ここから本文です
  • <<
  • 16 1
  • >>




  • ミランのエマヌエルソンがトリノ戦を振り返った [写真]=Getty Images
     セリエA第22節が1日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するミランは、ホームでトリノと対戦。18分に先制点を奪われたが、50分にフランス代表DFアディル・ラミのゴールで追いつき、1-1で引き分けた。

     ミランのオランダ代表MFウルビー・エマヌエルソンが試合を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

    「全ての試合が良くなる(余地がある)。まだ改善する必要があるが、今日のパフォーマンスには満足しているよ。チームはよく戦ったと思う。2点目のゴールが足りなかっただけだ。正しいスピリットを持って戦ったから、(2点目を取れなかったのは)残念なことだ。(クラレンス・セードルフ)監督からは、僕の前方にいる選手たち、カカ、本田、ロビーニョをサポートするように言われた。僕たちがボールを持っている時は、前方に押し上げるようにね」

     ミランは第22節終了時点で、7勝8分け7敗の勝ち点29。暫定9位となっている。
    .

並べ替え:
古い順
新しい順