ここから本文です
  •  舛添要一は、自ら在日帰化人と言っているが、案の定、訪韓しソウル市長に2020年のオリンピックの協力を要請し、二日後には、反日外交で日本人を極悪非道の民族に仕立てた朴 槿惠と会談する。 呼ばれもしない韓国にノコノコ御用聞きの様に出かけて相手の言い分を聞いてくる舛添要一の行動は恐らく日本人からすれば屈辱的な外交に他ならない。 しかし、舛添は「この会談を新しい日韓関係の出発点にしたい。」なんて夢の様な極楽とんぼの意見を言っている。 過去に何度、謝罪と補償を繰り返した「河野談話」や「村山談話」が現在、何の役にも立たないどころか韓国の慰安婦問題の格好の外交カードに利用されている。 その事を舛添は全く学習していない。

  • <<
  • 108 83
  • >>
  • <<
  • 108 83
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン