ここから本文です
  • <<
  • 12 1
  • >>
  • >>11

    あ、それから君はは中国人か??
    君の文章には、時々おかしい言葉が混じる。
    まず、ドイツが核武装していないのは、ある程度の日本人なら知っている。
    日本には原潜がない、これに日本人の常識。
    やたら中国の資源需要について、詳しい。
    日本に来て、こうゆう工作活動もするんだね。
    ごくろうさん。
    言っても無駄なのが判った、もうこのスレは離れる。

  • >>9

    >中国と戦うのは無謀で・・・
    戦いたくないから、どうしようか知恵を絞っている。
    1964年以前の人民日報の報道の中では、尖閣は日本の領土とある。
    国連の調査で、あの地域に多量の石油が埋蔵されていると報告されて以来、中国は現在の主張をするようになった。
    まったく、理不尽としか言いようがない。
    最近は、昔は沖縄も中国のものだったといい始めている。
    背景にあるのは、軍事力の増強だ。
    私は、何週遅れかの帝国主義と言った。
    籠絡と言うのは、相手が聞く耳を持ってはじめて成り立つ。
    力を背景に、主張をとうそうとする中国に対して、9条信者と言うのは、一番御しやすい人たちであろう。
    中国の立場に立つと平和外交とは、聞こえがいいが、ただ単に中国の言う事を鵜呑みにさせる事としか思えない。
    あの国には、常識など通じない。
    尖閣で譲歩しても、沖縄までと言い出したらどうするんだ。
    国家の安全を考えると、いつも相手の最上級の要求を考えとかないと、痛い目を見たときは終わりだよ。

  • >>5

    >太平洋を2分しましょう<
    >アメリカが引いたら沖縄に来る<
    中国は韓を属国にしても黄海から
    大陸から太平洋に出るには 
    日本は全くの邪魔者
    台湾も同じ
    南支邦海の国々も邪魔
    (太平洋2分割を考えれば)
    こんな危険な隣組が居ても
    集団的自衛権うんぬんは????
    (賛否有って当然だが私は賛成)

  • >>8

    -資源自給率-

    日本 / 中国 比較

    石炭 2%/105%
    原油 0.3%/57%
    天然ガス 4%/106%
    鉄鉱石 0%/46%
    アルミニウ 0%/208%
    食糧 39%/80%


    日本は、今この瞬間も、数万トン級の輸送船とタンカーが約2000隻以上も一刻の休みもなく航行して日本に食料と資源を運んでいるのです。戦時体制では、これらすべてを海軍で護衛するため約1万隻もの大艦隊が 必要です。このための燃料、護衛戦闘機、空母などの装備にかかるカネは天文学的数字です。


    一方、中国は食料、燃料とも約80%以上の自給率で、さらに輸送船団が 無くても友好国のロシア、モンゴル、ウズベキスタンなどから陸路で輸送がで きるのです。圧倒的に中国は優勢な戦時体制を確保できるのです。しかも日本列島の周りはミサイル原潜が隠れるのに都合の良い深い海溝が取り巻いてるのに対し中国沿岸部は浅い海が広がり日本の原潜は接近、侵入が難しいのです。したがって中国のミサイルは日本のあらゆる部分に命中するのに対し中国の最深部の要塞には日本のミサイルは迎撃され撃墜され届きません。中国と戦うのは無謀というべきで、外交で籠絡するしかないのです。


    鳩山が、友愛の海とわめきながら中国を籠絡しようと試みたのは 日本の将来を見据えれば当然なことなのです。
    ミサイルが戦争の主力兵器である間は、日本は、憲法9条を盾に、平和外交をしているのが悧巧なのです。

  • >>7

    >世界が日本の民主化を信じないから。
    アメリカの民主主義は、信じれるのか?
    ヨーロッパは??
    それらの国は、尊敬と信頼を受けているのか?
    残念ながら、現実社会では皆無だろう。
    世界が日本の民主化を信じない?
    世界はそんな事は気にしてないよ。
    一党独裁であれだけ人民を弾圧している中国だって、国際的にはそれなりの地位を占めている。
    すべての国は、まず自分の国の国益を優先させてる。
    その中でも、中国の強引さは群を抜いている。
    弱肉強食は、世も習いだ。
    弱い我々は、それを自覚して、中国と比べて比較的に民主的なアメリカと一緒になって行動する。それが日本の国益にかなうのではないかと言っている。
    太平洋戦争を持ち出して、神学論争をしても仕方がない。
    70年前に終わった事だ、現実の脅威は目の前にある。
    戦争をしないためには、君はどうするのがいいと考えているんだ??
    興味があるので、ぜひ聞いてみたい。

  • >>5

    いくら中国の脅威が高まっても日本の核武装は米や周辺国が許さない。国民もイヤダと言ってる。
    こんなにアブナイ状況なのに!!!なぜ?

