ここから本文です

テレビ見たよん

  • 702
  • 0
  • 2017/09/16 22:12
  • rss
  • <<
  • 702 681
  • >>
  • スレッド閉鎖します。🐱

    カウントが700しかないので
    全部読んでみようかと思う人がいるかと思いますが、
    氣を付けていただきたいことが3つあります。

    ①前半部分で意味不明の投稿をしている者がいます。

    ②No.699を投稿した人と同一人物と思われる人が、
    前半部分で気持ち悪い写真を連続で投稿しています。

    ③削除を随分しています。



    🐈 . . . . . . . . . . . . . . 以上です。

  • 2016年は『機動戦士ガンダム』と
    『逃げるは恥だが役に立つ』の年であった。
    ガンダムは35年くらい前のアニメで、
    この歳になって再び観ようとは思いもしなかった。
    そのガンダムも22日で最終回である。

    今年になって、いまだにめぼしい番組に出会わないので、
    『逃げるは恥だが役に立つ』の話しをしようと思う。

    最終回の恋ダンスで、石田ゆり子ちゃんの部下と、
    新垣結衣ちゃんの友達が、小さい体で
    ピョンピョン跳ねている姿は可愛らしかった。
    私の目尻は下がりっぱなしであったが、
    気に喰わないこともあった。

    仲居さんと市議会議員のお姉ちゃんが
    恋ダンスに呼ばれなかったのである。

    彼女達は番組を盛り上げた功労者だ。
    酷い仕打ちである。

    この原因はわかっている。
    安住紳一郎君だ。
    石田ゆり子ちゃんに誘われたからとはいえ、
    ノコノコと第10話の恋ダンスに出てくる厚かましさ。
    おかげで彼女達は弾かれてしまった。


    もう一つ気に食わなかったのは、乙葉ちゃんの件だ。
    虚構の中に現実が入ってきただけだろう。
    仲居さんや市議会議員を演じた女優さんと、
    現実の奥さんそのままの人を比較したら、
    演じた女優さんの方が芸があるわけだから、
    彼女らの方が評価されるべきではなかったろうか?

    まぁ、乙葉ちゃんに罪はない。
    制作側の意図に乗っただけだから。

    許せないのは安住紳一郎君だ。
    TBSの正社員という立場を利用して、
    彼女らの飛躍の場を奪った罪は大きい。

    安住君。
    彼女らを君の番組で取り上げなくてはいけない。
    それが出来ないなら、
    石田ゆり子ちゃんにお尻ペンペンされなさい。

    🐱

  • 爆笑問題の田中君、もえちゃん。妊娠おめでとう。

    一つの玉でよく頑張ったね。

    🐱

  • 去年の良き思い出といえば、上戸彩ちゃん。
    ここに彩ちゃんのことを書き込んだら、
    「エゴサーチしている」って言ってきたっけ…。

    で、去年のお正月は、鈴木京香ちゃんがぷるんぷるんと
    揺らしながら走り回ってくれたおかげで楽しいお正月だったけれど、
    今年はそんな素敵なドラマがなくて、つまらないお正月だった。

    目についたことをいくつか…。

    BABA嵐での長澤まさみちゃん。
    ババのカードを目で教えて引くように催促したまさみちゃん。

    同じくBABA嵐での綾瀬はるかちゃん。
    現在の芸能界で天然ボケのツートップといえば
    綾瀬はるかちゃんと平愛梨ちゃんだけど、
    海街ダイアリーでのしっかり者のお姉さんからは想像できない
    天然ボケぶりでした。
    好きです。😽💕

    中川翔子ちゃん。
    自分が飼っているネコならまだ我慢できるんだけど、
    野良猫を捕まえて、その顔を口に入れるのはどうだろう?😿

    野良猫のくせに、黙って人間様に咥えられるネコもネコだ。

    🐱

  • 「あ〜〜〜平匡(ひらまさ)さん♡、可愛い〜〜」と
    ガッキーちゃんが連呼するので、
    高須クリニックで顔をカピバラみたいに整形しようか、
    ずいぶん迷った。🐱

    いよいよ明日、最終回です。
    終盤に来て話を広げ過ぎたように思います。
    どうなるんでしょう?
    綺麗に終わるといいのですが…。

    😸💓

  • 『逃げるは恥だが役に立つ(第10話)』

    新垣結衣ちゃんと一夜を共にした星野源君。
    君はニヤけていたけど、その気持ちはよくわかる。🐱
    私もガッキーちゃんと一夜を共にしたらニヤけていただろう。😸💓
    ただ君と違うのは、私は会社に出社などしない。
    身体がガクガクしているだろうから……。
    その姿を見たガッキーちゃんは、
    「私を喜ばせるために粉骨砕身してくれたのねっ❣️」
    と狂喜乱舞して、私に抱きついてくることだろう。😻💓
    朝の爽やかな光の中で、
    ガッキーちゃんと私のめくるめくような世界が再び現れるのだ。

