ここから本文です
  • <<
  • 4061 4042
  • >>
  • 4061(最新)

    RX7 10月16日 20:08

    NHK「うたコン」で、往年の名曲「バス・ストップ」平浩二、「雨」森高千里 ・・・
    という 2つの楽曲が 本人歌唱で観られました。^ ^

    正直なところ 前者の方は この世には居ましたが 後になってカラオケで歌う「おはこ」だったんですが、後者の方は 共に歩んだような? 記憶があります。

    他人の歌を上手く歌うのは とても難しいのですが、沢田研二さんの「勝手にしやがれ」を歌った方には少しばかりガッカリしました。(笑) 🚌 ☔️ ♬ 🍻 (^ ^)

  • テレ東に ひとこと「いくらなんでも、池の水を抜き過ぎでしょう」 ('ω')

    「YOUは何しに」「家ついてって」「池の水を」・・・という奇抜な観点に着目して楽しませてくれるのは良いのですが、3番目については少しばかり「やり過ぎ感」を感じています。


    完全に飽きられる前に、また新たな 他局では出来ない企画を お願いします。🍻 (^ ^)

  • 「西郷どん」に「柏木由紀」が出ていたんですが「自称 元 AKB48通」の自分としてもとても言いにくいところですが、彼女の特徴でもある「団子っ鼻」は、やっぱり ヒロイン役までは無理だ・・・と、つくづく痛感しました。(失笑)


    つまらない事を書いている間に 次期監督の甥っ子さんが「CS史上初のノーノーピッチ」との事で、ニュース速報まで流れていました。👏 ⚾️ 🍻 (^ ^)

  • 「権藤可恋」「三ヶ島かな」の2人に注目しつつの今季でした。

    プロテストは受けずに「賞金シード権」でのプロ資格を目指した選手と、シード選手でありながら プロ資格が無かった両選手です。

    「権藤可恋 選手」については 今日終わった 富士通レディースの成績により 余程の事態が起こらない限り「シード権確定」での プロ資格取得。

    「三ヶ島かな 選手」についても 出場資格が限定されない残りの4試合で、100~150万円程度上積みできれば ほぼ安泰・・・というところまで来ています。

    三ヶ島 選手については、「Catレディース」で マーカーを務めた「新垣比菜 選手」に続いて「ミヤギ ダンロップ」でマーカーを務めた「蛭田みなみ 選手」が 相次いで「スコアの申告誤記での失格」となった事で 少しばかり悪いイメージが付き纏いますが、おそらく自分の成績に いっぱいいっぱいで、注意力が欠けていたのでは無いか? というのが自分的な見解です。

    アテストで「あっ コレ 少し違うんじゃありませんか?」と、自分のスコアくらいは責任を持つ・・・というのも プロとしての自覚だと思います。


    少し残念なのは、いちばん応援している「原英莉花 選手」が圏外に落ちてしまった事なんですが、来週以降の巻き返しに期待しながら 今日も美味しく乾杯です。⛳️ 🍻 (^ ^)

  • 次期監督も発表されたところで、高橋由伸監督が 意地を見せて「セ 3位からの下克上」というシナリオもありそうな予感がしています。

    まさか覆る事は無いでしょうが「惜しまれつつの 引き際・・・」という美学を見たい気持ちもあり、高橋監督には是非 頑張って采配を振るってほしいと思います。⚾️ 🍻 (^ ^)

  • 明日10月10日といえば、少し前までは「体育の日」だったんですが、現在ではその指定は無く、スーパー等がこぞって仕掛けた「マグロの日」になったようです。(笑)

    由来は「万葉集」によるものらしいのですが、32年前に「マグロ・カツオ漁協」が独断で制定(命名)したらしいという商魂ありき・・・というもののようです。

    おかげさまで、自分の通っている 2つのスーパーでも「マグロの日フェア」のようなセールがあるようなので、暇つぶしがてらパトロールしようと思っています。🍣 🍻 (^ ^)

  • 今夜は セ・リーグの 3位争いが熾烈です。

    投げなければ良いところを サードへ投げた小林捕手の送球により、面白い展開になって来ました。

    対象チームの ベイスターズは、4-0 での余裕の展開でリードしています。

    と、書いていたら途端に 岡本の1発が出て、ますます面白くなっています。⚾️ 🍻 (^ ^)

  • 注目の「日本女子オープン」が終わりました。

    残念ながら見えて来たのは 日本人選手では「全米ツアー」で揉まれている「畑岡 選手」以外では世界のトップには通用しない・・・という皮肉な結果となりました。

    あの上に まだ3人居る事を想像すると「鈴木愛 選手」が米メジャーに挑戦したものの、予選を通過した中では ダントツの最下位だったという事実にもうなずけます。(ーー;)

