ここから本文です
  • 新興国はもちろん、いまや北米や欧米市場のような先進国の市場でも
    トップシェアを誇るのがサムソン、そして続くのがLGだ。
    日本勢はというと・・・
    凋落ぶりは著しく、影も形も無いと言っても差し支えないレベルだ。
    まずこのことを日本人は肝に銘じてほしい。
    日本人はいまだにモノづくりでは世界一だと過信しているようだが
    そう思っているのは世界中で日本人だけである。
    すでにその地位は韓国に奪われている。
    島国だから現実が見えないのだろう。

    もはや低品質、高価格で粗悪な日本製が
    売れているのは、政財癒着で
    国策で閉鎖的に保護されている日本市場だけである。

    東芝の不正会計や、三菱自動車の不正は
    モノづくりで韓国に対抗できない焦りが見えざるえない。
    東芝は半導体の分野などではサムソンの好敵手だった時代もあり、
    巻き返しも警戒されていた時代もあったが、
    勝手に自滅してしまった。もはや東芝が韓国勢の眼中に入る事は永遠にないだろう。
    完全に過去の人だ。
    三菱自動車はもともと眼中になかったが、
    日本車というカテゴリの信頼失墜に大きく貢献してくれた。

    三菱造船は客船ひとつ納期とコストを間に合わせる事ができない醜態をさらしている。
    これは現場の人材・技術力の低下を如実に示している。

    怠惰と不正と腐敗にまみれた日本はもはや没落してしまった。
    今後は緩やかに三等国へ転がり落ちていくのだろう。

  • <<
  • 132 89
  • >>
  • <<
  • 132 89
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン