ここから本文です
  • 韓国人にとっての「歴史」は「正しい歴史」にあらず、「自分に都合のよい歴史」だ。
    専攻が経済学だから仕方ないのか、ハーバードにまで進学できてもこの程度の歴史認識。
    他の点で優れていれば歴史の知識はデタラメでも構わないのが韓国人なのか?

    (朝鮮日報日本語版) 慰安婦:韓国系米大学生、安倍首相に挑発的質問するも…

    朝鮮日報日本語版 4月29日(水)8時33分配信

     「挑発的な(provacative)質問になったら申し訳ありません。しかし、韓国と関係のある私としてはとても胸が痛み、慰安婦問題について質問せずにはいられません」
     6泊7日の日程で訪米中の安倍晋三首相にとって最初の公開行事だった27日のハーバード大学ケネディ行政大学院(ケネディスクール)講演。安倍首相は約9分間という短い講演で、慰安婦問題をはじめとする歴史問題について一言も言及しなかった。安倍首相の講演は日米同盟強化とアベノミクス(同首相の経済政策)に焦点が当てられた。
     講演後の質疑応答で、同大学の学生たちも日米間のエネルギー協力や東アジア地域紛争緩和のための日本政府の努力など、日本に友好的な質問をした。埋もれてしまうところだった慰安婦問題を取り上げたのは4人目の質問者として立った韓国系のジョセフ・チェ(韓国名:チェ・ミヌ)さん(20)だった。ハーバード大学のロゴ入りトレーナーを着たチェさんは、丁寧で落ち着いた口調で「旧日本軍と政府が慰安婦連行に関与したという強力な証拠があるのにもかかわらず、なぜ日本政府は慰安婦数十万人を強制的に連行した事実を今も認めていないのですか」と質問した。チェさんは安倍首相の前で「性奴隷」(sexual slavery)という直接的な表現を使った。今回の訪米期間中に歴史認識問題が取りざたされることを望んでいなかった安倍首相に対し、回答せざるを得ない状況を作ったのだ。
     安倍首相は「慰安婦問題について言えば、人身売買の犠牲になり、形容しがたい苦しみや痛みを経験した方々のことを考えるたびに、私は胸が痛む」と遺憾の意を表明したが、人身売買の主体が誰だったかは言及しなかった。慰安婦問題に対する謝罪やおわびの表現もなかった。チェさんはこの講演後、本紙のインタビューに「昨日(26日)、元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さん(86)がハーバード大生との懇談会でつらい経験を証言、涙したのを見てとても胸が痛んだ」「朝早くケネディスクールの前でほかの学生約100人と『反安倍』沈黙デモに参加した後、慰安婦に関する質問をするためわざわざ講演会場に入った」と言った。
     安倍首相の回答についてチェさんは「もともと安倍首相が歴史問題で謝罪することを期待してはいなかったが、日本が女性の人権のため努力していると強調したのはあまりにも失望した。慰安婦問題は単なる韓日間の問題ではなく、普遍的な女性の人権侵害問題だ。歴史認識問題を否定する日本がなぜ女性の人権を口にできるのか。慰安婦問題は米国の学生の間であまり知られていないが、これを知った学生は人種や性別に関係なくみんな激怒する。ハーバード大生に慰安婦問題を広く伝えるため、さらに努力していく」と言った。
     チェさんは米コロラド州で生まれ育った韓国系移民2世だ。2013年の大学入試で名門ハーバード大学とプリンストン大学に合格、地元の韓国系コミュニティーで「秀才」と有名になった。高校時代は学校新聞の編集長を務めたほか、「国際情勢討論クラブ」を立ち上げてシリア内戦や北朝鮮問題などを論議するなど、人権や国際関係問題に関心を持っている。幼いころから習ってきたクラリネットとピアノはニューヨークのカーネギーホールで公演したほどの実力だ。現在、ハーバード大学北朝鮮人権学生会と政治研究会という2つのサークルで代表を務めている。専攻は経済学だ。チェさんは「韓国を学ぶため、今年の夏休みに韓国に行き、国会でインターンをすることにした。韓国語はうまくないので、インターンをしていろいろ勉強したい」と抱負を語った。

  • <<
  • 19 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!