ここから本文です
  • 1

    *****

    第3の自助グループとして、トピを立てました。

    酒が止めれない人も、止めてる人も

    自分がアル症だと認めている人なら

    誰でも、投稿してください

    相談には乗りません 

    テキトーに使って下さい

  • <<
  • 1603 1582
  • >>
  • 1603(最新)

    bur***** 1月5日 19:28

    此処のトピ主です。自分がアル中と認めて、10年が経ちました。始めの3年間はなんとか、お酒を飲まない日々を重ねきました。その後スリップをして、また3年間、飲まない日々を過ごし、そんなことの繰り返しでした。ただ、連続飲酒にはなりませんでした。買ってきた一升のお酒を、流しに捨てたこともあります。今も飲まない日々を重ねていますが、スーパーやコンビニに行ったとき、ふっと、お酒に目が留まります。なんせ、アル中ですから。

  • >>1599

    思いの丈を言葉にして
    書き込みをする。
    『投稿をする』をクリックすると
    「お探しのページは見つかりません」
    この3日間こればっか…
    なんでやろ?繰り返すごとに
    言葉が虚空に舞っていく。
    今日も明日も仕事で、疲れが雪のように
    積もっていく。
    レミオロメンの『粉雪』のように…

    さようなら もうここには来ません

  • こんばんは(^^)
    私も何度振り出しに戻ったことかしれません。

    アル症と気づいてからは10年以上、かけて、何度も、何度もでした。
    私は、スリップするたび、酷くなりました。
    コントロールできると思って飲んでいる自分は完全にコントロール不能でした。

    振り出しに戻ったら
    またスタートすればいいんです。

    私のようなものが、偉そうに言えるものではありませんが
    いっしょにがんばっていきましょう。

    一人ではない、っていうのは心の支えになりますね。(^^)

  • >>1598

    こんばんわ
    あの頃を、色で例えれば明るいパステルカラーで
    知性、感性、才気溢れる書き手がいっぱいいましたよね。
    『電車男』が話題になったのは、いつ頃でしたっけ。
    作り話とわかってはいても泣けましたね。

    歳月は流れて、今はスマホの時代。
    ノートパソはダークグレイの色合いかな?
    ここも置いてけ堀に置いていかれた何かのように
    ただ幸せじゃない人ばかりが集うところとなったみたい。

    あの頃を知る住人のあなたがいてくれて
    嬉しいです。これからは労りあっていきましょうね。
    双六の振り出し数知れず 僕は今夜で6日目 恥ずかし
    昨日今日と仕事だったから

    平日は飲まないでいるんだけど
    休日の前夜に魔物に飲まれるというか
    そう自分の中にいる魔物に、頂戴されちまうんです。
    ストイックでいなければ、僕の身体は生きていけないのに。

    安定期に入られたあなたを追いかけて
    僕も頑張ります。

  • >>1597

    こんにちは。
    ココも寂しくなりましたよね。
    私も、昔の掲示板の盛り上がりが懐かしいです。

    飲んでいません。大丈夫です。

    AAが合うという人もいますし、私のように、行かずに断酒できる人もいると思います。

    貴方がクソジジイなら、私は、引きこもりのクソババアですよ。

    お酒で苦しんでいる人が、昔は自然とここへ集まったように思いますが
    今は他に頼るところがあるのでしょうか。

    私は、どこにも誰にも頼れず、結局、ネットに頼って止められたと思っています。
    それでも、嫌な言葉にもたくさん出会いましたし、傷ついたこともありました。

    スリップして、逃げ出したのに、何度もこっそりここを覗いていました。

    やっと、今、半年断酒できています。
    これからです。
    一人より、やっぱり、誰か、居る方が心の支えになることは確かです。

    AAに行くとしたら、それを求めて行くつもりでした。

    だんだんとお酒を忘れている日も増えてきました。

    でも、長く忌まわしい酒浸りの日のことは、忘れてはいけないと思っています。

  • >>1596

    あまりの僕の嘘っぽさに 皆さん静まり返ってしまったですね。
    リアルに対してそっぽを向いていたのは僕の方です。
    訂正します。AAってそんなにいいもんじゃない。

    若かったなら、男でも女でもちやほやされるのが世の常。
    白髪頭のストレンジャーはいつも胡散臭い目で見られ
    陰でクソジジイ呼ばわりされてるんだよな、きっと。

    十年は一昔♪ああ暑い夏♪♪
    AAの思い出は、僕の若かった頃のこと
    遠い懐かしい思い出は、美しいものなのです。

    十年前の掲示板は面白かったな
    何で僕だけ今も書き込んでんだろ
    進歩しない者は必ず負ける 戦艦ヤフーの最期 近し

  • >>1595

    こんにちは あなた様へ
    仕事の疲れからボウとなって、レスしていいものか
    遅れてしまいました。ごめんね

    お母様が入院されたとのこと、もうそのことが
    大変なことなので、ボキャ貧の僕には
    励ましの言葉が見つからず、かなり厳しい。

    たとえ話に「人生にはまさかという坂がある」
    みたいなこと聞くことありますよね。
    僕にもそんなことが以前あって、特定疾患の確定診断を受けて
    お医者さんに「お気の毒です」だけ言われた事があって
    何か漠然とし過ぎて、ポカンとしたことがありました。
    誰しもが、死と隣り合わせなのにね。

    なあに楽観的な方向に思いを馳せましょう。
    そうすれば、あなたの真価がきっと発揮されるはず。
    人間って、逆境や正念場を乗り越えることによって
    それ以前より強くなれるんじゃないのかしら。

  • >>1593

    素敵な言葉をありがとうございます。
    私も、自分はACと思います。
    思春期ごろから、生きづらい理由は親にあると思っていました。
    すでに老いた両親に、今さら恨みはありませんが、
    原因にはなったと思っています。
    飲まずに過ごしています。
    性格的に、なかなか人の中へは飛び込めません。
    仕事はしています。
    先の、老いた母は先日入院し、ガンの手術を受けました。
    仕事、家事、母の見舞が重なり、しんどいです。
    今までなら、確実に飲んでいたところです。
    何とか、飲まずに過ごせています。
    断酒会へは行こうと思っていた矢先の、母の入院でした。
    落ち着いたら、行ってみようと思います。
    次の私の目標になっています。
    何度もスリップして、そのたびに酷くなっていきましたが、これが最後と思っています。

  • >>1592

    はじめまして。
    止められないことに気づいた時のショックは忘れていません。
    自分はいつでも止められる、好きで飲んでいるだけ、そう思っていたのが、
    「アルコール依存症」の自覚をもってからは、飲むことが罪悪感でしかありませんでした。
    夕飯の支度は一番のポイントです。
    キッチンドランカーとはよく言ったものです。
    台所に行くと必ず飲む習慣になっていました。
    人それぞれ、止める方法は違うと思いますが、まずは、飲まない日を作る意識を持ち続けてください。

    一緒にがんばりましょう。
    私はあれから今のところ、飲んでいません。
    絶対やめられないと思っていましたが、今飲まずにいます。
    何度もスリップしました。今回最後と思っています。
    がんばります。

  • >>1590

    返信ありがとう。
    ちょっとお聞きしますが
    AAには通い始められたのでしょうか?

    あなたが、本物の幸せなソブラエティを望んでいられるなら
    必ずやあなたの手助けになってくれるというか、ちょっと
    勇気を出すだけで、天が自らを助けてくれるのです。
    生身の人間同士助け合いが出来るのは、リアルの世界の
    同じ思いを持った人達だけなのです。
    ネットは単なるバーチャルに過ぎません。
    AAに足を運ばれることを、是非お勧めします。

    AAでは、一生忘れることがないであろう鮮烈な出会いが
    いくつもあります。
    人は、望む人と出会うことによってはじめて
    救われるものだと今も思います。

    然しながら僕も気弱なアルコホリックの一人なので
    人生ヨーソローとはなかなかいきません。
    バナナの皮じゃないけど、石に躓いて頭からでんぐり返って
    しまうようなスリップを時たましてしまいます。
    3年前転職してからというものの、仕事がきつ過ぎるんだろうなきっと。
    歳や給料を考えると、もう1,2年頑張りたいんだけど。。

    僕は自分自身がアダルトチルドレンであることを
    キッパリと自覚しています。
    『なんでそんなに飲んでしまうのだろう』その解答は
    幼い頃の育てられ方にあっただろうと考えています。
    育児の問題点に目を背けることなく、その解釈の仕方を変えて
    自分を肯定できる方向に持って行きたいな。

    自分を好きになれない人間は、人を愛することもできないし
    きっと酒をやめることもできません。
    自分を好きになる努力を続けること、熱中できる
    新たな習慣を持つことこそ、自分からアルコールを
    遠ざける確固たる方法なのではないでしょうか。

    この書き込みは、半分以上自分に言い聞かせているのです。

  • はじめまして 私も病院で依存症を指摘されまして 断酒を何度か繰り返しましたが止められませんでした 

    夕飯の支度をしながら飲むようになって
    止められなくなってからは仕事も家事も疎かになっています 稼業を手伝っているだけなのでなんとか職には付けてますが  将来の事もあるし家族にも迷惑がかかるんで出来れば治したいです

    基本的にポジティブな性格なんですがアルコール摂取を続けているうちに悲観的でマイナス思考でメンタル弱くなりました
    入眠はすぐに出来るのですが夜中に何度も目が覚めます 同時に激しい動悸がします 最近は漠然と死を意識する事も多くなりました

    オンライン投資をしているんですが依存症になってからはまともな判断が出来ず損失が拡大しています

    >医者の説得聞きたくない。
    と思って、病院へ行くこともやめました。

    わかります 私も何かに縛られることが極端に耐えられなくなくなっています

  • 悲観的で、マイナス思考で、メンタル超弱い私でした。

    酒を飲んでも、何も解決しないのに、酔っていれば忘れられると思って
    ひたすら朝から飲んでいました。

    この10年は、狂っていたように思います。

    病院で指摘されてから、
    いつでも止められるのに、医者の説得聞きたくない。
    と思って、病院へ行くこともやめました。

    それから、10年かかりました。
    人生最後の断酒にしたいです。

    気力で止められない、と言われていますが
    私は、気力は必要だと思います。

    止めて数日は非常につらいです。
    今回は、2か月近く、超絶眠かったです。

    同じように頑張っている人がいると思うと、心の支えになります。

  • >>1587

    > 類は友を呼ぶなんて言ったら
    > あなたは怒るかもしれませんね
    >
    > あなたを見習って僕も頑張ってみます。


    怒りませんよ。
    一緒にがんばりましょう。

    あれから、もうすぐ5か月です。
    飲んでいません。

    未だに、飲みたくなりますが、
    やり過ごせています。

    何度も失敗してスリップ繰り返しました。
    スリップのたび、酒量は増え、止めづらくなりました。

    飲むのは簡単ですが止めるのがしんどいのです。
    だから、飲まずにいようと思います。

    残りの人生、少しでも有意義に生きたいと思います。

  • 命を取るか、酒をとるかです。私もアルコール依存症です。今辞めて3日目です。酒で捕まり酒で財産失い酒飲んだ勢いで自殺未遂したあげく酒飲んで、、、気付いたら周りにには何もありませんでした。お互い頑張りましょう。

  • アルコールを飲みすぎて、肝硬変になってしまいました。
    医師からは人間やめますか?などと言われてしまっています。
    飲まなくて平気なときもあって何日も飲まないようにはなってきました。
    ただ先日親類がうつ状態から自殺してしまい、ショックでまた一日1リットルほどの酎ハイなど飲んでしまいました。
    メンタルの部分、弱いのです。酒の力を借りて克服しようとしてしまいます。
    皆さん同じように悩んだり、苦しんだとき、どんなふうに克服してるのでしょうか

  • >>1582

    類は友を呼ぶなんて言ったら
    あなたは怒るかもしれませんね

    あなたを見習って僕も頑張ってみます。

  • アルコール依存症の患者さんが再飲酒(スリップ)することを未然に防ぐ方策は多々あると一般に述べられています。
    飲酒欲求を催す引き金(トリガー)があってそれを引かないことが重要であるとも言われていますが、このトリガーそのものの存在を無くしてしまう、無効にしてしまうこともまた意義あることかと思われます。即ち、逆引き金、リバーストリガーを自分自身で用意しておく、備えておくということです。

    村上春樹氏の著作でもこの逆引き金、リバーストリガーについての概念が述べられています。
    関心のあるかたに一読をお薦めしておきます。

  • >>1582

    それは大変素晴らしいことですね。あなたの子供さんたちが健康的に成長し、やがて結婚してまたあなたのお孫さんが生まれる。そのためにもあなたが頑張らなくてはいけません。あなたのお子さんたちが ’私の母はアル中で死にました’ なんて決して言わせてはならないのです。

    ちょっときついことを申してしまいました。失礼。 さて、今夜はなぜ自助グループがアルコール依存症患者に効果があるのかというお話を書いてみたいと思います。

    ミラーニューロン理論というものを導入しているのです。ミラーとは鏡、ニューロンとは脳の幹細胞です。イタリアの脳医学者が今から20年ほど前に提唱した学説で全世界の脳医学界で認知されています。人間はそもそも他者の行動を耳で感知するとその行動があたかも自分自身で同じ行動をしているかと脳の中で景色を伴い再現しているものなのです。

    他人が ’美味しいステーキを食べた’ と聞くと自分の脳内で美味しいステーキが皿に盛られて出てきて自分がそれを実際に食べている風景が再現されています。疑似体験です。これは一つの例でしかありません。

    このようなことから、自助グループ・AAに参加して色々な人々の話を聞いて自分も体験報告する。それらによって精神的刺激を受けて断酒に対するモチベーションを喚起させ実行させることができるのです。

    さあ、あなたは今、AA会場の扉の前まで来ています。ためらいなくドアを自分自身で開け多くの仲間たちと断酒という価値観に目覚め、ご自身で今までなかった新しい人生を切り開いて行きましょう。 それはきっと素晴らしくかつ幸せなものであると私はあなたに断言できます。一年後のあなたは参加してよかったときっと感じていることでしょう。

  • 断酒23日です。

    >1580 さん、
    助言をありがとうございます。
    AAに行こうかと、近くの会場を見ています。
    フットワークが重いので、仕事のせいにして、なかなか動けません。

    今回、離脱症状は酷い眠気でした。
    少し、ましになってきました。

    あんな生活に戻りたくはありません。
    自分の意思だけではどうにもならない、とよく聞きますが
    自分の意思も、とても必要だと思います。
    がんばります。

  • <<
  • 1603 1582
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順