ここから本文です

めめみみ

  • 1,814
  • 18
  • 2018/02/24 00:49
  • rss
  • <<
  • 1814 1792
  • >>
  • なんか、仁井さんの感じ懐かしいっす。


    年末頃は、Q&Aとかも検討するって言ってたのに結局やらへんのんかい(笑)

    憎たらしいくらい飄々としてますな~(;´∀`)

    まあ、逆に今さらQ&A作るよりも、もうすぐなんで待っててもらいましょうっていうような段階なら嬉しいけどねえ~

  • 久しぶりに仁井さんに電話しました。
    元気そうでなによりでした(^-^)

    ★日経新聞の記事についての質疑応答の要約

    ①ASJ側から依頼した事実はない
    ②「クラウドサービスを大幅に高速化する新技術の事業展開も見据える。」の記事は日経新聞の記者が過去のIRを元に書いたものと思われる。
    ③「増収増益」の記載もASJ側が説明したわけでなく、日経新聞が臆測で書いたものである。


    ★日経新聞以外の質疑応答の要約

    ①大手企業との提携を目指すことに変わりはない。もし仮に大手企業との提携を断念することになったらIRで公表するが、逆に進捗状況は公表出来ない。現時点でこの件のIRを出してないことで察して欲しい。
    ②株価を上げるためのIRや逆に下げるためのIRを出すことはない。IRを出すのは業績に大きな影響を与える可能性がある案件が発生した場合だけである。だからIEEEEや特許申請についてはIRを出したが商標登録ぐらいのことではIRを出さなかった。
    ③ヤフー等の掲示板で事実無根の書込みが散見されるが、いちいち対応することはない。対策としてホームページにQ&Aを開設してはどうかとの意見が寄せられたが、現時点では開設する予定はない。



    以上です。誘導尋問や鎌をかけたりしましたが、仁井さんの牙城を崩せませんでした。
    すみませんm(._.)m

  • アスジャは、色々な無料メルマガで買い煽りされてますね。
    ということは、今日の急騰は仕手の仕掛けですね。
    明日は一度押目を作って個人の空売りを上手く誘うような展開かな?
    材料出てないので、素直に上げる展開は想像しにくいですね(^_^ゞ

  • >>1810

    めめさんの掲示板に長文書きましが、めめさんに宛てたものではありません。
    ちなみに、私はめめさんが悔しい思いで撤退した気持ちは分かるつもりですし、未だにめめさんのことをリスペクトしてることも変わりありません。
    下の
    長文は、全体的な思いとして書いたものとご理解下さい。

  • ちょっと暇潰し的に独り言。

    本板や株価の推移を見ていて思うのが個人フォルダーはアスジャをどう思って買ったのか?ということです。
    アスジャだけでなく、材料株で注視すべき点は

    ①材料がいつ出るか?
    ②材料は生きてるか?
    ③そもそも材料は存在するのか?

    の3点だと思います。
    つまり、目先の株価には関係なく、材料が出ればOKで、含み損なんかすぐに解消するものです。
    逆に材料が出なければ待つだけなので、時間的な損は発生するでしょうが機会損失でしかないわけです。
    もっとも機会損失が嫌な人は、撤退すべきでしょうが、そういった方は最初から材料株を買うべきではなく、デイ専門の仕手株を触ってコツコツ稼ぐ方が良いでしょう。
    それにも関わらず、目先の株価に左右されて機関の思う壺にはまってる個人が多すぎるような気がします。
    ホルダーは、なぜその銘柄を考えて、短期のつもりで買ったなら早く売り、長期のつもりで買ったなら最後まで待ってた方が良いように思います。
    私は見ていて、長期と言いながら短期目線の人が多いことに遺憾に思います。
    特にアスジャは、機関が買い戻してるのに下げるということは、それだけ個人が離してるということなので、これ以上機関に儲けさせてどうするの?と思うわけです。

    ひと言で謂うと、待つと決めたら待てば!ということですね。

    とはいえ、投資法は人それぞれですし、乗り換えて損失を取り返す技量のある人は、そうした方が精神的には良いように思います。

  • >>1808

    分析しすぎると銘柄に惚れ込み過ぎて冷静な判断が出来ない。
    めめさんが言われる通り、自分の判断と大衆の判断がずれてしまうこともあります。
    アスジャが、まさにその典型例かなと思います。
    それでも、RNCDDS絡みの大手との提携が本当にくれば、一瞬で宇宙ですし、日々話は進んでいるはずだと信じてます。
    話がそれてしまいましたが、めめさんのファンダ分析は素晴らしいものがあるので、これに大衆心理を上手く掛け合わせて分析すれば、すごいことになるような気がします。

  • >>1807

    ありがとん。
    分析力を評価してもらえるのは嬉しいけど。
    俺自身では材料を調べすぎない時の方が利が乗る印象なんだよねぇ。

    リサーチが行き過ぎて大衆の判断とズレるというかね…

    材料買いに必要な能力は正しい情報をつかむ能力じゃなく、みんながどう思い込むか想像する能力な気がする(笑)

    まあ、最終的には、ストレスなく利益を出したいって考えると、やっぱ持ち越しがいややなぁって。

    今やってる検証は中々楽しいよ。

    場が終わった後におみくじの蓋あけるみたいにワクワクするし。
    夜はぐっすり寝れる。

    材料で握って、噴くのを待つのはもうしんどいわ…(*´ω`*)

  • >>1806

    機関はモルスタやスイスが買い戻してますね。
    参考に貼っておきます↓

    https://karauri.net/2351

    手間を惜しまなければ、デイとスイングを繰り返して、薄利多売を積み重ねるのが、結果的に大益に繋がると思います。決して銘柄に惚れないことですね。

    私も投機家でなく投資家になるのもたまには良いかなと思いましたし、RNCDDSの将来性は今でも信じてますし、今の株価でも1万円は超えるだろうと本気で信じてます。
    だから、ここの長期保有を決めましたが、正直1400割れは想定外でしたね。
    それでも、谷が深くないと山は高くならないし、まぁ良いかなと安気に構えてます。

    めめさんのツイッターは拝見しました。
    テクニカルだけのデイに挑戦みたいですね。
    儲ける方法の1つとしては良いと思いますが、めめさんの良さが消えてしまうのが残念です。
    釈迦に説法でしょうが、めめさんのファンダ分析は素晴らしいと以前から尊敬しておりました。
    問題は入るタイミングと出るタイミングだけだと思います。
    めめさんの長所を生かすには、スイングか長くても2週間以内の勝負に撤するのが一番良いように推察します。
    値段的な損切りラインだけでなく、時間でもラインを作って、想定した期間内に思うような値動きをしなかったら、すぐに切るというようなスタンスです。
    outはこんな感じで、一方のinは思っていた株価よりも上では飛びつかないことですね。
    よくやる失敗が、自分が持ってない時に噴いたら悔しいから少しくらい高くても早目に買ってしまうことです。
    実際にこのような悔しい思いをすることもありますが、ここで大切なことは、儲け損なっただけで、本当の意味での損ではないということです。
    私は自戒も込めてツイッターの頭の固定コメを「損を楽しむ」 という格言(?)を載せてます。
    別に損をしたいマゾ野郎というわけではなく、機会損失は本当の損でないから、まぁ良いかなと気楽に考えることが、心理的に安定して、判断を狂わすことも少ないという意味です。
    簡単に言えば、下で待ってて買う前に上に行ったら、まぁええかと素直に見送るのが吉ということです。

    私は、文章をまとめるのが下手で、長文になってしまい、また、充分な技量のある方に偉そうことを言ってしまいましたが、気になったので、言ってしまいました。すみません。

  • >ベジはん

    もう気分は変えたぜい!
    なんせ、今年はこれから利確しても利確しても税金とられないからな、はっはっは!!!
    (ΦωΦ)
    でも、しばらくは実弾を入れずに、ちょっと色んな事を模擬トレして検証してみようかな~って感じです~。


    >がんもさん

    俺もそれを願っているよー!
    去年6月の底が1200台やし、まさかそこを割ることもないと思いたいし、ボチボチ反転していいと思うねぇ。

    しかし、まあ正直、1300円台じたいが『まさか』やから…
    既に信じられん事は一度起こったので^^;

