ここから本文です
  • 1

    *****

    「今、日本で論議しなきゃいけないのはこの事件」でしょう!!!!
    それに<公権力者の中でこのトピをすぐに消させてる悪党がいること>も判明しています。

      ☆ これってこの事件が<もはやかなりひどい行政犯罪であること>を証明してるってことでしょう。

    小泉さんが総理になれたのも、
    この<大山憲司氏のセックスエイズ言論弾圧事件>をもみ消すことが条件で推挙されたのではないか?っていう政治的事実もあるそうだし、  事実、調べてみるとこの事件を10年間も隠蔽し続けている法務省(国)のスタンスは100%不適切かつ違法な対応と認められる!!
    とても法治国家の行政措置とは言えない非人道行為が続いている。

    国民みんなで手を貸そうじゃありませんか!!
    以前に<告発されていたもの>をどなたかが要約しリンクしたものを以下に記載します。
    みなさんどうか手を貸してあげてください。一人でも多くの人に携帯で知らせまくりましょう。それとスグ印刷して友達に配ってね!


      <大山憲司氏・麗香ちゃん人間飼い殺し事件!>

    何年も前から出ては消えていたエイズ2次感染問題アナリスト&フリージャーナリストの大山憲司と麗香ちゃんについてのトピです。
    <日本のエイズ問題>はもう誰が見ても、<よほどの政府系天然ボケ男くん>でもない限り(笑い)情報操作されていたことはWHO世界保健機構による世界各国のエイズ患者・感染者数の報告数から見て明らかな事実です。
    そしてその操作が国民に対して2次感染予防の点で重大な不利益を強制し続けていたことも明白な事実です。

    与野党議員、マスコミ、自治体職員、警察公安、法務検察職員などなど、いろんなところから<隠蔽は限界!>との悲鳴が聞こえ始め<大山憲司氏・麗香ちゃん人間飼い殺し・言論弾圧事件の全貌!!>が明らかになってきました。

    複数の国家公務員らが読売や朝日、毎日などマスコミ機関に<公安事件だから・・・・・・>などと不当に偽装して今日まで<言論弾圧のための身柄拘束(19日間留置)>すらも公表させず10年間も<SEXエイズばらまきの深刻な実態>を傍観しながら収益を上げ、それとともに大山氏の調査記録や刑事告発・告訴の実態をすべて国民から隠し続けてきたものです。

    ここ10年間の異常なまでの乱交売買春化傾向や深刻なモラルハザードによる殺人、強姦、強盗傷害事件などの社会破壊事実を含め皆さんで日本の暗部をえぐり出して行きましょう。
                             (以上原文まま)

  • <<
  • 2537 2515
  • >>
  • <<
  • 2537 2515
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン