ここから本文です
  • <<
  • 100 78
  • >>
  • 100(最新)

    adiz 5月15日 00:38

    昨今の現代沖縄空手に古老から一言。 元来、沖縄空手には表情はない所謂無表情。先手はない。剣道のような気合はない。眼光に鋭さはなく所謂遠山である。道着はひざ下を覆わない。 即ち、死んだ目つきで表情はなく、必殺の気合はない、ということである。 おおよそ半世紀の間、本来の沖縄空手道の形が大きく変わり個性が失われつつあり、大和武道に急接近しているのは残念だ。

    昨今の沖縄空手:
    射貫くような眼つき、大袈裟な気合入れ、まるで仁王の表情、まさしく大和武道ですね。

  • >>97

    沖縄空手に・・・必殺の気合はない・・・

    内臓にある空気を一気に絞り出す瞬間のうめきが大和武道の気合にあたります。

  • >>95

    稀勢の里、立派だ。外人力士と違い張り手が連発出来ないなど、精神面が弱さと指摘されたが、そうではなく彼の美学だ。日本人に誇りをもたらした横綱だ。

  • 昨今の現代沖縄空手に古老から一言。 元来、沖縄空手には表情はない所謂無表情。先手はない。剣道のような気合はない。眼光に鋭さはなく所謂遠山である。道着はひざ下を覆わない。 即ち、死んだ目つきで表情はなく、必殺の気合はない、ということである。 おおよそ半世紀の間、本来の沖縄空手道の形が大きく変わり個性が失われつつあり、大和武道に急接近しているのは残念だ。

  • 大相撲春場所が稀勢の里の連覇で幕を閉じました。連日満員御礼、千秋楽の瞬間視聴率は33%!
    まさに数年前の凋落ぶりからは考えられない盛況で、なによりも新横綱・稀勢の里が連勝で迎えた13日目に左肩から土俵下に落下(¯―¯٥)
    見るからに痛々しい姿になりながらも最後まで出続けて、誰もが勝てない・14日目と千秋楽のチケットを買ってる人以外は休場してケガを治すことを優先して!、と思った千秋楽に照ノ富士戦に本割・優勝決定戦ともに勝って優勝を決めるという劇的な展開は、スポーツニュースだけでなく翌日のワイドショーでも大きくとりあげられました。
    稀勢の里の、横綱として何があっても最後までとり続けるという強い心には拍手しかなく、心底素晴らしい戦いぶりでした。

    それとは別に、いやーなナショナリズムを感じた場所でもありました。
    照ノ富士はひだり膝の故障が13日目に歩けないほどに悪化、稀勢の里は説明の必要がないほど左肩をケガ。
    そして14日目の格下の関脇琴奨菊戦で照ノ富士は立ち合いに変化し勝利。稀勢の里も千秋楽の本割のこれも格下の大関照ノ富士戦で立ち合い変化し勝利。
    こうして文章にすると2人の相撲は同じことのように見えますが、違ったのは館内や日本相撲協会の反応とマスコミの扱い。
    かたや照ノ富士は勝った瞬間ブーイングというよりは罵声の嵐で、協会理事長も不満のコメント。そしてスポーツ紙も批判・批判。しかし翌日の稀勢の里の変化を責める言葉はどこにもなく、大横綱の貴乃花と並んだ、いや超えた!と持ち上げ、理事長や協会役員は満面の笑み……
    この差は結局、日本人かそうでないか、これだけでしょう。もし、琴奨菊が照ノ富士のように優勝争いをしていて同じこと・同じ結果になった場合はどうだったでしょうか?
    数年前、白鵬の連勝記録を稀勢の里が止めたとき、館内はバンザイバンザイの繰り返しでした。
    稀勢の里が自分の力士生命が危うくなるのに、横綱の責任感で最後までとり続けた姿を見て感動するのと同時に、この周りの排斥ムードには、嫌な感じを受けました😑

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 大相撲春場所が稀勢の里の連覇で幕を閉じました。連日満員御礼、千秋楽の瞬間視聴率は33%! まさに数年

  • そしてWBC の次は「現役・OBレスラー200人と10000人のファンが選ぶ最強レスラーは誰だ?」。
    プロレスがスポーツかどうかはさておき、学生のころに見ていたプロレスがゴールデンタイムから消えてひさしいですが、何度めかのプロレスブームで、ゴールデンに番組がくまれることはうれしいですよ(^ー^)

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 そしてWBC の次は「現役・OBレスラー200人と10000人のファンが選ぶ最強レスラーは誰だ?」。

