ここから本文です
  • スレ違いかもしれませんが、もしお時間がありましたらご一読、アドバイスを下さい。

    仕事のプレッシャー+人間関係のゴタゴタが数ヶ月続き心身とくに心が疲れきっています。現に睡眠障害や過呼吸もあり、心療内科ではうつ病との診断も受けています。日々仕事に行く、メールを開くのが怖い、何故か涙が出るような状況で、休職か退職の選択肢を前に彷徨っています。両方にメリット、デメリットがあります。前者のデメリットはその間自分の仕事が浮く分に回りに多大な迷惑がかかること+復職してからの陰湿な非難の目が怖いこと、後者のデメリットは勿論再就職のこと(それも妻子もちという立場で)です。よくある悩みかと思いますが、皆様ならどういう選択を取られますか?それとも、両方方いずれかではなく、心身が壊れるまでやり続けますか?

  • <<
  • 694 675
  • >>
  • >>693

    お久しぶりです。

    どうやらアラフォー、サーの呪縛がとけたようですね。休職して正解でしたね。

    日光いいですね。大分、回復しましたね。

    私の方ですが一部上場企業からヘッドハンティングが来てます。

    給料、福利厚生など完璧です。が葛藤してます。

    面接は行くつもりです。

    年収も上がりますし今よりも仕事の質が上がります。

  • >>692

    先日週末を利用して、日光に行ってきました。華厳の滝を見たのち、中禅寺湖周辺を散策しました。あいにく雨で青空と紅葉のコントラストは楽しめませんでしたが、温泉にも入れて楽しめました。日光は大分寒かったですね。貴君のお住まいの辺りも大分寒くなりましたか?

    もう晩秋ですからね。こちら南関東も朝晩は冷えるようになりましたね。2か月もすると年末ですよ。実に早いです。今年は、私により、大きな変化の年でした。ある意味暗いトンネルを潜り抜けた感もあります。

    上司には、相変わらず体調は万全ではなく、通院中だとは伝え、仕事量に手加減してもらっているというか、自分で調整しています。当面、この構えで行きたいと思います。直属の上司は、来年は管理職への昇任を企てているようですが、今の職位に留まりたいですね。

    そちらは、如何ですか?人事面では変化はありましたか?ご家族との関係は好転しましたか?

  • >>691

    御無沙汰しております。

    いい方向にいっているようで休職で良かったと思います。

    私の方ですが妻とは絶縁状態が酷く私はこの歳で酒に走っています。

    仕事は会社が年内もつかと言う危機です。

    ですが、もう最近はどうでもよくなりましたよ。

  • >>690

    台風が二週連続で大変でしたが、そちらは如何でしたか?

    こちらは今の所、公私共に比較的平穏です。

    以前お話したことのあるアラサーが、今月25日で退職することを耳にしました。フォーという悪友が5月末で去り、また、自分を取り巻く仕事の人間関係も大分代わり、その間、私は休職するは、復職しても私との接点は一切なしで、私はせいせいしておりますが、恐らくは、腑抜け状態になり辞職するのでしょう。

    当然の結末です。これで、今月末には、私を悩ましていたクソ共が二匹去ることになます。時が変われば、事も動くというやつですね。

    とは言っても、私が何らかの自発的行動を起こさなければ、いまだに同じ状況は続いていたでしょうね。

    これで、最後の一人との決別とはなりますが、同時に顧客側も彼奴等と完全に縁が切れるのですから、平和が訪れることでしょう。

    復職以来、快眠ですし、うつ病が再発することもありませんね。

    貴君は、最近体調を含めて如何ですか?

  • >>689

    会社はまあ何とかですが「明日は我が身」は変わりません。

    とりあえずフォー、サーの攻撃が無くなり良かったと思います。

    心療内科は月1ですね。もう落ち着いていますが。

    症状は一気に落ちる事は無くなりました。ですがやはり波はありますね。

    その時は頓服で回避です。

  • >>688

    貴君の会社は大丈夫そうですね、何よりです。人間関係は如何ですか?

