ここから本文です
  • 『朴大統領、訪韓の額賀氏に苦言「日本は元慰安婦被害者と韓国国民を傷つける言動をやめよ」―韓国メディア

    Record China 10月25日(土)11時57分配信

    朴大統領、訪韓の額賀氏に苦言「日本は元慰安婦被害者と韓国国民を傷つける言動をやめよ」―韓国メディア


    24日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は同日午後、青瓦台(大統領府)で日韓議員連盟の額賀福志郎会長と会談した。写真は韓国の日本軍慰安婦歴史館。


    2014年10月24日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は同日午後、青瓦台(大統領府)で日韓議員連盟の額賀福志郎会長と会談した。朴大統領は慰安婦問題について「日韓関係を具体的に象徴する出来事だ。日本は被害者と韓国国民を傷つける言動はやめ、互いに信頼を育むことが関係発展に重要になる」と述べた。環球時報(電子版)が伝えた。』続きは略

    相変わらず同じ事を繰り返しているパクさんをおかしいと思わないのか・・いつまでも言い続けているパクさんは、これで日本を屈服させる事が出来ると思っているからだろう。原因は日本の過去から最近までの弱腰外交だと思われる。謝罪は必要ないと思っているけれど過去には何度も謝罪をしているらしいじゃん。お金も渡しているらしいじゃん。
    政府はこれらのことを我々国民に分かるような形で外交文書等を公開するべきだ。

  • <<
  • 11 1
  • >>
  • >>7

    いつ迄も、成長しない政治屋共。
    世界中から見られている事も解らん馬鹿ども。
    見っともない連中だ、どうしてこの様な倫理観も知識も無く
    世界の動向や状況を理解出来ない政治屋が日本にいるのだろうか。
    世界で消去決定したトンスルを付け回し、金目当てでの尻尾振り。
    世界中の政治家から笑い者である。
    親日罪のある国に友好なんぞとノコノコ、見っともない連中だ。
    トンスルにも馬鹿にされている事も理解出来ない大馬鹿。
    宇宙人や化けの皮が剥がれたボケ老人と同等である。
    英国の情報局が、中国は7つに分解、トンスルは消滅
    米国は中国は30年以上の世界最貧民国になると予測と同時に
    トンスルも崩壊、来年には米韓の米陸軍は撤退、
    世界中が相手にしていない状況なのに、行くとは、余程の世捨て人
    状況を理解していないしこれまでの世界中でのジャパンパッシングも
    忘れたか?
    今、相手にする馬鹿は世界中でいない地域である。

  • >>9

    ■韓国「真相明らかにして何が残る」

     「日本の巡査が(片腕を)ぎゅっとつかんで、朝鮮人男性が(もう片方の腕を)ぎゅっとはさんで引きずり出された」

     韓国の「太平洋戦争犠牲者遺族会」が公開した映像の中で、元慰安婦の金福善(キム・ボクソン)はこう語っている。金は「日本の巡査」に連行されたとしているが、金が暮らしていた全羅南道も含め、当時の朝鮮半島では巡査はほとんどが朝鮮人だった。

     産経新聞が昨年10月に入手した日本政府の聞き取り調査報告書によると、金はこの時、巡査がこう話したと証言している。

     「ここにこんなに美しい娘がいるではないか。1年だけ工場に働きに出すだけだから良いではないか」

     仮に巡査が日本人だとすると、かなり朝鮮語に堪能だったことになる。報告書ではこの巡査と朝鮮人男性は金が連れていかれた先のビルマ(現ミャンマー)まで同行したことになっているが、地方警察の下級官吏がどういう立場で外国までついて行くというのか。

     金は日本政府とは別にソウル大教授(当時)の安秉直らが行った調査では「巡査」ではなく「国民服(あるいは軍服)を着た日本人」と語り、後に日本政府を相手取り起こした訴訟の訴状には「憲兵」と記している。証言がころころ変わっていて、信憑性(しんぴょうせい)は低い。

     ◆言われるがままに

     元慰安婦、尹順萬(ユン・スンマン)が証言する場面では、言葉自体が不明瞭で聞き取りにくい上、韓国側通訳が説明を大幅に端折ったり、言っていない言葉を付け加えたりで調査の体をなしていない。

     「大阪に来た。路地があって、軍人もたくさん。裏に何十里も入っていくと慰安婦の寄宿舎があった。何もないところだった」

     尹は大阪と下関で慰安婦として働かされたと証言するが、内地である大阪や下関には遊郭や娼館はあったとしても慰安所はない。

     映像では、通訳は「日本の軍人3人が部屋に来て、連れていった」と訳しているが、実際には尹はそんな話をしていない。にもかかわらず日本側は曖昧な証言や事実とは考えにくい経験談についても、特に質問や疑問をはさまず、ただ聞いているだけだった。

