ここから本文です
  • <<
  • 26 7
  • >>
  • 最新のコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>19

    ウインドジャマーさん、この大東亜戦争の緒戦の頃のせりふは良かったが日本軍がアジアで何をして彼らがどういう目にあったか、

    東南アジアの植民地解放をしたはずの日本が何をしたか、以下のアジアの教科書でご覧下さい、

    https://www.youtube.com/watch?v=g8pgxJkxkR8

  • >>22

    確かに絶望的です。反日教育が存在する限り、親交を結ぶのは限定的に成りますね。この事は両国にとって益があることと思えません。良識を持った人たちが居ないわけないと想うのですが。その人たちの声が聞こえてきませんね。一時期良い方向に行くのではないかと韓流ブーム隆盛に感じましたが、つかの間の夢想でした。近隣の国だからというフレーズを使って、謙韓の友人たちを諫めていましたが、もはやそれも使えなくなりました。哀しいことです。何か起死回生の方法有りませんか。

  • >>21

    確かに李白、杜甫は素晴らしい漢詩人と思います。
    特に杜甫の「春望」は田舎を遠く離れた僕にとって
    とても感慨深いものがあります。
    韓流ドラマは見たことはありませんが、
    来日してくる韓流歌手達の、日本で成功したいという
    熱意は感服いたします。彼等は流暢な日本語を操り
    おそらく大変な努力をしているのだろうと思います。
    ただ、韓国の対日感情も決して良好ではなく
    他のスレッドでも、韓国、中国叩きは凄まじいものがあります。
    僕には在日の知り合いもおり、少々嫌気が差しています。
    こう申してはたいへん恐縮ですが、日本と中国、韓国の関係は
    良くはならないと思われます・・・

  • >>18

    小生は、数多きら星の如き思想家を排出している国が、その教えをまるで蔑ろにして、自国の利益ばかり追求している様が下劣に想えるのです。唯物主観のみ希求することから一日も早く立ち返って、李白杜甫の心境世界を思い出して欲しいのです。韓流ドラマの素晴らしい俳優たちの功績を無に帰して欲しくは無いのですが、無理なのでしょうか?

  • >>18

    倭さん、コンバンワ☆彡
    能の世界には(秘すが花)という言葉があります。
    本当に言いたいこと、誇らしい事はあえて口にするものではない、
    という意味合いなのですが、これが今のグローバル社会では
    やや裏目に出ているような気がしてなりません。
    日本はODAなど途上国に援助したりしてますが
    そのことを大々的に公表しません。
    近年、中国はアフリカに様々な施設を建設中とのことですが
    突貫工事との事で、逆に不評だと聞いたことがあります。
    しかも、中国はとても恩着せがましく、評判は良くありません。
    領土問題では日本のみならず、アジア近隣諸国にも
    喧嘩を売るような真似をしており世界から爪弾きにされる日も
    近いのでは?と僕は見ております。

  • 自分の文章は長くて読みづらいかもですが・・・
    大東亜戦争初期の頃は快進撃だったのです。

    1941年山本五十六長官の指令により日本の海軍機動部隊が
    ハワイの真珠湾に停泊する米太平洋艦隊を空撃した。
    戦艦は次々沈没し大戦果を上げた。
    日本の陸軍部隊はマレー半島に上陸、英軍との戦いを開始。
    自電車に乗った(銀輪部隊)を先頭にジャングルを駆け巡り
    英軍を撃退、シンガポールを目指し、快進撃を続けた。
    55日間でマレー半島を横断、翌年2月にはシンガポールを陥落
    遂にに日本はイギリスの東南アジア支配を崩したのだ。

    フィリピン、ジャワ(現・インドネシア)ビルマ(現・ミャンマー)
    などでも日本は米・蘭・英を破り100日ほどで大勝利した。
    これは数百年にわたる植民地支配に苦しんでいた現地の人達の
    協力があっての勝利だった。
    この日本の勝利は東南アジアやインドの多くの人々に独立への
    夢と希望を育んだものだった。

  • >>17

    小生は、貴殿の明晰なる識見に敬意を払います。パル判事の事は、市ヶ谷の駐屯地にあった東京裁判の法廷を見学した際に知らされました。その経験も遥かなる過ぎし日の事で明快には覚えておりませんでした。恥ずかしい限りです。のちのネール首相の来日の折にもパール判事の引用があったように思います。然ればややこしい国との付き合いは程々にして、好意的な国との付き合いを専らした方が安穏でしょうね。

  • >>16

    倭さん、ご返信ありがとうございます。
    僕の意見に同意して下さり感謝致します。
    僕が何より許せないのは広島の原爆慰霊碑の文言
    「安らかに眠ってください 過ちは繰り返しませぬから」
     
    これにはパル判事も憤慨したそうです。
    「なぜ日本人が日本人に謝らなければならないのか」と。

    言うまでもなく、過ちを犯したのは米国である。
    国際法を無視し、広島と長崎の一般市民30万人を一瞬のうちに
    原爆で殺したのだ。なのに日本人がなぜ「過ちは繰り返しませぬから」
    なのだろうか?これは僕が小学6年生歴史の授業で、この文言を
    歴史教科書で初めて目にした時からずっと違和感を感じていました。

    後日、パル判事はこう話しています。
    「東京裁判で何もかも日本が悪かったとする戦時宣伝のデマゴーグが
    これほど日本人の魂を奪ってしまうとは思わなかった、東京裁判の影響は
    原子爆弾より甚大だ」と。
    このコメントをマスコミの報道で知った広島にある本照寺の筧義章住職が
    パル判事に本照寺に(あやまちは繰り返しませぬから)に変わる
    碑文を書いて欲しいと懇請したそうです。
    パル判事は熟考の末、本照寺に建立された
    「大東亜悲願之碑」にこのような文言が刻まれたそうです。

    激動し変転する歴史の流れの中に 道一筋につらなる幾多の人達が
    万斛(ばんこく)の想いを抱いて死んでいった。
    しかし、大地深く打ち込んまれた悲願は消えない。
    抑圧されたアジアの解放のため、その厳粛なる誓いに、
    いのち捧げた魂の上に幸あれ
    ああ 心理よ! あなたは我が心の中に在る。
    その啓示に従って我は進む。

    恐らく英国の植民地だったインドに思いを馳せたのだろう。
    我々も大東亜戦争の事を、真実を、思い知らなければならない。
    他国から与えられた歴史ではなく、歴史の真実を自ら取り戻さなければならない。

  • >>13

    widさん小生も貴方の意見に同感です。東南アジアの国々評価は極めて良好ですよね。これからはあちらを主体を置いて関係強化をしていきたいモノですね。

  • >>14

    有りがたいの一語に尽きますね。どだいアメリカという国は正義が第一の価値観なのですよ。無差別爆撃や原爆投下を自己評価する上で、そんなことが正義の行為と落としこめない矛盾を浮き立たせないための便法に過ぎなかったのです。そう悪者が必要だったのです。うまうまと引っかかった訳です。これは私個人の宗教観ですが、今生悪行の限り尽くした者こそ死によって往生、これは親鸞聖人の言でしたか。戦争犯罪人も然り、処刑という極刑によって其の責を全うした訳で、それを半世紀経たコンニチ罪を贖えとは、いかなる方法でてしょうか?其の責を我々にしろという事なのでしょうか?教えて戴きたい。

  • >>4

    インドの判事とはラーダ・ピード・パル判事の事ですね。
    国際法に精通した著名な法学者であり弁護士だったそうです。
    パル判事の判決文を大まかに示しますと

    「太平洋戦争(大東亜戦争)は日本の真珠湾攻撃で始まった。
    しかし開戦の責任が日本だけにあると言えるのか?開戦を
    決定的にしたのは、欧米の対日石油禁輸(ハル・ノート)であり
    日本が立ち上がらざる得ない状況に追い込んだ。」
    「この裁判(俗に言う東京裁判)法律的外貌をまとってはいるが
    裁判の名を借りた復讐であり、占領政策の宣伝効果を狙った政治行為である
    このような裁判を行った事は20世紀最大の恥辱である」

    今の日本にパル判事の事を知っている日本人はどれくらいいるのだろうか?
    東京の靖国神社にパル判事の顕彰碑がある。碑にはこんな言葉が刻まれています。

    「時が熱狂と偏見とをやわらげた暁には また理性が虚偽からその仮面を
    剥ぎ取った暁には その時こそ正義の女神はその秤を平衡に保ちながら
    過去の賞罰の多くに そのところを変えることを要求するであろう」

