ここから本文です

フワーと今日も

  • 44
  • 1
  • 2018/09/21 19:32
  • rss
  • <<
  • 44 1
  • >>
  • 44(最新)

    金欠坊 9月21日 19:32

     今日も雨 気分益々すぐれず、日常生活の全ても かみ合わず 家族とも話するのも嫌になった
    万事休す

  •  朝からシトシトと雨 今も続いている 気分は最悪 何も出来ない一日だった、明日は又 病院へ 何度も入退院をしてきたがもう嫌だ。 

     同じ時代を生きて来た 知人達の訃報を聞くたび 今度は私かと思っているが これがわりに当たらない いまだに呼吸している。

     中には オリンピックを見てからと云う 友もいるが 私自身は到底無理と思っている。
    さてと 診察券と お薬手帳 予約券を確認して 床につこう。

  •  午前中買い物へ出かけた わずか数点を買うつもりでも 帰宅すると買い忘れしている物があるので 今日はメモを見ながらだ 
     午後は一寸仕事 これがどうしても思うように行かず 時間ばかり掛かってしまった・明日も続行だ。

     ネットでの買い物の件 今日も届かず 配送番号で調べたら この物件 該当なしと出た 困ったものだ、発送先の方にメールしよう こんな事初めてだ、でも今はネット買いの時代 懲りてしまったら時代遅れとなる 頑張ろう。

  •  午後帰宅したら ご近所の方の訃報を聞く 一緒に数年自治会の役員をやった方だった、明日通夜に行く予定
     
     ネットで個人の方が売り出しているもの物を買った、 すぐお金も振り込んだ 配達時刻も指定して その時刻には家にいるようにしていたが もう数日たったが未だ届かない 追跡したいが やりかたが分からない もう少し待とうと思っていたら 発送先の方から 受け取り通知をよこすよう メールが入っている 受け取っていないのに 受け取り通知は出せない このように返信した。

     どうしたことだろうか 宅配業者は 配達済と相手に連絡したのか 良くわからん
    困ったものだ ネット取引の事で こんなことがあると聞くが とうとう我が身に降りかかった 明日無事届く事を願うばかり。

  • 今日は良い天気 実に久しぶりだ 湿度計も下がっている 気持ち良い 庭には白い彼岸花と赤いのとが 混ざって咲いている 一寸面白い
     柿も少し色づいてきたが 小粒 それに肌が汚い なんだろう 消毒もしたのに 暑かった気候のせいなのか わからん。

     明日は隣町に出かける けっこう忙しい毎日 これでないと 鬱になるから その予防だ
    そういうことに しておこう。

  •  久しぶりに ある会に出席した 楽しく進行していたのに その内の一人が私の所に来て 全然関係のないことを言って来た その話では私との間にかなりの金額がからんでいる内容であり びっくりした この人は他の人にも時々 そんな事でトラブルを起こす方と 知っていたが 私の所にくるとは思いもしなかった。

     痴ほうが始まった人が 家庭内で財布を無くした 金が無くなった 物が無くなった等と家族を困らせる事を聞いたことがあるが こんな場所で しゃべられては えらい迷惑だ 又来たら 間に人を立てて話合うつもり 初めての事だったが 年寄りの集まりでの注意事項だ。

     今日は雨の心配はないらしい 半日ほど 健康を兼ねて出かける。

  •  今日は雨と思っていたら 曇り空 山小屋に行って片付けをする いらない物はどんどん処分 勿体ないと思っていては 片付かない 半日やったら くたびれて帰宅 昼食をする頃から雨となり 午後はかなりまとまって降り続いた 先日の台風で小屋の一部が飛ばされ 雨が入る 晴れたら一番最初にやっておきたい。

     天気情報では明日は晴るとある 出かけたいところがあるので 日 月ともってほしいものだ。

  •  病院へ行った 診察と薬だけだが 細かく云うと 五か所を廻る ミスのないようにと心掛けて家を出たものの 最初の採血の所で 終わった途端 ほっとしたか  その室へ大切な診察券と次の行き先案内書を置いて出てしまい さて次はとバックをのぞいたら無い あれれ と思っていたら 看護師が忘れ物と言って 持ってきてくれた、やれやれ

     循環 そして 消化内科 会計 院内薬局と廻った これらはミスなくこれたが 病院はいつ行っても苦手の場所だ。

     はっきりしない曇り空がここ数日続くらしいが 前線が南下すれば 気持ち良い 秋空が見える事だろう。

  •  早朝 近所を散歩した ご近所の方も犬連れたりして歩いている 塵取りと長い柄の箒を持って道路の隅を掃除している方もいる その方の家から 数百メートルを担当しているようだ もう数年続けている 感心する。

