ここから本文です
  • 2月27日の日本経済新聞に次の様な記事によると

    米国外交問題評議会 日本担当上級研究員のスミス氏のコメントでは
    「NHKは日本の公共放送で、会長の発言は注目を集める。多くの米政府関係者は、NHK会長を日本政府の公式なスポークスマンとみている」

    とのコメントが掲載されています。であるならNHK会長は日本政府と考えを一体でないと海外に大きな誤解を与えてしまいます。

    国民の受信料で運営されているNHKは、海外に対して国益を確保できるような放送を行う責任がある。日本も国益を明確に海外に発信できる国営放送を有しないと、外国とのプロパガンダに負けてしまいます。
    従来の公正・中立を謳うNHKを国営放送に改めましょう!

  • <<
  • 10 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
かんたん口座開設・販売手数料無料!! ヤフーグループのYJFX! 投資信託