    世界が日本の民主化を信じてないから。

    日本の右翼・保守・自民党の慰安婦・南京否定、太平洋戦争正当化、のせいだ。


    非自民党政権を10年も続け、日本から好戦派、戦争趣味狂(オタクというのかな)が消え、旧大政翼賛会が復活しないと世界が納得すれば、世界は日本を信用し核兵器を持てるだろう。ドイツはこの手で早々に核兵器を手にした。


    また、日本国民が、なぜ戦争を極端に嫌うか!9条教というのか??

    これも 前回の戦争があまりにバカバカしく悲惨だったからだ!自民党が政権をやってる限りまた前回のような食い物なし、武器、弾薬なしの悲惨な戦争をやらされるのではないか!これが護憲派、9条教が必死になってる原因だ。

    お花畑とか揶揄するがムリもない。安部や保守、ウヨクがいくら集団的自衛権を煽っても煽るほど日本国民が警戒するのは自明!つまり安倍は自分でまいた種に呪われてるのだ。まさに北風と太陽!

    日本が9条を捨て、核武装し、普通の国になりたければ、大政翼賛会二世三世ゾンビの自民党が消滅し世界が日本の民主化を信用することだ。

  • >>5

    言葉足らずだったので、追加。
    沖縄は、我々の大事な同胞である。
    神学論争はやめよう。
    現状では日本一国だけで、沖縄は守れない。
    米軍の助けがどうしても必要だ。
    露骨に海洋権益を奪い取ろうとする中国を牽制するには、アメリカと日本が一緒になって、もし侵攻してきたら「手ひどい反撃を受けるぞ」と中国に思わせるのが一番の抑止力になる。
    戦争をしない方法はこれしかない。

  • >>4

    二度と、戦争はしたくない。
    これには、大賛成。
    君は、中国に行ってそれを言ってくれんか。
    戦後、中国は、チベットに侵攻。
    当時、ダライ・ラマのもと平和に暮らしていた120万人が殺された。
    憲法は、前文を読んでも判るように、一国平和主義でなく、我々をとりまく正義と公正である諸国民との共存をうたっている。
    さらに、憲法は専制と隷属、圧迫と偏狭を除去しようとする国際社会の一員となるように日本に促している。
    さて、翻って、中国はそうゆう国か?
    チベット、ウイグルでの出来事は、まさに専制と隷属、圧迫と偏狭を住民に強いているのではないか。
    さてこの国が、アメリカでの会議でも、先ごろ中国で行なわれた米中戦略会議でも、「太平洋は、アメリカと中国を入れるには十分の広さがある」といったと報道は伝えている。
    かつて、ヒラリーにハワイで太平洋を2分しましょうと言って顰蹙を買ったのは、記憶に新しいところだ。
    驚くことに、これが現在の中国首脳の考え方だ。
    一回り遅れてきた帝国主義そのもの。
    中国が起こした、中越戦争も中国が、ベトナムを懲罰するといってベトナムに侵攻した。
    中国国内の状況によっては、口実をつけて日本に攻めてくるかも知れない。
    中国によれば、沖縄も明の時代は勢力圏だったそうだ。
    今までは、軍事的に制海権がなかったから、こなかっただけ。
    アメリカが引いたら、沖縄に来る。
    どうする、沖縄はあきらめるか??

  • 日本の政府(旧大政翼賛会=現自民党(いま自民党の現議員の3割以上が二世三世))はたった70年前、310万の悲惨な死者とアジア周辺国に2000万の死者という迷惑をかけ、日本を国家滅亡寸前にまで堕としたことを忘れてはならない。


    とくに日本人の死者はその大半が餓死者だったことを肝に銘ずるべきだ。


  • 日本はたった70年前、310万の悲惨な死者とアジア周辺国に2000万の死者という迷惑をかけ、国家滅亡寸前にまで落ちたことを忘れてはならない。


    とくに日本人の死者はその大半が餓死者だったことを肝に銘ずるべきだ。

並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン