ここから本文です
  • 国会の質問で、安倍内閣は、竹島は韓国がすでに実効支配しているから、日米安保の対象外であると回答、との報道があった。それでは、尖閣も、仮に中国が強引に占領し、実効支配を奪われたら、安保の対象外になるのか。竹島も、領土を違法に奪われているのだから、それを回復するための行動に対し、安保の対象になるとするのが当然ではないか。昔の自民党政権が頼りないから、日本の領土が韓国に奪われた。
     安倍政権は、個人の軍国主義的思想で靖国公式参拝を繰り返し、いらぬ批判をあびる愚行を止め、竹島の実効支配回復のための実際的に強力な行動に努めるべきではないか。自国の個別自衛権も満足に行使できないのに、集団的自衛権で他国の防衛までできる能力があるのか。安倍政権の弱虫。「靖国」の神頼みと多額の外遊費用を使った口先外交と国の借金を無制限に増やして株価維持を図るだけの政策(?)の3本柱でいつまで政権維持ができるのか。成長戦略は、一体いつになったら出てくるのか? 安倍政権に成長戦略を生み出す能力があるのか?

  • <<
  • 11 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
Yahoo! JAPANからの口座開設限定!最大32,000円キャッシュバックキャンペーン