り回されて落涙し
    枝豆やモナ男や松本龍は小バカをやる。
    民主党内は、小沢グループが「菅おろし」の謀議を巡らし、
    党の液状化は進み分裂の危機は高まり、
    内閣支持率16%(同不支持率45%)、
    民主党支持率13%(自民党は25%)に達した。

    そんな中で谷垣君と菅君の党首討論は、
    谷垣君の「お辞めになってはいかがですか」で始まり、
    「選挙は連敗」「外国に侮られる」「沖縄では総スカン」「米国の信頼も喪失」云々と、
    首相ともあろうものが一言でも当てはまれば切腹モノの言葉の連続だったが、
    菅君の答弁はかんばしくない。
    マスコミは特に谷垣怪しからんという論調ではなかった。
    同日内閣不信任案も提出され、小沢グループが賛成にまわる情勢だったのだ。
    「手柄は自分がとりましょう…」など軽口にもならなんだわ。

    この時菅君はルーピー鳩山君に救われ不信任は免れたが
    その後長くは続かなかった。
    その時の亡霊が今日、立憲民主党に勢ぞろいしたというのだから、
    我々はやっぱり心底ゾッとする。

    アンタこういう時代だったことが頭になく、いまさら怒り嘆いているのか。
    やっぱりボケ老人の口だな。こう記憶が風化しては震災犠牲者に面目が立つまい。
    壊れたレコードのように百万ダラを何十回も(何百回か?)投稿するのも無理はない。

  • ↓ 同僚議員の出演です。


    ttps://twitter.com/CDP2017/status/946934235155259392
    2017年12月29日

    【テレビ 出演情報📺】

    12月31日 25:00-29:50 に放送される「朝まで生テレビ!」に 長妻議員が出演します。
    なんと 元日の5:50まで生放送です! テーマは「激論! “平成30年” 日本の未来」。 よかったらご覧ください👀

  • >>1421

    原発事故・放射能汚染から国民を守る菅直人
    国民を原発事故・放射能汚染の危機にさらす安倍晋三

    菅直人さんがいかに国益に寄与しているか自明の真理ですネ♪

  • >>1422

    続き

    この後、ベントの開始準備と同時に午前9時から住民避難が始まる。もし東電がもっと早い時間にベントする気があったら、住民避難ももっと早く行われていたはずである。

    そして、姿を消していた保安院もようやくこのとき姿を現し、官邸にメルトダウンの報告をする。ベントとするという決定的な状況になったので、かんねんしたのかこのときやっと姿を現したと考えられる。

     結局東電は12日の午前0時から菅総理が現場に到着するまでの記録を残していない。そのこと自体もなぜそのようにしたか、上記のような状況と照らし合わせるとピッタリ当てはまる。

    さらにその後、バリバリの原子力ムラ自民党広報誌3K新聞は遊覧飛行ネタなるものを報道して何としても菅の責任に擦り付けようと画策したが、これがいかに馬鹿げたネタか、容易に想像がつく。

    皆が盲信している「遊覧飛行ネタ」の大矛盾点

     東京から福島までおよそ300キロ。菅総理がヘリで現場に到着するまでおよそ1時間だから、10キロの非難指示が出ていたとして、この10キロの距離をヘリでかかる時間はおよそ2分。
    もしこの時ベントが実施された場合、菅総理が被爆の影響を受けるとするとこの2分間が問題となる。もしベントがスタートされる時とこの2分間が重なれば問題となるが、そのような兆候は全くなかった。(ベント準備状態だったら、菅総理が近づくことはなんら問題はない)
     しかも現場は菅総理が現場を離れてしばらくたった午前9時から準備をスタートさせているのだ。もし準備が整ってベントをスタートできる状態だったら、菅総理が現場を離れて2分たったらすぐにスタートできたはずだ。
     そもそも自民党さんが考案した遊覧飛行ネタの屁理屈だと、菅が福島に着くずっと前から(東京をでてしばらくしてすぐ)に放射線被害を受けるような言い方なんですよ。ということは避難指示の出た半径10キロよりはるか外側だ。となると避難出来てない住民がかなりの数いたはずだから、当然ベントは出来ないこととなる。菅が近づくことによりベント出来ないのではなく、住民が避難出来てないからベント出来ないということになりますね、それも福島県全域の住民が避難しなければならないほどの規模の。
     つまり、菅総理が現場に近づくことでベントが妨げられたというのは、まったく筋が通らないお笑い話ということになる。
     そして、なぜ自民党さんは菅総理が現場に近づくことにこれほどこだわっているのに、住民避難のことには全く言及しないんでしょうかね~???自民党さんの理屈だと、それこそ米国が言うように半径80キロの避難こそ必要だったはずですよね~。
     なんで自民党は菅総理が現場に近づくことにあれだけやっきになったんもかかわらず、菅総理が現場を訪れるさいに通過する住民のことは一言も言及しなかったんでしょうかね~?それこそ福島県民の命よりも安全神話を死守することのほうが大切だったんでしょうね

     12日午前0時にベントを開始すると言ってから、実際にベントが行われたのは、なんと14時間後のことだ。その間の菅総理の訪問が作業に影響を及ぼしたとは考えられない。むしろ、菅総理が現場に赴き、吉田所長に大喝を入れたからこそ、午前9時からやっとベント作業が始まったと考えれるのが自然の流れだ。

     このネタに国民が洗脳されているおかげで、自民党は原発責任の追及から逃れられている。自民党にとっては、遊覧飛行ネタを維持することは生命線なのだ。

    タイトル:東電記録はどこへ行ったのだろう??????? まあ、自民が知っている

  • >>1421

    > 何故、日本国民総意の 武蔵野の バカ元総理 菅バカと
    > を擁護するような奴がおるとは 笑っちまうぜ

    小選挙区で当選したんですから国民総意とは笑ってしましますね。
    そのうちあんたが笑われる日がきますよ。
    もっともあんたが原子力関係者さんならべつですが

    > 菅バカとが何をしたのか 国益になることはあったのか
    > 菅バカと応援団よ 言ってみろ

    言ってみましょう。あのとき菅政権でなかったらどうなっていたか、想像するだけでもゾッとしますね。

    「1号機のベントをめぐる経緯は謎の部分が多い。その大きな理由はベントにいたるまでの間に免震棟や本店でかわされた会話の記録が残されていないためだ。つまり、東日本大震災が起きた3月11日午後2時46分から翌12日午後10時59分までは、現場でどのような事故対応が行われていたかを検証するための客観的な資料が残されていない、いわば「空白の32時間」となっているのだ。謎の多い1号機のベント作業を検証するうえで、このことが大きな障害となっていた。」

    https://www.youtube.com/watch?v=wdao_aKwyTY

    福山さん、次のように考えればベントがなぜ遅れたか、その謎がすべて埋まりますよ。


    東電と自民党は蜜月の関係。事故直後、東電はまず自民党に相談したそうですから、きっと次のような状況だったのでしょう

    現場吉田氏:「現場の電源が使えません。このままでは原子炉を冷却できずにベントが必要となります。」
    自民党谷垣氏:「なに、ベントだと!?!?!?。ということは放射性物質を放出するということなのか?付近の住民はどうなる?」
    東電本社:「住民避難が必要になります」
    自民党谷垣氏:「原発は絶対に事故を起こさないんじゃなかったのか?我々は今まで100%原発は事故を起こさないということで原発政策を進めてきたんだぞ。話が違うじゃないか。ベントする前に何かできることはないのか。とにかく冷やせばいいんだろ、冷やせば」
    東電本社:「そうは申されても・・・・・」
    自民党谷垣氏:「現場になんとかするように伝えてくれ」
    東電本社:「わかりました、現場に伝えます」
    (この状況はいわゆる社会で極めて普通にある状況だ。東電のボスは自民党であったが、自民党東電の原子力ムラはそれまで原発利権という莫大な富を築いてきた。その根底にあったのは安全神話であり、その神話が事故により根底から崩されかねない場面に直面したのだ。まず利益を重視する社長の立場の自民党は、それを死守するためになんとしても原発は安全という概念を崩すことは許されなかった。利益重視のボス自民党、まず現場に住民避難を伴うベントは後回しということを伝えたのは自然の成り行きだったかもしれない。勿論、その根底に科学音痴の4文字があったからこそそのような判断を下したとも言える。ところが東工大出身の菅総理は元々は原子力ムラと言えども、ベントの必要性は誰よりも早く気付いていた。ところが東電は民主の言うことを聞かずに自民党の言うことをまず聞いてしまった。何十年という長い間、二人三脚で莫大な富を築いてきた東電と自民党の関係、そう簡単に崩れるものではなかった。)


    東電本社:「おい、吉田、自民党がベントするなと言っている、なにか手を考えてくれ」
    現場吉田氏;「え~~~、そんなこと言われても」
    東電本社:「確か緊急冷却装置があったよな。ベントの前にまずあれを使ってみたらどうだ?」
    現場吉田氏:「そんな。あれはまだ一回も使ったことがないんですよ。うまく作動するかどうかわかりません」
    (ここでも、安全神話を死守するあまり、それまで一回も緊急冷却装置を動かしたことがないことがあだとなる)
    東電本社:「なあ吉田、お前も一緒になって原発は事故らないって言ってきただろ。ベントして住民避難にでもなればお前も非難されることになるんだぞ。」
    (吉田は技術者のプライドと原発安全神話を掲げてきた責任から次の決断をする。
    現場吉田氏:「ん~・・・・・・・、わかりました、ベントの前になんとか試みてみます」
    東電本社「よろしくたのんだぞ。今後の俺達の運命は吉田、お前にすべてかかってるんだからな 」

