ここから本文です
  • <<
  • 8 1
  • >>
  • >>7

    【釣り師】
      ID:「fgnxs416」⇒「シャイ~ん」⇒「シャんイ~」
        (IDを変え、スレを徘徊しています。)

     意味不明な投稿を繰り返し、似非宗教への勧誘を行ないます。

    -クチコミ①(「cafe憩☆心☆唯【fgnxs416(汚爺惨)】排除戒」/No.211)-
     fgnxs416からシャイーんに変わっても、未だに馬鹿さ加減を発揮してる。
     さあ、皆さん被害を受けた方はヤフーに違反通告をしましょうね。
     鬱などの病気を診る場合、医師免許を必要としてます。
     が、fgnxs416ことシャイーんは医師免許を持っていないようです。
     なのに治療をしようとしています。

    -クチコミ②(「人間不信になりそう!」/No.23)-
     鬱などの病気を治してあげたいのであれば、先ずは医師免許を取得しなさい。
     医師免許がなければ診察行為は出来ないし、その他臨床心理士など保有しなさい。
     そして貴方の治療法を掲げれば良い。
     信用性と信憑性が全くないのよ。
     医師免許も臨床心理士も取れないのは、貴方の信用度は全くなし。
     だから荒らし認定され、誰も相手はしてくれない、しないの。

    ※無視リストへの登録をお勧めします。

  • >>3

    アドバイスありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

  • >>2

    にゃんにゃんぷーさま
    お話してくださって本当にありがとうございます。やはり大変な思いをされているんですね。
    私も医師に生きづらさを打ち明けてみましたが、アドバイスのようなものもなく薬を変えることだけで診察が終わってしまいます。特に何かを期待しているわけではありませんが、この気持ちをどうしたらいいかわからなくて、ただただ虚しさが募るばかりなのです。おっしゃる通りの孤独感に苛まれる毎日です。普通の方々のように当たり前に生きて行けたらどんなに幸せなのでしょうか?

    でもお返事頂けて随分楽になりました。
    孤独なのは自分だけでは無いんだって…。
    難しいですけど、うつむく気持ちともう少し葛藤していきたいと思います。

    ありがとうございました。

  • 現代医学を信じても意識は上がらないでしょう。まずは食生活から改善してください。それは毎日タマネギと青物野菜の味噌汁を食べるようにしてください。タマネギがドロドロ血液をサラサラにして、血流が良くなり様々な病気を治し鬱病もこれだけで治る人もおります。こういう風に言うと先入観からそんなもので治るはずがないと思うかもしれません。かつて私のところへ抗議の電話で「うそつき! 警察に言うぞ!」「私は料理学校出ているからあなたよりも、料理のことは、あなたに言われる筋合いではない!」と猛抗議してきた男性と女性がおりました。自分でなにもせず、最大のチャンスを失うほど愚かなことはありません。それから今から45年以上前に作られたインスピレーションテープ「H-2 成功と幸福のための言葉」という物が3800円前後で消費税送料込みで売られておりますので、CD若しくはカセットテープを買い求めて下さい。これを毎日聞き流して欲しいのです。でも長くて2ヶ月位かもしれませんね。これは別に鬱病の人のためにつくられたものではありませんが、実は開発した人よりも体験者の方が良く効能を知っているため、あまり、積極的に世に出ておりません。この二つで今後の人生が意識改革することによって大きく短期間で変わってきます。このアドバイスを信じるか信じないかによってあなたの運命は決まるでしょう。                                                                                           デンコー

  • 同じ経験とは言えませんが
    僕は10代の初め頃から漠然とした虚無感というか、死について頻繁に考えていて、死を非常に身近な物に感じていました。
    今になって思えばその頃から低いレベルで慢性的な鬱だったのだろうと理解できるのですが、テレビや本を読めばもっと深刻な症状の人がいるし、自分は大丈夫だろうとたかをくくっていたんですね。でも20代になっても全然その思いが無くならないばかりか強くなっていって、結果、昨年自殺未遂をしました。
    失敗してお金と住むところも失って今現在家族に完全に寄りかかっている状況でルーさん同様苦痛に耐えながら、次はどうやれば確実に死ねるか、ということばかり考えてしまいます。
    家族や親しかった友人、精神科にも行って自分の思っている生きづらさを伝えたつもりですが、誰も、医師でさえも、よく理解できない、ぴんと来ないというような態度でそれにも傷ついたりして自分の考えを理解してくれる人なんて世界に一人もいないんじゃないかと精神的な孤独感を日々感じています。
    多分こういう概念的なものは経験した人にしか分からないのだと思います。普通の方は毎日がたいして面白くなくても生きていることを疑問に思ったり、生まれてきたことを心底後悔するように思ったりしないでしょうから。
    精神科は上述のことと薬も副作用がきつくてで結局1回行ったきりです。

    長々と暗い文を申し訳ありません。ルーさんの仰っていること、自分にもリンクする部分があると思いましたので思わず書き込んでしまいました。

並べ替え:
古い順
新しい順