  • 次は夜のプロ野球WBC 。
    テレビ局の「神に選ばれた試合」というのは誇大広告というか妄想には引いてしまいますが、やっと強い相手と戦います。
    今日の結果から日本の実力がわかるでしょうね。

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 次は夜のプロ野球WBC 。 テレビ局の「神に選ばれた試合」というのは誇大広告というか妄想には引いてし

  • 今日はスポーツファンにとっては、楽しい1日になりそうです。
    まず大相撲春場所の初日。
    新横綱・稀勢の里の初土俵。このしこ名、出世が元横綱貴乃花に次いで早かったため「稀に見る勢いのある力士」という意味でつけられました。かなり回り道をしましたが、やっと頂点に。
    先場所は千秋楽まで土俵に上がって勝ち越したのは大関以上では白鵬と稀勢の里だけという、かなり苦しい上位陣なので、実力では連続優勝は十分に狙えます。
    また宇良が幕内に上がってきたのも楽しみのひとつ。幕内力士は重くて動きが速いので、土俵際で捨て身の技を仕掛けて体重を乗せられてけがをしないかが、心配です。

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 今日はスポーツファンにとっては、楽しい1日になりそうです。 まず大相撲春場所の初日。 新横綱・稀勢の

  • 稀勢の里、悲願の初優勝おめでとう🎉
    そして、スッキリしないところはあるけれど横綱昇進、よかったね(^-^)v
    ここ数年、いちばんの盛り上がりを見せた大相撲。日本中の悲願達成!とかでマスコミは盛り上げてますが、ひと言言いたいのが、横綱審議会の会長の言動というか口の軽さ。
    記者に囲まれてうれしいのか舞い上がってるのか、なんとかならんのか💢
    場所が始まるまでは「全勝優勝なら横綱昇進を考える」と言ってたのが、12日あたりから毎日発言し始め「全勝でなくても白鵬に勝って優勝したら」→「白鵬に負けても優勝したら」になり、14日目には「もう優勝したから、千秋楽の結果はよろしいんじゃないですか」へと、コロコロと変わる変わる。
    なぜ「千秋楽が終わってから話します。」とひと言言えないのか(´・ω・`)

    なんとしても日本人横綱を誕生させるため、昇進基準が甘くなるのはわからないでもないけど、こんな人物が審議会の会長とは本当に呆れました( ゜o゜)
    横綱の地位というのは負ければ引退しないといけない、人智の及ばない神の域と、相撲協会では言ってるようですが、とてもそうは思えません💦
    まぁ、稀勢の里はいい時期に昇進しました。横綱3人はけがを抱えて、力は下り坂。それに大関は一人は陥落、一人はカド番、もう一人もけがで下から突き上げてくるのは、当面は御嶽海と玉鷲くらいでしょう。
    精神的な弱さを心配する声がありますが、周りがこれでは、今からの2年間で3度から4度は優勝できそうです。周りの大関がすべて優勝する中、耐えて稽古したかいがありそうですね(^.^)

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 稀勢の里、悲願の初優勝おめでとう🎉 そして、スッキリしないところはあるけれど横綱昇進、よかったね(^

  • サッカーワールドカップの出場国数が32→48か国に拡大されるようです。
    試合数が増えると観客増になり、なによりも放映権料が増えます。一気に16も増えるわけですから今まで出場できなかった国が出場し、以前の日本のようにすごく高い視聴率が見込めるわけなので、放映権料が高くてもその国のテレビ局は買うでしょう。
    仮に中国が初出場した場合は、数億人が見ることになるので、そのコマーシャルの放映料を考えるだけでも巨額のお金が動きます。サッカーは今でも十分に世界で復旧してますから、FIFAの狙いは間違いなく収益増でしょう。

    ただこれは悪いことではなく、たくさんの国でサッカーブームが起きるのはいいことなのですが、問題は試合の質が下がることです。たとえばアジアのチームは前回のブラジル大会に日本をはじめ、韓国・イラン・オーストラリアが出場しましたが、計12試合戦って勝ったのは0。よくても引分けという状況です。日本がなかなか勝てないオーストラリアでさえ、3戦全敗です。また、過去の2002年日韓大会では、サウジアラビアが札幌ドームで、ベッカムやルーニーなどを揃えた優勝候補のイングランドに0ー8とワールドカップ最大の得点差で負けています。
    今回予想されてるアジアの出場枠は8、5。12試合で1つも勝てないアジアのチームが最低でも4か国増えて8か国出場できるわけです。結果は点差の開いた凡戦と言われる試合が増えるだけでしょう。南米やヨーロッパは、今まで優勝経験のあるウルグアイやフランス、準優勝のオランダなど強豪が出場枠の関係で出れなかった大会がいくつもあります。なので、出場枠が増えたとしても実力が大きく劣る代表が出てくることはありません。しかしアジアは…………
    (ー_ー;)

    これでは日本にとって「出るのは容易だけど、勝てないワールドカップ」になってしまいます。
    それなりに厳しい予選があって、勝ち抜くうちにチーム力が上がってゆくのが団体スポーツです。この出場枠拡大は日本にとっては決してよくないことだと思います。

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 サッカーワールドカップの出場国数が32→48か国に拡大されるようです。 試合数が増えると観

  • >>87

    ゴローさん、おはようございます。
    子供の頃は、元メジャーリーガーで膝や腰を故障して向こうでは通用しなくなった選手がよく日本に来てました。元ホームラン王のハワードというのは、数試合しか出ずに故障で帰国したというのもありました。
    でも、今は日本の一軍の試合に出場できずに辞めていく選手もいるほど、大量に外国人選手を獲得する時代なんですねえ。
    それでも活躍するかは、イチかバチかに変わらない………それなら他に獲れずに年俸が安いのであれば賭けてみる、というのはアリですよね。
    まあ、薬物問題とか監督ともめたりとかあった選手なので、そのへんもひっかかるのでしょうけど。

  • >>86

    くーちゃん こんばんは。( ^ω^ )

    阪神はファーストが足りんみたいやん。
    しかも大砲やしイチかバチが
    獲得してみたらええのにね。

    客もかなり増えると思うよ。

  • まさかの独立リーグへの入団(((((゜゜;)
    野球のメジャーリーグを見ていたかたなら、名前は必ず知っている、元ボストン・レッドソックスのマニー・ラミレスが日本の球団、それも独立リーグの高知に入団というニュース❗
    ラミレスと言えば、去年惜しまれながら引退したオルティスとクリーンアップを組んでレッドソックスをワールドシリーズ優勝🏆に導いたことでも知られています。
    もう44歳という年齢と2014年を最後にプレーしてないので、NPBの球団はどこも調査もしなかったと思いますが、本人は高知を経てNPBのチームへ進むことを目指しているそうです。

    周りから見れば生涯年俸で100億を超える選手がなんでまた?と思うでしょうが、ラミレスはとにかく野球がやりたい❗と言ってるようですね。NPBはもちろんですが、高知でラミレスがどれだけ成績を残せるかにも注目したいです。
    ちなみにマニー・ラミレスのメジャー成績です。小さい体なのに、飛距離が出るんですよ。スゴい数字が並んでます↓
    MLB通算2302試合の出場で打率.312、555本塁打、1831打点。そして米野球殿堂入りも取り沙汰されているそうです。

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 まさかの独立リーグへの入団(((((゜゜;) 野球のメジャーリーグを見ていたかたなら、名前は必ず知っ

  • >>83

    お返事が遅くなり申し訳ありません。(´Д` )

    新年あけましておめでとうございます。
    こちらこそ 本年も宜しくお願い致します。

    そういや、昔の正月番組といえば、
    お相撲さんやプロ野球の
    のど自慢みたいな番組が多かったですが
    最近はめっきり見なくなりましたね。

    今年も盛り上がりましょう!( ^ω^ )

  • まさに"ひとりごと"というか 初夢というか
    MLB 開催されなかった94年のWSを 
    四半世紀経った 2019年の球宴前に1試合 出来ないかなと
    スト中断時に首位だったチームいた元選手達と
    WSに出られずに引退したけど まだ動ける人達で アとナに分けて
    マッティングリー ケングリJR 野茂さんとか (動けないかな)

  • 明けましておめでとうございます。
    ゴローさん、年末のご挨拶に来ていただき、ありがとうございました。

    今年もスポーツについて、ふと感じたこと・熱くなったことがあれば、載せていきたいと思います。毎日新しいコメントを載せるようなスレッドではないですが、よろしければ引き続き今年もおつきあいください🙇

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 明けましておめでとうございます。 ゴローさん、年末のご挨拶に来ていただき、ありがとうございました。

  • くーちゃん
    今年も一年 大変お世話になりました。
    本当にありがとうございます。

    また来年も本年同様
    宜しくお願い致します。( ^ω^ )

