ここから本文です
  • 情報・意見交換用のスレつくることにしました。
    各銘柄で本スレに投稿する内容じゃないなぁと思った情報はここでつぶやきます

    投資に関することならなんでも、別にまったく関係ないことでもいいんですけど、特にハイテク関連の材料株ネタは大好物です。

    気に入った技術を持つ会社は、株価すぐ上がらないと思っても持ち続けちゃいます。
    そんなことしてるばっかりに運用効率よくないですが、参考になる情報は持ってるかも…


    基本的に、悪意がなければ誰でもOK
    面白い技術(銘柄)見つけたら教えてください!

  • <<
  • 3931 3909
  • >>
  • 3931(最新)

    neko 4月20日 09:38

    >>3930

    BTCの流通できない機能の問題を加味しない素人分析。。。。

    ライトニングネットワーク実装が可能になってきた今、日本のメガバンクもBTC技術で今年仮想通貨を発行

    年寄には技術革新が見えないようだ。。。

  • ビットコインの本源的価値は20ドル
     
     
     
     
     
     エコノミストのサッバス・サブリ氏とリチャード・ジャックマン氏はワイン付きの夕食を食べながら分析し、ビットコインの価値は200ドル程度だとの結論に達した。さらにもう1日かけて、20ドルだと考え直した。

     1年前には1200ドルだったビットコイン価格は、昨年12月に2万ドルに迫った後、今は8000ドル前後。本源的な価値の400倍ということだ。両氏はこの説を、飲んだワインにちなんでコート・デュ・ローヌ・セオリーと名付けた。

     ロンドンのヘッジファンドのパートナーであるサブリ氏は「ワインは最高のアイデアを出すための潤滑油だ」と語った。いっしょに飲んだジャックマン氏はロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの名誉教授。

     ビットコインの本源的な価値を、トレーダーも技術者もギャンブラーも知りたがっているが、答えを出すのは簡単ではない。コンピューターのコードでできた仮想通貨は政府や中銀の後ろ盾もなく使える場所も数少ない。キャッシュフローも生み出さないし電子台帳のブロックチェーン技術に対する所有権が得られるわけでもない。ためる以外にできることはあまりない。

     サブリ、ジャックマン両氏は経済学者のアービング・フィッシャー氏が唱えた貨幣数量説を基に分析することにした。貨幣の価値は供給量および使用回数にリンクしているという説だ。

     貨幣の総供給量と使用頻度、貨幣によって購入された財とサービスの総額から1コインの価値を算出する。ビットコインの供給量を1500万コインと見積もり、平均で年4回使われると想定する。延べで6000万ビットコインが使われることになり、ビットコインを使って購入された財とサービスの米ドル建て合計額12億ドルをこれで割ると、1ビットコインは20ドルとの結果が得られたという。

    技術オタクは目先の利益より知的好奇心! ビットコインの本源的価値は20ドル            エコノミストのサッバス・サブリ氏とリチャー

  • 中村超硬 製薬向けマイクロリアクター 最適条件素早く発見
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e4%b8%ad%e6%9d%91%e8%b6%85%e7%a1%ac%e3%80%80%e8%a3%bd%e8%96%ac%e5%90%91%e3%81%91%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%80%80%e6%9c%80%e9%81%a9%e6%9d%a1/


    ジーテクト、車体の軽量化対応 日・欧で体制整備
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470524


    まるで普通の眼鏡、開発中のARグラスを体験してみた
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00362/
    米ビュージックス(Vuzix)は、2018年4月13日に東京都内でユーザー向けカンファレンスを開催し、パートナー企業による活用事例を紹介した。作業者の教育コスト削減や作業効率化に重点を置いたものが多い。


    見える、見えるぞ! 私にも実寸大の3Dデータが! みんなで体験する製造業VR
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/19/news014.html

  • CNFサプライヤー最新事情(3)疎水変性で補強材に
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470483
    星光PMCは18年1月、竜ケ崎工場(茨城県龍ケ崎市)のCNF実証生産設備の年産能力を従来の約3倍、70トン強に引き上げた。
    射出成形時に加熱溶融・加圧されると変性セルロースが解繊・分散し、CNFによる補強効果が発現する。複合ペレットの供給能力は年間200トン規模になった。


    「移動革命」もうすぐ身近に 自動運転・ドローンの官民シナリオ
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470551


    量子コンピューターそのものより、関連周辺市場に見逃せない商機
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00065/00033/


    スマートホームデバイスの出荷台数は27%増--IDC予測
    ttps://japan.zdnet.com/article/35117991/


    米GEアディティブ 3Dプリンター事業 日本開拓を本格化
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e7%b1%b3%ef%bd%87%ef%bd%85%e3%82%a2%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%96%e3%80%80%ef%bc%93%ef%bd%84%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%96%8b%e6%8b%93/

  • 阪大,紙を用いた電子ペーパーを開発
    ttp://www.optronics-media.com/news/20180418/50922/
    「紙の電解質」を調製することに成功した。
    さらに,セルロースナノファイバーを用いて作製した透明な紙の表面に,エレクトロクロミック機能を有する導電性高分子ポリ:ポリを均質にコーティングすることにより,「紙の透明EC電極」を作製した。


    量子コンピューターのチップ事業は困難、収益はサービスで
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00065/00032/


    金型加工技術展・金型展が開幕 工作機械大手“復帰”
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470350


    未来のお家の必需品AIスピーカー、課題は日本語
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00250/041700007/


    NTN、中国社に新EVモーター技術供与
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO29538360Y8A410C1TJ2000/
    タイヤにモーターを組み込んだ「インホイールモーター」と呼ばれる技術で、車両を小型にし、走行性能も上げられる。世界最大のEV市場である中国で新技術を普及させる狙い。


    NTTドコモがヴァレオと協業、コネクテッドカー関連の取り組み加速
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/19/news034.html


    エボラブルアジア、通信機器レンタル会社を買収
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO29490950X10C18A4TJ2000/


    任天堂が複数ディスプレイ連携の特許を出願。スイッチの新たな遊び方、それとも3DSの後継機?
    ttps://jp.techcrunch.com/2018/04/18/engadget-3ds/


    ペプチスターが計200億円調達、革新機構や三菱商事なども出資
    ttps://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/18/04/18/04149/

  • 設計はコンピューターに任せる、人の思考の限界を突破
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO28731010Z20C18A3000000/


    パナソニックが電池開発を効率化する新手法、「自社だけで使いたい」
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00340/


    5分で急速充電する電池技術、TDKの狙いはモバイル機器
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00313/


    高エントロピー合金、3Dプリンターで造形 日立金属など
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470042


    ニチコン、リチウム二次電池に参入 センサー向け小型開発
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470128


    第一工業製薬、中国リチウム電池子会社 RISENと共同経営に
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470041


    東芝が車載LiDAR用半導体に参入、2020年に実用化
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00339/


    国土交通省、遠隔型自動運転車の基準緩和認定制度を施行
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/18/news038.html


    スマート家電の世界出荷、22年2.1倍の9億3970万台 IDC予測
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00470154


    グーグル、がん発見を支援するAR顕微鏡「ARM」--深層学習の解析を光学画像に合成
    ttps://japan.cnet.com/article/35117902/

  • グーグル、AIで「群衆の中から特定の声を抽出する技術」を開発
    ttps://japan.zdnet.com/article/35117814/


    雲(クラウド)の上の頭脳戦(17)コンテナ型仮想化ソフト
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469843


    2020年の空飛ぶクルマ実現に向け、スポンサー契約締結
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/16/news052.html
    NECは、2020年の空飛ぶクルマの実現に向けてCARTIVATOR Resource Managementとスポンサー契約を締結した。

  • 高温で使えるLiイオン2次電池、エンジンルーム内へも
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00310/


    服に貼れる太陽電池、理研と東レが開発 アイロンもOK
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469955


    体積20%・損失10%減、パナが産業用モーターを「業界初」技術で実現
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00889/


    [特報]ホンダがトヨタ猛追、高効率エンジン開発
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00308/


    超高速で超低電力の不揮発性メモリー新技術、ARMが混載用の候補に
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/ne/18/00001/00007/


    スマホ向け有機ELパネルの需要、iPhone X不振で下方修正
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00886/


    出光,中国に有機EL材料工場を建設
    ttp://www.optronics-media.com/news/20180416/50882/


    KDDIら4社、コネクティッドカー向けLTE一斉同報配信で世界初の成功
    ttps://japan.cnet.com/article/35117817/
    KDDIは4月16日、ノキアソリューションズ&ネットワークス、Hexagon AB、KDDI総合研究所と、コネクティッドカー向けのLTE一斉同報配信技術の実証実験を4月2~20日、北海道豊頃町の公道にて実施し、世界で初めて成功したと発表した。

  • 豊田合成、「縦型GaNパワー半導体」で 業界トップクラスの大電流化を実現
    ttps://motor-fan.jp/tech/10003838


    戸田建設など、トンネル工事向け展張装置開発 防水シート高効率施工
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469755
    戸田建設とケー・エフ・シー、出雲鉄工所(北海道北斗市、北野義則社長、0138・77・7110)は、山岳トンネル工事に使う防水シートを広げて張る展張装置「NATM―SEA」を開発した。


    ブロックチェーンはフェイスブック問題を防げるか
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO29207040Q8A410C1000000/


    ナノテック、IoTでDLC成膜監視 品質向上・改善
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469719

  • 固体電解質になる電極材料、Si負極に混ぜて容量アップ
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00309/


    色ムラ抑制の鍵、量子ドットの粒径制御の新技術
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00022/00018/


    EVの価値を上げ、次の段階へ進むために 。日産が福島に使用済みEV用バッテリーの再製品化専用工場を作った背景
    ttps://motor-fan.jp/tech/10003825


    ECU世界市場、25年8割増の14.5兆円 富士キメラ総研まとめ
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469770
    自動車の電子制御ユニット(ECU)の世界市場が2025年に16年比78・2%増の14兆5498億円になるとする調査結果を公表した。


    カリフォルニア州が自動運転車の完全無人テストを許可、Waymoはさっそく申請か
    ttps://jp.techcrunch.com/2018/04/14/2018-04-13-waymo-reportedly-applies-to-put-autonomous-cars-on-california-roads-with-no-safety-drivers/


    オンキヨー AI・IoT事業強化
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%a8%e3%83%bc%e3%80%80%ef%bd%81%ef%bd%89%e3%83%bb%ef%bd%89%ef%bd%8f%ef%bd%94%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%bc%b7%e5%8c%96/

  • Apple、売上回復のために廉価版「HomePod」を計画中か
     
     
     
     
     
     KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏が、HomePodの今年の出荷数がマーケットの期待を大きく下回る可能性があるとし、短期的な売上向上を狙った低価格版のHomePodが発売される可能性があるとする、新たな調査レポートを公開したことがわかった(MacRumors)。

     Kuo氏によるとHomePodの2018年会計年度中の出荷数は当初500〜1000万台が期待されていたが、現在の予想では200〜250万台に大きく下振れしている模様だ。

     Kuo氏はHomePodの低迷がスピーカーのデザイン、価格、その他の要因にあると指摘して、まず349ドルという価格設定が高品質なスピーカーであるという点を差し引いても高価すぎると主張。さらにAIアシスタント「Siri」も競合他社と比較して優位点にはならず、その点もHomePodの弱点であるとしている。

     SiriはAppleが市場に導入してからすでに6年が経過してるが、多くのユーザーにとって必須機能ではなく、HomePodの発売以来英語以外の言語サポートが遅れている点も弱みであるという考えだ。

     低迷するHomePodの売上を回復するため、Appleが低価格版のHomePodの発売を計画してるとしているが、もし低価格版が発売されたとしても、短期的な売上貢献に留まるだけとのこと。

     Kuo氏はAppleがSiriを改良し、言語サポートの追加やその他機能の改善をすすめ、HomePodを根本的により魅力的に改善することが重要だと強調している。

  • Apple HomePod販売低迷
     
     
     
     
     
     Appleは2018年2月9日より米国、英国、オーストラリアでスマートスピーカー「HomePod」の販売を開始した。発表当初は好調な売れ行きを見せていたHomePodだが、最近はそうでもなかったのかもしれない。BloombergがHomePodの販売低迷を伝えている(MacRumors)。

     記事によるとHomePodの発売開始から2ヶ月が経過した3月下旬、Appleは予想よりもHomePodの売れ行きが悪かったことから、製造を請け負うInventecに対する発注を削減したとのこと。HomePodの販売数は小売店で一日に10個より少なく、在庫が積み重なっている状態としています。

     予約注文と初期売上高を元にした早期のアナリストの予測ではHomePodの売り上げは好調を維持し、スマートスピーカー市場の大部分を占めるようになると見込まれていたが、実際はそうではなかったことになる。