     聞き取り調査について、責任者であった元官房長官、河野洋平は平成9年6月、自民党の有志でつくる「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」の勉強会でこう強調していた。

     「被害者でなければ到底説明することができないような証言がその中にある、ということは重く見る必要がある」

     だが、聞き取り調査の映像を実際に見ても、証言のあやふやさや、聞き取り調査の詰めの甘さばかりが浮かび上がる。

     ◆対日賠償訴訟にらみ

     金を含む聞き取り対象16人のうち5人までが、3年12月に日本政府を相手取って慰安婦賠償請求訴訟を起こした原告だった。オブザーバー参加した福島瑞穂は訴訟の代理人でもある。

     遺族会会長の梁順任(ヤン・スニム)は3年8月に、初めて韓国人元慰安婦の証言を記事にして慰安婦問題に火をつけた元朝日新聞記者、植村隆の義母にあたる。この記事で元慰安婦は匿名だったが、後に名乗り出た。対日慰安婦賠償訴訟の原告となる金学順(キム・ハクスン)であり、彼女も16人のうちの1人である。

     「裁判のために作成した重要な資料である訴状を、当然、(調査の)参考資料とすべきだ。三権分立とはいえ、重要な問題を司法にだけ任せ、政府はほったらかしにしていいのか」

     5年7月半ば、聞き取り調査の事前打ち合わせのため遺族会を訪ねた日本政府関係者に対し、梁は繰り返し訴状を資料として採用するよう迫った。裁判を有利に進める思惑があったのは明らかだろう。

     ビデオ撮影に関しては「外部に公表するためのものではない。あくまでも遺族会の記録とするものだ」と繰り返し、「ビデオは不可」とした日本側を押し切った。日本側が聞き取り調査の目的は「歴史を明らかにし、真相究明を行うことだ」と趣旨を説明すると、こう反発した。

     「歴史を明らかにして何が残るのか。責任はどうなるのか。罪の意識はないのか」「言葉でならいくらでも謝れる。首相も天皇も言葉では謝罪した。そんなものではだめだ」

     政府は河野談話発表後、今日に至るまで聞き取り調査の報告書を公表していない。個人情報の保護などを理由にしているが、中身も経緯もずさんすぎて明らかにできないというのが真相なのだろう。(敬称略、肩書は当時)
    .

    【関連記事】

  • >>4

    日韓議員連盟に所属する議員には二種類の議員がいます。
    非常に危険な国会議員には次の様な者がいます。

    1)朝鮮韓国系帰化人議員(本人が帰化、あるいは帰化人の子孫)
    ※日本で近代戸籍制度が開始されたのは明治初期なので、それ以降に帰化した者とその子孫を対象にする。

    2)朝鮮韓国人から何らかの形で利益を受けている日本人議員。
    ※外国人からの献金は違法なため、帰化済みの朝鮮韓国人を経由して献金する。

    議員の出自をはっきりさせる事は非常に重要な事です。
    最低でも三代遡っての系譜の公表が必要でしょう。
    ※アメリカでは、議員に国への忠誠を誓わせます。

    日本の朝鮮韓国系帰化議員は、出身国に忠誠を誓っている議員がほとんどです。
    日本より朝鮮韓国が大切な帰化系議員は、非常に危険な存在です。
    生まれた時から通名(日本人風の偽名)を使っているため、日本人と勘違いしてしまいます。

    朝鮮韓国人から金を貰っている日本人議員もまた同じと言えます。
    ★日韓議員連盟に名を連ねている議員を確認しましょう。
    日韓議員連盟は反日売国議員の集まりです。

  • 日本議員290人「慰安婦被害者の名誉回復に努力」

    中央日報日本語版 10月27日(月)7時47分配信
    韓国と日本の議員が慰安婦問題に関し、被害当事者の名誉回復のために共同で努力することに合意した。

    韓日議員連盟は25日、ソウルのあるホテルで第37回合同総会を開き、「韓日両国間の過去の問題の象徴的懸案である慰安婦問題について、正しい歴史認識のもと、当事者の名誉回復と心の傷を治癒できる措置が早く取られるよう、双方がともに努力することにした」という内容の共同声明書を発表した。特に共同声明書には「双方は河野・村山談話の精神にふさわしい行動をすることにした」という内容も盛り込まれた。河野談話と村山談話にはそれぞれ慰安婦動員の強制性を認め、日本の植民支配について謝罪する内容が入っている。

    韓日議員連盟の韓国側会長はセヌリ党の徐清源(ソ・チョンウォン)議員が、日本側会長は額賀福志郎自民党議員。1975年に設立された韓日議員連盟には、日本全体議員722人のうち290人(衆議院203人、参議院87人)、韓国国会議員300人うち154人と、計444人の韓日議員が加入している。

