ここから本文です
  • <<
  • 41 15
  • >>
  • この指摘は、今や過去の産物
    日本中が、嫌韓・呆韓・捨て韓・無韓です。
    この2年で、あらゆる方面で 南朝鮮民族は 低俗であると朴さんが証明した。

    いずれ、真実は証明され ご都合主義の半島の民の居場所など
    世界中で、有るのだろうか?
    両国民が 断交を切に希望しているにも関わらず

    どうも、日本をお財布と疑わない 朴さんだけが
    反日だけの政策をして、半島の民を奈落に落としている。
    朴さん頑張れ、在日は反日です貴方のお役には充分たちます
    半島へ帰還事業促進に 日本人は大賛成 お金以外のお手伝いは致します。

  • ネトウヨだけが嫌韓だけではない!
    一般の日本人も朝鮮人には嫌気がさしている
    私自身以前は朝鮮半島に対して反感的な感情はなかったが
    東日本大震災の韓国内での報道対応また韓国民の態度には
    失望をとうりこして怒りさえ湧いたのは私だけではないはず
    その後のダメ押しといえるパク・クネ大統領の日本に対する発言は
    嫌韓という感情ではなく嫌朝鮮、反朝鮮に固まってしまった
    普通の日本人が私のように感じているのは、私だけではないはずだ
    現在の朝鮮半島の近代化の基礎を作り上げたのは日本国だけだ!!

  • >>28

    ---
    22 :名無しさん@13周年:2013/05/08(水) 13:55:17.65 ID:p3CpZq+A0

    ■現代韓国人の国民性格(李符永・ソウル大学教授)

    「現代韓国人の国民性格」 著者:李符永(ソウル大学教授)
    (01)依頼心が強い
    (02)すべきことをせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する
    (03)相手も自分と同じ考えだと思い「違う」と分かると裏切られたと思う
    (04)せっかちで待つことを知らず「今すぐ」とか「今日中」とよく言う
    (05)すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず別の事をやる
    (06)計画性がない
    (07)自分の主張ばかりで他人の事情を考えない
    (08)見栄っ張りで虚栄心が強い
    (09)大きなもの・派手なものを好む
    (10)物事を誇張する
    (11)約束を守らない
    (12)自分の言葉に責任をもたない
    (13)何でも出来るという自信を誇示するが出来なくても何とも思わない
    (14)物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする
    (15)綿密さがなく正確性に欠ける
    (16)物事を徹底してやろうとしない
    (17)「見てくれ」に神経を使う
    (18)「世界最高」とか「ブランド」に弱い
    (19)文書よりも言葉を信じる
    (20)原理・原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする

    ---------------------------------------------------------------------------------------------

    これは、ソウル大学の教授の発表です。

    ----

  • 同胞韓国人は嘘つきばかりである。
    私はそのことが恥かしく、情けない。

    「 韓国は独力で近代化を成し遂げた 」 って。
    馬鹿を云うな。
    韓国の近代化は日本の莫大な資本と
    人材の投与によって成し遂げられたものである。

    「 韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した 」 だって。
    馬鹿馬鹿しい。
    同胞韓国人はロバのように
    日本の統治を甘受したのが実態だ。
    ごくごく一部の抵抗はあったが
    上から下までみんな日本にあこがれ、
    日本人になろうとしたのだ。

    「 韓国が独立したのは韓国の手によるものだ 」
    にいたっては呆れてものも言えない。
    誰も日本からの独立など望んでいなかったのに
    アメリカに強制的に独立させられたというのが真実だ。

    「 漢河の奇蹟 」 だって!
    笑わせる。
    日本から賠償金という名目で
    莫大な経済援助と技術援助で
    成し遂げられたものだ。
    これだけお膳立てしてもらえば
    どんな未開民族でも経済成長するだろうよ。

    「 日本文化の祖が韓国 」 とは恐れ入る。
    一体、併合前の朝鮮半島のどこに
    「 文化 」 なるものがあったのか。
    併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
    現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。
    虚飾と偽善と歪曲とおごりに満ち満ちている、
    真似と依存と歪曲が全てである。

    このような韓国の本質を知らず
    「 韓国こそ世界一 」 などとほらを吹いて
    自己満足している本国、在日の韓国人は
    正気の沙汰ではない。
    これが恥でなくてなんであろうか。

  • >>26

    在日の企業(パチンコ業・不動産業・土木業をはじめとする多方面の企業)・歴代数々の芸能人・スポーツ選手等々および就職サラリーマンがどれだけ日本国に対して税金を払ってきたか また今現在払っているのか調べてから反論せよ。
    それよりネトウヨがほとんど無職・ニート・フリーターである事の方が問題であろう。
    屁理屈上手になる前にきちんと就職して立派な社会人と言われるようしっかりと納税しなさい。

