ここから本文です

エヴァパロ

  • 247
  • 0
  • 2016/07/10 06:36
  • rss
  • マヤ>先輩ちょっといいですか?
    リツコ>どうしたの?マヤ
    マヤ>ここのデータがちょっと…
    リツコ>ここは…カタカタ…
    マヤ>ありがとうございます先輩♪
    リツコ>この後時間あるかしら?
    マヤ>これが終われば大丈夫です!
    リツコ>食事でもどうかしら?
    マヤ>先輩に誘ってもらえるなんて                光栄です!
    リツコ>じゃー先に行って待ってるわね
    マヤ>はい♪
    ……‥
    マヤ>お待たせしました先輩♪
    リツコ>来たわねマヤ飲み物はなににする?
    マヤ>先輩お酒飲んでるんですか?
    リツコ>あらプライベートで飲んで        悪いかしら?仕事おわったんだから
        あなたも羽目を外しなさい?
    マヤ>じゃ~あたしも先輩と同じものを
    ……‥
    リツコ>少し遅くなったわね、
        マヤ明日の仕事は?
    マヤ>明日はお休みですけど?
    リツコ>部屋をとってあるのだけど        一緒に泊まってく?
    マヤ>そんな悪いですからかえります
    リツコ>気にしなくていいわ、生きましょ
    ……‥   ピピッ
    リツコ>どうぞ、入って?
    マヤ>失礼します。(憧れの先輩と同じ部屋なんてどうしよ)
    リツコ>ちょっといいかしら
    マヤ>はい?
    トンッ  ドサッ
    マヤ>えっ 先輩?…
    ちゅっ♪(´ε`
    マヤ>!?せっ先輩なにを
    リツコ>なにっていいことよ?
    マヤ>そんな…あたしいいです
    リツコ>あら イイなんてセリフは        これから言うことよ?
    マヤ>んっ あっ…


    ここからはテレビ版アフレコでお楽しみ下さいw

    ミサト声で
    ついにリツコの魔の手にかかってしまった  薔薇の園に足を踏み入れた彼女がみたものは…

    次回 新性紀エヴァ○ゲリオン
       瞬間、肌重ねて

       来週もサービス♪サ~ビスゥ♪

  • <<
  • 107 1
  • >>
並べ替え:
古い順
新しい順