    源君、君とは違うのだよ、君とは。😼


    竹野内豊108%男君は、私のゆり子ちゃんに目をつけたようだ。
    17歳差だぞ!
    横浜ベイスターズのラミレス監督は、「ヤメトケ」と言っているはずだ。


    🐱

  • >>691

    昨日の続き。

    ハグのシーンも私と交代すべきだ。
    宇梶君とのハグは源君に任せる。🐱

    市議会議員役の女性は出番がほんの少しだったけど、
    爪痕を残したね。😸💓

    高橋ひとみちゃんは源君の母親役だけど、
    色っぽいね。😽💕

    竹野内豊君をお湯に浸して8%程膨張させたような男優さんだけど、
    この後なにか重要な役割があるのかな?🐱

  • 星野源君は社会性がないよね。🐱
    第6話の最後の方のキスシーンは撮影の時に、
    「監督、このシーンはgpzさんと交代しましょう」
    と言うべきだったよね。🐱
    第7話のキスシーンの撮影の時にも
    「監督、このシーンはgpzさんと交代しましょう」
    と言うべきだったよね。🐱
    新垣結衣ちゃんも、
    星野さんは気が利かないな〜、
    って思ってたと思うよ。🐱

    CMに驚いた。井川遥ちゃんと石原さとみちゃんのCMが流れた。
    「ガッキーちゃんばっかり。私たちのこと忘れたの⁉︎」
    って感じだね。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
    2人の顔がアップになった時は元カノに対してなんだけど、
    いいオンナだなぁ〜♡って思って
    顔がニヤけちゃったよ!😻💓

    『逃げ恥』第8話、北海道地区の平均視聴率が22.7%だって。
    キュンキュンしている奥さんが多いわけだ。
    一軒一軒戸別訪問して、
    奥さん方を抱きしめて回りたいね!😸💓

    🐱

  • 桐谷美玲ちゃん主演『ヒロイン失格』を少し前に観た。
    前半はコメディーでよく出来ていたが、
    後半の恋愛パートで失速してしまい、
    残念な映画であった。😿

    同じ構成のドラマを観た。
    『逃げるは恥だが役に立つ』第6話である。

    石田ゆり子ちゃんから新婚旅行にと旅館の宿泊券を
    プレゼントされた星野源君と新垣結衣ちゃんが、
    旅館でドタバタし、
    しんみりとして電車で帰ってくるという話である。

    まず、ゆり子ちゃんが良かった。どのくらい良かったかというと、
    「ねぇ〜ん💓gpゼットンーー💕ブラのホックを外して💓」と
    ゆり子ちゃんに頼まれれば断れないくらいに素晴らしかった。🐱

    マムシドリンクのエピソードは
    シーツに隠した時点で三手先まで読めたが、
    仲居さん役の阿佐ヶ谷姉妹のような女優さんのおかげで
    一興なものになった。

    障子を隔てただけの所でガッキーちゃんが入浴しているのに
    覗かなかったり(私ならガッキーちゃんが障子をカタッと閉めたら
    スッと開けて覗いていただろう😸💓)、
    一緒に寝ているベッドから抜け出して別の所で寝たり(私なら
    コロコロ転がって、すぐさまガッキーちゃんに覆い被さるだろう😽💕)、
    源君が取った行動は私には全く理解できなかったが、
    帰りの電車内での独白には心を掴まれてしまった。😹

    このドラマの見所の一つはガッキーちゃんの衣装であるが、
    第6話は特に顕著であった。
    その中で特筆すべきなのはセーラー服であろう。9年前のドラマ、
    『パパとムスメの7日間(2007年)』の時のものだそうだ。
    保管していた人物を、
    将来使うであろうことを見越して保管していた仕事のできる人物と見るか、
    保管して再度ガッキーちゃんに着せることに成功した変態と見るかで、
    評価が分かれる所業だ。🐱

    第6話で『逃げ恥』は一つの絶頂を迎えた。

    第6話は日本ドラマの金字塔だ。

    第6話は伝説の回になった。

    🐱

  • 新聞のテレビに関する投稿欄を読んでいたら、
    織田裕二君について書かれたものがあった。
    彼はチャレンジャーで、色々言われている
    今回のドラマ(IQ246〜華麗なる事件簿)も
    例外ではないそうだ。

    私は思うのだが、ディーンフジオカを探偵(主人公)にして、
    彼に仕える執事(脇役)に織田裕二がなって、

    織田裕二 : 「ウホッ!」

    D・フジオカ : 「これ、裕二!」

    織田裕二 : 「ウホッ、ウホッ⁉︎」

    D・フジオカ : 「人間の言葉で話しなさい」

    織田裕二 : 「申し訳ございません、御主人様」

    という感じに、
    なぜだかわからないが時々ゴリラになってしまう執事を演じた時、
    初めてチャレンジャーと言えるし、
    ドラマもしっくりした見応えのあるものになるのではなかろうか?