    良い新年を迎えて下さいね。

  • >>79

    鹿島アントラーズ善戦❕日本サッカー界の歴史を変える一戦でした。
    延長戦に入って鹿島の選手は足が止まり、クリスティアーノ・ロナウドのハットトリックで2ー4で準優勝。
    しかし、2ー1とリードしたときには、監督のジダンが完全に焦った表情で指示を出してました。一時でもレアルマドリードを慌てさせたのを見れただけでも満足👀

    視聴率も平均が26,8%、瞬間最高視聴率は後半終了間際の36,8%。主審がレアルに遠慮したのか、退場になる2枚目のイエローカードをキャプテンのセルジオ・ラモスに出さなかったあたりでしょうか。
    今年のスポーツを見てていちばん興奮したゲームでした💮

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 鹿島アントラーズ善戦❕日本サッカー界の歴史を変える一戦でした。 延長戦に入って鹿島の選手は足が止まり

  • 鹿島と日本サッカー界にとっては、歴史的な試合⚽

    サッカークラブチーム世界一を決めるクラブワールドカップ(旧トヨタカップ)の決勝戦が間もなく開始されます。
    日本のチームが決勝戦に進むのはもちろん初めてで、この大会の決勝戦は常にヨーロッパ代表対南米代表で争われてきました。
    ところが、今年は開催国枠で出場した鹿島アントラーズがなんと準決勝で南米代表アトレティコを3ー0で破り、現在公式戦36連勝中のヨーロッパ代表・スペインのレアルマドリードとの決勝戦を迎えています。

    鹿島アントラーズといえば、日本中にサッカーブームがまきおこった1993年のJリーグ発足から加盟し、一度も2部リーグに落ちていない数少ないチーム。発足当時は、ラモスやカズ・武田らをようして最強だった読売ヴェルディとし烈な優勝争いを繰り広げました。
    そのヴェルディが2部リーグへ落ちて行く中、鹿島は常に優勝争いに位置して、リーグ戦・チャンピオンシップ・天皇杯で18冠という最多の🏆を誇る、言わば「日本でいちばん勝ちかたを知ってるチーム」になりました。

    相手の白い巨人(レアルはスペイン語で白の意味)レアルマドリードは言うまでもなくスター揃い。FIFA年間MVPのクリスティアーノ・ロナウド、ブラジルワールドカップ得点王のハメス・ロドリゲス、フランス代表のストライカー・ベンゼマの強力な攻撃陣で、チームを指揮するのは、世界的なトッププレイヤーだったジダンですね。
    選手の名前やクラブの歴史(年俸も💦)では、比べ物にならないですが、サッカーはメジャースポーツの中で、いちばん番狂わせが起こりやすいと言われているスポーツ。今日はジャイアントキリングを期待して、声援を送ります👀

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 鹿島と日本サッカー界にとっては、歴史的な試合⚽  サッカークラブチーム世界一を決めるクラブワールドカ

  • ここで何度かコメントをした大相撲。明日で今年最後の九州場所が終わるわけですが、相撲協会の“日本人横綱を誕生させたい願望”は今回も空振りに終わりました。
    それは勝負ごとだから、結果がはっきりでるので仕方ないことなのですが、場所の終盤からの方向転換は「まだ場所も終わってなくて、結果が出てないのに、いいかげんにしたら(;-;)」というもの。

    横綱昇進をかけて挑んだ先場所優勝の豪栄道が、早々と3敗目を喫して横綱の目がなくなると、今場所はプレッシャーが無くなって本来の強さを発揮する稀勢の里が3横綱を破ると「優勝もしくは2敗の成績なら来場所の結果次第で横綱昇進」というコメント(*_*;
    これを聞いて、また、ここ一番に弱い性格が出たのか稀勢の里は平幕に敗け。
    なんかこの1年、日本人大関が好成績を残す度に次の場所~勝したら横綱昇進、こればかり聞かされてきましたよ。大関と横綱への昇進基準は元からあるわけですから、日本人大関の成績を見ながら、基準を変えたり、方向を変えるのは止めたらどうかと思います。
    日本人横綱がほしいのはわかりますが、それが第2の北尾(横綱双羽黒)を作ることになってしまっては、力士本人はもちろん、親方やタニマチも不幸になります( ̄0 ̄;)

    いろいろなスポーツについてのひとりごと。 ここで何度かコメントをした大相撲。明日で今年最後の九州場所が終わるわけですが、相撲協会の&ldquo

  • <<
  • 100 78
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順
アプリでサクサク「掲示板」を見る Yahoo!ファイナンス公式アプリ
ファイナンスストア