    朴槿恵(パク・クネ)大統領は24日に訪韓した額賀日韓議員連盟会長が両国首脳会談を望む安倍首相のメッセージを伝えると、「慰安婦被害者の名誉回復が最優先」という立場を明らかにした。このため今回の共同声明の採択には安倍首相の意中もある程度反映されたと、連盟関係者は伝えた。

    韓日議員連盟所属の姜昌一(カン・チャンイル)議員(新政治民主連合)は26日、「内閣制の日本の国会議員の多くが河野・村山談話の継承とともに慰安婦被害者の名誉回復を盛り込んだ共同声明書を支持した」とし「今年の合同総会の最も大きな収穫」と述べた。
    韓日議員連盟会員の鄭義和(チョン・ウィファ)国会議長は26日、伊吹文明衆院議長の公式招請を受け、日本を訪問した。韓日国交正常化50周年を迎える来年、共同記念事業会を設置する問題などを議論するためだ。鄭議長は27日に安倍首相とも会う。

  • >>1

    慰安婦問題、ともに努力。額賀お前はアホカ。こう言うことのために韓国に。。。。日韓議員連盟のアホ議員にはもう票を入れない。お前らは何か韓国に弱みでも。。。。日本の政治家、外務省の役人はまともな人がいないのでは。。。。一度でもいいから韓国に強気に出たら、どちらの国が大きいのか?やはり日本には在日の金持ちが多いから何にも言えない政治家。後は安部さんだけが頼り、中国、韓国とは反日教育がなくならない限り仲良くは永久に無理。

  • 日韓議員連盟など死んだままにして置け!額賀、おかしなことを勘違いして強請りタカリに追従するようなことが有ったら国家反逆罪になる。改善しなければならないのは韓国側にあって慰安婦像に始まり反日教育などを止めることだ!


  • >朴大統領、日本からの首脳会談の呼び掛けに“一歩も退かず”・・「韓国大統領はこうあるべき」「帰ったら“謝罪”を進言しろ」―韓国ネット

    XINHUA.JP 10月26日(日)8時46分配信

    朴大統領、日本からの首脳会談の呼び掛けに“一歩も退かず”・・「韓国大統領はこうあるべき」「帰ったら“謝罪”を進言しろ」―韓国ネット

    24日に行われた韓国の朴槿恵大統領と日韓議員連盟の額賀会長との会談を受け、韓国では11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での日韓首脳会談が「難しくなった」という見方が広がっている。

    韓国の各メディアによると、会談の中で額賀会長は「来年の日韓国交正常化50周年を新たな両国関係構築の契機とするため、対話を通じて関係改善を図りたい」とする安倍首相のメッセージを伝えた。さらに、「安倍首相は村山談話と河野談話を継承すると言っている」と述べ、首脳会談を通じて関係改善を図ることを提案した。

    しかし、朴大統領は「過去に首脳会談を実施した後、むしろ関係が悪化した経験を教訓に、事前の十分な準備をして首脳会談を成功させるべき」と述べ、日本側が慰安婦問題などで「誠意のある取り組み」を示すことが首脳会談実施の条件になると強調。朴大統領はさらに、「今の韓日関係で最も象徴的な懸案は旧日本軍の慰安婦問題」とし、これをしっかりと解決しない限りは「両国関係の悪循環が繰り返される」と述べ、従来の姿勢から「一歩も退かなかった」(韓国紙)。

    日韓首脳会談を巡っては、韓国ネットユーザーも朴大統領の強硬姿勢を支持する声が大勢だ。主なコメントを紹介しよう。

    「日本人の言い方は上から口調に聞こえるなあ~ 慰安婦の謝罪、補償は絶対しないつもりだな」

    「大統領の政策をすべて支持してはいないが、対日政策は無条件支持。日本が過ちを認め謝罪するときが来ています」

    「安倍一味のような奴らとは会談する理由がないでしょう。やめておきなさい」

    「やはり…韓国の大統領はこうあるべきです」

    「慰安婦問題については、歴代のうちパク・クネ大統領が最も断固たる姿勢のようだ」

    「日本の内閣は全員病んでいる集団なので、対話する価値なし」

    「安倍が政権にいる間は絶対に会うな。あいつは人間として間違っている」

    「個人の資格で一回会ってみなさい!会っても個人的な会話にとどめて…『個人の資格』を好む安倍には丁度良かろう」

    「場をわきまえず命令するのか?帰ったら安倍に『謝罪するほうが良さそうです』と進言しろ」

    「慰安婦問題でパク・クネ大統領ほど真剣な大統領はいなかった。誰一人」

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