     朝食後は外で飼っている メダカの餌やりが日課の一つ この炎天下 水は生温くまでなるのにメダカは元気 今年春に生まれた子も親と変わらぬくらいに成長している 知り合いがほしいと云うので二人ほどに 数十匹分けてやった そちらも元気だとのこと こんな返事でも嬉しいものだ。

     今 雨が降っている 予報では一日雨とか そうそう今日は病院へ 薬を貰いに行く日だった。

  •  数日前よりぐっと気温が下がり 外の作業が少し出来るようになった、 山小屋へ行ってみると草だらけ こんな暑い日が続いても雑草だけは元気。 

     作業をしていると 幼稚園の園児数十名 先生数人と登ってきた ここの先に神社があり ここが目的地 先生がひっきりなしで園児に注意している声 先生も大変だ。

     昼頃になったら小雨 小屋から出したものを急いで片付け 帰宅 ごろ寝 現役時代の三分の一の体力になってしまった自分が情けない 

     ご近所でも全く姿を見なくなった同年配の方が二人いる その内の一人を ご近所の方に尋ねたら 飼っていた犬が亡くなったので 散歩も出来ず家から出ないとの事 もう一人は病気らしい

     今日も秋雨前線が横たわり 雨模様 部屋の中の配置替えでもしよう。

  •  日没も早くなった 午後五時頃 子等の遊ぶ声が住宅地へ引っ込む道路あたりから聞こえる 私が住むところは昔の道路沿い いつの間にか老人ばかりの通りとなってしまい 空き家のままの家もある そんなところの隣接した空き地を地主が整備して 住宅地を作った 十数件新しい家が建ち若者家族が住むようになった そこの子供たちの声だ 

     私も子供の頃はこんな風に大声を出し夢中で遊んだ 母親が「夕飯だ」と呼びに来てその日の遊びは解散 昔々日々を懐かしく思い出した その時 遊んだ竹馬の友も数人は黄泉の国におられる

     時は流れ 私達の生きた時代も あれこれ全てが変わった この子等が私たちの年代になる頃はどんな世になっているだろうか 全く想像もつかない ただ私達が経験した戦争だけは無いでほしいものだ。

  •  今日も雨 こんな中 作りたい物があり 最近オープンした大きなホームセンターへ 家から少し遠いのであまり利用しなかった所 ベニヤ板などで見ていると 自分が作ろうとしている ぴったりした物が並んでいた 不器用な私が一日掛かりで作るより 金額は少し高くなるが そのまま買った方が良いように思った それでもちょと考えようと そのまま帰宅した。

     自分で作ろうか これをそのまま買おうか やはり買った方良いように思えたので 買うことに決定 10時開店とあったので その頃出かけよう。

  • >>31

     晴天というのにパラパラと雨 そんな繰り返しの一日 湿度も高くエアコンの下でごろ寝 新聞やテレビも見る気力も無し これではいけないと思うだけで行動出来ず ダメな人間になったものだ。

  •  突然の大雨 しばらくしていると 晴天 やれやれと思い外仕事 と思いきや又大雨「女心に秋の空」まったくどうしようもない一日だった。

     長年お付き合いしてきた 友達のFさん 先日お会いした時 随分痩せて見えたがその時は元気だった 知人から緊急入院したと知らされた 機会を見てお見舞いに行くつもり いろいろと事情のある方なので心配だ。

     外は又 雨らしい これでは今日計画していた事もお流れか 天気には逆らえん 諦めよう。

  •  久しぶりの投稿
     暦では平成最後の夏も終わり 暑いあついと言えども自然界は秋 畑の隅には白い彼岸花が咲いている 先日まで鳴いていたウグイスも 笹鳴きに変わった 我が家の軒先から巣立った燕四羽も 南の国へ向かったかな もう少し経てばシベリアに渡ったジョウビタキも姿を見せてくれるだろう 季節は間違いなく移り変わっている。

     今から十数年前 正確に数えると十八年前か 恐るおそる投稿した掲示板 幸い良い方々からの返信を貰い 会社の事 子供の事 孫の事 多くを話し合った そうそう ある方はお住まい近くの観光案内を書いてくれ それを頼りに 一人旅を二度ほどしたことがあった あの時の皆さん 今どうしておられるか懐かしく思い出す今日この頃だ。

     私の身体はもうガタガタ 四か所の先生に診てもらっている有様 気楽に話せる近くの友達二人先にあの世に今年旅たった 私もいつまで持つかこの命 大切に一日いちにち暮らそう。

並べ替え:
古い順
新しい順