    世界を見ると気が遠くなりそうなので 国内に戻ると、いよいよ熾烈な「シード権争い」が激化しています。

    2354万円で37位に付けている「大出瑞月 選手」までは既に安全圏だと思います。

    2100万円台で微妙な位置に居る「香妻琴乃・大里桃子」の両選手に関しては「ツアー優勝者特権」により 来期のツアーへの出場資格が約束されています。

    下部大会の「ステップアップツアー」にも注目して ここ数年見て来た自分的には、可能な位置に居る「野澤真央・石川明日香」の両選手と ステップ 2戦2勝でもある ジャンボの愛弟子「原英莉花 選手」に 残りの数戦で なんとか・・・と応援しています。

    原 選手については、名前の下3文字に全て「草かんむり」が付く珍しい名前・・・という事もあり 以前から気になっていた選手です。

    この後は出場資格に縛りがある大会もありますが、高額賞金の大会が続くので 目が離せないところです。


    世界4位「ユ・ソヨン 選手」の実力を認めつつ、完敗しての乾杯です。⛳️ 🍻 (^ ^)

  • この時代だから 仕方がないのかも知れませんが、女子プロゴルファーの「インスタ」には少し疑問もあります。

    とは言いながら 主要選手のものはチェックしているのですが、いわゆる「黄金世代」について思う事は「非常に仲が良い」という事は決して悪い事だとは思わないのですが、インスタのアップは割と抑え気味な「小祝さくら・新垣比奈・松田鈴英」という辺りの選手が頭角を現している・・・というのは偶然では無いと思えてもきます。

    連続賞金王の某選手のように「そんな暇があったら少しでも練習に費やします」というスタンスの真面目一方な選手にも 自分的には大いに賛同します。

    直近のインスタでドン引きしたのは、本人のものではありませんが、ある仲の良い選手のインスタにアップされた「三ヶ島かな 選手」が 2度目の過ちの直後にも関わらず、プロ野球観戦中に見せている満面の笑顔です。

    「私はウッカリして間違えただけ 最終的にサインして出したんだから、自己責任よ!」
    「そんな事 全然気にしてませーん」というのが根底にあるのなら 今更どうしようもありませんが、仲間うちで「三ヶ島さんと同組だから、気を付けてね?」というような事にもなり兼ねません。

    ファンも多い選手なので、心を悔い改めてツアーに臨んでほしいと思います。 🍻 (~_~;)

  • 今日は 下部ツアーの「フンドーキンレディース」を観ていたんですが、密かに応援している「加賀其真美・吉川桃・岸部桃子」という選手が揃って好発進したので 明日以降を楽しみにしています。^ ^

    初日を終えて単独首位の「立浦葉由乃 選手」は、これまでも前日まで首位でありながら最終日に大きく崩れ 何度も優勝を逃している選手なので 注目はしているんですが、何故か? 彼女と「河本結」という2人の選手に関しては「アンチ」・・・という具合です。

    後者については一部で「女優並みの存在感」ともてはやされていますが、自分的には申し訳ありませんが どう見ても「獅子舞の獅子」にしか見えず、とても応援する気持ちは起きません。( ゴメンナサイ )


    明日からは「日本女子オープン」も始まるので 忙しいばかりです。⛳️ 🏌️‍♀️ 🍻 (^ ^)

  • 現役当時からのキャラは大きく違うような気がしますが「北の富士勝昭 さん」に次ぐ元横綱の「廃業」という決断を選択した「貴乃花光司 さん」・・・

    明日からの「ワイドショー」のメインが「平尾昌晃さんの遺産問題」から 各局ともガラッとシフトしそうなのが 面白いばかりですが、人気はあっても「北の富士さん」のようなユーモアに溢れる解説は到底望めず、真面目一方なイメージがある人物なので、某国営放送としても解説席に呼ぶまでには時間を要すると思います。

    自分的には もう「大相撲界のゴタゴタ」は見たくも無い・・・という感じです。('ω')


    明日から終盤戦の「ステップアップシリーズ」明後日から始まる「日本女子オープン」を控えている「 女子プロゴルフ」を応援している方が良さそうです。⛳️ 🍻 (^ ^)

  • 「三ヶ島かな 選手」についても ひと言だけ・・・

    単年登録選手として掴んだ「シード権」→「故障」→「追い詰められプロテスト合格」
    ここまでの流れは「 応援してあげたい選手のひとり」だったんですが、短期間に数度に渡る「マーカー対象選手のスコア誤記での失格」という事象は いただけません。>_<

    微妙な位置に居る自分の事だけで精一杯・・・という気持ちは解りますが「スコア誤記での失格は あくまでも本人の責任」とはいえ、その要因を作っている事は間違えのないところでもあり「三ヶ島さんと同組には なりたくない・・・」と言われないように是非同伴プレイヤーの事も思いやってプレーしてほしいと思います。(´・_・`)

  • いよいよ「日本女子オープン」が始まります・・・

    「畑岡奈紗 選手」の 3連覇に注目が集まりそうですが、自分的には開幕から地味に応援していた「権藤可恋 選手」が、どうやら本人も公言していた「2500万円」に達した という事で「木村彩子・大里桃子・香妻琴乃・原英莉花・野澤真央・石川明日香」という辺りの選手を応援したいと思います。🏌️‍♀️

    「大里桃子・香妻琴乃」の両選手については「ツアー優勝者特権」があるため 来期の出場権は確保されてはいますが、できれば「賞金シード権」も狙ってもらい、以下の4選手については 賞金が高額なこの大会で上位の成績を収め、来期への扉を開いてほしいと応援しています。

    トップ10入りすれば「300万円近く」の賞金が上積み出来る・・・という 数少ない大会でもあるので、是非 頑張ってほしいと思います。

    話は変わって 「イ・ボミ & 清水 コンビ」が正式に契約を解消したと聞きました。

    「ノリさん」は「桃香 選手」には少し重たそうな感じを受けていましたが「比菜 選手」には ベストマッチとの印象を受けています。

    昨日についても終盤での「池ポチャ」さえ無ければ・・・と 悔やまれるばかりです。


    悩みのタネは、初日・2日目の 15:08 ~ 16:50分の NHK地上波放送に、果たして 🍻 のタイミングを合わせられるか? と いう事だけです。⛳️ 🍻 (^ ^)

  • 福岡発 地域ドラマ「You May Dream」を地上波での放送・・・

    昔を思い出し🍻しながら観させていただきました。

    「シーナ&ロケッツ」の命名由来 等も ちょこっと入れながら なかなか楽しめました。

    自慢ではありませんが、当時ライブも数回行っており 今で言う「レコード盤」も シングルの「You May Dream」「ピンナップ ベイビー ブルース」と LPの「真空パック」を持っていて、たまに若き頃を偲んで聞いています。

    前身でもある「サンハウス」の男性ボーカリストの頃から「レモンティー」を やっていたのは 恥ずかしながら初めて知りましたが「シーナ」の「レモンティー」はライブではかなり盛り上がり、欠かせないものでした。


    鮎川誠さん、最愛の奥様に先立たれ 寂しいでしょうが、もう少し「日本のロック」のために 頑張ってください・・・♬ 🍻 (^ ^)

  • 「東レ パンパシ」・・・この大会では絶好調の「エロいお姉さん」も、流石に全米OPを優勝して勢いに乗る「なおみ ちゃん」の前には厳しいようです。

    やっぱり「我慢すること」を学んだのが とても大きかったんだろうと思います。🍻 🎾

  • 今日は 日テレG+の「ミヤギダンロップ」のスタートホール中継を楽しみに、7時半から待ち構えていたんですが、どしゃ降りの雨の中 7:20→8:20→8:50→10:00→10:30 と開始時刻が遅れた事もあり、天気が回復して来た中 急遽 ママチャリを走らせて買い物に出かけました。

    「お米」が無くなってしまい、もう暫くすれば田舎から10kg~20kgの新米を送ってくれるんですが、タイミングが合わず「新米 コシヒカリ 5kg」を買いました。

    10:30にスタート出来たのか?を確認した後「日テレNEWS」での12:30~の中継に合わせて 昼間っから🍻を始め、続いて中継している「ロッテvs西武」の試合を見ています。

    何と言っても この試合には「2000本安打」に王手を掛けている「福浦和也 選手」が今日も先発出場するので、その瞬間をなんとかライブで観たい・・・という思いです。

    ハッキリ言ってしまうと、ロッテの現在の成績では「CS」に残る事も厳しい位置なので全盛期からは かなり衰えていると思われる「福浦選手」の個人記録を多くのファンのために優先しているのだとは思えますが、この後は近いところまで到達している選手も居ないので、なんとかライブで観ようと 先日から「ロッテ戦」を追っかけています。


    42歳 福浦和也 選手、なんとか今日 達成できますように・・・🍻 (^ ^)

  • >>4043

    自己返信です。

    「垣 優奈」では無く「垣 優菜」選手が正解でした。🙇

  • 今日は 途中降雨による中断もあり 進行が大幅に遅れている下部大会「ちゅーぴー」を観ながら🍻しているんですが、アマチュアの「垣 優奈」という選手が、途中で「部外者からのアドバイスを受けた」と判定され、2打罰を受け 予選通過には1打足りない「+2」に一時は後退しましたが、最終ホールで見事にロングパットを沈めて 予選通過ラインの「+1」に戻して見せました。

    推測するに、過剰な応援を送る一部のファンの声援に対して 頷いた・・・程度のものだと自分的には解釈していますが「垣 優奈 アマ」の根性には感動しました。⛳️ 🍻 (^ ^)

  • >>4041

    自己返信です。

    「ラメーメン」は間違えで 当然「ラーメン」です。 (失笑)

  • <<
  • 4061 4042
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順