ここから本文です
  • イスラム原理主義の純粋さ清廉潔白さに憧れます。

    もし私がイスラム教徒だったら、私はタリバンやアルカイダやイスラム国に加わりたいと思うかもしれません。実際には私はイスラム教徒ではないので私がイスラム原理主義集団に加わることは無いですし、もし仮に私が彼らに加わりたいと言ったとしても、イスラム教徒ではない私を彼らが仲間にしてくれることは無いですから、私がタリバンやイスラム国に加わることは不可能ですが、私はイスラム原理主義に憧れます。

    私が思うに彼らは非常に純粋な思想や社会観の持ち主だと思うのです。青々しいほどに純粋だと言ってもよいのかもしれません。

    純粋な思想の人達だからこそ、不純なものが許せない。だから賭博をしている人達がいれば銃殺するし、売買春をしている人がいれば死刑にする。そんな風に外から見ると見えるのです。

    だから彼らの思想に憧れるし、彼らが目指している社会に共感を感じるのです。非常に清廉潔白な社会を彼らは目指しているように私には思えるのです。

    不幸にして私はイスラム教徒ではないし、日本国内ではイスラムについて学べる機会もあまり無いですから、私がイスラム教徒になることは無いと思われますが、もし仮に私がイスラム教徒だったら彼らに加わりたいと思うと思います。

    日本にもイスラム教関係でなくてもよいから、もっと原理主義的で清廉潔白な社会で日本社会があれば、もう少し住みよい社会になると思います。

    日本人ももっと多いにイスラム原理主義の人達から純粋さを学ばなければならないのに、と思います。

  • <<
  • 55 36
  • >>
  • <<
  • 55 36
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順