    🐱

  • 『逃げるは恥だが役に立つ』

    就職活動が上手くいかない新垣結衣ちゃんが、父親の勧めで、
    星野源君のホームヘルパーをすることになるのである。

    その初日、源君が玄関ドアを開けると、
    身体のラインがわかるようなぴっちりした服を着たガッキーちゃんが、
    にこやかな顔つきで立っている。
    私ならここで間違いなく
    自分の唇をペロリンチョ😋なんだが、
    源君はムッツリなんである。

    ガッキーちゃんはノルマだけでなく、
    もう一つ余計に家事をこなす事を心に決めて、
    実行するのだ。さらに男と話していて、
    「これ以上話を推し進めたら
    相手が不愉快な思いをするだろうな」と察知すると、
    話を切り替える配慮をするのである。
    私に雑事を押し付けたり、私の弱みを握ると
    それで私を攻撃してきて私の反応を見て笑う
    私の身近にいる女とは大違いだ。

    「ああ〜〜ガッキーー、好き♡好き♡‼︎」😽💕

    2話目で、ガッキーちゃんが寝ていた布団で寝ることになった源君は、
    体臭に惑わされるのである。
    『臭い匂いを放つ女!ガッキー‼︎』
    ではない。
    甘い匂いだ。😻
    それを源君は消臭スプレーで消そうとする。
    馬鹿な男だ。😼
    私なら犬になって
    クンクン嗅いじゃう❣️

    🐶

  • >>686
    > とりあえず見ていますが、私にとってはミスキャストの一言に尽きます。

    適材適所の陣容である『逃げるは恥だが役に立つ』を観ることをお勧めします。

    😸💓

  • >>685

    同じくです!! 何とも表現のしようのない気持ちになりました。とりあえず見ていますが、私にとってはミスキャストの一言に尽きます。なぜ織田裕二と土屋太鳳があんなに浮いた人物設定なのでしょう?

  • 最近TBSを観ていると、
    織田裕二主演『IQ246〜華麗なる事件簿〜』のCMがよく流れる。
    これが気持ち悪い。😹
    織田裕二が喋り出すと、ランダムに
    古畑任三郎(田村正和)や杉下右京(水谷豊)が脳裏に浮かぶのだ。

    😹

  • 星野源。
    この名前を知ったのはつい最近で、宇多田ヒカル見たさに録画した
    ミュージックステーションにおいてであった。

    どうでもいいような歌詞を歌う声は美しく、
    ダンスは技術的には大したことをやってない
    (ダンスに精通している人には凄さがわかるのかもしれない)
    のに惹きつけられた。

    ムムムッ、こやつ才能があるな…と
    ダンスに精通していない私は思った。

    その彼が、新垣結衣ちゃんのドラマに相手役として出ていて
    番組の最後に自分の曲に合わせてダンスを踊っているのだが、
    精彩がない。
    隣で一緒に踊っている人が輝き過ぎているからだ。

    新垣結衣ちゃん!😽💕

    ポッキーや十六茶のCMで、
    ダンスを踊る新垣結衣ちゃんが異様な輝きを放つのは知っていたが、
    今回のドラマのエンディングでの輝きは異常だ‼︎

    まだ観ていない方は是非‼︎

    😸💓

  • 唐橋ユミちゃんを見ていつも思う。
    「15年くらい前に結婚していたかったなぁ〜」と。
    で、今日着ていたような衣装で……

    ユミちゃん :「ねぇ〜♡、ちょっと味見してくれるー♡?」

    gpz :「ちょっと濃いね」

    ユミちゃん :「味噌入れ過ぎちゃった♡」

    gpz :「バカだなぁ〜♡」

    ユミちゃん :「えへっ♡」

    とか、会話したかったなぁ〜
    と思うのである。

    これからの残りの人生を
    ユミちゃん無しで歩んでいくのかと思うと
    悲しい……。

    😹

  • 尾野真千子ちゃん主演『狙撃』。

    佐藤浩市がやった役だが、
    温水洋一がやればなお良かった。
    佐藤浩市では
    髪の毛の量が多過ぎるからだ……。

    🐱

  • >>680
    『魅了的』などという言葉は無い。『魅力的』だ。このバカち☆が!
    このデカち☆が!じゃないぞ。このバカち☆が!だ。(=^x^=)

    『ピンポン』を観た。タ☆ポ☆じゃないぞ。🐱

    14年前の作品だ。
    そんな昔なのか……って感じ。

    前半は役者の声が聞き取り辛かった。
    後半は素晴らしいシーンの連続。

    スマイルが魅力的で、演じている役者さんは
    なんて名前なのだろう?と思った。

    井浦新君だ。
    そう言われてみれば特徴がいくらか残っている。

    原作の漫画は、余白の使い方が上手いなぁ〜と
    感心した記憶がある。

    映画も素晴らしい。
    観たことがない方は是非!

    😸💓

  • <<
  • 702 681
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順