    東京裁判から66年過ぎ・・・女神の天秤は未だ傾いたままである。

  • >>11

    araさん、返信ありがとうございます。コメント拝読致しました。
    自分も(八紘一宇)は尊い思想と思っておりますし
    大東亜戦争も侵略戦争とは思っておりません。
    (大東亜共栄圏)の方がしっくりきますかね?
    ABCD包囲網、ハルノートを突きつけられ
    英米に反抗せねば日本は侵略されるのも同然だった。
    大東亜戦争は英米に仕組まれた戦争とも言えるかもです。
    結果的には敗戦したものの、アングロサクソン系の
    西洋国民に目にものを見せてやったのも確かです。
    これはタイ国のククリット・プラモード元首相の言葉

    12月8日(真珠湾攻撃)
    「日本のおかげでアジアの諸国は全て独立した。
    日本というお母さんが難産して母体を損なったが
    生まれた子供達はすくすくと育ってる。
    今日、東南アジアの諸国民が英米と対等に話ができるのは
    いったい誰のおかげなのか?
    それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったからである。
    12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれた。
    お母さんが一身を賭して重大決心をされた日である。
    我々はこの日(12月8日)を忘れてはならない。」

    自分も今の日本の現状を憂いている日本人の一人です。
    今の日本には、自国を蔑み、歴史歪曲に加担する
    何とも情けない日本人も多くいる事に甚だ憤りを感じます。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • 元をただせばユダヤに対するホロコーストは
    ヒトラー率いるナチス内閣が行ったもので
    ドイツという国は完全に国とナチスを切り離している。
    日本は良し悪しにつけ、日本と東条内閣を一緒くたにして
    いる。だからといって東条内閣を非難する気はさらさらないが。
    八紘一宇は後付(と言われている)にせよアジア諸国(インドネシア、フィリピン、タイなど)に対し、独立への道へと突き進めたのは言うまでもない。


  • 日本は、天皇家の命の保障や天皇を中心とした日本社会の保障と引き換えに。
    戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本が被り、捏造された歴史を受けいれて、極東の絶対悪になる事で、太平洋戦争を終えている。

    その意志を米国政府に表したのは、1945年の1月昭和天皇夫妻が準備した使者が伝えている。
    ニ種類の原爆人体実験も受け入れている。
    戦後日本社会を、捏造歴史肯定派にすることも受け入れている。
    米軍の駐留も受け入れている。

    だから、韓国や中国は、捏造歴史で日本バッシング。
    日本は、捏造歴史肯定派に支配されている。
    まともな反論をしない。

    だから、ますますエスカレート。

  • >>4

    東條英機は「民族共和と八紘一宇の精神」に従って、二万人のユダヤ人の入国に許可を与えた。ドイツの外務省が日本政府に対して、強硬な抗議を行ったが、東條は「当然な人道上の配慮」だとして一蹴した。

  • 日本は大東和戦争と言う!!!!!・・・多くは言いませんが敗戦・GHQの管理下で強制的に日本の大改造が断行され一方的に戦争犯罪人を裁く極東裁判????に不運にも処刑された指導者・・・日本国民は犯罪者とは思ってはいないし国際法でも矛盾だらけの可笑しな裁判です!!!!!!!!!。
    国際秩序?????国連の機能は正常に働いていますか!!!!!!!!!矛盾だらけの国連で世界は混迷しているのですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。
    最後に占領下に有った日本の占領軍、最高司令官・ダグラス・マッカーサーは大東亜戦争では日本は自存自衛の戦争であったと発表!!!!!本国の逆鱗に触れ即更迭された!!!!!!!!!・・・老兵は去るのみ???????と日本を後にしたんだと・・・昔々の実話のお話でした!!!!!!!!!!!!。
    力は偉大なり!!!!!!!弱者は如何なるか世界の流れに流される哀れな民となる!!!!!!!・・・綺麗事を言っているが其れが現実の世界の掟なのだ!!!!!!!!!!。

  • <<
  • 26 7
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン