ここから本文です

今日はお通夜に行ってきました
お寺の住職が御経を唱え
最後に説教を言われた言葉が
四苦八苦でした。
意味が知りたくて検索したところ
四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦の分類。

根本的な苦を生・老・病・死の四苦とし

生…生きていること自体肉体的精神的苦痛が伴う。

老…老いていくこと。体力、気力など全てが衰退していき自由が利かなくなる。

病…様々な病気があり、痛みや苦しみに悩まされる。

死…死ぬことへの恐怖、その先の不安。

根本的な四つの苦に加え、

愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離すること
怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会うこと
求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られないこと
五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 五蘊(人間の肉体と精神)が思うがままにならないこと
の四つの苦を合わせて八苦と呼ぶ

人間って業とは。。。
なんでしょう?

m........

女性が好きです。 今日はお通夜に行ってきました お寺の住職が御経を唱え 最後に説教を言われた言葉が 四苦八苦でした。

ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!