ここから本文です
現在位置:

新幹線

  • 990
  • 0
  • 2017/10/08 16:57
  • rss
  • 1

    *****

    山形・秋田含めた、新幹線について語り合いましょう。

  • <<
  • 990 970
  • >>
  • >>988

    残念でした 滋賀県知事が 今は反対しています

    米原乗り換えって 土地がないよ。

    「現在の駅を移転しろ」という、またドラノスケの妄想が始った、

  • >>986

    中京新幹線は

    取り敢えず米原~敦賀を作ってしまい
    米原駅乗り換え法式でスタートしましょう。

  • >>985


    20141001 future1
    2014年10月1日現在の新幹線計画図。詳細ルートが未定の路線については仮のものを示す。


    【基本計画線】
    「北海道新幹線」札幌市~旭川市
    「北海道南回り新幹線」長万部町~室蘭市付近~札幌市
    「羽越新幹線」富山市~新潟市付近~秋田市付近~青森市
    「奥羽新幹線」福島市~山形市付近~秋田市付近
    「北陸・中京新幹線」敦賀市~名古屋市
    「山陰新幹線」大阪市~鳥取市付近~松江市付近~下関市
    「中国横断新幹線」岡山市~松江市
    「四国新幹線」大阪市~徳島市付近~高松市付近~松山市付近~大分市
    「四国横断新幹線」岡山市~高知市
    「東九州新幹線」福岡市~大分市付近~宮崎市付近~鹿児島市
    「九州横断新幹線」大分市~熊本市


     これら「基本計画線」について、例えば2014年4月に四国4県などが四国新幹線、四国横断新幹線に関する試算を発表したり、同年9月に大分県が東九州新幹線の「整備計画線」格上げを求めるなど、実現に向けた動きがしばしば見られます。


    【整備計画線】
    「北海道新幹線」青森市~函館市付近~札幌市
    「北陸新幹線」東京都~長野市付近~富山市付近~大阪市
    「九州新幹線(長崎ルート)」福岡市~長崎市
    「中央新幹線」東京都~甲府市付近~名古屋市付近~奈良市付近~大阪市


     「整備計画線」になっている路線は中央新幹線以外、すでに何らかの形で着工されており、完成時期も具体的に発表されています。中央新幹線についても、早ければ2014年に着工される予定です。


     「基本計画線」から「整備計画線」への格上げについて、国の新幹線建設予算には限りがあるため、「整備計画線」の建設にメドがつかない限り、具体的な動きが出る可能性は低いとみられています。またリニアモーターカーを使う中央新幹線は1973(昭和48)年に基本計画線となったのち、長年大きな動きはありませんでした。しかし2007(平成19)年、JR東海が自己資金で建設するとしたことから、2011(平成23)年に「整備計画線」へ格上げされています。

  • >>974

    大昔に ほぼ”はったり?”で計画した 新幹線!
    https://trafficnews.jp/post/36193/2

    「秋田、山形新幹線」は 新幹線じゃないから、
    奥羽新幹線として 山形区間を作り直し、横手、秋田へと延伸する。
    羽越新幹線は 何にしてもすごく距離が長いから
    整備費が嵩むが 貨物を通過させるだけだから 一工夫も二工夫もいる。

    私の奥羽越新幹線実現構想は
    奥羽新幹線をGS高速規格(250km/h程度)で
    福島~米沢~山形~横手~秋田間を新設し、
    新潟~南陽間を米坂線沿いにGS中速規格(200km/h程度)で作り、
    秋田~弘前~青森もGS中速規格(200km/h程度)で結ぶ。

    新潟~秋田間の在来羽越線は ほとんど貨物だけだから 
    改軌だけしてGS中速~低速規格(200~130km/h程度)で
    最低コストで軌道改修を行い、
    JR貨物の体質改善で生産性、収益性を高める。


    >ほぼすべての都道府県にある新幹線とその計画
     「基本計画線」は全国各地に意外と多く存在しており、千葉県と沖縄県以外の都道府県について、すでに新幹線の路線があるか、建設の計画が存在しています。ちなみに千葉県にはかつて成田新幹線の計画があり、着工もされましたが、1980年代に建設が中止されてしまいました。なお和歌山県については四国新幹線を和歌山、淡路島経由にする構想があり、茨城県は東北新幹線が駅はありませんが通っています。

  • >>981

    >上越新幹線(新宿駅 - 大宮駅間)

