ここから本文です

舞踏会の会場をテレビで見た。
金色の豪華な部屋だ。
こんな華やかなフロアでダンスが踊れるなんて最高の気分でしょう。

日本のノーベル受賞者はお三方とも踊っておられないらしい。
もったいない。一生に一度なのに。

ノーベル受賞者がオナーダンスを踊らなければならないなら大変緊張するでしょうけど、そうじゃなく大勢に混じって踊るなら、
曲に合わせて足を前後に動かせておけば、何とか格好がつけられるから勇気出してフロアーに出て行って欲しかった。

天野浩名古屋大教授は、となりの席のスウエーデンのシルビア王妃の手を取って一曲どうぞって踊って欲しかった。

せっかくの機会なのに。

なにはともあれ御三方とも受賞おめでとうございます。