  • >>12

     在日の皆様が日本に強制連行で日本に来たというのは
      真赤な嘘です。
      戦時中に懲用で朝鮮から日本に来た人は「245人」です。
      現在日本に居住する64万人の在日朝鮮韓国人は
      全員不法入国者の子孫です。

    朝日新聞は昭和34年(1959年)7月13日の記事で『1959年の(外務省)調査では、
    現時点で日本に在留する朝鮮人のうち徴用された朝鮮人の数は245人にすぎない』と発表している。

    http://youtu.be/-NsZ-9Bxp6w

  • 今年2013年3月15日付けチョ―セン日報日本語版より
    “外国人観光客が最も理解できない韓国の文化は「韓国人女性の行き過ぎた整形ブーム」だった。
     外国人観光専門の旅行代理店コスモ・ジンは14日、外国人観光客384人を対象に「理解できない韓国文化」について調査したところ、最も多い186人(48%)が「整形手術」を挙げたことを発表した。
     同社関係者は「個性を重視する外国人の目には、整形手術をするという文化が少しおかしく映るようだ」と説明した。2位は「トイレに備え付けられたゴミ箱」(27%)、3位は「ハイヒールと靴の中敷き」(16%)だった。韓国では水洗トイレでも、詰まり防止のため使用済みトイレットペーパーを個室内のゴミ箱に捨てることが多い。“
                     ↓
    つまり、クソのついたトイレットペーパーを、そのままゴミ箱に捨てているということ。

  • 朴槿惠は 日本を悪者叩きしていないと生き残れない

    それには明確な理由がある

    父親の韓国大統領 朴正煕は、
    自身が公開しているが、
    生まれは貧農身分 教育が受けられない生立ちだったが
    日本統治下の義務教育で日本人から教育を受けた。
    そして、日本の士官学校に進んでいる。

    常に日本と母国韓国を常に比較し、
    自国歴史は卑しく軽蔑を感じ、
    母国の歴史を燃やしたい、とも述べている。

    また幕末の志士、特に西郷隆盛を尊敬していた。

    1965年に国民の反対を押し切り
    日韓基本条約を結び、戦後補償を放棄し、
    日本の資金力で現在の韓国の土台を築いた。

    日本の影響を強く受けた朴正煕

    これが朴槿惠の父親だ。

    韓国には、親日反民族行為者財産帰属特別法がある。
    親日派と知れると 韓国では確実に排除される。

    朴槿惠の立場になれば、恐ろしい事情だ
    日本の影響を受けた朴槿惠の生立ち自体が問題となる。

    日本叩きを定期的にアピールしないと
    朴槿惠は韓国政界では絶対に生き残れない。

    親日イメージは命取りとなる。

    朴槿惠は生き残るために繰返して

    日本を悪者にする日本叩きを

    繰り返さなければ生立ちが頭をもたげる

  • 日本人の誰もが知らない!!



    かくして、脱税の闇シンジケートは、作られた!!




    1976年(昭和51年)10月に朝鮮総連系の在日本朝鮮人商工連合会(朝鮮商工連)と国税庁との間に取り交わされたとされる五項目の協定。通称は「五箇条の御誓文」である。
    外国人に対する課税の場合、居住地国と源泉地国との二重課税を防ぐために、各国と租税条約を結ぶことで解決を図っている。


    1967年、朝鮮総連所属の在日朝鮮人による脱税事件摘発により起きた「同和信用組合事件」。 これをきっかけとして朝鮮総連は所属する在日朝鮮人達に「朝鮮人弾圧」と称し、全国規模での納税拒否と税務署襲撃の抗議活動を号令し、在日朝鮮人が多数居住する各都道府県の税務署は業務妨害に著しく悩まされ続ける事になった。 朝鮮商工連は「朝鮮民主主義人民共和国の海外公民」の権利として租税条約に相当する協定が必要とし、また日本から「民族差別」を受けている在日朝鮮人に対して機械的に課税するのは「課税に名を借りた弾圧」であると主張し、友党関係である社会党を通じて国税局との仲介を依頼し協定を勝ち取ったとされる。


    内容
    1. 朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する。
    2. 定期、定額の商工団体の会費は損金として認める。
    3. 学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
    4. 経済活動のための第三国旅行の費用は、損金として認める。
    5. 裁判中の諸案件は協議して解決する。


    国税庁は一貫して「五項目の合意事項」の存在を否定している。また一般の日本国民に認められていない「税務の団体交渉権」があるということから、いわゆる「在日特権」の典型的事例とされる。

  • 憲法違反なんて、いくらあってもいいんだよ!!!




              “法の下の平等“なんて、単なるうたい文句さ!!



         しかし、これだけは、絶対ダメだ!!



    んん??    なんだって??


    憲法改正???



              絶対反対!!    憲法改正絶対阻止!!






    在特会が主張する、在日特権の廃止という主張には、すこぶる法的合理性があります。
    在日朝鮮人の特別永住制度は、現行の日本国憲法上、重大な憲法違反の疑いがあります。
    それは、法の下の平等を定めた日本国憲法の基本中の基本的な精神に反するからです。

    在特会の主張の一部ですが、
    在日朝鮮人が、他の外国人にはない権利を有するのは、おかしいというものです。つまり、他の外国人と同じ扱いにしろと主張しているのです。

    特別永住制度も、日本国民とではなく、日本の他の外国人と比較した場合、特権と呼びうるものでないかと考えられます。
    在日朝鮮人以外の他の在日外国人には、この特別永住制度なるものがまったくありません。

    特別永住がなぜ「特権」なのか、。この法的地位は、外国人の在留資格のなかではもうこれ以上はないというぐらいの有利なものです。

    <注>在留資格には、一般在留資格と、特別在留資格の二つがあります。
    特別永住権と普通の永住権との違いは、特別永住権所持者の子供は、無条件で特別永住権を与えられる事、政府機関などにより、永住権を剥奪できない事、実質的に日本政府の保護下にある事、日本への帰化が簡単なことなどがあります。

    ほとんどが不法入国、密入国者である在日朝鮮人だけに、なぜ、このような特別な権利が発生したのでしょうか??
    それは、彼らが、集団で、日常的に“強制連行”だと、長年叫び続けた、威迫行為の賜物なのであります。

    それが証拠に、戦前、日本の信託統治下にあったパラオ、グアム、サイパン等の人たちには、この特別永住権が認められていない。

    明らかに、日本国憲法が定めるところの法の下の平等他、いろいろな意味で、重大かつ深刻な問題があると考えられます。


    もう一つ、特権の例を挙げます!!
    韓国における指紋押捺義務について、本国の韓国人は住民登録の際に一本指の指紋押捺が義務付けられ、日本人は韓国に長期滞在するなら10本指の指紋押捺が義務付けられています。

     しかし在日は韓国で長期滞在は可能ですが、日本の永住権を放棄しない限り住民登録できませんので、指紋を採られることはありません。 つまり指紋押捺について、在日は日本でも本国の韓国でも指紋を採られないのです。

    このように日本人にも本国韓国人にもない権利が在日にあります。 こういった「特権」は、日本の政府、マスコミは怖がって尻込みし、絶対に取り上げません。
    100パーセントアンタッチャブルな、触れてはならない、サンクチュアリ=不可侵領域となっています。

    当然、まず、ほとんどの日本人がこのようなことを知りません!!!!!

  • 「ネトウヨ」というものの存在は全く知りませんが、
    「ネトウヨ」と連呼するする人たちは、ほとんどが
    国内外で反日教育の洗脳を受けた方たちですよね。

  • ひたすら闘争によって勝ち得た生活保護




    結果、・・・・・・



          在日と日本人とで、生活水準はどっちが上???


    1950年に長田区役所襲撃事件、1951年には下里村役場集団恐喝事件、1952年には万来町事件などの生活保護費の受給もしくは増額を要求する行政機関への騒乱事件が引き起こされている。1952年には、ウトロ地区を始めとする各地での行政への脅迫による生活保護費の受給が国会で問題とされた。

    日本国憲法第25条第1項では「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と規定され、1950年以降の生活保護法第一条では「この法律は、日本国憲法第二十五条に規定する理念に基き、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とする」と「国民」との用語が加えられ、生活保護法による権利保障は日本国民に限定されている。

    大分地方裁判所は「憲法の要請する社会権の保障は、国家による国民の保護の義務を本来の形態とするため、外国人を保護する義務はその国籍国にある」とする判決を出した。

    また1965年6月の日韓基本条約批准書交換に際し、朴正煕韓国大統領も「在日同胞の苦労」の原因を「韓国政府の責任」と認め、韓国政府による在日同胞の安全と自由についてより積極的に努力し可能な最大限の保護を行うことを約束した。

    2008年時点で生活保護を受けている外国人30,955人の内、韓国・朝鮮籍が23,232人で1位、中国籍は2,842人で2位となっており、在日韓国・朝鮮人の3.9%、在日中国人の0.4%が受給している計算となり、在日韓国・朝鮮人の受給率は日本全体の生活保護受給率1.2%の約3.25倍となっている。このうち、例えば大阪市では2010年、外国人の受給者がはじめて1万人を突破し、そのほとんどが高齢化した在日韓国・朝鮮人の無年金世代であることが分かり問題となっている。

    在日韓国・朝鮮人の社会的地位の指標として最も重要と考えられている教育年数、職業威信スコアの平均値はいずれも在日韓国・朝鮮人は日本人と同等である。教育年数、職業威信スコアと並んで社会的地位の指標として重要と考えられている収入には統計学的に有意な差異があり、関西学院大学金明秀教授と埼玉大学福岡安則教授による調査(1997年)、SSM調査研究会による社会階層と社会移動全国調査(1995年)では在日韓国・朝鮮人の方が収入は高くなっている。

  • >>17

    一般にどうしても理解できないのが、ネトウヨに対しての旧右翼というか
    街宣車で街頭での思想宣伝に繰り出す連中には、通名で生きる「在日さん」がかなりの数を占めているといった実態があるという事実。右翼の論客たちとは決して共闘するわけでもない桜井に危険を及ぼすとしたら、北方領土のロシアしか糾弾しない右翼団体といったところか・・・?

  • 1930年代後半の朝鮮では、“誘引魔の跋扈“


                      
                 そして、国境をまたぐ“処女貿易”
               

    それを取り締まったのは、日本の警察です


                   軍の強制連行???   慰安婦狩り!!


                      そんなの一切必要ありません。!!


             掃いて捨てるほど、慰安婦が集まってくるんです!!


    軍慰安所従業婦等募集に関する件(陸軍省兵務局兵務課起案。1938年3月11日大臣官房決裁)慰安婦の募集に当たり誘拐などを行い軍の威信を貶める悪徳業者による斡旋を禁じる通牒。梅津美治郎次官、今村均兵務局長の捺印済

    このような人身売買・誘拐の頻発に対して日本軍陸軍省は1938年3月4日に軍慰安所従業婦等募集に関する件を発令し、女性を「不統制に募集し社会問題を惹起する虞あるもの」「募集の方法誘拐に類し警察当局に検挙取調を受くる」などに注意をせよと命じている。

    日本軍のこの指令書は、朝日新聞1992年1月11日の記事などでは、日本軍が朝鮮の少女を強制連行した証拠として報道したが、水間政憲によれば、この指令書は当時の朝鮮社会における誘拐事件や人身売買の実態をふまえれば、悪徳業者を取り締まれと解釈するべきで、日本軍の関与は良識的な関与であったと指摘している。

    1938年11月15日には、群山市の紹介業者・田斗漢が釜山で19歳と17歳の女性に対して満州での就職を斡旋するとして遊郭に売却する委任状を作成している時に逮捕されている。

    1939年には河允明誘拐事件が発覚する。1939年3月5日の「毎日新報によれば、逮捕された売春斡旋業者の河允明夫婦は1932年頃から朝鮮の農地でいい仕事があるとして約150人の貧農を満州や中国に700円〜1000円で人身売買し、また京城の遊郭には約50人の女性を売却したところ、警察が捜査をはじめたので、それら女性を牡丹江や山東省に転売したことが発覚した。

    同年3月9日の東亜日報は18歳の女性が山東省の畓鏡慰安所に転売されたことが報道された。3月15日の東亜日報では「誘拐した百余の処女」「貞操を強制蹂躙」との見出しのもとに「処女」たちが河夫妻に多数誘拐されたと報道された。

    東亜日報は同年3月29日に社説で「誘引魔の跋扈」を掲載、このような悪質な業者が朝鮮で跋扈していることを批判した。雑誌「朝光」(朝鮮日報社刊)1939年5月号も河允明誘拐事件について「色魔誘拐魔 河允明」と題して、処女の貞操が蹂躙されたとして報道している。

    また、河允明に続いて逮捕されたペ・シャンオンは1935年から1939年にかけて約100人の農村女性を北支と満州に、150余人を北支に売却していた。また下級役人が戸籍偽造に協力していた汚職も発覚した。

    1939年5月には、朝鮮総督府警察が中国人による朝鮮人養女を引き取ったり、また養育することを禁止した。

    その後も同様の事件は頻発し、同1939年8月5日の東亜日報で「処女貿易」を行なっていた「誘引魔」が逮捕されたと報道、さらに同1939年8月31日の東亜日報では釜山の斡旋業者(特招会業者)による誘拐被害者の女性が100名を超えていたと報道された。

    なお、2007年時点で、植民地時代の朝鮮総督府警察の記録などは国立公文書館に移管されておらず、元自民党議員戸井田徹は情報公開法に基づいて移管し公開すべきと2007年4月25日の衆議院内閣委員会で政府に要請した。

  • >>15

    桜井誠=本名:高田誠=「桜井誠」は、宝島出版で在日特権の告発本を出版した際に、危険を避ける為に使ったペンネーム。

  • ネトウヨの嫌韓活動に何の意味もないのなら、

    何故、こんなトピを立ち上げるんですかねぇ。

    意味があるから批判したいんでしょう?

    実際、在日特権の存在、広く知られてきましたものね。

  • >>12

    博識家なのは大いに認めるが、「桜井誠」という偽名を使っている時点で、俺からすれば「通名制度云々」については説得力がない。違う?

  • <<
  • 41 15
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン