ここから本文です
  • 北朝鮮問題。

    アメリカにとって問題なのはICBMだけ。
    すでに完全に日本全土はいつでも標的にされる状態。
    沖縄の基地も。

    アメリカは、沖縄の基地が、かつての真珠湾のようにピンポイントで先制攻撃を受けることを、むしろ望んでいるのかもしれない。北朝鮮を潰す理由づけになる。


    それと、日本はアメリカ軍に頼らずに日本が自主的に守れと。
    世界第3位の経済大国が2位の国とまともに向き合えないとかアホかよと。
    憲法9条を書き換えるのなんて当然だろと。
    とっとと自衛隊を軍隊にして、空母の6つや8つ持ってくれと。


    戦前、ルーズベルト大統領はニューディール政策という経済政策を行った。
    途中までは成功していたが、途中から破綻し始めた。
    その時に日本が真珠湾攻撃でケンカ売ってくれた。
    戦争特需でアメリカ経済復活。
    50年代アメリカ大繁栄。

    今、まあ、確かにアベノミクスは曲がり角。
    ドンパチが起きるならその特需に乗っからないと、国の借金返せない。
    というか、逆にやってくれればすぐに返せると思う。
    日本が日本の力だけでミサイル攻撃から国土を守れるのが最低条件だけれど。

  • <<
  • 2 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!