ここから本文です
  • プーチンの提案は適切だ、オバマが理解を示したのも今までの常識を超え世界は新しい
    良識を作る胎動に入った感がある。シリアが態度を変えたのも正義に対するオバマの勇敢な態度表明にある。やはり力は正義なりと言える。決して正道ではないがこれは永遠の真理だ。これからもサリンの国際管理は紆余曲折はあろうが新良識で成就することを望む。
    シリア内戦の損得は誰にあるか知らないが、内戦を止める提案ではないのでこれからも戦いは続くとみるべき。自国の危険を顧みず火中の栗をひらう者なし。戦いの結末は内戦の当事者で決めるべし。
    ただ国連は化学兵器を使用した犯人を明らかにし処罰すべきだ。

  • <<
  • 13 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