    (このあたりの状況、実は下のNHKスペシャルでも語られていない。12日の午前0時にベント準備が始まる映像が流れてから、次にベント開始の映像が流れるのがなんと9時間後の午前9時だ。そして、いかにこの空白の9時間を埋めるように編集されているかがわかる。

    「原発メルトダウン 危機の88時間」
    https://www.youtube.com/watch?v=eLL1H6iv2sQ

    さらにこの時、官邸に状況を報告するはずの保安院は姿を現さなくなる。保安院は事故に怖じ気づいて逃げたという説もあったが、実はこのとき自民党、東電と事故処理について相談していたものと思われる。自民党、東電、官僚とそれまでタッグを組んで安全神話を守り原発政策を推し進め原発利権を享受してきたのだ。この放射能を原発の外に出すという彼らにとっては前代未聞の事態に遭遇したとき、当然今後の対策、つまり放射能を外にだすベントは何としても阻止しようとしたのはある意味自然の成り行きと思われる。その後、総指揮官の官邸にはベントの状況は一切報告されないこととなってしまった。官邸不在で自民党、東電、官僚が事故への対応を協議することとなる。まさにこの時、過去何十年という原子力ムラによる原子力行政の膿が集約された。原子力行政の隠蔽体質、その裏で原子力利権をむさぼる政財界、安全神話への過信。


    東電本社:「おい、吉田、どうだ、うまくいきそうか?」
    現場吉田氏:「中々厳しい状況です。やはりベントは必要です。これ以上ベントしないと格納容器の圧力もどんどん高まって益々ベントが困難になります」
    (この時、原子炉内の圧力は規定圧力2倍にまで高まっていた。このころ官邸には東電からほとんど情報が上げられていない。官邸は東電に対して強い不信感を抱くようになる。 ただ後で菅総理が東電本店に乗り込んだ時にわかったことだが、実はこの時、東電本店では巨大スクリーンの映像によって現場の状況は逐一手に取るようにわかっていた。)
    東電本社:「おい、吉田、菅総理がそちらに向かうぞ」
    現場吉田氏:「え~~~、何しに来るんですか?」
    東電本社:「どうやらベントが遅れていることに業を煮やして確かめに行くらしい」
    現場吉田氏:「で、どうすればいいんですか?」
    東電本社:「いいか、今までの経緯はなんとしても伏せておいてくれよ。皆にもそう伝えておいてくれ」
    現場吉田氏「わかりました」
    (現場は大想定外のまさかの総理の訪問に右往左往。とにかくベントをしなかったことがバレれば大変なことになるこはわかっていた。自民党お抱えの国会事故調もこの時のことを菅総理が現場を混乱させたと言っていたが、まさにその言葉通り現場は大混乱だったのだ。後に吉田調書以外の調書が存在しないのもこのためだろう。東電と自民党の口裏合わせだけでも大変なのに、他の職員の口裏合わせまではとても不可能なのは容易に想像がつく。
    まさか日本国総理が東電という一企業に訪れるようなことはないだろうとたかをくくり、状況は決してバレることはないと踏んでいた自民党、東電、保安院。しかし、まさか総理が直接現場を訪れるなんて、ベントを渋っていたことがバレてしまう。その時の自民、東電、保安院は相当あせったことと思われる。それこそ悪さをしていた高校生が先生や親にバレることを恐れて何をしていいかわからない、まさにそのような状況だったであろう。
     実は菅総理は、現場がどのような状況になっているか全く情報が入ってこなかったのでそれを確かめに行くために、また被災地がどのようになっているのか視察するために東京を発つことを決めたのだが、もうベントはとっくに開始されていていたと思っていたらしい。ところが、ベントはまだ始まっていないと知った時、唖然としたそうだ。)

    菅総理、現場に到着

    菅総理:「なぜベントしない!!!」
    現場吉田氏「え~~、かくしてこういう状況でベントが非常に困難な状況でして・・・・・」
    (冷静を装う吉田だが、内心はビクビクしていたに違いない)
    菅総理:「とにかく早くベントしてくれ」
    現場吉田氏:「決死隊をつくってやります」

  • 何故、日本国民総意の 武蔵野の バカ元総理 菅バカと
    を擁護するような奴がおるとは 笑っちまうぜ
    菅バカとが何をしたのか 国益になることはあったのか
    菅バカと応援団よ 言ってみろ

  • <<
  • 1444 1421
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン