ここから本文です
現在位置:
  • 最近の電動パワステについて、当たり外れが多すぎます、
    特にホンダ車、日産社、スズキ車、走行14500キロで壊れた日産マーチ最低
    走行の少ない平成18年車の例ですが、近くの日産で故障診断をしてもらいましたが
    パワステがアウトと出ました、保証期間はが過ぎていますが、いきなり重ステに奥さんはギブアップ修理には18万くらいかかるみたい?冗談でしょ?
    14500キロくらいで壊れてもらっちゃ困ります、こういう納得のいかない故障は
    国土交通省にどんどん届け出ましょう
    苦情の件数が多いほど年式に関係なく、リコールの対象の可能性は高くなるそうです
    高額な修理をした場合には、そのデーラーの領収書は保管しておきましょう
    修理後にリコール対象になれば、返金の手続きが可能とのことでした
    ただし修理はその車種のデーラーとのことでしたと
    国土交通省の担当官が言っていましたよ

  • <<
  • 16 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
ヤフーグループの投資信託。口座開設はもちろん、購入手数料も0円! PR YJFX!