ここから本文です
  • 朝日新聞が絶対に書けない
    下記の真実

    ■1983年 吉田清治の手記出版

    若い女達を木剣で殴りけりトラックに詰め込んだ・・等、記載し
    吉田清治は扇情的な内容を記載し投稿。
    吉田清治は朝日の懸賞小説に応募して佳作になった。

    ■1991年 朝日記事スクープ

    軍に強制連行されたという元従軍慰安婦が名乗りをあげ、
    朝日新聞の植村記者は、親に売られたと言っているのを知りながら、
    強制連行に捏造して記事を書いた。
    植村記者の義理の母は韓国人。

    ■1991年 元慰安婦が東京地裁に提訴

    慰安婦の訴状には親に売られたと明記あり。
    強制連行ではない明確な証拠になるが、
    朝日新聞は記事の訂正をしていない。

    ■1992年

    秦郁彦 日大教授・法学博士が韓国斎州島で聞き取り調査を実施、
    吉田清治本の事実捏造が発覚。
    聞き取りの斎州島での証言では
     「この島で人間狩りが起こったら
    大騒ぎになって誰でも知っているはずだが、
    そんな話は聞いたことすらない」と否定。
    当時、秦は韓国側から
     「何が目的で日本人はこんな作り話を書くんでしょうか」
    と逆に聞かれている。

    ■1997年3月 朝日新聞 吉田清治の証言を否定

    斎州島の人たちの証言無く、
    強制連行の真偽は確認できない、
    と朝日新聞が自ら証言を否定。
     
    ■1993年 宮沢訪朝

    首相の訪朝直前に反日感情盛り上がり、
    韓国首相に慰安婦の件で謝罪

    ■1993年 河野談話

    強制性があったと認める。慰安婦問題が事実として復活。 

    ■1996年 中学教科書記載

    河野談話を論拠に全ての中学生教科書に従軍慰安婦が記載

    慰安婦問題は「朝日新聞」が捏造により
    引き起きした問題だ

  • <<
  • 14 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!