    俺は、2005年のチャートがどうしても気にかかってたから。
    もしRNに時間がかかった時、あと何ヶ月でいくらを持ちこたえれるか考えざるをえなくて。

    がんもさんの、機関エントリー説くるといいね。
    タイヨウ・パシフィックみたいなIRにアドバイスとかしてくれるようなファンドが来るとええと思うなぁ

  • めめさんの御卒業を無理矢理に奇貨として前向きに考えてみました。

    今のアスジャの下げは機関の空売り以上に個人の投げが止まらないことが要因と思われます。
    したがって、機関は黙って下で口を開けておくだけで現物玉を収納できてしまう構図になっています。
    しかし、個人の投げる玉は当然ながら無限ではなく、いつかは尽きます。
    そして、機関はいわゆる売り枯れをザラ場や掲示板、ツイッター等の書き込みを集積したビックデータ等で分析しているものと思われます。
    以上の仮説が正しいと仮定して、めめさんの卒業と掛け合わせて、少しでもホルダーにプラスになるように考えていきます。
    めめさんは、ホルダーからは精神的な拠り所でありカリスマと言っても過言ではない存在です。
    そんなめめさんですら投げてしまったのですから、握力が弱いホルダーはすでに投げてるはずですし、逆にまだ握ってる者はめめさん以上の握力ということになります。
    そして、そんな握力自慢の者達がこれから投げることは考えにくいように思います。
    こう考えていくと、個人の投げもあと僅かなのではないかと言えます。そして、めめさんには失礼かもしれませんが、めめさんが投げた日や値段が、ある意味での基準点になってくるような気がします。

    奇貨居くべし

    呂不韋のような商魂で、悲しむべきめめさんの卒業をも株価アップに利用してやろうという鬼畜なりの贈る詞書でございました。m(_ _)m

  • こんばんは。めめさんも辛かったっスね。
    おいちゃんも辛い。
    気分を変えたい時は飲むに限る。
    今晩のオススメはこちらです。
    作の新酒。
    ttps://www.jizake.com/html/SakeD3057.html

  • 今日も、訪ねてくださっておおきに(*´ω`*)
    あまり絡んだことなかった人でも、こんなに気にかけてくださってビックリです。

    なんだろ、このご隠居みたいな立場w

    逆に、あんな問合せが無かったら、皆もっと上手に思惑取りで利確してたかもしれへんし。
    と思うと、握力強くさせた責任あるのに自分だけリタイアとか申し訳ないよ実に。


    まあ、でも皆は余力さえちゃんと余裕を持っててくれたら最後には勝てるはずと今でも信じていますよ!

    買値を下げたりしなくても、結果が出れば絶対勝てるわけだから、逆に気軽にナンピンなんてしないで動かずに待つべきだったと反省してます。

    思わず買ってしまったナンピンがなければ、もうちょい耐えれたはずと思うと、本板ですぐ「ナンピン」て聴くけど気をつけてねぇ

  • めめさん、お疲れ様でした。
    あまり絡みはなかったけど仕入れて下さった情報は貴重でした。
    私も一度全数LCしたことがあるので気持ちはよく分かります。再インしてまたまた含み損が激しいですが。
    他所で資金増やして帰ってくることをお待ちしております。
    ありがとうございました。

  • めめさんへ

    お疲れ様でした。
    私がアスジャの長期保有を決めた理由の1つが、めめさんがまとめてくださった めめメモ です。
    私だけでなく、めめメモを心の拠り所にしてる方も多いことと思います。
    それだけ、めめさんがアスジャ信者に与えた影響は多大であり、功績はIRに匹敵すると言っても過言ではないと思います。
    本当にありがとうございました。

    P.S アスジャだけでなく、他の銘柄についてもツイッターDMで情報交換は続けさせて下さいね(^-^)

  • >>1794

    うんうん、

    でもターブラみたいに、突然売り煽りになったりせえへんからねw

  • 確かにデータってわかってても含み損のストレスって半端ないもんね。
    資金動かせないストレスも。
    めめたんは静かに落ちんこでてたんだね…

    これからは自由だ。他で稼いでる間にアスジャ激下がりしたら元より枚数増やせるってポジティブにいこう

  • >>1792

    こちらこそお付き合いよろしく。
    ここはしばらくゼロに任せてよ。
    軽やかな冗談飛ばしてくれるから。

  • もう、年末くらいからここもあまり書き込まなくなっていたけど、めめ板をのぞいても軽やかな冗談が思い浮かばないくらいいっぱいいっぱいだった~。

    先に脱落してスマンが、わたしの代わりに最後まで辿り着いておくれー!

    これからも、ここでアスジャトークしてくれてかまわないし、みんなとの縁は戦友感はんぱない。
    これからもおつきあいくださいませ(´・ω・`)

  • <<
  • 1814 1792
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順