    こちらは、部下の、というか立場上、私の下にいる年配者が退職する関係で、その職員が抱えていた仕事の50%が私に振られることになりました。それに前後して、人事異動があり、私の下に職員が入って来たので、その者に今まで抱えてきた仕事を振るつもりではいますが、波乱を呈していますね。繁忙期に忙殺されないか今から心配です。

    私も容姿面では、白髪が目立ちますよ。ただ、ヘアカットの度に家内に染髪してもらっています。でなければ、多分15歳は老けて見られますから。体重は増加気味ですね。そんなに食べてはいないつもりなのですが、新陳代謝低下が原因が、脂肪がつきやすいのでしょう、日々歩いてはいても減りはしません。むしろ、油断していると増えやすいというところです。

    明日も出勤です。この酷暑が続く中、長期休暇明けにはキツイです。

    貴君は、まだ心療内科には定期的に通われていますか?症状の寛解はありますか?

  • >>687

    お盆休みが長いですね。私は9連休でした。

    私もアラフォーを過ぎたころから歳は痛感してますね。

    特に疲れ、疲労度はきついです。容姿面ではやはり腹が出ると白髪に悩んでいます。

    目も疲れますね。身体は正直に出来ていますね。

    こちらも暑いですよ。でも9月になれば多少落ち着くのではないかと。

    仕事の方は何とも言えませんが、いく会社があるだけましですね。

    文面を読む限り休職した事によって良い方向に向かっているようですね。

    休職して正解でしたね。

  • >>686

    暑いですね。ただ、例年よりは厳しさはましな方かと思います。そちらは如何ですか?

    こちらは、今日まで夏期休暇で、明日から仕事です。仕事に戻る前日は憂鬱なものです。先日通りの水溜りをさけるためにジャンプしまして、その際着地を失敗し、転んで足を挫きました。痛かったです。いまだに足裏と甲の脇に痣が残っています。情けないです。多分理由は、足の筋肉の弱化と体重増でしょう。3日間は、ほぼ寝たきりでしたが、今は大分回復しました。しかし、齢を感じる事故でした。足を痛めるとロコモ症候群状態になりますので、本当に辛いです。自分が着地できると思っていても、体が筋力劣化により負えない時もあるものです。貴君も足の怪我には気をつけてください。

    そちら状況は如何ですか?

  • >>685

    私の方の地方も暑いですね。

    お盆休みは特にないです。図書館ですかね。

    ツーリングは1回行くかもしれません。

  • >>684

    今の所は正解だったと思えます。

    もし、そのまま頑張り続けていたら、相変わらずフォーとサーの間に挟まれ抜け出せず、数日置きに爆弾メールが着信して等々と、この状況は不変でしたね。勿論、私の後任も入ることなく、会社に好き放題に扱き使われてバカをみたことでしょう。今回のことで教訓を得ました。「三十六計逃げるに如かず」、は時に効果を発揮します。常に相対して戦い続けるばかりが処世術の上策ではないですよ。

    今日もこちらは大変な暑さです。

    明日からは、一泊二日ですが、家族で信州の高地に旅行に行きます。少しの間涼を求め、疲れた体と精神を癒したいと思います。

    そちらは、状況は如何ですか?

  • >>683

    移動や出向などは会社によって各々だと思います。

    例えば営業職なら5年スパンとか出向なら3年とか。

    職場内の移動はマルチ体制でしょう。

    動いていないのは、よほど仕事が出来ないか?上で精通してるか?じゃないですかね?

    私はの会社は移動はないですね。

    しかしながら休職は正解でしたね。

  • >>682

    こちら南関東は毎日凄い暑さですが、そちらはどうですか?

    ウチの職場がどれほど異常か確認したくなりました。

    じつは、消えたフォーとサーとその仕事をやる前は、フォーの上司は、私を嫌悪しているAが担当していました。そのAから仕事を移管、というか経営者の意向で、代わってやることになったために、地獄への突き進んだわけですが、そのAというのが、在職歴30年以上の50代前半で、同じ仕事を25年以上に渡ってやっています。もうAしか分からないことだらけで、Aが消えたら全く回らない状態を作り出しています。一人の職員が同じ部署にいて同じ仕事をそれほどの長きに渡って担当するということが、他の会社に有り得ますでしょうか?

    私は本当にそいつには異動してもらいたいのですが、人間性が悪く、異動には受け取る側の事情もあることから、誰も受け取らないらしく、全く動きそうにありません。

    貴君の前々会社や今の所でも、異動はある程度のスパンでありますよね?どうですか?

    ちなみに、今日は仕事です。

  • >>681

    フォーのような人間はモラルがないので何処に行っても上手くいかないでしょう。
    こちらのメスブタは健在です。更に刺客を送り込むと言う最悪なメスブタですね。

    私の場合カウンセリングはその時だけしか効きませんね。

    こちらも暑いです。お盆休みはゆっくり図書館ですかね。

  • >>680

    フォーは今頃、他の職を探しているはずです。見つけられた職場は運が悪いということになるでしょうね。そちらは、まだメスブタはいるのですか?

    心療内科医は、これまで計3つ通ったことがありますが、思うに、7~8割方カウンセリング等も含め余り効果はないのではないでしょうか?そちらの主治医は如何ですか?

    今日南関東は朝から外気は灼熱です。そちら多少は涼しいですか?

  • >>679

    会社の状況が好転したよう?ですね。

    休職は正解だったでしょう。貴方でなくてもフォーは使えないと言う証拠です。

    よく今まで耐えたと思いますよ。

    診断書ですが医者にもよりますが読めないような診断書で3000~5000円かかります。

    ですがちゃんとした診断書ですから効力はありますね。

    私の主治医はちゃんと書いてくれますよ。

    徐々にうつ病の患者が増えているのは間違いないですね。

    予約が中々取れないのが実証してます。

    お盆休みまで何とか乗り切ります。

  • >>678

    そうですか、私もそうでしたが、貴君の場合、先ずご家庭の事情が相当にご負担になっているのかと思います。やはり、それには対処療法が必要です。それは、関係改善を双方の努力で実現させるか、双方が身を引くかのいずれかと思います。キツイ言い方ですが、私が思うに、何もしなければ中々変わらない膠着状態に入っているのかもしれません。仕事に関しては、そう簡単ではない筈なので、状況を見守るしかないかとは思いますが。

    私の場合もそうでした。2.5か月休職したことで、これは申請には非常に勇気がいることでしたが、現場での環境に大きな変化が生まれました。フォーの退職(これはフォーと後任者との入職早々からの激突が主因)と、私の後任者の新規採用、並行して、フォーの仕事担当として後輩が充てられた、更には、私が不在となった穴が大きかったらしく、上司が経営者に諮ったのか、新たに同部署に二人が他部署から異動になって来ました。この動きは、私の休職なしには、つまり私がやせ我慢をし続けていたら決して生まれなかったと思います。

    流れを変えるには、やはり何らかのアクションを起こさなければ難しいことを思い知りました。たとえ、それが第三者には姑息には見えたとしても、身の処し方とはそういうものだと思います。

    しかし、今思うのは、私が通院している心療内科医が如何に使えないかということです。後で、私は休職した際の診断書を写本で見ましたが、私が医師に訴えた症状は半分も記載されていない他、復職時の診断書には、極簡単に通院記録等要らん情報が汚い筆跡で記載されていましたね。しかも、前回は、私が診断書を貰いに来るときだけ現れる等と皮肉りだして、失望しました。貴君の主治医は如何ですか?

  • >>677

    私の方は公私共にだめですね。

    明日は仕事ですし夏休みも予定がありません。

    プランも思いつかないですね。

    楽しいことは何もないですよ。

  • >>676

    良かったです、こちらも心配しておりました。

    オーバーワーク、ではないです。以前、フォー、サーに挟まれていた仕事は、完全に私のもとを離れています、少なくとも今のところは。なので、連中と渡り合っていた時期と比べるとストレス度は比較にならないほど低いです。

    休職することで、一時身を引き、残った連中に考えさせ、上司にも人事上の新たな方策を講じさせる上では、非常に効果があったと言えるでしょう。ちなみに、その仕事は、私の後輩と新規入職のベテランが係っています。周りには、狡い手法と思われているようですが、背に腹は代えられません。

    そちらは、如何ですか?三連休ですが、ご予定は?また、夏休みが近いですが、何かお考えのプランは?

  • >>674

    レスがないところを察っするとオーバーワーク?と言うところでしょう。

    休職からいきなり、飛ばさざるおえないと言ったところなんでしょうね。

    うつ病は再発率が高いのでお気をつけて。

  • >>674

    私の場合、即傷病手当てでした。

    有給は使っていません。

    貴方も少しずつまた仕事のウエイトが上がるはずです。

    そこで2回目の休職になるか快方に向かうかですね。

    前にも言ったようにデータ上ではうつ病の休職の再発率は高いですよ。

    あとは会社が貴方にどれだけ「ケア」を考えてるかで決まります。

  • <<
  • 694 675
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順