    北陸新幹線も走り出した現在からすれば
    (新宿駅 - 大宮駅間)⇒(大宮~新宿~品川~横浜)として
    東海道新幹線へも 直行ですね。

  • >>980

    その際に、やはりその第一候補となるのは新宿でございます。」と答弁している。なお、1971年(昭和46年)9月15日付け読売新聞では、「国鉄、鉄建公団では、51年の開通当初は東北、上越両線を東京駅から大宮駅付近まで併用とし、新宿駅完成後に東北新幹線は東京駅、上越新幹線は新宿駅に分離したい考え。東京駅を出た列車は、高架から秋葉原付近でいったん地下にもぐり、田端付近でカオを出すが、分離後の上越新幹線は、この田端を分岐点に、山手貨物線あとをたどり新宿駅と結ばれる。さらに新宿から山手貨物線あとを延長し大崎付近で東海道新幹線と直通させる計画も出ている。 」とし、1973年(昭和48年)3月11日付け毎日新聞においては、「来年10月の武蔵野線全面開通に伴い不要化する東北本線の貨物線と山手貨物線の敷地を使い、大宮-赤羽(以上東北本線)赤羽-池袋-新宿(以上山手貨物線)というコースをとる」とされている。整備新幹線開業後の大宮 - 東京間および東京駅の容量逼迫に備えてこの区間の建設を再開すべきだという意見がある。ただし、埼京線高架沿いの空き地は「都市施設用地」と呼ばれる都市施設(道路、公園等)を計画したものであり、延伸のために確保された用地ではなく、国鉄が先行取得し、いずれ、戸田、浦和、与野、大宮の4市(与野市と浦和市は現・さいたま市)に売却することとされている[25][26]。他方、2017年(平成29年)1月12日付け信濃毎日新聞では「JR東日本は、巨額の投資が必要な大宮以南の線路増強について慎重だ。「現有の新幹線設備を有効活用することで、利用状況を踏まえた列車本数を確保できると考えている」(広報部)とする。今後、需要が増える場合には「大宮発着の列車の運行などを必要に応じて検討していくことになる」との立場だ。」としている。

  • >上越新幹線(新宿駅 - 大宮駅間)
    h ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A#.E5.AE.9A.E7.BE.A9

    上越新幹線は線路容量とターミナル容量から、当面新宿駅 - 大宮駅間の工事実施計画申請は行わない[24]こととし、東北新幹線に乗り入れとなったが、新宿駅地下にもスペースが確保されていた[注 3]。1973年(昭和48年)7月12日、参議院運輸委員会において内田隆滋国鉄理事は、「大宮と東京の間は新幹線が二本要る、それを施行する場合、地元の御要望もございまして、いわゆる現在の計画している新幹線と通勤線とを併設いたしまして、現在の貨物線にもう一本の新幹線を通すという計画をいたしたわけでございます。」と答弁している。また1973年(昭和48年)9月4日、参議院運輸委員会において磯崎叡国鉄総裁は「東北、上越あるいは北陸を東京都内に入れる際に、東京都から、東京駅に集中しないでほしいという強い御要請がございました。その際に、私どももそれを受けまして、東北、上越の認可を大臣からいただきます際には、将来そのターミナルを東京駅以外のところに持っていきたいということをつけ加えて大臣の御承諾を得ております。

  • >>978

    >いまの電子制御技術なら、可能かも(^^)
    ☆いまや 弾道ミサイルは マッハ6~30の
     とんでもない超高速で目標をめがけて飛んでゆき
     それを小さな迎撃ミサイルで撃ち落とす技術が確立できている!
     高々 250km/h程度の新幹線を
     きちんと走らせたり止めたりできて
     (世間的には)あたりまえ(笑)
    ・石頭な鉄道関係者だけでなくそれ以外の
     ミサイル技術者を開発陣に加えたらよいのかも(笑)

  • 確かに、高速列車を「単線」で運行できれば、建設コスト削減効果は大きいでしょう

    鍵を握るのは。ATCの性能と、車両の加減速性能の向上

    しかし、交換停車をせず、交換となると、交換区間だけでも1区間20キロ(250キロで284秒=4分30秒分)くらいの距離が必要なんじゃ~ないかな?

    その交換区間で250キロで上下線がノンストップで交換する・・・・神業

    ちょっとでも交換区間への進入タイミングが狂ったら・・・・ドッカ~ン(^^)

    高度な列車制御技術・・・AIによる自動運転しかないね

    250キロは難しいか?安全見たら150キロ(476秒=8分弱)くらいがノンストップ交換の限界か?

