ここから本文です
  • 情報・意見交換用のスレつくることにしました。
    各銘柄で本スレに投稿する内容じゃないなぁと思った情報はここでつぶやきます

    投資に関することならなんでも、別にまったく関係ないことでもいいんですけど、特にハイテク関連の材料株ネタは大好物です。

    気に入った技術を持つ会社は、株価すぐ上がらないと思っても持ち続けちゃいます。
    そんなことしてるばっかりに運用効率よくないですが、参考になる情報は持ってるかも…


    基本的に、悪意がなければ誰でもOK
    面白い技術(銘柄)見つけたら教えてください!

  • <<
  • 4001 3982
  • >>
  • 4001(最新)

    SAW 6月22日 08:16

    深層断面/トヨタ・日産・ホンダ、電池調達戦略の行方
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478430
    日系車3社、EVコストの半分が電池 生産量確保難しく


    VW、全固体電池 2025年に量産へ 米社に110億円追加出資
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO32086170R20C18A6TJ2000/
    全固体電池を開発する米クアンタムスケープに1億ドル(約110億円)を追加出資すると発表した。


    ホンダ、ハイブリッド機構を刷新 次期フィットに
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO31490560X00C18A6000000/


    「7~9月が天王山」、液晶/有機ELパネル投資
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00023/00005/


    エッジコンピューティングの"エッジ"とはどこか、なぜ重要か--可能性を探る
    ttps://japan.zdnet.com/article/35119473/


    究極のIoT時代がやって来る
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00028/00009/


    CADデータをそのまま金属3Dプリンタに――SLMの最新技術はソフトが肝
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1806/21/news021.html


    キッツ、長坂工場に自家用水素ステーション設置
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478345


    黒田精工、直動製品を8割増産 設備需要の急拡大対応
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478492


    エアロセンスの対空標識、国交省システムに国内初登録
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478366

  • NEDOなど、“都市鉱山”活用の研究施設 小型家電の金属をリサイクル
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478265

    元ネタ(ttp://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100978.html)
    国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)が中心となり、大栄環境株式会社、佐藤鉄工株式会社、株式会社リーテム、DOWAエコシステム株式会社、株式会社三徳、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構、国立大学法人京都大学、国立大学法人大阪大学、国立大学法人佐賀大学とともに、低コストで高効率なリサイクルを可能とする革新的な基盤技術の開発を推進しています。


    2030年に向けた真の競争軸とは
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00311/00004/?ST=print


    スクリーン搭載「Amazon Echo Spot」が7月に日本発売--天気やニュースを映像で
    ttps://japan.cnet.com/article/35121099/


    井関農機、農機のICT化加速 データ駆使で高効率農業
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478132


    水素ステーション、セルフ式解禁 燃料電池車普及後押し
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO32008900Q8A620C1MM8000/


    深層断面/「純水素燃料電池」に静かなブーム ホテル・コンビニ・FM放送局で採用
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478173


    アウディとヒュンダイ、燃料電池技術の分野における提携で合意
    ttps://response.jp/article/2018/06/21/311072.html


    ログリーの吉永社長「嫌われない広告作る」
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO32012940Q8A620C1000000/

  • 名工研、CNFでポリプロピレン補強 持続可能な資源活用
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477970


    東芝など3社、次世代リチウムイオン電池向け材料を共同開発へ
    ttps://response.jp/article/2018/06/20/311030.html
    東芝インフラシステムズ、双日および伯カンパニア・ブラジレイラ・メタルジア・イ・ミネラソン社(CBMM)の3社は6月19日、ニオブチタン系酸化物(NTO)を用いたリチウムイオン電池向け負極材の共同開発契約を締結したことを発表した


    アップルのARが次に目指すもの--未来のヘッドセットを「iOS 12」から占う
    ttps://japan.cnet.com/article/35121026/


    フロンテオ、AIで特許調査システム データ暗号化サービス追加
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477974


    三菱ケミ、3Dプリンター用素材戦略 グループ挙げ策定
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478057


    パイオラックス 中国拡充 EV参入めざす
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%83%91%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%80%80%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%8b%a1%e5%85%85%e3%80%80%ef%bd%85%ef%bd%96%e5%8f%82%e5%85%a5%e3%82%81%e3%81%96%e3%81%99/