     HomePodの価格は349ドルとライバル製品よりも高く設定されています。AppleはHomePodの優れた音質をアピールしているが、高価な価格設定や、Apple製品以外との接続性の欠如、Apple Music以外の音楽サービスへの非対応(あるいはそのようなイメージ)によって、顧客から敬遠されているのではないかと分析されている。

    技術オタクは目先の利益より知的好奇心! Apple HomePod販売低迷            Appleは2018年2月9日より米国、英

  • ソニモバの新型無線イヤホン、「近距離磁気誘導」方式を採用した理由
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00306/


    実用化が進む「AR/VR」、利用拡大の鍵は?
    ttps://japan.zdnet.com/article/35117673/


    複合現実で認知機能改善 関西医大とテクリコがシステム開発
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469516


    FDA、人工知能を用いた診断プログラムを初承認
    ttps://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/18/04/12/04122/

  • CNFサプライヤー最新事情(2)生産立ち上げ相次ぐ
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469599
    王子ホールディングス(HD)は2016年末、化粧品にも使われる安全な薬品であるリン酸を使った独自の化学処理「リン酸エステル化法」により、王子製紙富岡工場(徳島県阿南市)で年産能力40トンのセルロースナノファイバー(CNF)実証生産設備を稼働した。


    中越パルプ CNFの研究開発強化
    ttps://www.chemicaldaily.co.jp/中越パルプ%e3%80%80%ef%bd%83%ef%bd%8e%ef%bd%86の研究開発強化/


    BMW、電動車の新ワイヤレス充電システム発表へ…北京モーターショー2018
    ttps://response.jp/article/2018/04/13/308496.html


    日野とVW商用車部門が協業、「トラックやバスだから協力できることがある」
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/13/news053.html


    EVショック 浜松で次世代車開発の支援拠点 部品・ソフト120社集結
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469551
    電気自動車(EV)の普及が与える影響度を示す“EVショック度”は―。静岡経済研究所が行った調査で、静岡県は群馬県に次ぐワースト2位。


    ブロックチェーン、アジアで技術革新
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO29332200S8A410C1EE9000/


    来たるべき水素社会のために。オーストラリアから日本へ。褐炭から製造された水素のサプライチェーン構築の実証事業に着手
    ttps://motor-fan.jp/tech/10003809

  • これGMOのチップの可能性が高い。

    速度4倍の仮想通貨マイニング用チップ、TRIPLE-1が8月生産開始

    TRIPLE―1(東京都中央区、山口拓也最高経営責任者〈CEO〉、03・6313・8355)は、回路線幅が従来に比べて2分の1以下となる7ナノメートル(ナノは10億分の1)の半導体チップを開発した。仮想通貨のマイニング(採掘)マシン向けの特定用途向けIC(ASIC)で、7ナノメートルのチップは業界で初めてという。同チップを使って作成したマイニングマシンは、一般的な装置に比べて電力を約半分に削減できるほか、処理速度が約4倍になるという。

    開発したチップの名称は「KAMIKAZE」。同チップの外形は、一般的にマイニングマシンに使われるチップに比べて縦横の大きさが各1ミリメートル程度小さい7ミリメートル。従来のチップに比べて回路の密度が約5・2倍になるため、マイニングマシンの小型化にもつながるという。

    KAMIKAZEの生産は8月に開始し、2019年度に月1000万個を量産する計画。設計はTRIPLE―1が、製造は半導体チップ受託製造で世界大手の台湾TSMCが担う。また、KAMIKAZEを使ったマイニングマシンは18年12月にも発売する。価格は一般的なマイニングマシンに比べて2分の1程度の約20万円を想定している。

    TRIPLE―1の尾崎憲一最高技術責任者(CTO)は「課題だった環境負荷を大きく低減させながらも、高性能を実現した」としている。

  • リチウム空気電池実用化へ ソフトバンクと物材機構が共同研究
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469307


    プライムアース、HV用電池で新ライン トヨタへ供給
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469346
    PEVEはトヨタのHV用電池のほぼ全量を担っている。トヨタは30年に電動車両を年間550万台以上、うちHVとプラグインハイブリッド車(PHV)で450万台とする計画を打ち出した。


    アズジェントがコネクテッドカーのセキュリティー管理ソフトを販売
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/00303/


    有望株をAIで漏らさず発掘、三菱UFJ銀行が新たな融資サービス
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nc/18/020800017/040600038/



    EVの駆動系でティア1目指すパナソニック、狙うは「低電圧の超小型モビリティ」
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/12/news042.html