    でも、いまの電子制御技術なら、可能かも(^^)

  • >>976

    >北海道新幹線を単線?
    >だいじょうぶか?
    ★1)そもそも
      日に何本走らせられる需要量と思っていますか?

     2)全線単線とは一言も言っていません。
      交差部は当然複線です。
      どれだけの区間単線で残すか?は

     3)トンネルサイズもGS方式がよさそうだが。。。
      輸送需要次第!

  • >>974

    北海道新幹線札幌延伸は
    用地確保は複線とし、
    建設は単線からスタートがよさそうだ。
    更に車輌はミニ新幹線車輌がよいでしょう。
    そして、連結車輌数はすくなくするのがよい。
    その結果車輌費用は安くでき
    多頻度運行すれば旅客利便性が上がる。
    そして乗車率が上がるから収益性も上がる。

    すべからく
    商売は、多少供給不足気味にした方が
    好循環となり、儲かるものだ。

    ミニ新幹線車輌で満員になれば
    先ず連結数を増やしたり
    二階建て車輌も繋いで定員を増やす。
    更には運行本数を増やす。
    複線化はそのあとだし、フル規格車輌化は更に最後の手段だ。
    この順番を間違えてはならない。
    初期投資をかけすぎると
    運賃をあげざるをえず、乗客がへる。

  • >>972

    三重に繋ぐのは

    リニアに最短接続のため。

    自動的に米原で東西接続できるから

    お金が余って仕方がない!

    ついでに 伊勢神宮にお参りだ(笑)

  • まったく ドラの頭は お花畑だな、\(^o^)/

    日本が 民主主義に基づく法治国家、株主資本主義の貫徹した私有財産国であることを 忘れている

    富山のイナカからくいっぱぐれて東京へ出てきた拝金主義 北関東の山猿であることがその証明だ

    >甲賀、伊賀の忍者の郷を抜けて奈良を経由

    わざわざ遠回りして 工事費を三重県に落とすのはなぜ?
    それだったら 角栄案のように、敦賀から南西にまっすぐ 新大阪に結べばよい。工事費だけでも安くなる。
    条客も運賃は低いほうをよろこぶ。

    >☆「必要な調整」
     ・政治家、国土交通省に働きかけて
      営業エリア規制変更の法律を

    JR東海の株主にどれほどの補償金を支払わねばならいか 考えたことがあるか?

    >強制的に 県知事を全員 首にし関西州にして
       州知事一人にしてしまうとか(笑)

    選挙で選ばれた各知事をどうして首にできるか

    ばかだな、関東のイナカモノが関西のことなど分かりっこない証拠だ
    それでできる関西州はカナダよりGDPが多くなるから 日本から独立するだろう

  • >>969

    インド、日本の新幹線を採用へ=ライバル・中国のネットは「日本のアフターサービスにインドは頭を抱えることになる」とさまざまな反応
    http://www.recordchina.co.jp/a124725.html

    2015年12月9日、インドが計画中の高速鉄道で日本の新幹線方式を採用する見通しだと伝えられ、日本と高速鉄道の受注争いを繰り広げている中国のネットユーザーから数多くのコメントが寄せられている。

    インドは同国西部のムンバイ―アーメダバード間の高速鉄道計画で、新幹線方式の採用を固め、12日の日印首脳会談で合意する見通し。総事業費9800億ルピー(約1兆8000億円)のうち、日本政府は約1兆円の円借款の供与を検討している。

    同ニュースは中国でも伝えられ、ネットユーザーからは、「仮にインドが低価格な中国の高速鉄道を採用しても、利益を出すのは難しい。それなのによりコストが高い新幹線を採用するなんて、インドは選択を間違えた」と否定的に見る声がある一方で、「中国の高速鉄道は日本の技術により成り立っている」と、日本の新幹線を称える声が聞かれた。

    さらに、「日本の新幹線が成功しているのは、日本の環境や日本人の性格に由来している部分が大きい。インドは環境も民族性も日本とは大きく異なる。日本の新幹線を採用した後、日本人に管理や運営を任せれば問題はないと思うが、自国で管理する場合、高い確率で問題が起きる」と客観的な意見も寄せられた。

    このほか、2007年に日本の新幹線方式を導入した台湾が、システム更新に100億台湾ドル(約377億円)かかると先月報じられ、日本のアフターサービスのコストが高いと話題となった。これに関連したコメントも多く見られ、「このままではインドは台湾と同じ状況に陥る。コストの高さに破産しかねない」「日本のアフターサービスのコストの高さにインドは頭を抱えることになる」と指摘している。(翻訳・編集/内山)

  • <<
  • 990 970
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順