    独ZF、研究開発に1.3兆円投資 車載コンピューター開発加速
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00478077

  • 仮想通貨取引所向けウォレットのスタンダード目指すフレセッツ、UTECとセレスから約3.5億円を調達
    ttps://jp.techcrunch.com/2018/06/18/fressets-fundraising/


    NEDOら,大面積/高効率ペロブスカイト太陽電池を開発
    ttp://www.optronics-media.com/news/20180618/51649/


    リプロセル 再生医療製品の開発加速 22年3月期に黒字化へ
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%83%aa%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%80%80%e5%86%8d%e7%94%9f%e5%8c%bb%e7%99%82%e8%a3%bd%e5%93%81%e3%81%ae%e9%96%8b%e7%99%ba%e5%8a%a0%e9%80%9f%e3%80%80%ef%bc%92%ef%bc%92%e5%b9%b4%ef%bc%93/

  • ユニプレス、超ハイテン材の難成形骨格部品 日産に供給
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477858
    980メガパスカル級高成形性の超高張力鋼板(超ハイテン材)を使った難成形車体骨格部品の量産化に世界で初めて成功したと発表した。日産自動車の中型クロスオーバー系車種向けに供給を始めた。フロントサイドメンバーやリアサイドメンバーなどの難成形骨格部品に採用された。


    日産と新日鉄住金、超ハイテン共同開発 高強度・成形性を両立
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477909


    GEが日本の金属3Dプリンタ事業に本腰、造形サイズ1.3m角の超大型機も2020年に
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1806/18/news070.html


    「水素エネ」推し、こだわる経産省 EVシフトで孤立も
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO31870750W8A610C1000000/


    超薄型の水晶振動子・発振器、大真空が量産 ウエハー一括接合で実現
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477772
    「Arkh.3G」シリーズのサイズは従来の縦1・6ミリ×横1・2ミリメートルに対し、同1・0ミリ×同0・8ミリメートルと小型化した。振動子は水晶ウエハーを3層、直接接合する。従来は接合に導電接着剤を用い、小型化するほど高精度での塗布が困難だった。また気密性確保のためセラミックパッケージで覆っており、その厚みの削減が課題だった。


    凸版、電池不要の電子ペーパー開発 環境発電を活用
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477814
    光や温度、振動などの微弱なエネルギーを電気エネルギーに変換する技術を使い、無電源で絵や文字などを表示できる電子ペーパーを開発した。

  • 全固体電池は材料から生産技術まで幅広い課題、オールジャパンで解決目指す
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1806/18/news043.html


    出光興産:次世代電池用固体電解質の開発について
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004540


    欧州OEMを「EV化」に追い込んだ「ディーゼルゲート」
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00311/00003/


    じつはこの技術、自動運転時代に必要です。センシング技術と制御技術を組み合わせて、バス停にピッタリ停める
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004545


    大手が続々、早くも盛り上がる量子コンピュータ開発競争
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00152/061300011/


    有機ELは8Kの色規格に対応できるか? 青色材料開発の最前線
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00019/061400022/


    深層断面/“米中AI対決”が激化 どうする日本?
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477622


  • 超小型EVを狙うパナソニック、理由と夢と針路
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00289/061300024/


    スーパーサイクルに挑む―半導体部材・装置各社(8)SCREEN HD
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477419
    世界シェア首位の半導体ウエハー洗浄装置をはじめ、多様な装置を展開する。


    イソライト工業、アルミナファイバー増産 子会社に新棟建設
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477515
    ルミナファイバーは使用温度が1600度Cで、耐熱性が高いのが特徴。これまで自動車排ガス処理装置に採用されてきたリフラクトリーセラミックファイバー(RCF)は健康被害リスクが高いとされる。厚生労働省の規制品となり、代替品としてアルミナファイバーの需要が増えている。


    ヤマシナ、超ハイテン材対応のタッピンネジ
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477536
    引っ張り強度1180メガパスカルの超高張力鋼板(超ハイテン材)に使えるタッピンネジ「ギガフィット」を発売した。


    5Gの標準仕様策定が完了--5Gの商用化へ
    ttps://japan.cnet.com/article/35120846/


    利用すべき技術、ITエンジニアが選んだトップ10
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00631/

  • 日立造、国内最大級の水素製造装置 固体高分子型で水を電気分解
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477274


    IoT機器、23年に35億台 エリクソンが予想2倍に
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477302
    昨年11月に公表した従来予想は2023年時点で18億台だったが、これを2倍近い35億台に引き上げた。

  • “EVブーム”や“自動運転ブーム”はやがて収束する
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00311/00002/


    世界初、量産車に採用 アルミを超える新炭素繊維
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO30750930R20C18A5000000/
    GMで採用が始まった熱可塑性CFRPは今後、熱硬化性CFRPやAl合金、高張力鋼板といったこれまでの主力の軽量化素材を代替する可能性がある。量産車のボディーには現在、CFRPがほとんど使われていないが、熱可塑性CFRPがけん引役となり、25年以降はその比率が20%以上に高まる可能性がある。


    クルマの複雑な「あのパーツ」、独アウディが3Dプリンターで設計革新
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00012/00002/


    ブロックチェーンの未来はどうなる?
    ttps://japan.zdnet.com/article/35120073/


    Revatron:LiDARの代替案を発表
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004516
    Revatronは、2018年6月13日(水)に、高価なLiDARを安価なAI 2.0技術に置き換える車載ソリューションを発表した。


    トヨタ:Grabへ10億ドル(約1,100億円)を出資
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004518
    今回のトヨタによる出資は、モバイル配車サービスセクターにおいて自動車メーカーによる過去最大額の出資となり、東南アジアにおけるワンストップモビリティプラットフォームになるというGrabのビジョンの実現に大きく貢献する


    マツダ、広島での次世代バイオ燃料実証事業計画に参画
    ttps://response.jp/article/2018/06/13/310796.html

  • 日本のGaN素子技術、欧州のパワー半導体最大手で花開く
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00021/00001/


    NEDOなど、高速鉄道車両の「部分構体」 マグネシウム合金で試作
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477138


    VWとアウディ、ボッシュなどが車載セキュリティを共同研究、独政府は9億円支援
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1806/13/news051.html


    使い捨て食器、自然に完全分解 TBMが新素材
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO31669230S8A610C1X11000/


    ブレインパッド、大東建託にAIシステム 賃貸物件画像を自動分類
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477056
    画像分類モデルはAI技術の畳み込みニューラルネットワーク(CNN)手法を用い、オープンソースの機械学習ライブラリを使って実装した。


    製造業におけるAI活用、成功のカギは“人材育成”にあり
    ttps://japan.zdnet.com/article/35120692/


    旭化成、AIで特許解析 他社との優劣・戦略把握
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00477182

  • フルヤ金属、リサイクル能力倍増 ルテニウム膜形成材
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476873
    IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)などの普及に伴いデータセンター(DC)需要が急伸する中、DC向けのHDDの大容量化が進んでおり、同社のルテニウムターゲットの受注も拡大している。現在、土浦工場のリサイクル工程はほぼフル稼働の状況で、今後の受注拡大を見据えて増強投資を決めた。


    化学大手、全固体電池部材開発へ コバルトフリー正極材など
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476959


    フォルクスワーゲン:バッテリー研究開発に量子コンピュータを導入
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004495


    テスラ、「完全自動運転」機能有効な新ソフトウェアを8月配布へ
    ttps://jp.techcrunch.com/2018/06/11/engadget-8/


    [特報]ホンダ、自動ブレーキのカメラをボッシュ製に変更 日本メーカー初
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00563/
    「Honda SENSING」で使う単眼カメラを、日本電産エレシス製からドイツ・ボッシュ(Bosch)製に変えたことが分かった。


    医療現場を変える“すごいセンサー”が続々
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00274/00004/


    スマートスピーカーはドラえもん? 米普及の背景は
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO29813230V20C18A4000000/
    このままでは、「ガラケーがあるから日本ではスマホは普及しない」と言っていた10年前と同じ状況になり、日本がスマートスピーカーのトレンドでも世界から大きく遅れてしまうのではと危惧している。


    AR/VRの世界支出、2018年は92%増--IDC予測
    ttps://japan.zdnet.com/article/35120503/

  • 【クローズアップ】FPD部材 もっと薄く 曲げやすく
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%80%90close-up%e3%80%91fpd%e9%83%a8%e6%9d%90%e3%80%80%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%a8%e8%96%84%e3%81%8f%e3%80%80%e6%9b%b2%e3%81%92%e3%82%84%e3%81%99%e3%81%8f/
    有機EL搭載iPhone「X」は予想以上に不振だったが、それでもスマホの有機EL化は着実に進む見通しだ。液晶とちがって屋外でも画面がみやすく、樹脂基板にすれば落としても割れないうえ、折り曲げられるという特徴から、日東電工は「スマホの大半が有機ELディスプレイになる」と予想する。


    MIT、体内の医療デバイスへワイヤレス給電する技術--バッテリ搭載が不要に
    ttps://japan.cnet.com/article/35120485/


    18年の半導体の世界市場は12.4%増とWSTSが予測、日本市場は5%増
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/01439/


    製造業では人工知能はビジネスに結びつかない?
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00038/00006/


    乾燥した砂漠の空気から水を集めるボックス…エネルギーや消耗品不要、キーワードは‘MOF’
    ttps://jp.techcrunch.com/2018/06/09/2018-06-08-this-box-sucks-pure-water-out-of-dry-desert-air/
    金属有機構造体(metal-organic framework, MOF)と呼ばれるものを作った。その多孔質の物質は、水を熱心に集めて、それらを放出する。

  • CNFの自動車実装 ポテンシャル十分
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%ef%bd%83%ef%bd%8e%ef%bd%86%e3%81%ae%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a%e5%ae%9f%e8%a3%85%e3%80%80%e3%83%9d%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e5%8d%81%e5%88%86/


    過大評価される「EV」「自動運転」
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00311/00001/


    スタートアップに群がる自動車大手 最新相関図
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO31533410Y8A600C1000000/


    不二ライトメタル、Mg合金製医療機器の一貫工場を稼働
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00607/


    マイクロLEDを革新、ノーベル賞・天野教授のナノロッド技術
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00019/060800019/

  • ソディック 精密プラ部品 自動生産
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%82%bd%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e7%b2%be%e5%af%86%e3%83%97%e3%83%a9%e9%83%a8%e5%93%81%e3%80%80%e8%87%aa%e5%8b%95%e7%94%9f%e7%94%a3/
    3Dプリンターによる超精密金型、金型の搬送ユニット、射出成形機、生産管理システムまで一貫パッケージで提供するシステム。


    スーパーサイクルに挑む―半導体部材・装置各社(7)ニューフレアテクノロジー
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476685
    同社によると、半導体製造装置市場のうちフォトマスクの描画機が占める割合は1%という。開発難易度が高いことから他社の参入が困難とされる同市場で、ニューフレアテクノロジーはトップシェアを誇る。


    JX金属、銅ペーストVBに出資 量産・事業化を支援
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476732
    太陽電池パネルや電子機器向けの銅ペーストを開発するマテリアル・コンセプト(仙台市青葉区)の株式21・2%を取得したと発表した。


    三井金属,マイクロLEDディスプレー向け蛍光体を開発
    ttp://www.optronics-media.com/news/20180607/51570/
    マイクロLEDディスプレーは,その名の通り微細なRGBのLEDを集積化したディスプレーで,有機ELディスプレーの後に来る次世代ディスプレーの最右翼ともされている。

  • GMとホンダ、次世代バッテリーを共同開発へ…電動車の市場投入を加速
    ttps://response.jp/article/2018/06/08/310623.html


    「空のウーバー」は2020年 電動化で始まる空の革命
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO30456840U8A510C1000000/


    深層断面/バイオエコノミー、日本に商機 30年までに180兆円市場!
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476651
    生物資源やバイオテクノロジーを活用して経済成長を図る「バイオエコノミー(生物経済)」が注目を集めてきた。デジタル化に匹敵する技術革新を起こすとされ、2030年までに180兆円の巨大市場への成長を見込む。


    部品メーカー、熱間プレスの増強相次ぐ 超ハイテン採用増見据え
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476703
    電気自動車(EV)など電動車の登場で重い電池やモーターの搭載が拡大しており、車体軽量化のニーズは一段と高まると予測される。各社はアルミニウムや炭素繊維複合材の加工といった、ホットスタンプの先にある軽量化対応技術の開発にも動いており、次なる一手が期待される


    ベンツ新型「Gクラス」、車体を大きくしながら約170kgも軽く
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00315/060700003/


    3Dプリンターで製品の機能を最適化
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00134/060700055/

  • リチウム電池、1工程で電極製造 DNAメタルが放電技術
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476474
    電極製造は電極材と溶剤の混練、塗工、厚みを一定にするローラーの4工程で、表裏合わせて8工程ある。今回の表面処理では、混練容器と羽根の摩耗による金属粉混入のリスク排除が図れ、両面から被膜することで1工程に集約できる。


    豊橋技科大、リチウム電池の大容量化技術開発
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476554
    カーボンナノチューブの中空孔に電極材料の赤リンを詰め込み、CNT側壁に1nmの孔を開けてリチウムイオンを出入りしやすくして赤リンの反応性を向上、従来のグラファイトに比べて電池容量が2倍以上に高まった。


  • コンピュテーショナルデザインで実用例続々、3Dプリンターが後押し
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00300/00008/
    トポロジー最適化では、応力に対応する部分だけを残して不要な部分は空隙になるので、3分の1程度まで軽量化を図れた。しかも、一体化した部品になる。


    日本電産、EV向け超急速充電システム 低負荷で電力供給
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476573


    東陽テクニカ 自動運転技術の開発支援
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e6%9d%b1%e9%99%bd%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%8b%e3%82%ab%e3%80%80%e8%87%aa%e5%8b%95%e9%81%8b%e8%bb%a2%e6%8a%80%e8%a1%93%e3%81%ae%e9%96%8b%e7%99%ba%e6%94%af%e6%8f%b4/
    LiDARを用いた路面形状計測システム、非接触でドライバーの視線を計測するシステム、GPS(衛星利用測位システム)、実車走行試験用ロボットシステムなど、幅広い分野の計測技術やソリューションを取り揃えている。


    日本の自動運転車で「世界最先端」を目指す経産省、産業の競争力向上に注力
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1806/07/news011.html

  • ローム、加社と業務提携 次世代GaN製パワー半導体で
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476238


    世界最速うたうブロックチェーン技術の全貌、三菱UFJとアカマイが開発
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00570/


    富士フイルム マイクロニードルアレイ 量産化検証へ
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e5%af%8c%e5%a3%ab%e3%83%95%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%a0%e3%80%80%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%80%80%e9%87%8f%e7%94%a3%e5%8c%96/


    ブレインパッド、ギフティと提携
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476281
    ギフティが提供する「ギフティースタンプ」に対応した法人向けeギフト対応システムを開発。


    温度変化から発電 筑波大、未利用エネ電力変換で新技術
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476383
    顔料の一種である化合物「プルシャンブルー類似体」を正極、負極に使う。同化合物の起電力の温度係数が、材料組成により大きく異なる特性を利用する。温度変化により両極間の電圧に差が生まれ、電力を得られる。


  • トヨタ「電気自動車に出遅れ」の誤解
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO30248130Z00C18A5000000/


    国交省「2018年度 電気自動車の取り組み」/日本カートラベル推進協会設立の案内
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004435


    電池の性能は向上する、全固体は2030年に実用化
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00010/00003/


    日立化成、リチウムイオン電池を長寿命化する電解液用材料の製造・販売等に関するライセンス契約を締結
    ttps://motor-fan.jp/tech/10004433


    住友化学 LiB材料 次世代開発急ぐ
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e4%bd%8f%e5%8f%8b%e5%8c%96%e5%ad%a6%e3%80%80%ef%bd%8c%ef%bd%89%ef%bd%82%e6%9d%90%e6%96%99%e3%80%80%e6%ac%a1%e4%b8%96%e4%bb%a3%e9%96%8b%e7%99%ba%e6%80%a5%e3%81%90/
    高容量化のカギとなる正極材では3元系でハイニッケル(Ni)化に磨きをかけ、コバルト(Co)フリーの本格展開を見据える。


    ガラスメーカーもARに照準、コーニングが高屈折率ガラス
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00019/060500018/


    マイクロLEDディスプレー、続々と姿を現す
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00019/060400011/

  • アップル、「iOS 12」発表--パフォーマンスやAR機能などを強化
    ttps://japan.zdnet.com/article/35120254/


    ソニーがARグラスを軽量・フルカラーに、サングラス機能も
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/event/18/00019/060300008/


    「4K」「8K」実用放送まで半年 総務省など、高精細映像アピール
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476168


    デジタルカメラ産業の終焉
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00024/00005/

  • <<
  • 4001 3982
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順