    車載用SiCパワーデバイスの採用拡大が見えてきた、積極的な欧米自動車メーカー
    ttp://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/11/news079.html


    日本企業の40%以上がブロックチェーンへの取り組みを開始--ガートナー調査
    ttps://japan.zdnet.com/article/35117537/


    貴金属の回収量15%減 17年、触媒需要減る
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO29278240R10C18A4QM8000/


    「専門家の予測が技術進歩に追いつかない」、世界経済フォーラムの第四次産業革命センター長
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/00833/

  • >>3913

    まだ終焉するのは早いと思う。。。100万のとき数兆円仕込んだ大口が240万まで持っていき利確&空売った

    こんな簡単に操作できる市場をファンドが捨てる訳無い。。。

    夏前に800万円と見る向きもある。ソロスも参戦したし、ナスダック上場

    下げずらいと見ている。バッフェト爺さんも崩壊は今じゃ無いと発言。。。

  • ビットコイン、ピークは過ぎた
     
     
     
     
     
     仮想通貨ビットコインの流行は感染症の拡大と似ており、ビットコインの価格モデルを構築する上で十分に参考になると、バークレイズのアナリストらは考えた。その結果、ビットコインは恐らくピークを越えたとの診断を下した。

     バークレイズのモデルは、ビットコインの潜在的な投資家を「感染しやすい人」「感染した人」「免疫を持っている人」の3つの集団に分類。友人や同僚に大金が転がり込むのを黙って見ているのが好きな人はいないため、ビットコインの価格上昇と共にこの「感染症」が口コミで広がると仮定した。

     ジョセフ・アベーテ氏らバークレイズのアナリストは10日付の顧客向けリポートで「資産の保有者が増えるほど買い手になり得る人の比率は減り、潜在的な売り手の比率は増える。これが頭打ちへと至り、次第に価格は下落を始める。価格下落は加速度的に進むため、投機的な売り圧力も誘発する」と説明した。

     その上で、この動きは「集団内で免疫を持つ比率が一定の水準を超えると二次感染がもはやなくなる」、いわゆる「集団免疫閾値(しきいち)」に似ていると指摘した。

     ビットコインは2011年と13年にも急落したが、価格は反発した。だがバークレイズのモデルによると、今回は高い認知度に達したため昨年12月に付けた約2万ドルのピークを回復することは二度とない可能性がある。10日の相場は6700ドル前後だ。

     「仮想通貨投資の投機的なフロスの局面に加え、恐らく価格のピークも過ぎた可能性があると考えている」とバークレイズのアナリストは述べた。

    技術オタクは目先の利益より知的好奇心! ビットコイン、ピークは過ぎた            仮想通貨ビットコインの流行は感染症の拡大と似てお

  • ビットコインは史上最大級のバブル崩壊へ向かう
     
     
     
     
     
     仮想通貨ビットコインは、歴史を揺るがした史上最大級のバブル崩壊を後追いしている。米銀バンク・オブ・アメリカ(BofA)のチーフ投資ストラテジスト、マイケル・ハートネット氏率いる同行のアナリストが8日のリポートで指摘した。

    技術オタクは目先の利益より知的好奇心! ビットコインは史上最大級のバブル崩壊へ向かう            仮想通貨ビットコインは、歴史を揺

  • 全固体リチウム電池、日本主導で試験法の国際標準策定
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469219


    3Dプリンター用金属粉体、今や金型も製作可能に
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00063/00005/



    昨年の国内SDN市場、46%増521億円 IDC調べ
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469174
    ネットワークをソフトウエアで制御する「SDN」とネットワーク機能の仮想化「NFV」に関する国内市場動向


    ADAS用車載デバイス市場,2017年に1兆円の大台を突破
    ttp://www.optronics-media.com/news/20180410/50812/



    日本の半導体の明るい未来、ロームが講演
    ttp://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00022/00015/


    ローム、福岡に新工場棟 200億円投じSiCパワー半導体生産
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469126


    パナソニックとAZAPA:車載事業の開発強化に向けて資本業務提携
    ttps://motor-fan.jp/tech/10003784


    ZMP、車載用ステレオカメラ出荷
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469132
    イメージセンサーに搭載したのはソニー製の高感度CMOSイメージセンサー「IMX390」。



    「遠隔監視」容易に構築 椿本チエインがキット
    ttps://www.nikkan.co.jp/articles/view/00469101

  • <<
  • 3931 3909
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順