ここから本文です
  • 世界中の人々に愛され、慕われ、尊敬される日本人。
    彼らを惹きつける、たまらない魅力は、どうして身に
    ついたのか?
    大和民族は、自然と共に生きていた。
    「うまし国ぞ、大和の国は。」
    宗教も、道徳も、文字すらなかった。
    やがて、強力な文化、漢字、儒教、仏教が伝わってきた。
    のちには、キリスト教が迫ってきた。
    しかし、日本人は、最初はその完成度の高さに圧倒された
    が、そのいずれにも屈伏せず、数百年の苦闘の末、逆に、
    それらを吸収し、消化し、自分の一部にしてしまった!
    漢字は、訓読みされることによって、日本語の一部となっ
    た。
    その意味は、これによって、中国文化の全体が、日本文化
    の一部にされたということである。
    同様に、儒教も、仏教も、また、キリスト教も、最初は日
    本を圧倒するかに見えたが、それらに違和感を覚えた日本
    人は、日本流の儒教、仏教、キリスト教に変えてしまった。
    日本人の信じている儒教、仏教、キリスト教は、実は、本
    来のそれらとは、異質のものである。
    それらの奥で輝いているのは、
    「自然そのもののように、自然な心」
    大和の心である。
    「うまし国ぞ、大和の国は。」
    私たちには、世界のリーダーとなるべき使命がある。

  • <<
  • 22 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン